初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/02/04

FXと先物取引の違いと両者のメリット・デメリット

Hirose2

この記事のアドバイザ

廣瀬勝平

大学卒業後、証券会社に就職。証券外務員一種資格・ファイナンシャルプランナー資格を取得。富裕層のお客様向けに金融先物取引や株式取引などの商品投資顧問業を行う。外資系生命保険会社勤務後に独立して、生命保険代理店を設立。現在はコンサルティング業務の他、医療分野や自然エネルギー関連など手広くビジネスを展開している。

目次

  1. FXと先物取引の違い
  2. FXのメリット・デメリット
  3. 先物取引のメリット・デメリット
  4. 【まとめ】FXと先物取引について
この記事はこんな人におすすめ
  • なにか投資をはじめてみたい
  • 先物取引やFXについて詳しくない
  • メリットとデメリットをしっかりと知ってから挑戦したい

FXと先物取引は、それぞれ投資方法の1つです。しかしその内容はまったく別物となっていて、人によっては向き不向きを感じることになるかもしれません。

こちらの記事ではFXと先物取引を比較しながら、その違いに迫っていきたいと思います。なにか投資にチャレンジしたいと考えている人はご参考ください。

FXと先物取引が持つそれぞれのメリット・デメリットも、投資する前にチェックしておくべき項目です。両方はじめてみるつもりの人も、どちらに投資するのか悩んでいる人も特徴をチェックしてみましょう。

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

どちらを始める場合でも損失が出るリスクは必ず理解する


投資を始める前に、FX取引でも先物取引でも運用次第で上手くいけば利益も出るし、予想と逆にいけば損失も出る、という事を再度きちんと理解しておいてください。多くの初心者の皆さんは利益を出してお金持ちの仲間入りをすることを一度は夢見るのではないでしょうか。
しかし、初心者の方は大きな利益を夢見る前に、なによりも損失を出さないことを心掛けて下さい。損失さえ出さなければ、投資は負ける事はありません。もちろん簡単ことではありませんが、自分の取引ルールを決めて感情を抑えて運用することが出来れば、FXでも先物取引でも勝ち組の仲間入りする日は近づくと思いますので頑張りましょう。

FXと先物取引の違い

FXと先物取引には、言葉以上に大きな違いがあります。投資先を探している人は、まず違いを把握し、自分に向いている投資方法を選んでみることをおすすめします。

自分にぴったりの投資方法を見つけることができれば、効率良く資産を増やしていくことも夢ではありません。

特に投資の初心者は、1つの投資方法をじっくりと学ぶよりも、2つを見比べて違いをチェックしていく方が、得るものが大きいでしょう。

FXの特徴とは?

FXとは、外国為替証拠金取引のことを指します。簡単にいうなら日本円と外国通貨の価格差を利用して、利益を得るという投資方法です。少額からの投資も可能なので、投資のなかでもポピュラーな存在であると言えるでしょう。

FXの特徴
  • お金に対してお金をかける投資方法
  • 少額からでも参加できる
  • 24時間取引が可能

仕事しながら投資を行いたい世界の情勢や変化を勉強したい。FXはそんな人にうってつけです。システムそのものは非常に簡単なので、1度理解できれば継続して投資を行うことも難しくありません。

先物取引の特徴とは?

価格の変動する商品に対して、現在の値段で売買することを約束するのが先物取引です。たとえば今日100円だったものを、1年後に100円で買うと約束します。1年後その商品の値段が上がっていれば、その分が利益となります。未来を予測することが必要なので、投資初心者はかなり勉強する必要性があります。

先物取引の特徴
  • 将来の売買を今約束する
  • 実体のある商品先物と、数字を扱う金融先物がある
  • 商品がない状態でも売り注文ができる

自分が興味を持てる商品があるのなら、先物取引で利益を得ることができるかもしれません。
売買で発生した差額だけを取引する「差金決済」も行えるので、現物のやりとりを行わなくても取引が可能です。そのため個人であっても、大量の商品を取引することができます。

1番の違いは取扱う商品

FXと先物取引の大きな違いは、なんといっても取扱っている商品です。実際の商品も扱える先物取引と、主に通貨を運用するFXでは、それぞれ注目するべき情報やポイントが異なってきます。

FXの取扱商品
  • ドル
  • ユーロ
  • ポンド など...

日本円と外国の通貨を取引するのが、FXの特徴となります。通貨の種類は限られるため、株式投資などとちがって覚えるものが少なく投資の初心者向けです。

先物取引の取扱商品
  • トウモロコシなどの農産物
  • 石油などの工業製品
  • 金や銀などの貴金属 など...

上記のような実体のある商品を取り扱うのが、商品先物取引です。他にも通貨や金利を扱う金融先物取引があります。

取扱う商品に対して魅力を感じなければ、投資を続けていくことは難しいでしょう。FXと先物取引で迷っているのなら、どの商品を取り扱ってみたいかという、自分の好奇心を参考にしてみましょう。

FXのメリット・デメリット

FX投資で利益を得るためにも、メリットとデメリットは早めに理解しましょう。メリットを上手に活用し、デメリットを回避する。それこそが投資の基本です。

これから本格的な取引をはじめるのなら、メリットとデメリットの把握が重要な事前準備であることを忘れずにしましょう。

以下に記載するポイントは初心者だけでなく、FXの取引に慣れはじめた人もチェックしてみてください。利益を導き、損失を遠ざけるには、やはり基本をしっかりと把握することが1番大切です。

FXのメリット

FXのメリットといえば、少額からはじめられる敷居の低さと、平日24時間可能な取引システムです。この2つがどのような効果を与えてくれるのかを理解できれば、投資のリターンは大きくなることでしょう。

少額からはじめられるメリット
  • ■投資に大切なさまざまな「経験」を得やすい
  • ■レバレッジをかければ少額でも大きなリターン
24時間取引できるメリット
  • ■仕事をしながらでも投資ができる
  • ■短期での利益をあげやすい

他にも高い金利を保有して利益とするインカムゲインができたり、銘柄が少ないため勉強しやすいといったメリットもあります。しかし最初からすべてのメリットを得ようとするのではなく、とりあえず上記2つのポイントにしぼって利用してくといいでしょう。

FXのデメリット

FXのメリットを知ったなら、次はデメリットについて学んでいきましょう。メリットばかりに目が行くと、突然のデメリットに対処できなくなってしまいます。

FXの取引で考えられるデメリット
  • ■レバレッジをかけすぎて追証で損をしてしまう
  • ■損得を気にしすぎてずっとチャートを見てしまう

上記のようなデメリットが、FXにはつきものです。しかしこれらのデメリットは、メリットと表裏一体になっています。チャートのチェックもレバレッジも正しく活用できれば、投資にとっての大きなメリットとなるのです。

人気のFX会社はこちら!

FX会社とっても国内に複数あります。それぞれ取引ツールや通貨ペアが異なります。
中には、おトクなキャンペーンを行っている会社もあるので、申し込みだけで収入を得られることもあるのです。

FX口座開設数No1のDMM FX

DMM FX

DMM FXは国内トップの口座開設数を誇るDMM.com証券が取り扱うFXサービスです。

豊富なテクニカル指標と通貨ペアで様々なスタイルのトレードを実現できます。

今なら20,000円のキャッシュバックを得られます。口座開設自体は無料なので、これを機に挑戦してみてください。

Dmm main

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.5
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 21

取引額が世界No1のGMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券はFX取引額が7年連続で世界第一位を誇る、GMOグループのFX会社です。

高水準のスワップポイントや24時間充実のサポート受けられます。

今なら最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催です。

口座開設自体は無料なので、気になった方はチャレンジしてみてください。

Gmo banner

GMOクリック証券

満足度
full star
full star
full star
half star
non star
3.7
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 20

先物取引のメリット・デメリット

先物取引にも、たくさんのメリット・デメリットがあります。先に挙げたFXと見比べて、どちらが自分にとって優秀な投資方法であるか判断してみると良いでしょう。

FXと同じように、先物取引もメリットを伸ばし、デメリットを逆に利用するような気概が必要です。

先物取引のメリット

先物取引には、初心者にとってありがたいメリットがたくさんあります。特に現物がなくても取引が行えるシステムと、豊富な取引商品が存在するという2つのメリットは、ぜひ活用していきましょう。

現物がなくても取引できるメリット
  • ■売り買いの両方で利益を狙える
  • ■商品管理などの手間がかからない
取引に使える商品が豊富であることのメリット
  • ■自分に向いているものを選べる
  • ■状況によって取扱う商品を変更できる

上記のようなメリットを活用して臨機応変に対応できれば、先物取引の市場から着実に利益を獲得していくことができるでしょう。

先物取引のデメリット

先物取引のデメリットには、そのリスクの大きさを表すものが多いです。突然、資産がダメージを受けないように、利益が出ている時ほどデメリットについて敏感になっておくことをおすすめします。

先物取引において生じるデメリット
  • ■市場への参加者が減ることがある
  • ■元本保証がないので常に金銭的リスクがある

先物取引を続ける限り、いつだって不利益を被る可能性があることを、頭の片隅に置いておく必要があるでしょう。逆にいえばそういったリスクを乗り越えることができれば、さらなる利益獲得を目指せるかもしれません。

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

どちらもまずは証券会社での口座開設から


FX、先物取引どちらも始める際に必要になるのはまずは口座です。口座開設自体は何社でもできますので自分に合った会社の口座を開設しましょう。次は資金です。いくら準備できるのかとても重要です。初心者は少額からでも取引することは可能ですが、まずは余裕資金の範囲の中で自分に合った無理のない金額を設定しましょう。その他にも、最初の準備段階でしておきたいのはデモトレードです。いきなり相場に向き合うと、しっかり勉強して準備をしているつもりの人でも冷静な判断ができなかったりします。取引の操作に慣れる意味も含めてデモから始めてみて下さい。初心者だからこそ準備は入念に行いましょう。

【まとめ】FXと先物取引について

FXと先物取引には、それぞれの良さがあることをご理解いただけたでしょうか。

その良さをどれだけ利用できるのかが、投資には重要なものとなります。メリットとデメリットの両方をチェックして、最善の投資ができるようにしておきましょう。

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

FXの方が少額で始められてやっている人の数も多い


以前は先物取引の方が歴史は長く、市場規模も上だったのですが、今は金融商品で比べるとFXの方が規模は大きくなり一般の方にもメジャーな商品となっています。二つの取引に共通しているのは、証拠金制度を採用しており、少額の資金で取引を開始出来る事と、買いからだけでなく売りからの注文をできる事などがあります。
反対に何が違うのかと言うと一番は取引対象です。先物は金属や穀物などの商品、FXは通貨です。もちろんどちらもお互いにメリット、デメリットはあります。どちらが良いと言う事はありませんが、FXの方が市場規模も大きく参加しやすいため、初心者向きなのはFXかもしれませんね。

選ばれている最新のFX会社ランキングを公開中!

FX会社最新ランキング

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる