初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2021/08/24

FXで負けて大損ばかりの人が”今すぐ”できるシンプルな初心者向けの勝ち方

Teduka

この記事のアドバイザ

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

目次

  1. FXで勝てない人に共通する3つの理由
  2. 勝てる人はFXをこう考えている
  3. FXで利益をあげている人の勝ち方
  4. 【重要】FXの勝ち方は焦らずコツコツと身につけよう!
この記事はこんな人におすすめ
  • どうやったらFXで勝てるの?
  • FXの勝ち方を教えて欲しい!
  • 買っている人はどうやっているの?

FXを始めてみたものの「勝ち方がわからない」と悩んでいる人は結構多いもの。シンプルに言えば、相場が上がるか下がるかを予想するだけなのに、勝てないままでFXをやめてしまう人もいます。

しかし、FXで勝っている人は確実に存在します。ブログや動画などで有名な人だけでなく、普通のサラリーマンや主婦でお小遣いをたくさん稼いでいる人も存在します。そんな人は、どのような「勝ち方」をしているのでしょうか。

この記事で紹介するFXサービス

FXで勝てない人に共通する3つの理由

勝つ日もあるけど負ける事の方が多い

そんな人も多くいることでしょう。それもそのはず。FXの世界は極論を言ってしまうと、相場が上がるか下がるかを予想するだけなので、勘を頼りに注文しても、半分くらいの可能性で勝ててしまうのです。

しかし、FXの世界は誰かが勝てば誰かが負ける、いわゆる「ゼロサムゲーム」です。そして、あなたが勝たなければいけないのは、世界中にいるトレードのプロ達です。

FXの値動きは、全て投資家達の心理状況に裏付けられています。つまり、勝つにも負けるにも必ず「理由」が存在するわけです。

FXで勝てない3つの理由
  • ギャンブルだと考えている
  • 過信や根拠のない自信で取引している
  • 取引に感情を持ち込む

負ける理由【1】ギャンブルだと考えている

運だけでFXをやっている限り、残念ながら勝ち続けられる可能性は極めて低いでしょう。社会情勢・金利政策・雇用・天災・紛争・重要人の発言など、FXの値動きにはさまざまな要素が関連してきます。

それを参考にしながら、過去のデータを分析して取引をしている人が、FXの世界で長く生き残っていける人です。宝くじ・競馬・パチンコとはジャンルが全く違うものだと覚えておきましょう。

負ける理由【2】過信や根拠のない自信

相場の値動きがこの先どうなるかは、ハッキリ言って誰にも解りません。「そろそろ上がるはず」や「次は必ずこうなる」という保証は、どこにもありません。つまり、FXでそうした発言をしている人は、典型的なダメトレーダーです。

自信を持って注文を入れるのは構いませんが、もし予想が外れた時にそれを受け入れられないようでは、資産は減るばかりでしょう。「負けを受け入れる」のは、FXの基本中の基本です。

負ける理由【3】取引に感情を持ち込む

FXに向いていない人の共通点として真っ先に挙がるのが「すぐに熱くなる人」です。少しの負けに熱くなって、取り戻そうとしてムキになって、損失をより大きくしてしまうのは、初心者トレーダーの典型的な失敗例です。

取引をする時には、感情をできるだけ織り交ぜない「機械的なトレード」をすることが重要です。ルール化することで、感情に流されないトレードをすることが可能になります。FX強者は必ず、以下のようなルールを自分で定めています。

勝ち組トレーダーが定めているルールの一例
  • 1回(1ヶ月)の投資額は◯◯円まで

  • 今回はここまで下がったら(上がったら)決済する

  • 決めた通貨ペア以外の取引はしない

  • ◯曜日はトレードせずに休む

  • 毎朝◯時に起きる/寝る

FXで勝てない理由を動画で解説!

上記でFXに勝てない理由を動画でまとめています。なかなか勝てない...。行き詰まっているという方は参考にしてみてください。

【注目】多くの人に選ばれている人気&実力お墨付きのFX会社

FXで今より稼ぎたいと思っているけど「なかなか思うような成果が出ない」と悩んでいませんか…?

そこで、今最も選ばれているFXサービスを紹介します。プロから初心者まで多くの人に選ばれているFX会社を使って、勝率UPを狙ってみてください!

ココに注目!

勝てる人はFXをこう考えている

勝ち組トレーダーと負け組トレーダーの決定的な違いは「FXと向き合う心構え」にあります。

どんなにテクニックや注文方法を覚えても、メンタル的な部分を根本的に変えなければ、負け組トレーダーから脱出することはできません。基本的な勝ち組トレーダーの考え方から学びましょう。

選択肢は「買う」と「売る」だけではない

FXは、この先の相場が上がるか下がるかを予想するものです。上がると思ったら買い注文を入れ、下がると思ったら売り注文をします。

しかし、「買う」と「売る」以外にもう1つ「様子見」という選択肢を入れる必要があります。むしろ、プロトレーダーは様子見を選択する機会が圧倒的に多いものです。

FX初心者は、いつでもポジションを持っていたがる「ポジポジ病」というものに陥りやすいものです。それに対してプロは「勝てる可能性が高い」と踏んだ時だけポジションを建てるのです。

Teduka

元 銀行員|手塚大輔

初心者が陥りやすいポジポジ病に注意


ポジポジ病とは、無駄にポジションを持ちたがる人のことを指すFXの用語です。為替相場は毎日24時時間動いていますので、目先の値動きに左右されて数多くのポジションを持ってしまう人をポジポジ病と言います。確かにFXはポジションを持たなければ勝つことはできませんが、ポジションが多ければ勝てるかと言えば、そんなことはありません。
数多くのポジションを持つよりも、自分なりの勝ちパターンを決め、相場を見極め、自分で決めたタイミングだけで勝負をした方が勝率は上がるものです。FXを始めた当初はポジポジ病に陥りがちですが、ポジションを持つよりも相場を見極める時間を大切にした方がよいでしょう。

そもそも絶対に勝てる方法など存在しない

FXの必勝法教えます!
誰でも月50万円稼げます!

ネット上には上記のような魅力的な文言を見かけます。しかし、当然ながらそんな方法は存在しません。そうしたものの多くは、得るものの少ない情報商材やFXスクールの類である可能性が高いでしょう。

FXの勉強は、本や動画などで身につけるのが一般的です。もしくは、セミナーに参加したり、周りの経験者に教えてもらったりという方法もあるかもしれません。しかし、プロが口を揃えて言うのは「実戦で負けて覚えるべき」だということです。

FX初心者のほとんどは、最初の段階から勝つことは難しいでしょう。自分の資産を投じて、負ける悔しさを経験して、挽回のために勉強して少しずつ勝率をあげていきましょう。

FXは残酷だが「弱者を狩る」仕組みになっている

先ほども少し触れましたが、FXは誰かが利益を得れば誰かが損をする「ゼロサムゲーム」です。つまり、昨日あなたが負けていた時には、世界の裏側で笑っている人が居たという事です。

FX初心者が資金片手にリングにあがってきたら、それは強者からすれば「格好の餌食」ということです。そこから知識と経験を身につけて、生き残っていかなければいけません。運だけでトレードしている弱者は、すぐにノックアウト・強制退場させられてしまうのです。

FXで利益をあげている人の勝ち方

FXの勝ち組トレーダーは、勝つためにやるべき事を必ずやっているのです。逆に言うと、勝つためにやるべき事をやらないと、ただお金を失うだけの「餌食」になってしまいます。

これに関しては、その人によってのトレードスタイルがあるので、一概に「これをすれば勝てる」というものは存在しません。ただし、傾向として「こうした勝ち方が一般的」という共通点はありますので、それを紹介します。

短期トレードの場合は条件が合った時のみ

短期でトレードをする「スキャルピング」を得意とするトレーダーは多く居ますが、常にトレードをしているわけではありません。相場が自分の決めたルールに乗った時のみトレードをするというのが普通で、それ以外はむやみに注文を入れたりはしません。

定めているルールの例
  • サポートラインに触れたら注文
  • 雲を抜けたら注文
  • 指標発表の数分後を狙う

上記は一例ですが、こうしたルールで自分が勝てると踏んだタイミングでガツっと獲りに行くのが一般的です。もちろん、これは経験と実績を積んだ人でないと難しい部分はありますので、誰でもできる勝ち方ではないと覚えておいてください。

Teduka

元 銀行員|手塚大輔

ルールを決めないFXはギャンブル要素が強くなる


為替市場は完全に予測はできませんが、運ではなく、必ず原因があって動いています。しかし、すべての原因を予測することは実質的に不可能です。そこで、数ある為替相場の変動パターンから自分の中でいくつかルールを決めて、そのルール通りに運用をすることが重要になります。
たまたま自分のタイミングや、一時の相場変動の動きに一喜一憂して取引を散文的に取引してしまうと、結果的に利益が出ていないことも珍しくありません。自分なりの勝ちパターンを見つけ、そのパターン通りに機械的に運用していくことがFXでは重要になります。

システム化するのが王道の時代へ

月単位やそれ以上の期間でトレードをする場合は、何と言ってもシステムトレードが主流の時代になってきています。

仕事中でも寝てる時でも、相場に追従して自動で注文を入れてくれるシステムが、FXの世界で広がってきています。FX会社の多くは、独自のシステムを開発して、勝ちを積み上げやすい仕組みを導入しています。

仕組み化できるルール
  • ●pipsごとに自動注文
  • 含み損が◯円になったら損切り
  • 含み益が◯円になったら利食い

こうした注文を自動で繰り返してくれるシステムで、小さな勝ちをコツコツ積み上げていくことができるのです。いわゆる「自動売買ツール」と呼ばれるもので、近年ではこの方法でFXトレードをするのが主流になってきています。

【例】トラッキングトレード(FXブロードネット)

例えば、こちらは自動売買で有名なFXブロードネットのトラッキングトレードのイメージ画像です。仕事中も寝てる時間も、24時間自動で利益獲得のチャンスを逃さない仕組みになっています。

トラッキングトレード
画像引用:FXブロードネット公式ページ|トラッキングトレード

やるべきことは「初期設定のみ」ですので、自動売買を回し始めた後はやることはありません。1日に1回くらい、相場の動きとお金の状況をチェックしておけばOKです。

仕事が忙しいサラリーマンや、家事や育児に追われている主婦の人に好まれているトレードスタイルですね。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.8

FXブロードネットを使ってみた感想を一言で言うと、「スプレッドが狭くて取引がしやすい」です。業界大手と比べても負けないくらいスプレッドが狭いので、余計なお金を取られないところがいいです。約定力や使いやすさに関しては、特筆すべきものはありません。

FXブロードネット

【例】iサイクル注文(外為オンライン)

こちらもイメージ的にはほぼ同じで、最初に決めたル通りに24時間ずっと自動で売買を繰り返してくれます。相場の動きにハラハラドキドキ、一喜一憂する必要がないので緩く長く運用が可能です。

外為オンライン公式ページ|iサイクル注文
画像引用:外為オンライン公式ページ|iサイクル注文

勝った時だけ決済をするので、基本的に損切りをすることはありません。その分だけ最初の資金を多めに預け入れる必要はありますが、現代的なFX投資方法と言えるでしょう。

Male

20代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.5

チャートがとてもみやすく、動作も結構サクサク動くので、何不自由なく使っています。経済指標のデータ等もタイムリーに表示されるので、テクニカル分析も滞りなく着実にこなせています。

外為オンライン
Teduka

元 銀行員|手塚大輔

自動売買なら決めたルールに従って24時間利益獲得のチャンスがある


自動売買のメリットはなんといっても、自分で決めたルールに基づいて、システムが自動的に売買してくれることでしょう。FXに勝つポイントは感情に流されないことです。自分のルールが決まっている人でも、相場の状況によってはルールを破って売買してしまうこともあるでしょう。
しかし、これでは勝利には近づけないことが多くなります。自動売買であれば、自分の決めたルール以外では取引ができない上に、24時間取引をしてくれるので、自分の感情や時間にとらわれず、完璧にルールに基づいた運用ができるのがメリットです。

【重要】FXの勝ち方は焦らずコツコツと身につけよう!

FX初心者のうちは、早く安定的に収益を出せるようになりたいと、誰もが考えるものです。しかし、FXの世界は誰でも簡単に勝ち方をマスターできるほど甘くありません。

自分の資金で実際に投資をしてみて、知識と経験を手に入れた分だけ、勝率は上がっていくものです。誰かに教えてもらうのではなく、自分で身につける方が結果的には近道でしょう。

初心者のうちは、損失を出してしまうこともあるかもしれません。しかし、続けていれば必ず勝率は上がってくるはずなので、焦らずコツコツと勝ちを積み重ねましょう

自分なりの分析方法を確立して実行する

FXトレードの自動化をするより、裁量トレードして行きたい人は、まず自分のトレード手法を確立しましょう。現状、勝てていない人は、自分にあったトレード手法を探せていない可能性があります。

場合によっては、取引ツールを変えてみたり分析の方法を変えてみた方が良いかもしれません。そこで、あらゆる分析ツールが用意されているFX口座を使うことをおすすめします。

プレミアムチャートが優秀な「DMM FX」

DMM FX

DMMFXは、チャートの分析機能に定評があるFX業者です。分析に必要なテクニカル指標は、全部で29種類!パラメータ設定も、レイアウトも自分好みにカスタムできます。DMM.com証券は2018年度でFX口座数1位なので、多くのトレーダーに選ばれています。

『比較チャート』という機能を利用すれば、今見ている銘柄に重ねて別の通貨ペアのチャートを見ることも可能です。経済指標を表示ながらの取引もしやすく安定した取引ツールと言えます。

またDMMFXには取引通信簿という、自分の取引した結果が視覚的分かるサービスがあります。円グラフ、棒グラフ、折れ線グラフが用意されており、明瞭に結果が分かります。

Male

20代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.6

私はスマホで取引をしていますが実際にdmm fxを使ってみて、アプリの使いやすさがなにより1番良い会社だと思います。いくつか口座をもっていますが、グラフの見やすさや決済スピードの速さも1番良いと思います。

Dmm main

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.5
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 21

情報量が圧倒的な「外為どっとコム」

外為どっとコム

自分の取引手法が確立していない人は、さまざまな分析ツールを試していましょう。FX会社の中でもおすすめなのが、『外為どっとコム』です。様々な分析ツールが用意されており、FX口座の中ではトップクラスの情報量があります。

例えば、為替相場の需要供給のバランスが分かるツールがあります。通貨ペアごとに外為どっとコムユーザーの注文状況がわかります。

そのほか売買シグナルが分かる「お天気シグナル」も人気です。指定の通貨ペア・足種に対して、複数のテクニカル分析を用いた結果をパネルで表示。直感的に相場の状況が分かります。

新規でFX口座を作ると、取引高に応じた現金キャッシュバックもありますので、上手に活用してみてください。外為どっとコムを情報収集用の2口座目として活用している人も少なくありません。また、みんかぶ調べ2021年FX会社比較部門別ランキング「総合」部門で1位にもなっています。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.3

為替に関する情報量がとても多く勉強するのにちょうど良く正確な情報を元に取引を熟考することが出来ます。さらに、他社ではあまり扱われていない通貨ペアの取引が出来るのでFX取引に慣れてきた方からすると利用するのが楽しい取引所だと言えます。

Image (5)

外為どっとコム

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 30

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる