初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2021/08/31

FXの取引アプリ6選とスマホでトレードするメリット【アナリスト監修】

22

この記事のアドバイザ

山下耕太郎

一橋大学経済学部卒業。証券外務員1種の資格を所有。証券会社でマーケットアナリスト、デリバティブディーラーを経て個人投資家に転身。投資歴は20年以上。現在は、日経225先物を中心に、現物株・FX・CFDなど幅広い商品に投資しています。

目次

  1. 時代はスマホFX!アプリのランキングを紹介します
  2. 【FXアプリランキング】見やすさと総合力で選ぶ
  3. 【FXのアプリランキング】チャートの使いやすさで選ぶ
  4. FXはスマホアプリかPCどっちで取引する?
  5. FXのスマホアプリを選ぶ時の注意点
  6. 主婦もサラリーマンもプロトレーダーもスマホ1台でFXする時代
  7. まとめ
この記事はこんな人におすすめ
  • FXでお金を稼ぎたい!
  • スマホ取引ならどこの会社が良いの?
  • スマホアプリの取引はPCと比べてどう?

時代はスマホFX!アプリのランキングを紹介します

FX取引をするとなると気になるのは、どの会社で取引をするかです。確かにFXの取引は、本人のメンタルや経験によるところが大きいと言えるでしょう。

しかしFX取引ツール・アプリも取引に影響してきます。ちょっとした操作性の差が最終的な利益に繋がっているかもしれません。

実際に、アプリが良いと今まで気がつかなかった儲けのサインに気がつくことができます!

今回はFXのスマホアプリを使い倒した筆者が、おすすめのFX会社とアプリについて解説します。まずは特徴を確認して自分にあったものを探しましょう。

【FXアプリランキング】見やすさと総合力で選ぶ

FXのアプリを選ぶ際は、総合力で選びましょう。確かに自分が最も重視するポイントもあるでしょうが、他の項目が弱い場合は不利になってしまいます。

またFXアプリを選ぶ際は見やすさにも着目しましょう。FX取引をする前にはなんらかの判断するはずです。過去の動きを確認して、これからの動きを予測します。
この際にアプリのチャート画面が見やすいと、さまざまなサインに気がつけるでしょう。

1位:総合力ナンバーワン「DMM FX」

『DMM FX』は、国内FX口座数ナンバーワンとなっているDMM.com証券が取り扱うサービスです。初心者からプロトレーダーの方まで多くの方に利用されています。DMM FXと外為ジャパンFXを合わせると口座数は60万超え。まさに大手と呼べる存在です。

高い開発力から使いやすいツールを開発しており、PC、スマートフォン、モバイルあります。どのアプリも見やすさに定評があり、多くの方が利用しています。
業界初の「LINEでのお問い合わせ」ができる会社でもあり、分からないことがあれば気軽に質問できます。

超スタイリッシュでサクサクFXできる

DMMチャート
画像引用:DMM FX

DMMFXのアプリを使えばスムーズに取引を行うことができます。経済指標アラートやレートの通知を設定すると、スマホ上にポップアップで知らせてくれるのです。アプリを閉じた状態でも知らせてくれるので、チャンスを見逃しません。

取引に関してはチャートを見ながら発注が行えます。相場動向やテクニカル指標を確認しながら、ワンタップでの発注も可能。保有数量と概算損益も確認できます。

多くのテクニカル指標(分析できる指標)を取り揃えており、さまざまなスタイルでの取引を行えます。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.1

ツールが充実している印象を受けました。プレミアムチャートでは経済指標とチャートが連動していたりなど、初心者の私には、どういうニュースがあった場合に、買いなのか、売りなのかを勉強するのに役立っています。

Dmm main

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.5
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 21

2位:見やすさと安定感で高評価「GMOクリック証券」

『GMOクリック証券FXネオ』は、FX取引高で国内第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月)やFX預かり資産で国内第1位といった記録を獲得しているFX会社です。このような受賞から分かるとおり、国内トップクラスのFX会社と言えるでしょう。

GMOグループであり、抜群の開発力から多くの取引アプリを出しています。豊富なツールから様々なニーズを汲み取っているためこだわりがある人に人気のFX業者です。

FX取引に限らず、現物株式、信用取引、CFD取引などの他の金融商品も取り扱っているので、その流れであらゆる投資にもチャレンジできるでしょう。

発注機能充実!チャート分析もお手のもの

GMOクリック証券
画像引用:GMOクリック証券 - FXなど投資を身近にもっと便利にするネット証券会社

GMOクリック証券はさまざまなツールを出しており、スマートフォン、PC、モバイルといった様々な端末で取引ができます。

操作性の向上に注力しており、取引は流れるようにできてストレスフリーです。スピード注文、チャート画面、マーケット情報を即座に切り替え可能。初心者でも迷わずに取引できます。

またどの操作も最短で行える設計が強みです。チャートを見ながらワンタップでタイミングを逃さず取引が行なえます。

2018年9月に登場した新アプリにも注目!

『GMOクリック証券FXネオ』の2018年に新しく出たアプリは、パワーアップして登場。

チャートはリアルタイムで更新。足種、描画ツールの種類も増加。移動平均線やボリンジャーバンドといった定番を含めスパンモデルやスーパーボリンジャーも搭載しました。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.6

私はトレンドを重視したスイングトレードを行いますので、早いばあいは数時間以内に決済してしまいます。そのため、為替レートの値動きのトレンドを把握しやすいチャートは、使いやすいと感じています。移動平均線とローソク足がとても見やすいです。

Gmo 2021ver

GMOクリック証券

満足度
full star
full star
full star
half star
non star
3.7
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 20

3位:ニュースや情報量満載の「JFX MATRIX TRADER」

『JFX』は、2005年に設立した比較的歴史が浅いFX会社です。しかし代表取締約の小林芳彦氏は、業界でも有名なトレーダーであり、信頼が厚いFX会社となっています。
毎日、トレード方針を配信しており、オンラインセミナーも充実。全体的にスプレッドが低く設定されており、コストを押さえたいトレーダーに人気です。

また業界では珍しいスキャルピング公認なのも特徴でしょう。多くのFX会社は短期で数多くトレードすることをよしとしない場合がありますが、JFXは公認しているので、短期で稼ぎたい人におすすめです。

プロも愛用のスキャルピング向けFX会社

JFXチャート
画像引用:FX 外国為替証拠金取引なら|JFX

まずJFXは1日の取引上限はなしとなっていることから、デイトレーダーやスキャルピングを行う人には、好条件と言えるでしょう。加えて業界最狭水準のスプレッドで1000通貨単位の取引も可能なので、初心者の方にも人気です。

アプリで特徴的なのが超高速クイック注文です。1画面に取引において必要な項目が詰め込まれているため、操作に手間取ることは少ないでしょう。

また決済の設定機能も充実しており、あらかじめ設定しておけば複雑な注文が可能です。情報量も豊富で経済ニュースに加えて代表取締役自らが発信する音声情報も聞けるが魅力でしょう。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.4

取引ツールの画面の色合いが、くっきりとしていてチャートや為替の値動きが見やすかったです。このため、チャート上で複数のテクニカル指標を用いたテクニカル分析も、やりやすかったです。

Jfx1

JFX MATRIX TRADER

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

【FXのアプリランキング】チャートの使いやすさで選ぶ

上記で紹介したアプリのFX会社では、資金が足りずにトレードができないという方いるでしょう。

そんな方のためには、少額からでも取引できるFX会社をご紹介します。取引アプリも非常に優秀なものが多く、初心者の方からプロトレーダーまで多くの人が利用しています。

1位:初心者向けバランス重視なら「FXブロードネット」

『FXブロードネット』は、前身の会社から数えて20年以上に渡って外国為替に関するサービスを提供している信頼のあるFX会社です。2007年に最先端のITを駆使して登場しました。それ以来、多くのユーザーに愛され続けて、その名をとどろかせています。

1000通貨単位で取引できるので、あまり資金が無いという方は、このFXブロードネットを選んでる人が多いのです。業界最狭水準のスプレッドで、取引コストを節約できます。

取引通貨ペアは豊富な24種類!大手のFX会社の中では比較的多い方だと言えます。あらかじめレバレッジや証拠金割合が決まったコースから、自分の好きなコースを選べるので安心して取引できます。

忙しい人向け自動売買ツールが秀逸

FXブロードネットのチャート
画像引用:FX取引を低スプレッドで提供|初心者ならFXブロードネット

FXブロードネットが人気の理由は、トラッキングトレードという自動売買ツールがあることです。一度設定をしておけば、自動で買いと売りをしてくれます。

この取引は一度だけでなく、自身の証拠金が切れるまでポジションを持ち続けてくれます。機械的に取引を行ってくれるため、忙しい人に限らず、決済の判断時に気持ちが揺れてしまう人も利用してみるとよいかもしれません。

このようなリピート系の注文は、チャートが一定に上下するレンジ相場で役に立ちます。規則性のある動きの際に利用すれば一定の、利益が出せるかもしれません。
重要なタイミングでは手動。特別大きなイベントがない場合はトラッキングトレードで回してみても良いでしょう。

Male

20代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.3

とてもシンプルで見やすいという印象を受けました。また、注文画面、チャート画面など余計なものは全て省いてあるといった感じです。快適なトレード環境にあると思います。

Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

2位:豊富なキャンペーンが人気「ヒロセ通商」

『ヒロセ通商LION FX』は、大阪にある企業で、JFX株式会社「JFX MATRIX TRADER」の親会社でもあります。

投資情報の配信も豊富で、口座開設者限定で、元外為ディーラーの小林芳彦氏(現JFX社長)のトレード解説を見ることができます。

このヒロセ通商もJFXと同様に、スキャルピング(1日に数十回の取引を行う手法)公認のFX会社です。キャンペーンに注力しており、キャッシュバックに限らず豪華食品も貰えます。

相場の状況も自分の状況もひと目で分かる

ヒロセ通商チャート
画像引用:FX | 外国為替証拠金取引 | ヒロセ通商株式会社

ヒロセ通商のアプリは、多機能であることで人気があります。チャートとクイック注文画面が同時に見られるので、絶好のチャンスを見逃すことはありません。

テクニカル指標(分析用の指標)も、アプリ上で同時に3種類表示できます。いちいち設定を変えなくても、より確度の高いトレードを実現できます。

チャートやテクニカル指標の色変更や注文デザインの変更など変幻自在。自分好みの取引アプリにすることができるのです。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.9

取引ツールの使いやすさは、トップレベルだと思います。ヒロセ通商のホームページを見たらわかると思いますが、お得なキャンペーンやサービスがてんこ盛りすぎるぐらいあります。ここまで顧客目線のFX会社はないと思います。

Hirose 2021ver

ヒロセ通商 LION FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.3
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 50

 3位:初めてのFXで初心者が勉強できる「外為どっとコム」

『外為どっとコム』を運営する株式会社外為どっとコムは2002年に設立された企業です。三井住友銀行などのメガバンクをはじめ、楽天銀行などのネット銀行を取引先としています。

子会社に、外国為替証拠金取引に関する研究・情報の配信を行う、外為どっとコム総合研究所も設立しており、オンラインセミナーやアナリスト分析の配信には定評があります。

ニュース&情報レポートが充実

外為どっとコムのチャート
画像引用:FXを始めるなら外為どっとコム|FX

外為どっとコムのアプリは、情報量の多さだけでなく、配信のスピードにも定評があります。経済指標の結果、要人の発言予定や要旨など、相場を掴むのに欠かせないニュースを24時間まるまる配信しています。

取引も素早く行えるような設計がされており、なんと1タップで注文もできてしまうのです。素早いニュース確認から取引へと一連の流れで行えるため、非常に有利と言えます。

Male

40代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.6

最初から使っているので馴れもありますが、とても使いやすいチャートやツールも見やすいのとアプリも使いやすいそれと、情報量が多く、また、オペレーターが親切で丁寧に対応してくれて初心者にも有難い。

22

元 証券会社勤務|山下耕太郎

情報量が多い人ほど相場予測が立てやすく、勝率に直結する


ニュースはFX取引に欠かせません。重要な経済指標や中銀総裁の発言などマーケットを動かす材料を把握するためです。特に急に動いた時は、その理由を確かめずにエントリーするのは危険です。取引する際は、必ずニュースをチェックするようにしましょう。また元外為ディーラーなどプロの見方を発信しているFX会社もあります。
為替の動く要因には、金利や実需動向など様々要因があります。プロの解説を見ることで、現状のマーケットをどう判断して今後の動きを想定したらいいのかを学ぶことができます。情報量が多いほど相場予測が立てやすく、勝率アップにつながるのです。

FXはスマホアプリかPCどっちで取引する?

FXを始める際に、どの端末を使って取引をすれば良いのか悩む人がいるでしょう。中には、「いくつも画面を並べないとFXで勝てないのでは...?」と思っている人もいるでしょう。

実はそんなことはありません。近年テクノロジーの進歩により、スマホアプリでもあらゆる手法の取引が可能になりました。

実際にPCで勝てている人もいれば、スマホで勝てている人もいます。そのため、どちらが合っているのかは人によって異なるのです。

スマホでFXをするメリット3つ

スマホでFX取引をするメリットは、取引時間に融通が効くという点です。

スマホでFXをするメリット
  • ■外出先でも取引ができる
  • ■すぐに取引ができる
  • ■取引画面が見やすい

外出先でもチャートを確認できるので、ここぞというタイミングで取引ができます。様子見をしたいという場合でも、アラート機能を設定しておけば、良いタイミングが分かるでしょう。

スマホの強みはすぐ取引ができるということです。PCと違って立ち上げに時間がかからないので、数秒でエントリーができることも。取引アプリもシンプルで、少ないボタン操作で取引完了するので、手間取ることもないでしょう。

PCでFXをするメリット3つ

PCでFXをするメリットは、多くの情報をチェックできるということです。

PCでFXをするメリット
  • ■視認性が良い
  • ■情報を同時に確認できる
  • ■パフォーマンスが良い

画面が大きいため、チャートの細かい動きも逃さずチェックできます。分析のツールを複数表示しても、ある程度は混乱せずに把握できるでしょう。

チャートにとどまらず、ニュースも同時に確かめられるので確度の高い取引を実現できます。自宅でネット環境が強ければ、外出先でのスマホFXよりパフォーマンス良く取引できるでしょう。

人によってはスマホ取引よりもキーボードによる数字入力が合っている人もいます。自分はどちらが操作しやすいのか確かめてみてください。

スマホアプリとPCの両方を使いこなせれば1人前

FXトレードはPCとスマホ両方で行うと有利であるかもしれません。やはりPCの場合は、多くの情報をチェックできるので有利と言えるでしょう。

しかし、PCはいつでも持ち歩いているとは限りません。日中は忙しいという人であれば、ずっと張り付いていられません。

そこでスマホを活用するのがおすすめです。きちんと分析を行いたい。市場が盛り上がる時間帯に取引をしたい。という場合は確かにPCの方がよいかもしれません。しかしスマホでもある程度の分析は行えますし、チャートの確認であればスマホの方が早いでしょう。

PCとスマホ、ときと場合によって使い分けることで、よりよい取引を実現できるでしょう。

22

元 証券会社勤務|山下耕太郎

通勤時間や休憩時間にスマホで取引するプロトレーダーも多い


PCの場合は、スマホに比べて圧倒的に情報量が多いという強みがあります。モニターを2つ、3つと増やすことにより、チャートやニュース、発注画面を同時に開くことが可能です。しかし、スマホアプリも進化しているので、発注やニュースのチェックなどは全く問題ありません。24時間PCに張り付いていることはできないので、気軽にレートやチャートを確認できるスマホを利用しているプロトレーダーも多いのです。
サラリーマンの方でも通勤時間や休憩時間にトレードをして利益を上げている人もいます。重要なのは、自分のスタイルにあった取引ルールを見つけることです。スマホでも利益を上げることは十分可能です。

FXのスマホアプリを選ぶ時の注意点

始めてFXに挑戦する人にとっては、どのアプリが優れているのか迷う人もいるでしょう。アプリを選ぶ際には注意点があります。

まずは自分の環境でそのスマホアプリが使えるか確かめることです。取引アプリが動かなかったら、取引はできません。

加えて、その取引アプリは自分にとって使いやすいかどうかをチェックしてください。スムーズな取引をできた方が、FXでは有利です。

1:iPhone版、Android版があるかは必ずチェック!

FX会社を選ぶ際は、その会社がリリースしているアプリがご自身の端末に対応しているのか確認してください。場合によっては、口座開設をしたのにも関わらず、端末の事情により取引できないという可能性があります。

必ずiPhone版、Android版があるかをチェックしましょう。またOSのバージョンによって、対応していない可能性も考えられるので、必ずFX会社のツールの対応端末、OSバージョンは確認しておきましょう。

またFXのアプリが十分に入る容量を確保しているのか、また端末ではありませんが十分な通信容量を確保できているのかといった環境が整っているのかにも注意しましょう。

2:利用者の多いところを選べば間違いない

どのFX会社が良いのか迷った場合は、多くの利用者がいる会社を選びましょう。人気があるということは、取引アプリも優れている証拠です。

変にマイナーな会社が良いと拘っても、想定しなかった不便さに後ほど気がつくかもしれません。多くの人が利用している会社であれば、基本的にそのような不便さは感じないでしょう。

このような会社は、多くのテクニカル指標(分析の指標)を取り揃えているため、例えば、書籍やインターネットで学んだ分析方法をすぐに実践してみることができるという強みがあります。

口座開設数でいうならDMM.com証券が国内ナンバーワン。『DMM FX』はチャートも見やすくテクニカル指標も多くあるのでおすすめです。

3:まずはデモトレードで試してみるのもアリ

FX会社の本番口座を作る前に、デモトレードも試してみるのもありでしょう。ほとんどのFX会社は、仮想のお金を使ってトレードができる、「デモトレード」専用のアプリも出しています。

デモ専用のアプリは本番用のアプリとほぼ変わりがないので、操作感を確かめるのであれば、触ってみるのもありでしょう。

ただし、本番のトレードとデモトレードはメンタル的に結果が異なってきます。あまりデモトレードに注力せず、すぐにトレードで試してみることをおすすめします。

4:FXをスマホアプリでするならアラート機能に着目

FXトレードをスマホでする人は、アプリにアラート機能がついているFX会社を選ぶと、より満足のいくトレードができます。もちろんPCでトレードをして、ポジションを持ち越す人、外出中にポジションを保有している人も同様です。

FXアプリのアラート機能とは、経済指標の有無や相場の値動きをスマホに知らせてくれる機能です。これはFX会社によって異なります。これを活用することで、チャンスを掴んだり、また反対にリスクを回避できるのです。

各社通知の方法はアプリ内通知やメール等などさまざまありますが、おすすめなのがプッシュ通知してくれるアプリです。プッシュ通知はスマホのロック画面でもわかるので、ほとんどの場合気づくでしょう。

アプリにプッシュ通知のあるFX会社

『DMM FX』(価格アラート・経済指標)
『ヒロセ通商LION FX』(価格アラート・変動通知・経済指標)
『FXプライムbyGMO』(レート変動・売買シグナル)

5:いろいろなアプリを使って試してみるのがオススメ!

FXを始める際は、複数の会社へ申し込み、いくつかのアプリを試してみることが良いでしょう。いくら記載されているスペックが高いアプリと言えど、自分が使いづらいと感じるのであれば、勝てるものも勝てません。

各FX会社が出しているツールは、操作性が異なります。ある指標をチェックする際に、ボタン何回で表示できるのか、複数の情報を並行して見れるかなどが異なってきます。FXは時に秒単位の利益を狙うことがありますが、ちょっとした操作時間の差が、結果的を分けることもあるのです。

FX会社の口座を作るのは基本的に無料なので、損をすることはありません。各FX会社は独自に情報を発信しているので、むしろメリットになると言えるでしょう。

多くの人は複数の口座を使い分けている

多くのFXトレーダーは、複数の口座を使い分けています。例えば、ひとつは中長期的な取引、もう一方は1日で手仕舞いするデイトレードといったように分けているのです。

各口座、スプレッドやスワップポイントが異なる特徴であるため、それらにあった使い方をしています。また単に口座を分けることにより、資金管理がしやすいという理由もあるのです。

22

元 証券会社勤務|山下耕太郎

外出先ではスマホ、家ではPCでという人が多い


自宅ではPC、外出先ではスマホというトレーダーが多いでしょう。じっくりチャートを分析したい、複数の銘柄を取引したい時などはPCで、外出先でレートの確認や発注はスマホでというように使い分けています。その際、PCで使いやすいFX会社、スマホで使いやすいFX会社を別々にすることをおすすめします。
多くの人は複数のFX口座を使い分けています。FX会社によって発注しやすい、チャートが見やすいなどの特徴があります。自分が使いやすいFX会社を見つけるためにも、複数口座を開設してデモ口座からでも始めてみてはいかがでしょうか。

主婦もサラリーマンもプロトレーダーもスマホ1台でFXする時代

今ではFXもスマホアプリで行える時代になりました。たくさんの画面を並べる必要も、ずっと画面に張り付いている必要もありません。

平日24時間、いつでもどこでも取引ができるのです。実際に取引している人も幅広くプロトレーダーだけでなく、主婦、サラリーマン、学生の方も取引をしています。

まだ知識がなくても取引していく上でコツを掴める

FXで利益を上げるには、知識の習得が必要です。しかし、FXの基礎となる部分は、それほど難しいものではありません。

FXをシンプルに言うと、「安いときに買って高くなったら売る」。これをすれば、利益が出るわけです。何か特別なセンスがなくても十分に勝てる見込みがあります。

実際にサラリーマン・主婦・学生で稼いでいる人も少なくありません。このような方は、元々得意だったというよりも、FXを始めてから段々と上達していった方がほとんどです。

空き時間を活用してお金を稼ぐことができる

FX取引は、一回の作業に時間をそんなにかけなくても行えます。そのためスキマ時間を利用して取引ができるのです。

例えば、サラリーマンの方であれば、通勤時間、お昼休みなどに。主婦の方であれば家事の合間に、学生であれば授業の合間に取引ができるのです。

スマホアプリには便利な機能が満載。例えば、何円で買って何円で売るというような設定もできます。日中は忙しいという方でもこのような設定で稼ぐことは十分に可能です。

値動きが起きたら一応チャートを確かめたいという場合もプッシュ通知機能を有効活用すれば、見逃すことは少ないでしょう。

まとめ

FX取引というと、パソコンの画面をたくさん並べて行うものと思われがちです。しかし今ではスマホアプリでも稼いでいる人が多くいます。

スマホアプリでも分析ツールが充実しており、自動売買を行うことも可能ですし、価格変動を知らせてくれる機能もあるのです。そのため、例えば通勤・通学時間、お昼休み、家事の合間といったスキマ時間で取引を行えます。

FXを始める際は、実際にいくつかのアプリをインストールしてみた方が良いでしょう。各FX会社の取引アプリは、操作性が異なります。いくつか試してみて、自分にあったアプリを見極めましょう。

FX会社は、バーチャルトレード用のアプリを出しているので、そちらで操作性を確かめてみるのも良いかもしれません。しかし、本番取引とデモトレードでは精神的に判断も変わってくるため、実際のトレードで確かめてみることをおすすめします。

各社発信している情報も異なるため、情報量で優位に立つためにもいくつかの会社に申し込みをするのもありでしょう。

どの会社も新たに口座を作ると、キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。口座を作ること自体は無料なので、是非この機会にご検討ください。

この記事で紹介したFX会社
この記事で紹介したFX会社【少額可能】

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる