初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/09/06

お金を増やす方法15選|実際に試してみた貯金・節約・投資の方法と結果を公開

Murakami

この記事のアドバイザ

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、累計2000本以上の担当実績を誇る。自身でも多くの投資を経験。株式投資家やFXトレーダーへのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

目次

  1. お金を増やす方法は大きく分けて4つ
  2. 【保存版】お金を増やす15の方法と期待値
  3. 1|日本円定期預金でお金を増やす
  4. 2|外貨預金でお金を増やす
  5. 3|投資信託でお金を増やす
  6. 4|株式投資でお金を増やす
  7. 5|FX投資でお金を増やす
  8. 6|不動産投資でお金を増やす
  9. 7|とにかく物を売ってお金を増やす
  10. 8|ネットで副業してお金を増やす
  11. 9|副業アルバイトでお金を増やす
  12. 10|バイナリーオプションでお金を増やす
  13. 11|とにかく節約して手元のお金を増やす
  14. 12|ロボアドバイザー投資でお金を増やす
  15. 13|転職して収入UPを目指す
  16. 14|投資型クラウドファンディングでお金を増やす
  17. 15|金・プラチナ投資でお金を増やす
  18. いくつか実際にやってみた
  19. まとめ

お金を増やす方法は大きく分けて4つ

お金を増やす方法は大きく分けて4つあります。それが「節約」「貯金」「副業」「投資」です。

一般的にいきなりお金が舞い込んでくるということは、ほとんどありません。そのため、自ら「増やす」という意志を固めて行動に移さない限りは、お金は増えないでしょう。

今回紹介する4つの方法は、一般的なお金を増やす方法であり、誰でもチャレンジできます。まずはどのような手段があるのか確認してみましょう。

節約してお金を増やす

お金を増やしたいと思ったら、まず最初に考えるポイントが「節約はできないか」ということです。まずは、キャッシュフロー(収入-支出)の改善ができないか考えてみましょう。生活費を減らし、それが習慣化できれば自然とお金に余裕が出てきます。

この先、貯金や資産運用でお金を増やそうと思うのであれば、まず第一に必要になるのが原資です。原資を作るためには、節約をして毎月余るお金を捻出する必要があります。ただし、そもそもの収入が増えるわけではないので一定以上の効果は期待できない

貯金をしてお金を増やす

お金を増やすために、重要になってくるのが貯金です。毎月の収入と支出の中から、毎月貯金へ充てる分を捻出しましょう。

貯金のメリットとしては、リスクが少ないということです。銀行へ預けた分のお金は、基本的に元本が割れることはありません。しかしながら、貯金は、資産運用と比較して金利が低いというデメリットがあります。

その貯金ですが、投資を始めるにしろ、一定額の貯金を形成するということが大事です。まとまったお金がないと投資の効果が薄れますし、生活に使うお金を投資に使うのはリスクが高いでしょう。

投資を始めるのであれば、自身の生活費の数か月分は用意しておきたいところです。その資金を確保することができたら、投資といった資産運用を考えても良いでしょう。

副業をしてお金を増やす

副業でお金を稼ぐというのも、検討してみましょう。節約で貯金をしようしても、現状の収入が少ないのであれば、なかなかお金は増えません。そのような場合に考えるのが副業です。

近年ではインターネットの普及により、さまざまな副業に関する情報を得られるようになりました。都合の良い時間に働けるものもあれば、力が必要ない在宅ワークもあります。

副業というと”時給”や”アルバイト”と、浮かぶ人もいるかもしれませんが、成果報酬の副業に着目してみるのがおすすめです。実績や評価を上げたり、効率的にタスクをこなしたりすることで、アルバイト以上の収益につなげることも可能です。

これ以上、節約により支出を減らせないという人は、収入を増やすことで毎月の余剰資金を捻出しましょう。

投資をしてお金を増やす

ある程度の原資ができたら、投資でお金を増やすのもひとつの手です。自分が応援する企業や伸びると思う企業の株を買い、株価が伸びたら売却することで利益を得られます。

また為替の場合であれば、日本円を別の通貨に交換して保有。その後、保有している通貨の価値が上がったときに日本円に戻す。これをすることで、その差額の収益が生まれます。

投資をするためには、投資をする元のお金を用意しておく必要があります。しかし、近年では少額で投資を行えるサービスも出てきています。最低でも1万円あれば投資を始められるため、副業ができないという人は投資を始めてみるのも良いでしょう。

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

最近では少額で投資できる環境が整っている


投資は少し前までは、ある程度の初期資金を持っている人がやるものという固定概念がありました。しかし、国内では政府も投資を推奨している側面もあり、少額で始められる金融商品が次々と現れています。
近年では主婦や学生で投資をしている人も少なくありません。もちろん自分の大切なお金を失ってしまう可能性もありますので、あくまでも余剰資金でスタートしてみてはいかがでしょうか。

【保存版】お金を増やす15の方法と期待値

どのようにお金を増やせば良いのか。

ここからお金を増やす具体的な方法を解説していきます。どの方法もお金を増やすための手段として、書籍やインターネット上でも挙がっている一般的な方法です。

まずは自身の現状を振り返り、支出が多いのか、そもそもの収入が足りないのか、問題点を洗い出しましょう。その上でご自身にあった解決策を試してみてください。

1|日本円定期預金でお金を増やす

お金を増やしたいが、リスクは踏みたくない。こんな人には定期預金がおすすめです。定期預金とは、お金を一定期間預けて、その期間内は引き出しができないという商品です。この定期預金は、普通預金より金利が高いため、預けたお金をめったに引き出さない人ならこちらがおすすめです。

例えば、普通預金口座に着目してみると、「みずほ銀行」「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」とどのメガバンクも普通預金口座の金利は「0.001%」です。(2019年現在)

それに対して、定期預金に着目してみると、だいたいが「0.01%」とケタが一桁あがります。このように、預け方を変えるだけで利回りが10倍になるのです。

定期預金は、預ける期間や預ける金額をある程度は自分で指定できるため、柔軟性もあります。また、一度定期預金をすると一定期間は引き出せないということから、お金が貯まりやすい性質も持ち合わせています。

銀行 定期預金の金利(1年間300万円未満の場合)
三菱UFJ銀行スーパー定期 年0.010%
三井住友銀行スーパー定期 年0.010%
みずほ銀行スーパー定期 年0.010%

確かに増えるがかなり少額

普通預金より利回りの良い定期預金ですが、一般的に考えてみると、それほどお金が増えないことが分かります。

例えば、年利0.01%というのは、「1万円を1年間預けてやっと1円が利息でつく」という計算になります。これが100万円で運用したとしても、1年間で100円です。非常に安定している預金ではありますが、運用期間のわりに、増える金額はかなり少額というのがわかるでしょう。

そう考えると、定期預金でお金を増やすのは、ある程度の資産があり、なおかつ安定的に増やしたい人向けと言えるでしょう。

定期預金のメリット
  • お金が貯まりやすい
  • 利回りが普通預金より高い
定期預金のデメリット
  • 柔軟にお金を引き出せない
  • 利回りは投資ほどではない
難易度 リターン リスク
★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

2|外貨預金でお金を増やす

預金をする際は、選択肢のひとつに「外貨預金」を考えてみるのも良いでしょう。外貨預金とは、その名の通り、お金を外貨に替えて預金をするというものです。

外貨預金をするメリットはズバリ金利の高さと言えるでしょう。日本は現在-0.10%と、マイナスの政策金利になっています。

このことから、日本の銀行へお金を預けていてもなかなか利息がつかないという状況になっているのです。そこで、日本より金利の高い海外の通貨で預金をすることで、お金を増やそうとしている人も多くいます。

ただし、取引をする際に手数料がかかってしまうことが多く、頻繁に取引をせず長期でコツコツ投資する方に向いています。

為替の影響をきちんと理解して始める

外貨預金をする際に注意しておきたいのが、為替変動のリスクです。日本の円と海外の通貨を交換する際には、為替レートをもとにします。

例えば為替レートが「1ドル=100円」の場合、1,000円持っているのであれば、10ドルの預金ができるわけです。しかしこの為替レートが変動して、円高の「1ドル=90円」になったとしましょう。すると、10ドルを日本円に戻すと90円になってしまうのです。

このように外貨預金をするのであれば、今後、円安・円高どちらに動くのか、為替変動のリスクを覚悟のうえで預金していく必要があります。

なかには、『SBI FXトレード』の積立FXのように、為替変動に応じて自動で預金するサービスもあります。リスクを抑えつつ、効率的に投資をしていのであれば活用してみるのも良いでしょう。

外貨預金のメリット
  • 円預金より利息が多い可能性高い
外貨預金のデメリット
  • 為替変動のリスクがある
  • 手数料がかかる
難易度 リターン リスク
★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆

3|投資信託でお金を増やす

投資に興味があるが、まずは低リスクでコツコツお金を増やしていきたいという人には、「投資信託」がおすすめです。略して投信とも呼ばれています。

投資信託は、ファンドマネージャーという投資のプロが、個人投資家からお金を集めて運用して、そこで上げた利益を個人投資家に分配するという仕組みです。

投資信託をするうえで重要になるのはファンド選びであり、個人でトレードするという細かい作業は必要ありません。ファンドは何で運用するのか明記してあります。例えば、「先進国通貨」「株式投資」「債権」「新興国」というような記載です。

ある程度中長期で考えている人向け

投資信託を運用するのはファンドマネージャーであるため、よくある「株で大損した」というような、大きな失敗にはなりにくいでしょう。

しかし、投資信託そのものは、多くの個人投資家からお金を集めています。利益が出たとしても、その分配は少なく感じる人もいるかもしれません。

投資信託は中長期でコツコツとお金を増やしていきたい人向けと言えます。

投資信託のメリット
  • 運用はファンドマネージャーがしてくれる
  • 自分でやるより大損になる可能性が低い
投資信託のデメリット
  • 手数料が高め
  • ファンド選びを慎重にする必要がある
難易度 リターン リスク
★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆

4|株式投資でお金を増やす

株式投資をするのも、お金を増やす代表的な方法です。株式とは、企業が発行するもので、株式購入のお金は企業の資本となります。株式投資で利益を出す方法は大きく分けて2つ。「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」です。

株式を保有すると、年に1、2回配当金という株式の枚数に応じたお金がもらえます。これは企業が利益を出した際に、株主に還元するお金です。この配当金で得たお金のことをインカムゲインと言います。

キャピタルゲインとは、株式の売買によって利益を生み出す方法です。購入した株式の価格があがり、売却することで利益を出せます。

人気の証券会社

少額から投資できる環境も整ってきている

株式投資となると、高額な資金が必要だと思う人もいるでしょう。実は近年、株式投資をするために必要な金額は下がってきています。

株式は購入する単元(株数)が決まっています。過去には1,000単元からというのが多く、数十万も必要でした。しかし、最近では、100単元の株式も現れ、数万円で取引できるようになったのです。

これにより、株式投資を始める障壁が低くなりました。さらには、ミニ株という10株でも変える金融商品も登場し、多くの人が株式投資に取り組める環境が整ってきています。国内会社で知っている、または応援したい企業があれば投資してみても良いでしょう。

株式投資のメリット
  • 配当金による利益もある
  • 国内の企業なら情報も追いやすい
株式投資のデメリット
  • 株価の変動リスクがある
  • 株の単価が高くて変えないものもある
難易度 リターン リスク
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

5|FX投資でお金を増やす

FXとは、外国のお金を使って利益を生み出す投資方法です。通貨と通貨を交換する際は、「為替レート」というものに則り交換をします。「1ドル=110円」というように決まっていたりするのです。

この為替レートは日々変動しており、これを利用して利益を生み出します。

例えば、「1ドル=100円」の際に、1000円分交換すれば10ドルです。その後、為替レートが「1ドル=110円」になった際に、10ドルを戻せば、1100円になります。

FXトレードは、3万円から10万円あれば十分に取引が可能です。まずは少額で投資を始めたいと言う人にはおすすめの方法です。

人気のFX会社
Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

FXは取引にかかる手数料が外貨預金より安い傾向


銀行が提供している外貨預金は、手数料がかなり高めにかかります。もしも同じ期間で同じ額の積立を自分のFX口座で自分でおこなったら、コストはかなり削減できます。
空港の外貨両替所や街中のチケットショップと比較して、FXはかなり安い手数料で日本円を外貨に替える事ができるので、活用方法次第ではいくらでもやりようがあります。海外のお金と触れ合う機会が多い人は、FXに向いているかもしれません。

取引時間も取引額も自由自在

FXトレードは、取引時間も取引額も自由に選べます。為替市場は平日24時間動いており、その間であれば、いつでも注文・決済ができます。取引額も大体1万円から好きな金額をトレードできるのです。

株式投資であれば、平日9時から15時までしか市場が開いていませんが、FXであれば夜でも取引が可能です。日中は仕事で忙しいという人でも十分に取引できます。

FX取引のメリット
  • 平日なら24時間取引できる
  • 少額からスタートできる
FX取引のデメリット
  • 為替変動のリスクがある
難易度 リターン リスク
★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

6|不動産投資でお金を増やす

株式やFX以外の投資がしたいという人は、不動産投資にチャレンジしてみるのも一つの手です。

具体的には、マンションやアパートを購入して賃貸として貸し出す。この際の家賃収入で利益を上げる方法。または、購入したときより、不動産の価格が上がったら売却する方法があります。

不動産といっても、アパートのうち一部屋だけ購入をするという手法もあります。どのような物件があるのか確かめてみましょう。

なお、不動産投資はインフレ対策にもなります。インフレとは物の価値が上がることを言いますが、不動産価格や、賃貸料を上がるメリットがあります。

【おすすめサイト】
楽待

ある程度まとまった資金が必要

不動産投資を始める際は、ある程度まとまった頭金を用意したほうが良いでしょう。

不動産投資をするうえで大事なことが、キャッシュフローをプラスにするということです。つまり、総収入金額-必要経費を引いた際にプラスになれば、それだけ収益になります。

頭金が少ないと、残った分はローンで購入することになるでしょう。その際に、借入金額が多いと、利息も高くなりキャッシュフローが低くなります。

また定期的にメンテナンスをするための「修繕費」や、固定資産税の支払いもあるため、その分のお金も加味しなくてはなりません。

不動産投資のメリット
  • 長期的な収入に繋がる
  • インフレ対策になる
不動産投資のデメリット
  • 始める際にまとまったお金が必要
  • 修繕費や固定資産税がかかる
難易度 リターン リスク
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆

7|とにかく物を売ってお金を増やす

お金を増やしたいが、まずは何から取り組めば良いのか分からないという人は不用品を売ってみてはいかがでしょうか。自宅にあるものが意外にも高く売れたりします。最近では、「隠れ資産」というようなワードもでてきました。

いくらか価値がある物でも、利用せず自宅で眠っているのであれば、それらは価値を発揮しません。そのような状態であるならば、売却してしまうのも一つの手です。

ネットを活用すればほとんどの物は売れる

近年では、不用品売買をするのもインターネットで行えます。わざわざ店舗まで赴いて売却する必要はないのです。

例えば、インターネットで申し込みをして出張買取をしてくれるサービスもあります。また、段ボールで商品を郵送することで、売却することも可能だったりします。

そのほか「フリマアプリ」や「オークションサイト」を利用するのもありでしょう。こちらはインターネット上に、自分が売りたい商品の写真と説明を載せておけば出品完了です。あとは商品が購入されたら、発送します。

おすすめサービス

上記のように、物を売買するサービスはたくさんあるので、ぜひお好きなところをお使いください。

不用品売買のメリット
  • 意外な物がお金になる
  • 使わないモノを処分できる
不用品売買のデメリット
  • それほど高く売れない可能性がある
  • 後で必要になったら再購入する必要あり
難易度 リターン リスク
★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

8|ネットで副業してお金を増やす

近年ではインターネットを活用した副業も人気が高まっています。インターネット副業であれば、時間も場所も問わず、取り組めるでしょう。

例えば、「クラウドソーシング」というサービスがあります。これはインターネットを介して、仕事を受発注するサービスです。デザインやプログラミング、または文章作成など、さまざまな種類の仕事があります。

継続して取り組んでいれば、実績が評価されて、単価が上がり稼げるようになるでしょう。

クラウドソーシング一覧

好きな事をやるのが成功の鍵

インターネット副業を続けるコツは、ズバリ好きなことをやることです。インターネット副業は、時間や場所的な制約が少ない分、自分で奮起しない限りは稼げません。そのため熱量を持って取り組める好きなことを軸に、続けていくことが成功の秘訣です。

【好きなことを仕事に】
ココナラ:自分の得意なことをやる
PIXTA:撮影した写真を売る
minne:ハンドメイド作品が売れる
17 Live:ライブ配信で稼ぐ

上記のように、自分の好きなことをお金に換えられるサービスがあります。ぜひチャレンジしてみましょう。

ネット副業のメリット
  • 好きなことを仕事にできる
  • 好きな時間で取り組みできる
ネット副業のデメリット
  • 始めのうちは成果に繋がらないことも
  • 実績がないうちは単価が低い
難易度 リターン リスク
★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆

9|副業アルバイトでお金を増やす

投資や副業でなく、堅実にお金を稼ぎたいという人は、アルバイトをしましょう。投資はお金が増える可能性もあれば、減る可能性もあります。副業に関しても、取り組んでみたものの、なかなか成果に繋がらないということもあるでしょう。

このようなデメリットが気になって、なかなか取り組めないという人は、アルバイトをするのが良いでしょう。早く投資をしたいが元本がないという人も、節約をしつつ副業アルバイトで元本を作るのもひとつの手です。

ただし、アルバイトをする際は本業の就業規則に注意してください。副業禁止となっている場合は、ばれてしまうと法的な罰則はありませんが、会社内での減給や降格といったものがあるかもしれません。

クラウドファンディング一覧

体力的にかなりしんどい

本業がある人が副業を始めてダブルワークとなると、体力的に厳しいものがあります。そのため、仕事選びは慎重にしてください。例えば、体力仕事をしている人が、体力を使う副業すると疲弊してしまうでしょう。

加えて、労働時間にも注意してください。働きづめで睡眠がとれないと体を壊してしまいます。体調不良で倒れて、収入が減ってしまうと本末転倒です。

副業アルバイトのメリット
  • 堅実にお金を用意できる
  • どれくらい稼げるか検討がつく
副業アルバイトのデメリット
  • 体力的に厳しいものがある
  • 本業の会社にバレるリスクがある
難易度 リターン リスク
★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆

10|バイナリーオプションでお金を増やす

バイナリーオプションとは、為替レートが上がるか下がるかを予測して利益も貰う取引の方法です。通常のFX(外貨証拠金取引)であれば、通貨を交換して、そのレートが変動した分の、損益が生まれます。

バイナリーオプションは、単純に今の価格より、上がるか下がるかを予測するだけです。当たれば、資金が増えて、外れれば資金がなくなります。

具体的には、どの為替レートか、いくらかかけるのか、何分後に上がるか下がるかを選びます。勘でやるものでなく、きちんと為替のチャートから動きを予測することが大切です。

短時間でお金がなくなるリスクも

バイナリーオプションは、海外業者と国内業者で違いがあります。その一つが、予想する時間です。

日本のバイナリーオプションは、2時間以上の取引をしなくてはならないのに対し、海外業者は2分、5分、10分と短期のトレードができます。日本は規制があり、時間が長めですが、海外であれば短期取引ができてしまうのです。

しかし、バイナリーオプションは予測が外れるとお金が無くなります。短期間でお金が無くなるというリスクもあるため、注意が必要です。

バイナリーオプションのメリット
  • 取引が非常にシンプル
バイナリーオプションのデメリット
  • すぐにお金がなくなるリスクがある
難易度 リターン リスク
★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆

11|とにかく節約して手元のお金を増やす

お金を増やそうと考えたら、まずは節約です。節約をすることで、”使える”お金、”貯められる”お金を増やすことができます。

そもそもお金を増やしたとしても、浪費癖があれば使い切ってしまうでしょう。この先、資産を増やしていくためにも、節約をする工夫を身につけておいてください。

例えば、利回り2%の商品があり、1万円を投資しても年に200円しか増えません。それに対して、仕事中に飲んでいるジュースとお菓子を減らせば300円程度は捻出できます。

そうなると、「原資が少ない投資より、節約をするほうがインパクトが大きい」という考え方もできるでしょう。

そもそもの収入は増えないので効率は悪い

節約はそもそもの収入が増えないため、効率は悪いかもしれません。ある程度、収入がある人であれば、家計を改善することで、お金を捻出できるでしょう。

しかし、収入の低い人が節約をしても、効果は薄いかもしれません。また、そもそもの収入が低いという人は、極度の節約をしてしまうと健康面に影響が出てしまうかもしれません。

極度の節約は避けつつ、浪費している部分がないかを振り返り、家計の改善をしてみてください。

節約のメリット
  • 今からでもスタートできる
  • 浪費しない習慣を身につけられる
節約のデメリット
  • そもそもの収入が低いと効果が薄い
  • 極度の節約は健康を害する
難易度 リターン リスク
★☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆

12|ロボアドバイザー投資でお金を増やす

ロボアドバイザーは、人工知能が投資に関するアドバイスをしたり、運用したりするサービスです。

ロボアドバイザーはお金を預けていれば、自動で運用してくれるため、「投資はしたいけど、自分でやるのは不安」という方に向いています。

また、完全に自動というわけでなく、目標金額やリスクの許容度、ある程度の投資対象は自分で選べます。あとは、運用実績を経過観察していくだけです。

【おすすめロボアドバイザー】
THEO[テオ] by お金のデザイン
WealthNavi(ウェルスナビ)

年単位でコツコツ増やしたい人向け

ロボアドバイザーは、年単位でコツコツと運用をしていきたい人向けの商品です。すぐに結果を求めたい人や自分で裁量を持って取り組みたい人には向きません。

ロボアドバイザーは、小口の投資が可能であり少額からスタートできます。例えば、THEOなら1万円、WealthNaviなら10万円から始められます。

ロボアドバイザーの運用実績は、ときにマイナスになることもありますが、コツコツと粘り強く待つことが大切です。

投資によって出た分配金は、再投資へ使えます。元本がドンドンと増えていくため段々と投資効率が良くなるでしょう。このことを「複利効果」といいます。資産を増やすために利用しない手はありません。

節約のメリット
  • 人工知能が運用してくれる
  • 複利の効果を得られる
節約のデメリット
  • ときにはマイナスになる
  • 長期でコツコツと継続する必要がある
難易度 リターン リスク
★☆☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

投資は早く始めるほうが複利効果を得られる


結論から言って、投資は少しでも早く始める方が有利です。投資は一般的に元本から利回りを計算するもので、増えたお金は次の元本となる複利で考えるのが普通です。つまり、40代で始めるよりも20代で始めた方が、より多くその恩恵を受けられるというわけです。
スタートのタイミングについても、少しでも株価が安いタイミングで始めたいと思う人も多いかもしれませんが、そのタイミングがいつ訪れるかは誰にも分かりません。であるならば、思い立ったが吉日の精神で今日にでも始めてしまう方が良いという考え方もできるのです。

13|転職して収入UPを目指す

お金を増やすのに、転職をするのもひとつの方法です。もちろん節約も大事ですが、お金を増やすのであれば、現実的なのは本業の収入そのものを増やすことでしょう。

投資でお金を増やすにしろ、元手の資金が少ないのであれば、増える幅も狭くなります。現状、投資に充てるお金を捻出できないのであれば、いっそのこと転職してみましょう。

また、「投資は自分に合わない」という方は、副業を考えているはずです。このような場合、重要なのが時間を捻出することです。残業や土日出勤で身動きが取れないという人も、転職により時間ができれば、副業にチャレンジできるでしょう。

転職エージェントの活用をしてみましょう

転職活動をしたいが、具体的に何をすれば良いのか分からない。このような方におすすめなのは「転職エージェント」の利用です。

転職エージェントとは、転職活動のあらゆるサポートをしてくれるサービスです。利用をするのに手数料は一切かかりません。

厳選された求人を紹介してもらったり、転職に関するアドバイスも受けられます。転職により、年収が大幅に上がったという人もいるので、まずは話を聞きにいくのも良いでしょう。

転職のメリット
  • 収入が継続的に上がる可能性
  • 近年はエージェントなどのサービスが充実している
転職のデメリット
  • 給料が下がってしまう可能性もある
  • 労働環境が今より悪化する可能性もある
難易度 リターン リスク
★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆

14|投資型クラウドファンディングでお金を増やす

クラウドファンディングとは、インターネットを使い、不特定多数の人から資金調達をする方法を指します。「こんなプロダクトを作りたい」「こんな社会課題を解決したい」という人がクラウドファンディングを利用しています。

ただ、このクラウドファンディングは、投資に利用するという方法もあります。クラウドファンディングには、単に寄付をするタイプだけでなく、配当が貰える投資型があります。

この投資型クラウドファンディングへ資金と投入することで、そのプロジェクトが成功したときにリターンを得られます。

リターンが受け取れないことも覚悟する

クラウドファンディングは、必ずリターンが返ってくるものではありません。

ましてや、投資したお金なくなる可能性があります。一度投資をしてしまうと、後はそのプロジェクトがイグジット(成功)することを願うのみです。
投資したプロジェクトが失敗に終わってしまうと、リターンが得られません。

一般的な上場企業と違い、資金力がない無名の会社が募集していることがしばしばあります。そのため、情報が不透明なことが多いというデメリットがあるのです。

クラウドファンディングをする際は、信頼できるサイトを利用しましょう。

クラウドファンディングのメリット
  • 高い利回りの商品が多い
クラウドファンディングのデメリット
  • リターンが無いこともある
  • 情報が不透明なケースがある
難易度 リターン リスク
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

15|金・プラチナ投資でお金を増やす

投資をするなら、金やプラチナといった貴金属も選択肢の一つです。貴金属やエネルギー、穀物などをあわせて「コモディティ」とも言います。

金やプラチナは世界共通の投資対象であることから、安定している投資商品と言われています。この金やプラチナを購入し、価格が上昇したときに売却することで利益を得るのです。

貴金属は安定しているため、他の投資対象と組み合わせて保有するのも一つの手でしょう。世界情勢が悪く、株価が下落している際に、金の価格が上昇します。ただ、短期で大幅な上昇はしないため、長期でコツコツ・分散投資をする際に選択肢に入れると良いでしょう。

配当や利息がつかない

貴金属は安全資産と言われており、有事の際には買われやすい特徴があります。しかし、デメリットとしては、配当や利息がつかないということです。

貴金属で利益を生み出す方法は、安い時に買って高い時に売るキャピタルゲインの方法しかありません。

そのため、配当や利子といったインカムゲインを狙いたい人は、別の投資対象を検討しましょう。

貴金属投資のメリット
  • 経済が不安定のときに買われる
  • 世界共通の投資対象
貴金属投資のデメリット
  • 長期で保有する必要がある
  • 配当や利息がない
難易度 リターン リスク
★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆

いくつか実際にやってみた

ここで、今回紹介した方法で、実際にお金を増やすことができるのか、チャレンジしてみました。

コツコツと長期で投資してみたものから、短期で利益を上げたものまで紹介しています。是非参考にしてみてください。

クラウドファンディングに10万円投資してみた

まずは、紹介したクラウドファンディングに投資してみました。

【投資先】
クラウドクレジット|世界に貢献する投資

選んだのはテレビで取り上げられて話題になった「クラウドクレジット」、投資金額は10万円です。
選んだ商品は「【ジョージアラリ建て】東欧金融事業者支援ファンド1号」という商品。運用期間は13か月。

クラウドクレジット
画像引用:クラウドクレジット

管理画面から内容を確認すると、上記のようになっています。実際に利益が入ってくるのは13ヶ月後になりますが、今から楽しみです。

中には年率10%超えのものも

クラウドクレジット
画像引用:クラウドクレジット

とにかく投資商品のラインナップが豊富なのがクラウドファンディングの良いところ。もちろん全ての商品で利益が保証されているものではありませんが、投資家としての実感を味わうことができます。

しばらく使う予定のないお金を溜め込んでいる方は、クラウドファンディングで資産運用をしてみるのもおすすめです。

積立投資信託をやってみた

中長期での投資を考えている人は多いかと思いますが、そんな人には投資信託がオススメです。毎月の決まった日に銀行から引き落とされる仕組みにしておけば、自分のお金を勝ってに投資してくれて、高い不パフォーマンスが期待できます。

セゾン投信
画像引用:セゾン投信

実際にやってみたのは、クレジットや信販などで有名なセゾングループの「セゾン投信」。具体的なファンド名は「セゾンバンガード・グローバルバランスファンド」と「セゾン資産形成の達人ファンド」の2つです。

【投資先】
積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

毎月数万円の積立をコツコツ続けて約5年。現在の口座状況は以下の通り。青い数字の「377,633円」が増えた額で、増えたお金の合計が「2,287,633円」です。つまり、投資した資金は「1,910,000円」です。

セゾン投信
画像引用:セゾン投信

ただし、積立投資信託の場合は時間がかかるのがネックです。実際にここまでの利益を積み上げるのに5年かかってます。なので、とにかく早くお金を増やしたいという人には向いていません。

実際に5万円でFXをやってみた

短期でお金を稼いでいきたいという人は、FXトレードがおすすめです。もちろん短期トレードだけでなく、中長期でのトレードできます。

今回は、FX会社の『JFX』で口座を作り、5万円を入金。その5万円がいくらに増えるのか試してみました。実際にJFXは1万円からでもトレードできますが、一般的に多くの人は5万円~10万円でトレードしています。

【結果】5万円が5万1,128円になりました!

実際にトレードをしてみたところ、5万円が5万1,128円になりました!3回トレードをしたのですが、回目がプラス8円。2回目がプラス140円。3回目がプラス980円。合計で1,128円のプラスでした。

実際に最初の取引が11時で、最後の取引が14時手間なので、だいたい3時間で1,000円を生み出せました。投資の操作は、仕事の片手間でポチポチと押していただけなので、実際に作業時間は数分程度です。

このように、サラリーマンでも十分に投資できるのがFXです。もちろん、きちんと分析をする必要がありますが、慣れてくるとスマホで分析もできます。

今回は、『JFX』でのトレードをしました。他にも『DMM FX』『SBI FXトレード』 人気のFX会社があるため、ぜひそちらも会社もチェックしてみてください!

人気のFX会社一覧

DMM FX
SBI FXトレード
JFX

まとめ

今回は、お金を増やす方法をいくつか紹介しました。お金を増やす方法は幅広くあり、自分にあった方法を選ぶのが成功の秘訣です。
実際にお金を増やす方法は大きく4つあり、節約・貯金・副業・投資が挙げられます。結局のところ、お金を増やすために必要なことは「収入-支出」を改善することです。

まずは、浪費をしている部分がないか振り返ってみましょう。キャッシュフローを改善して、余ったお金ができたら、貯金や投資に回してください。

節約ができないほど、そもそもの収入が低い場合は、副業や転職をするなどのアクションする必要があるでしょう。ある程度のお金を保有していれば、投資で効率良く増やすこともできるので、是非チャレンジしてみてください。

今回、投資をいくつかしましたが、どれもお金が増やせました。即効性を求めるならFX、中長期でコツコツなら投資信託と言うように、ご自身の状況に応じて投資対象を選ぶことが大切です。

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる