初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/10/17

トレイダーズ証券LIGHT FX|特徴まとめと実際に口座を作るまでの流れ

Murakami

この記事のアドバイザ

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、累計2000本以上の担当実績を誇る。自身でも多くの投資を経験。株式投資家やFXトレーダーへのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

目次

  1. 【はじめに】LIGHT FXの注目ポイント3つ
  2. LIGHT FXを扱うトレイダーズ証券の会社概要
  3. LIGHT FXとみんなのFXの違いは?
  4. LIGHT FXの口座開設の流れ
  5. LIGHT FXのキャンペーン
  6. LIGHT FXのスプレッドと手数料
  7. LIGHT FXのスワップポイント
  8. LIGHT FX のチャートや取引ツール
  9. LIGHT FXのレバレッジ
  10. LIGHT FXのスマホ取引について
  11. LIGHT FXで必要な証拠金とロスカットルール
  12. LIGHT FXの入金・出金方法
  13. LIGHT FXはデモトレードできない
  14. LIGHT FXの口コミ・評判
  15. 【実録】LIGHT FXの口座開設をしてみた
  16. 【まとめ】LIGHT FXはシンプルで使いやすい!
この記事はこんな人におすすめ
  • これからFXにチャレンジして行きたい
  • LIGHT FXを使おうかな?
  • LIGHT FXの具体的な強みは何?

これからFXに挑戦したい!このように思ったら、まずは口座開設です。FXトレードは専用の口座がないとできません。FXの口座開設に関して、トレイダーズ証券のLIGHT FXが候補に入っている人もいるでしょう。

今回は、知名度の高いFX会社であるトレイダーズ証券の『LIGHT FX』にの特徴ついて紹介します。さらには、筆者が実際に口座開設から取引をした結果についても公開。口座選びに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

Light 300x250

トレイダーズ証券 LIGHT FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.1
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 27

【はじめに】LIGHT FXの注目ポイント3つ

LIGHT FXの注目ポイントは、「FXをもっとライトに取り組めるように」と登場したFXサービスです。

これまでFXに取り組んでいたプロというよりも、これからFXを始めていきたいという人におすすめのサービスと言えます。

取引コストが安く、条件を満たす運用をしていると貰えるスワップポイントも高水準。基本スペックに関しては申し分のないFX会社です。

ポイント1:コストが低く1,000通貨取引!ライトに始められる

FXにはスプレッドという、取引コストがかかります。これは通貨を買う際と売る際の為替レートが違うことから、コストがかかるのです。例えば、日本円と米ドル円のレートが
「売り:111.913円/買い:111.915円」というように記入されています。

この場合、米ドルを交換して戻したとすると、0.002円の差が出るでしょう。これがスプレッドという取引コストです。この差が大きく拡がっていると、取引者は不利なのですが、LIGHT FXは業界トップクラスの狭さなので、取引しやすいと言えるでしょう。

また取引通貨単位は1,000通貨単位です。一般的1万通貨単位の取引からが多いFX会社ですが、LIGHT FXは1,000通貨単位からと取引しやすくなっています。3万円~5万円あれば十分に取引できるでしょう。

ポイント2:スワップポイントが業界トップクラス

トレイダーズ証券LIGHT FXの特徴2つ目は、スワップポイントが高いということです。スワップポイントというのは、2つの通貨の金利差から生じるもので、高金利の通貨を保有していると貰えます。

例えば、日本円よりも米国のドルのほうが金利が高いため、米ドルを持ち続けているとその金利差分のスワップポイントが貰えるのです。

このスワップポイントとは、どの会社も同じというわけではありません。もちろん通貨の金利差によって影響がありますが、そのうえで会社ごとに差があるのです。LIGHT FXはスワップポイントが高く、長期運用をする人には向いていると言えるでしょう。

ポイント3:シンプルで操作しやすい取引ツール

LIGHT FXの魅力は取引しやすいツールです。LIGHT FXの取引ツールは、高機能な「アドバンストレーダー」と「シンプルトレーダー」の2つあります。そして、初心者にもおすすめなシンプルトレーダーが非常に見やすいと好評なのです。

シンプルトレーダー
画像引用:シンプルトレーダー|LIGHT FX(ライトFX)

シンプルトレーダーは、ベーシックな機能をとことん使いやすくした取引ツールです。注文も、ポジション確認も、口座照会も切り替えしやすく手間取りません。

これからFXを始める人でFXに慣れたいという人には、まさにおすすめの取引ツールです。

LIGHT FXを扱うトレイダーズ証券の会社概要

トレイダーズ証券は東京都港区に所在地を構える証券会社です。お客様の目線に立ち、創意工夫を凝らした金融商品・サービスを提供するように日々注力しています。

会社の安全性を示す自己資本規制比率は2018年12月現在で317.5%です。これは標準的な数値と言えるでしょう。証券会社が運営をするのに必要な120%と上回っています。

安心の信託保全で資産が守られる

LIGHT FXでは、信託保全というお客様の資産を守る仕組みが構築されています。預かった証拠金を、トレイダーズ証券の資産とは分けるかたちで保管しているのです。これをすることにより、万が一トレイダーズ証券が破産・倒産する場合があっても、信託管理人に返還請求をすることでお金が戻ってくるというものです。

LIGHT FXの場合、資金の信託先は三菱UFJ信託銀行株式会社です。こちらも大手の金融機関なので安心できるでしょう。守られる資産というのは、証拠金、未決済の約定評価損益(スワップ含む)、既決済の取引損益(スワップ含む)を合計したものです。

多くのFXサービスを提供している

このトレイダーズ証券は多くの商品を扱っており、「みんなの」シリーズである、みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション。そして、今回ご紹介する『LIGHT FX』があります。

シストレというのは、システムトレードの略であり、ようは自動売買をしてくれるサービスです。みんなのオプションというのは、為替が円安か円高かどちらに進むのか予測します。

純粋なFXのサービスというのは、「みんなのFX」と「LIGHT FX」です。LIGHT FXは、「もっとライトにやさしく、もっとライトにわかりやすく、もっとライトにあらゆるシーンで」というコンセプトで2018年10月にリリースされました。

LIGHT FXとみんなのFXの違いは?

『LIGHT FX』を提供しているトレイダーズ証券には、もうひとつ『みんなのFX』というFXサービスを取り扱っています。

トレイダーズ証券を検討している人で、どちらのサービスを利用するか迷っている人は、まず特徴の違いを見てみましょう。

基本的なスペックに違いはない

LIGHT FXとみんなのFXの基本スペックを並べて見てみると、同じ水準だということが分かります。どちらも高水準で優秀だと言えるでしょう。

スプレッドを比較してみた

LIGHT FXとみんなのFXのスプレッドと比較してみましょう。今後FXをしていくのであれば、取引コストであるスプレッドは重要です。
以下が両サービスのスプレッドですが、どちらも同じ数値に設定されています。

会社 米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円
トレイダーズ証券 LIGHT FX
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.4銭 0.6銭
トレイダーズ証券 みんなのFX
0.2銭 0.4銭 0.6銭
情報更新日: 2019年10月29日
会社 ポンド/円 NZドル/円 ユーロ/ポンド
トレイダーズ証券 LIGHT FX
※原則固定(例外あり)
0.9銭 1.0銭 0.9pips
トレイダーズ証券 みんなのFX
0.8銭 1.0銭 0.9pips
情報更新日: 2019年10月29日
Min fx

トレイダーズ証券 みんなのFX

満足度
full star
full star
full star
half star
non star
3.4
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 23

スワップポイントを比較してみた

FXをするのであればスワップポイントにも着目しておきましょう。特に中長期で運用をする人にとっては、その恩恵は大きくなります。

以下は、LIGHT FXとみんなのFXのスワップポイントです。両サービスとも同じ設定になっています。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 ポンド/円
トレイダーズ証券 LIGHT FX 50円 -50円 26円 -26円 45円 -45円
トレイダーズ証券 みんなのFX 65円 -65円 19円 -19円 45円 -45円
情報更新日: 2020年03月09日
会社 南アランド/円 カナダドル/円 トルコリラ/円
トレイダーズ証券 LIGHT FX 15円 -15円 45円 -45円 40円 -40円
トレイダーズ証券 みんなのFX 12円 -12円 45円 -45円 35円 -35円
情報更新日: 2020年03月09日

それぞれのコンセプトが多少異なる

LIGHT FXとみんなのFXで基本スペックは同じような設定です。では、何が違うのかというと、サービスのコンセプトが多少異なります。

どちらの商品も、トレイダーズ証券の「外国為替をもっと楽しく、もっと自由に。」というコンセプトに沿っているのですが微妙な違いがあります。

サービス コンセプト
LIGHT FX もっとライトにやさしく
もっとライトにわかりやすく
もっとライトにあらゆるシーンで
みんなのFX すべての投資家に使いやすい、
簡単操作の高機能取引システム。
モバイル取引も充実!

LIGHT FXに関してはその名の通り、分かりやすさ、手軽に始められるような”ライトさ”に重点をおいています。それに対して、みんなのFXはサービス名の通り、すべての投資家が使いやすいというコンセプトなのです。

そう考えるとLIGHT FXは、初心者の方やライトな層に向けの商品と言えるでしょう。もちろん使いやすくて見やすいデザインと、優秀な基本スペックであるため、中級者の方にもおすすめできます。

同時に利用できるサービスがあるかどうか

LIGHT FXに申し込みをすると、利用できるの純粋なFXサービスのみです。ご自身の判断で為替を売り買いしていきます。それに対して、みんなのFXを開設すると、「みんなのシストレ」や「みんなのオプション」が利用できるのです。

みんなのシストレとは、システムトレード。つまり自動売買です。あらかじめ設定していたものに為替が合致すると売買をします。みんなのオプションというのは、オプション取引のことで、ようは、為替が上がるか下がるかを予測するものです。

みんなのFXの口座開設をすると、その取引ツールの画面上で複数のサービスを切り替えできます。ただ、あれこれと手を出して損をしないよう注意してください。

LIGHT FXの口座開設の流れ

トレイダーズ証券『LIGHT FX』の口座開設の流れは上記のようになっています。

まずは、インターネットでLIGHT FXの公式サイトにアクセスしましょう。なお、PCでもスマートフォンでも問題ありません。LIGHT FX公式サイトに「無料口座開設」と書かれたボタンがあるので、そちらから手続きを進めてください。

申し込みページでは、氏名・年齢・住所といった基本情報や、金融資産の有無など、いくつか情報を入力していきます。

口座開設には書類の提出が必要

FXの口座開設をする際には書類の提出を求められます。その書類とは身分証明書とマイナンバー確認書類です。身分証明書は年齢や居住地など条件を満たすかどうか、また本人が申し込みをしているのかを確かめます。

マイナンバー確認書類とは、個人番号(マイナンバー)が記載された書類です。FX会社は申し込み者のマイナンバーを確認するように、金融庁から義務付けられています。

書類の提出は、WEB上でのアップロードフォーム、もしくは郵送で提出します。前者の場合は撮影した画像を。後者の場合は書類のコピーを提出します。

本人確認書類の提出

■本人確認書類
【顔写真有り】いずれか1点
・運転免許証
・パスポート
・特別永住者証明書
・住民基本台帳カード
・在留カード
・個人番号カード(表面)
【顔写真なし】いずれか2点
・各種健康保険証
・住民票の写し
・印鑑登録証明書

出典: 必要書類について|LIGHT FX(ライトFX)

本人確認書類(身分証)は上記のようになっています。顔写真があるものであればいずれか1点。そうでない場合は、2点用意する必要があります。

マイナンバー確認書類の提出

LIGHT FXの口座開設をする際には、マイナンバー確認書類の提出も必要です。これはLIGHT FXに限らず、FX口座を作る際は求められます。

【マイナンバー確認書類】
・個人番号カード(裏面)
・通知カード
・個人番号付の住民票の写し

出典: 必要書類について|LIGHT FX(ライトFX)

マイナンバー確認書類は上記のようになっています。個人番号カードであれば、本人確認書類の役割も果たします。

現状、個人番号に関する書類が無い場合は、お近くの役所や行政サービスコーナーで、個人番号付きの住民票が発行できます。

未成年者が提出する書類

LIGHT FXは満18歳以上であれば口座開設の申し込みができるFX会社です。多くの会社が満20歳という条件を設定しているなか、珍しい会社といえるでしょう。
未成年の方が口座開設をする場合、以下の書類を提出します。

【未成年者必要書類】
■未婚者の場合
以下3点すべて
・未成年者の取引に関する同意書
・法定代理人全員の本人確認書類
・法定代理人であることを証する書面 ※1
■既婚者の場合
以下1点
・婚姻証明書類 ※2
※1本人と法定代理人全員の続柄が記載された「住民票の写し」または「戸籍謄本」
※2本人と配偶者の続柄が記載された「住民票の写し」または「戸籍謄本」

出典: 必要書類について|LIGHT FX(ライトFX)

トレイダーズ証券による審査

申し込みが完了すると、その情報をもとにトレイダーズ証券が審査を行います。

審査では実際に本人が申し込みをしているのか、利用条件を満たす年齢なのかといった情報を確認します。ここで審査に落ちてしまうと、FX口座は開設できません。

申し込み時には金融資産や情報を記入する箇所がありますが、そちらは正確に入力する必要があります。もし整合性があわない情報を申請した場合は、審査に落ちてしまう可能性もあるでしょう。

審査が完了すると自宅に郵送物が送られる

実際に申し込みをして、トレイダーズ証券による審査が終わると口座開設は完了します。
登録したメールに口座開設が完了しましたという通知が届きます。それと同時に、トレイダーズ証券LIGHT FXにログインするためのIDとパスワードが郵送されます。

上記のような書類が自宅へ郵送されます。郵送物は、転送不要の簡易書留で送られるので注意してください。
簡易書留は、手渡しでの受け取りでサインを記入する必要があります。自宅に不在の場合は、ポストに入れられず、別途受け取りの手続きをしなくてはなりません。

LIGHT FXのキャンペーン

トレイダーズ証券のLIGHT FXは、新しく口座開設をするにあたり、キャンペーンを開催しています。

新しく口座を作ると、取引量に応じたキャッシュバックを貰えるのです。このキャッシュバック額がなんと最大5万円であるため、多く取引をする人にはおすすめと言えます。(2019年4月現在)

取引量 キャッシュバック額
30Lot 1,000円
100Lot 3,000円
500Lot 10,000円
1000Lot 15,000円
2500Lot 30,000円
5000Lot 50,000円

上記のように、取引量に応じたキャッシュバック額が設定されています。1Lot=1万通貨です。30万通貨取引すると、1,000円のキャッシュバックというようになります。

LIGHT FXのスプレッドと手数料

スプレッドというのは、通貨を「買い」と「売り」の差を指します。為替レートというのは、買いと売りそれぞれ多少の差があるのです。例えば、米ドル円が「売り110.962/買い110.964」というような表記になります。

この売りと買いの差があるため、一回の取引にコストがかかるわけです。つまり、短期取引をする人は、このスプレッドが損益に大きく影響します。LIGHT FXのスプレッドは以下の通りです。

会社 米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円
トレイダーズ証券 LIGHT FX
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.4銭 0.6銭 0.9銭
情報更新日: 2019年10月29日
会社 NZドル/円 カナダドル/円 トルコリラ/円 ユーロ/ドル
トレイダーズ証券 LIGHT FX
※原則固定(例外あり)
1.0銭 1.6銭 1.7銭 0.3pips
情報更新日: 2019年10月29日

なお、こちらのスプレッドは【原則固定 例外あり】の設定です。震災などの天変地異や政変。または、経済指標発表時や市場のオープン・クローズには、スプレッドが拡大する可能性があります。

LIGHT FXのスプレッドと他社のスプレッド

短期取引をするのであれば、自然と取引回数が増えるでしょう。取引回数が多く、コストがかかりそうな人は、スプレッドに着目してみてください。まずはLIGHT FXは他社と比較してどの程度なのか見てみましょう。

会社 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円
YJFX!
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 1.0銭
外為どっとコム
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 1.0銭
DMM FX
0.2銭 0.5銭 1.0銭
GMOクリック証券
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 1.0銭
SBI FXトレード
0.1銭 0.49銭 0.99銭
FXプライムbyGMO
※原則固定(例外あり)
0.6銭 0.9銭 1.8銭
外為オンライン
1.0銭 2.0銭 3.0銭
情報更新日: 2020年03月30日

上記はLIGHT FXと人気のFX会社のスプレッドです。これら人気のFX会社は、スプレッドも業界トップクラスの狭さですが、LIGHT FXも劣っていません。

FXでトレードをするとなると、主に取引するのは米ドルやユーロ円になることでしょう。これらは取引しやすく初心者向きの通貨ペアでもあります。スプレッドが狭いというのは大変メリットでしょう。

スプレッドにはこだわるべき?

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

短期取引をする人はスプレッドにこだわっている


売買の回数が多い人ほど、FX会社の提示するスプレッドにはこだわった方が良いでしょう。スプレッド1度あたりの取引にかかるコストなので、長期保有するトレーダーは意識せずとも構いませんが、短期で売買をするスキャルピングメインのトレーダーなどには重要です。一般的に米ドル円スプレッドが0,3銭以下のFX会社を「業界最狭水準」と呼びますが、そうしたFX会社を選ぶといいでしょう。

LIGHT FXのスワップポイント

FXは為替の変動だけでなく、スワップポイントを目的とした運用もあります。
スワップポイントとは、2カ国の通貨の金利差を埋めるものです。例えば、日本円より高金利の通貨を保有していれば、定期的に利息のようにお金を貰えます。

中長期で投資をしようとしている人にとっては、このスワップポイントは重要なポイントです。LIGHT FXのスワップポイントは以下のとおりです。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 ポンド/円
トレイダーズ証券 LIGHT FX -50円 50円 -26円 26円 -45円 45円
情報更新日: 2020年03月09日
会社 トルコリラ/円 南アランド/円 NZドル/円
トレイダーズ証券 LIGHT FX -40円 40円 -15円 15円 -24円 24円
情報更新日: 2020年03月09日

※1万通貨あたりのスワップポイントです。
※付与日数は1日分のスワップポイントです。

LIGHT FXと他社のスワップポイントを比較

LIGHT FXのスワップポイントは、高水準と言えます。そこで実際にどれほどのものなのか、人気のFX会社と並べて比較してみましょう。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 ポンド/円
外為どっとコム 49円 19円 27円
DMM FX 46円 18円 27円
GMOクリック証券 49円 18円 34円
SBI FXトレード 57円 18円 33円
外為オンライン 45円 10円 35円
情報更新日: 2020年03月09日
会社 NZドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 カナダドル/円
外為どっとコム 14円 9円 33円 25円
DMM FX 17円 10円 40円
GMOクリック証券 21円 9円 29円 42円
SBI FXトレード 22円 12円 33円 40円
外為オンライン 10円 10円 40円 20円
情報更新日: 2020年03月09日

LIGHT FXと他社ののスワップポイントは上記のようになっています。主要な通貨ペアもマイナーな通貨ペアも高い水準と言えるでしょう。特に南アフリカランドやトルコリラといった新興国通貨に関しては、業界トップクラスです。

スワップポイントにはこだわるべき?

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

中長期で運用をする人はスワップポイントに着目


中長期で外貨を保有する場合には、FX会社が提示しているスワップポイントは必ず意識しましょう。スワップの設定は通貨ペアごと/FX会社ごとに異なり、その設定値は1日ごとに変わる場合もあります。
中長期で保有する通貨ペアを決めたら、その通貨ペアのスワップ設定が各社どうなっているのかを確認して、設定値の高いFX会社を使うことをおすすめします。

LIGHT FX のチャートや取引ツール

LIGHT FXには2種類の取引ツールがあります。多彩な機能をとことん盛り込んだ「アドバンストレーダー」と、基本的な機能を使いやすいように追求した「シンプルトレーダー」です。

どちらの取引ツールもデザインや使いやすさを考えた仕様であり、チャートも見やすい印象です。

アドバンストレーダー

LIGHT FXのアドバンストレーダー
画像引用:アドバンスドトレーダー|LIGHT FX(ライトFX)

LIGHT FXのアドバンストレーダーは、本格的なチャート機能が搭載。自由に画面をカスタマイズできます。チャートの色を変えることができて、複数表示も可能です。

情報ツールが豊富で、トレードをしながらスムーズに確認可能です。そのほか、LIGHT FXユーザーの売買比率、価格分布の閲覧もできます。

シンプルトレーダー

LIGHT FXのシンプルトレーダー
画像引用:シンプルトレーダー|LIGHT FX(ライトFX)

LIGHT FXにはもうひとつシンプルトレーダーという取引ツールがあります。こちらのツールはその名の通り、シンプルを追求した仕様です。初心者のかたやシンプルなデザインが好きだという方にはおすすめします。

ノートPCやタブレット端末など、小さな画面解像度でも見やすい作りであるため、どんな時でもトレードしやすいでしょう。注文もポジションの確認も一画面にスッキリ収まるので、スムーズな取引が可能です。

LIGHT FXのレバレッジ

FXにはレバレッジという仕組みがあります。これは、一定の資金を入金しておけば、その何倍かのお金をトレードできるという仕組みです。2019年4月現在、日本国内のFX会社はレバレッジが25倍までの定められており、LIGHT FXも例に漏れません。

レバレッジが大きいと、自身が動くと予測した方向にチャートが動けば、そのレバレッジの分のプラスになります。しかし、その反対にチャートが動けばマイナス分も大きくなるのです。

安全に運用をするのであれば、レバレッジは3倍~5倍程度に抑えておくことをおすすめします。

レバレッジの計算方法を覚えておこう

レバレッジというのは、何倍にするかと入力して決めるわけではありません。自身の取引量と資金によってレバレッジが決まるのです。どのようにレバレッジが決まるのか計算式を把握しておくのが良いでしょう。

レバレッジの求め方

レバレッジ=(通貨ペアのレート×取引数量)÷保証金

レバレッジの計算方法は上記のようになっています。レバレッジが高ければ高いほど、マイナスになったときのリスクも大きいので注意が必要です。

LIGHT FXのスマホ取引について

上記は『LIGHT FX』のスマホ版アプリです。PCだけでなくスマホでも問題なくトレードできます。もちろん、iPhone版とAndroid版の両方あります。

LIGHT FXはPC版もスマホ版もシンプルで見やすいデザインです。初心者の方でも扱いやすく、取引もカンタンなボタンタッチでできます。スマホ画面上で、分析に使うラインを引けるのも魅力です。

LIGHT FXで必要な証拠金とロスカットルール

トレイダーズ証券のLIGHT FXに限らず、FXにロスカット(強制決済)という仕組みが採用されています。ロスカットというのは、運用している分の通貨で一定のマイナスになった場合は、強制で決済をするというものです。

預けている自己資金に対して、マイナスが大きくなるとロスカットになります。この割合を「証拠金維持率」といい、LIGHT FXの場合は、100%を下回るとロスカットになるのです。

証拠金維持率の計算方法

証拠金維持率=純資産 ÷ 必要証拠金 × 100%

証拠金維持率の計算式は上記のようになっています。純資産というのは、預けている自己資金と取引分の損益を合わせたもので、必要証拠金とは、取引をするのに必要なお金です。

ロスカットを回避するための心構え

LIGHT FXの場合、ロスカットが起きるのは、証拠金維持率が100%を下回ったときです。このような事態を避けるために、常に証拠金維持率には気を配りましょう。ロスカットされないために、意識するポイントは以下のとおりです。

ロスカットを避けるために
  • ・自己資金に合わせたポジションを保有する

  • ・前もって損切りをするポイントを決めておく

  • ・余裕のある資金を入金しておく

重要なことは自身の通貨に対して、取引量を増やしすぎないということです。取引量を抑えつつ、損切りのポイントを決めておきましょう。

ロスカットをしないための注意点は?

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

損切り注文をあらかじめ入れておくことが重要


強制ロスカットになってしまう原因は、資金管理の甘さにあります。持っているポジションの含み損が膨らんでくると、だんだん精神的にキツくなってきて、いつか戻ってくれるはずという淡い期待を抱く人が大半です。その願い虚しく逆方向に動き続けた時に、強制決済となってしまいます。
FXで大切なのは「負けを受け入れる精神」ですので、ダメだと感じた場合には早めに損切りをすること。そもそも注文時に「いくらになったら損切り」という設定を決めておくことが重要です。

LIGHT FXの入金・出金方法

FXトレードをするためには、入金・出金の方法を覚えておきましょう。お金をFX口座に入金しない限りはトレードできません。入金で手間取ってしまえばチャンスを逃してしまう可能性もあるでしょう。

また出金方法を知らなければ、必要なときにお金を手元に用意できないでしょう。

LIGHT FXの口座への入金方法

トレイダーズ証券のLIGHT FXでは2種類の入金方法があります。LIGHT FXの取引アプリから申請をして振り込まれる「ダイレクト入金」と、銀行窓口やATMから振込をする「振込入金」です。

ダイレクト入金と振込入金で、取引するまでのステップが異なるので注意してください。

方法1:ダイレクト入金

ダイレクト入金は、LIGHT FXの取引ツールから入金できる方法です。取引ツールからご利用している銀行のネットバンキングにアクセスできます。

そちらで5,000円以上の任意の金額を指定しましょう。ダイレクト入金であれば、24時間いつでも入金が可能。手数料もかかりません。即座にお金がFX口座へ振り込まれるため、トレードをすぐにできます。

方法2:振込入金

ダイレクト入金ができない場合は、銀行窓口やATMからお金を振り込む必要があります。そのため、金融機関が開いている時間に入金しなくてはなりません。

手数料はご自身で負担する必要があります。入金後トレイダーズ証券の確認が済めば、口座にお金が反映されます。

なお、振込入金をしたお金は「入出金口座」へ移動します。その後、「入出金口座」から「FX口座」へお金を移動させる必要があるのです。

LIGHT FXの出金方法

LIGHT FXの口座から出金をするには、マイページの「出金」から出金予約をしましょう。出金をするには、FX口座から入出金口座へお金を移動する必要があります。その後、入出金口座からお金が出金できるのです。

出金受付は24時間対応しています。ただし、口座へ入金されるのは、当日の11時までに申し込んだ場合はその日に。それ以降の申請をした場合は、翌営業日に順次振り込まれます。

出金予約は、原則1営業日につき1回です。金額に関しては全額出金をする場合を除いて、2,000円以上となります。

LIGHT FXはデモトレードできない

FX会社には「デモトレード」や「デモ口座」というサービスが用意されていることがほとんどです。しかし、トレイダーズ証券LIGHT FXにはデモ口座はありません。

デモ口座というのは、仮の口座を使って、仮のトレードができるサービスです。そこで生まれる利益も損失も仮想のものなので、自身のお金は使いません。デモ口座は、本番トレードと同様の取引ツールが使えるので、操作を覚えるのにはおすすめです。

デモ口座がなくても支障はそれほどない

LIGHT FXはデモトレードがありませんが、だからといって検討先の候補から外すのはもったいないでしょう。

デモトレードというのは、仮のお金でトレードをする分、ゲーム感覚になる人もいるので注意する必要があります。

そう考えると、本番で利益を出すためには、やはり本番トレードを継続してやり続けるしかありません。デモトレードがないからといって心配する必要はないでしょう。

LIGHT FXの口コミ・評判

ここで実際にLIGHT FXの口コミや評判はどのような感じなのか、ご紹介いたします。LIGHT FXの口コミや評判は、使いやすいという意見が多くありました。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.1

南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソでの中長期投資をするつもりだったので、やはりスワップポイントを重視しました。他社に比べて10円スワップが違うだけでも、月間・年間になると大きな差が出るので、少しでも設定値が高い会社をということで決めました。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.1

スワップポイントの設定がかなり高いのでLIGHT FXに決めましたが、スプレッドが狭いので短期でトレードをする人にとっても良いんじゃないかと思います。短期で取引をする人には、売買比率や価格分布といった情報ツールも見られるのでオススメです。

LIGHT FXの口コミ・評判は上記のようになっています。スプレッドが狭く、スワップポイントが高いため、基本スペックに関しては申し分ないと言えるでしょう。

特徴的なのは、新興国通貨のスワップポイントが非常に優秀だという点です。これらの国に中長期で投資する人には選ばれているということが分かります。

【実録】LIGHT FXの口座開設をしてみた

ここで実際に筆者が『LIGHT FX』を使ってトレードした記録を公開していきます。

LIGHT FXは、基本スペックが優秀で、使いやすさに関しても申し分ありません。これは初心者向けだからというわけではなく、ある程度FXをしていた人にもおすすめです。

現状、なかなかトレードで勝てていない...。という人は、心機一転、LIGHT FXを検討してみるのも良いでしょう。シンプルで使いやすいため、分析が捗ること間違いなしです。

10万通貨の「買い」エントリー

実際に『LIGHT FX』を使って、2019年5月10日にメキシコペソ10万通貨分のトレードをしました。約定価格は5.747円です。

LIGHT FXは新興国通貨のスワップポイントが非常に好条件であるため、金利狙いで運用をします。

エントリーをした際のスワップポイントは、1万通貨ごとに15.5円のため、10万通貨購入して1日155円貰える計算です。購入時点では、為替差益で多少の損失が出ていましたが、気にせず年単位のトレードをしていきます。

メキシコペソ円を運用して20日後・・・

LIGHT FXでメキシコペソを運用して20日が経過。20日後の2019年5月30日時点での損益はプラス1,725円。

為替での損益はマイナス1,500円ですが、スワップポイントでのプラスが3,225円あるため合計でプラスになっています。LIGHT FXと新興国の高スワップも相まって、たった20日で3,225円を受け取れるのは、業界トップクラスの好条件と言えるでしょう。

【まとめ】LIGHT FXはシンプルで使いやすい!

LIGHT FX

LIGHT FXは、「もっと為替取引をライトで分かりやすいものにしたい」というコンセプトで誕生しました。

取引ツールは、デザインがきれいで見やすく、トレードしやすい印象を受けます。これからFXを始めたいという人やまだFXを勉強中という人にもおすすめでしょう。

使いやすさだけでなく、基本スペックに関しても申し分ありません。取引コストであるスプレッドスワップポイントに関しては、ともに業界トップクラスです。

初心者の方だけでなく、すでにトレードをしている人にとっても、おすすめですのでぜひ検討してみてください。

Light 300x250

トレイダーズ証券 LIGHT FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.1
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 27

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる