初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/06/05

積立FXの驚くべき複利効果とSBIFXトレードの特徴・メリット

Saka23

この記事のアドバイザ

逆瀬川勇造

地方銀行にて2年間個人リテール業務担当後、住宅会社にて7年間新築住宅をお客様に提案。金融に強い営業マンとして住宅ローン審査のためのクレジットカード、カードローン、フリーローンに伴う個人信用情報などの問題解決に奔走。現在はFPとして個人の方を対象にライフプランやローン、資産運用等アドバイス。証券外務員、FP2級技能士(AFP)、相続管理士、宅建士などの資格保有。

目次

  1. SBIFXトレードのサービス内容をまずはおさらい
  2. 積立FXとは?特徴と仕組みを解説!
  3. ドルコスト平均法を理解しよう
  4. 積立FXをするメリット
  5. 【まとめ】SBI FXトレードの口座スマホからは無料で作れる
この記事はこんな人におすすめ
  • 積立FXでお金をコツコツ増やしたい!
  • リスクを抑えてお金を増やしたい!
  • 将来に備えて資産を蓄えておきたい!

FXは為替変動で短期的に利益を出すイメージが強いかもしれませんが、そんなことはありません。実は長期でコツコツと運用する方法もあるのです。これを実現するのが、『SBI FXトレード』から出ている、『積立FX』という革新的なサービスです。

一喜一憂するのではなく、長いスパンで安定した利益を出すことを前提に考えられている積立FXで、コツコツと利益をあげていく投資に挑戦してみてはいかがでしょうか。

SBIFXトレードのサービス内容をまずはおさらい

SBIグループの提供するSBI FXトレードは、サービス開始が2012年5月なので、FX会社としての歴史はどちらかと言うと浅い方です。

しかし、米ドル/円のスプレッドと、最低取引単位が1通貨に設定されている点は、他のFX会社には見られない特徴です。

テレビCMも放送中

低スプレッドでFX初心者に人気

米ドル/円の1回の取引あたりのスプレッド「0.27銭」は、他の日本主要FX会社よりも低いと言えます。これは長期での運用を考えている人ばかりでなく、短時間で効率良い取引をする「スキャルピング手法」の人にもうってつけです。

感覚を掴んでから、徐々に投資資金をあげていくことができますので、まさに初心者向けのFX会社だと言えるのです。

SBI FXトレード

積立FXとは?特徴と仕組みを解説!

SBI FXトレード公式|積立FX
画像引用:SBI FXトレード公式|積立FX

積立FXとは、定期的に外貨を購入することにより、安い時にたくさん買えるという長所を活かしながら、長期で収益を狙える仕組みです。

デイトレーダーのように、毎日のチャートを見ながら売り買いをする必要がないので、資金面でも気持ちの面でも安定運用が可能なのです。

FX会社に預けた資産がなくなるリスクはある?

Saka23

元 銀行員|逆瀬川勇造

100%の信託保全で守られます


外貨預金はペイオフの対象ではありません。しかし積立FXは信託保全されており、FX会社が倒産しても資産が守られます。 信託保全とは、FX会社が信託銀行と信託契約を締結し、FX会社の資産と顧客の資産を分けて管理することです。
万が一FX会社が倒産しても、分別管理されていた顧客の資産は守られ、顧客に対して資産が返還されます。 なお、信託保全は一部保全と完全保全があるなど、会社によって取扱いが異なるため確認しておきましょう。

設定はカンタン!4つの項目を決めるだけ

引用画像
画像引用:積立FX | SBI FXトレード

積立FXの設定はカンタンです。FXをやったことない人もで始めやすいサービスと言えます。
なんと、設定項目は4種類!どの通貨をどの頻度で買うか。これを決めるだけです。

レバレッジというのは、FXの特徴的な仕組みで、自分の資金の数倍のトレードができるというものです。国内の場合は最大25倍の取引ができます。

FXの最大の特長は、担保となる手元の資金(取引保証金)に「レバレッジ」をかけて、何倍もの金額の外貨を取引できることです。 普通なら、10万円の資金(取引保証金) であれば10万円分の取引しかできないはず…しかし10倍のレバレッジを使うと、取引できる金額が10万円の10倍、つまり100万円となります。

出典: レバレッジとは?│FXを始めるなら外為どっとコム

自分のペースで積立をすることが可能

積立FX
画像引用:積立FXのルール | SBI FXトレード

上記がSBIFXトレードの積立FXの画面です。設定項目は少なくて分かりやすいシステムになっています。

設定項目

・通貨ペア
・積み立てる通貨
・レバレッジ
・定期購入する頻度

資産は人それぞれ違うので、自分に合った無理のない金額を積み立てることが可能です。月に20,000円ずつ積み立てる人もいれば、毎日300円ずつ積み立てるという人もいます。

さらに自分のタイミングで売り買いも可能

上記のように定期的な購入をしながらも、自分のタイミングで外貨の売り買いをすることも可能です。

こんな時でも大丈夫!
  • 今は円高だから追加で買っておきたい!
  • 高値がついているタイミングで利益を確定したい!

値動きを見ていて、そんな風に感じた時には、個別にすぐ注文を入れて実行することが可能です。このあたりは銀行預金や保険などの積立に比べて自由度が高い部分です。積立FXをしながら、自分のタイミングで売り買いができる点は、大きなメリットと言えます。

外貨預金と積立FXの違いは?

Saka23

元 銀行員|逆瀬川勇造

積立FXの方が自由度が高い


外貨預金の感覚で始められる積立FXですが、基本的には外貨預金より積立FXの方が自由度が高いと言えます。
例えば、外貨の定期預金は中途解約にペナルティがあるのが一般的で、解約できないものもあります。一方、積立FXは停止しようと思えば停止できて、外貨を売却しようと思えば売却できます。外貨預金と比べて積立FXは取引手数料が安く、手数料を気にせず自由に取引しやすいと言えるでしょう。

積立FXをするのにオススメの通貨は?

SBIFXトレードで扱っている通貨ペア数は、26ありますが、その中で積立FXに対応している通貨ペアは9つあります。

積立FX対応通貨
  • 米ドル/円
  • 英ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • 人民元/円
  • 南アランド/円
  • トルコリラ/円
  • カナダドル/円
  • 香港ドル/円

この中でどの通貨ペアを選ぶかは、投資する人次第です。その中でも人気が高いのは、やはり高金利通貨であるトルコリラや南アフリカランドあたりでしょう。

政策金利
日本 -0.10%
米国 1.50 ~ 1.75%
英国 0.75%
カナダ 1.75%
豪州 0.75%
NZ 1.00%
南ア 6.75%
トルコ 14.00%
情報更新日: 2019年12月09日

長期投資で人気なのは、やはり金利の高い国の通貨です。これらの国の金利は全て日本よりも高いので、日本円を該当の通貨に替えて保有しているだけで、金利差によるスワップポイントを得ることができます。

通貨ペア選択をする際の注意点とは?

Saka23

元 銀行員|逆瀬川勇造

リスクを考えた通貨選択を


現在、積立FXで取り扱いのある通貨は「米ドル/円」「英ポンド/円」「豪ドル/円」「NZドル/円」「カナダドル/円」「中国人民元/円」「南アフリカランド/円」「トルコリラ/円」「香港ドル/円」の9種類。
積立投信などと比較した上で積立FXを選ばれる方は、リスクを考えた通貨選択をすることをオススメします。単純に金利だけを見ると南アフリカランド/円やトリコリラ/円が高いのですが、今後のことも含めて考えると、長期的に高い利回りを維持している豪ドル/円やNZドル/円もよいでしょう。もちろん、オーソドックスに米ドル/円から始めてみるのもオススメです。

ドルコスト平均法を理解しよう

積立FXをするにあたって「ドルコスト平均法」は覚えておいた方がいいでしょう。名前だけ聞くと難しく感じるかもしれませんが、投資の世界ではまさに正攻法とも言える方法です。

定期的に同じ金額を積み立てていく

毎週でも毎月でも、一定の額を継続して買い付けていく投資方法のことを言います。

具体的な数字にあてはめてみると、解りやすいかと思います。平均単価だいたい100円のリンゴを、毎月10,000円分ずつ購入していく場合の例を見ていきましょう。

毎月1万円買った場合は、6ヶ月で使った額は60,000円。
毎月100個ずつ買った場合も、6ヶ月で使った額は60,000円。

なのに、毎月1万円を均一で買った場合の方が、10個も多くリンゴを買えたのです。

ドルコスト平均法を使うと、100円のリンゴが1つ98.3円で買えた計算になります。つまり、安い時にはたくさんのリンゴを買うことができて、高い時には買いすぎを防げるというメリットがあるのです。

投資の世界では常識

このドルコスト平均法は、積立の保険や、投資信託などでも頻繁に使われています。20代・30代のうちから、積立投資で月10,000円や20,000円をドルコスト平均法で積み立てて、老後の資産を作るというのは、投資の世界では王道です。

短期間でガツっと利益を出す方法よりも、リスクをおさえながら時間を味方につけて、コツコツと安定的に増やしていく投資方法が注目されています。

SBI FXトレード

積立FXをするメリット

FXで利益を出すには、感情に流されない機械的なトレードをすることが重要だと言われています。その点で積立FXは、決まったルールで定期的に買い付けていくものなので、一喜一憂せずに利益を狙うのに適しいています。

積立FXのメリット
  • 外貨預金に比べて手数料が安い
  • 毎日/毎週/毎月など、都合に合わせて積立
  • 円高などの買い増し機会でも自由に取引
  • 100%信託保全で自分の資産が守られる
  • スワップポイントで利益を狙える

外貨預金に比べて手数料が安い

一般的な外貨預金では、1ドルを買おうと思った時には、だいたい2円ほどのコストがかかります。これはもちろん銀行側に支払う手数料ということです。仮に1万ドルを預け入れようと思ったら、20,000円ほどのコストがかかるのです

例えば「1ドル100円」の時に100円を銀行に預けたとしたら、実際に積み立てられる額は98円ということです。

それに対して積立FXのコストは、1ドルあたり10銭です。これならば、1万ドルを預け入れる場合でもコストは1,000円で済みます。つまり、銀行の外貨預金の20分の1で済むという計算です

最小の必要証拠金そのものは低い

SBIFXトレードの特徴は、何といっても最低取引単位が安いことです。これは積立FXの場合も同様で、1ドル単位から積立を開始することができます。これにより損失が出るリスクを最小限におさえることができます。

一般的にFXを始めるには、最初にある程度の証拠金が必要になります。その証拠金がいくら必要かは、最少取引単位によって決まります。

最初に必要な資金の目安
  • 10,000通貨:50,000円前後
  • 1,000通貨:5,000円前後
  • 1通貨:5円前後

ただし、上記の資金はあくまでギリギリの資金です。トレード中のマイナス分が膨らみ、現在の資金が必要証拠金を下回ってしまうと、強制決済というケースもあります。

そのため、入金する金額はある程度はあった方がよいでしょう。3万円~5万円あれば、十分に余裕を持って取引できるでしょう。

最大のメリットはスワップポイント

そして、積立FXの最大のメリットは「スワップポイント」です。

スワップポイントとは、二国間の通貨の金利差によって生じる差損益のことを言います。さきほど紹介した、日本円より高金利の通貨は、買いポジションを所持しているだけでスワップポイントを受け取ることができます。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 ポンド/円 NZドル/円 南アランド/円 カナダドル/円 トルコリラ/円
SBI FXトレード 81円 29円 31円 30円 13円 42円 87円
情報更新日: 2019年07月04日
会社 スイスフラン/円 ユーロ/ドル ユーロ/ポンド 豪ドル/米ドル ポンド/ドル
SBI FXトレード 8円 95円 32円 23円 71円
情報更新日: 2019年07月04日

これは、「SBI FXトレード」の2018年8月9日時点での、各通貨を1万通貨所持していた場合のスワップポイントです(ランド/円のみ10万通貨)。これは無条件で受け取れるものであり、さらに為替差損で利益が出る場合もありますので、非常に大きなメリットと言えます。

Sbifx daniel 300x250

SBI FXトレード

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.4
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.17銭 0.49銭 0.99銭 0.69銭
取引単価 通貨ペア数
1通貨 26

【まとめ】SBI FXトレードの口座スマホからは無料で作れる

紹介してきた通り、SBIFXトレードの積立FXはメリットが多く、複利を狙ううえで効果的な投資方法として注目を集めています。

FXでは、いかに負けないトレードをするかということが非常に重要です、一般的に負けてしまう人の特徴は、以下のようなものが挙げられます。

こんな人はFXに向いていない
  • すぐ熱くなって冷静なトレードができない人
  • 何でも途中ですぐ投げ出してしまう人
  • FXはギャンブルだと思っている人

積立FXは、これらの要素を全て排除できる投資方法です。最初に決めたルールに基いて一定額を投資していくので、感情に流されることもありませんし、最新のニュースや手法をチェックする必要もありません。スワップポイントを定期的に得られるので、当然ながらギャンブルではありません。

SBI FXトレード

積立FXを提供している「SBI FXトレード」は、初心者にオススメのFX会社で、口座開設は無料でできます。手順もシンプルで、5分程度あればできます。最初の口座開設時には、現金500円がプレゼントされた状態からスタートできますので、検討してみてはいかがでしょうか。

Female

20代 / 女性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.3

スマートフォン版は、新しくなり、画面がとても見やすくなった。横画面にすると、取引画面とチャートが見やすく表示されるのでとても高評価できる。全体的にどこになにがあるかわかりやすい。

FX会社情報

Sbifx daniel 300x250
SBI FXトレード
満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.4
  • 最小取引単位は1通貨。米ドル円スプレッドが0.27銭(1,000通貨以下は原則固定0.20銭)という、大胆かつ強気に攻めるFX会社です。※2019年8月時点
  • 2018年gooランキングFX会社総合人気ランキングで1位。SBIグループなので安心感や知名度は申し分なし。26種類の通貨ペアと高スワップ設定で長期トレーダーからの人気も高いFX会社です。
スプレッド取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円1通貨26ペア
0.17銭0.49銭0.99銭0.69銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

SBI FXトレードに関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる