初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/08/08

【SBI FXトレードの評判】FXは怖いという感情を克服した40代トレーダーのシンプルなチャート分析術

Murakami

この記事のアドバイザ

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、累計2000本以上の担当実績を誇る。自身でも多くの投資を経験。株式投資家やFXトレーダーへのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

目次

  1. 会社員トレーダーのyoshiさんにインタビュー
  2. ビギナーズラックから最初の挫折
  3. F少額からコツコツとFXを再開
  4. 裁量がメインで難しい事はしていない
  5. 独学+FXスクールで勝ちパターンを掴む
  6. 自分なりの「勝ちを掴む法則」を見出した1年後
  7. チャートを見るのが楽しくて仕方ない
  8. メッセージ:これからFXを始めたい方へ
  9. 【まとめ】FXは熱さと冷静さの両方が必要
  10. SBI FXトレード利用者のその他の口コミ評判
この記事はこんな人におすすめ
  • FXで稼ぎたいけど負けたくない!
  • 副業感覚でコツコツと利益を出したい
  • 未経験の私でも勝てる…?

「FXは怖い」というイメージを持っている人も少なからず居る事でしょう。ネット上では「FXで破産した」「FXで大損して借金…」なんていう文言を見かける事もしばしば…

結論から先に言うと、FXで借金が生まれるケースは極めて稀で、ほとんどの人が「借金をしてFX口座に入金している」という事実があります。大きなリターンを得るために、口座にたくさんの額を入れてレバレッジをかけるというケースです。

今回はFXの怖さを知りながらも、努力と分析によりそれを克服した40代会社員トレーダーの「yoshi」さんにインタビューしてみました。FXの怖さを克服した体験談を参考にしてみてください。

会社員トレーダーのyoshiさんにインタビュー

プロフィール
  • 名前:yoshi
  • 性別:男性
  • 年齢:40歳
  • 住まい:千葉県
  • 職業:会社員
  • 年収:470万
  • 家族構成:1人暮らし
  • FX歴:2年
  • 利益:月4万円~5万円

最初のご挨拶

皆さんはFXが怖いものと思っていませんか?勝てる人が少ないと言われているFXで、私はコツコツ収益を出すことができています。

FXは少額から投資することができ、しっかりと取り組めば利益を出すことは可能です。私がどのようにFXで収益を上げているか、今回の記事でジックリお伝えしたいと思います

使っているFX会社【SBI FXトレード】

SBI FXトレード

過去にいくつかFX業者の取引画面や操作性等を比較してみましたが、 PC画面やスマホアプリ両方を総合的に判断した結果、「SBI FXトレード」を選びました。

選んだ理由
  • 最小取引単位が小さく、少額からトレード可能
  • スプレッド・スワップともに高水準
  • スマホアプリの取引画面が見やすく操作性がよい

私は基本的に、チャート確認はPCでおこない、注文はスマホでおこなっています。そのため、操作性の面でSBI FXトレードはかなり利便性が高いと感じました。

利益を出すうえで、FX会社選びは思いのほか重要ですので、ここは妥協してはいけない所ですね。SBI FXレードでなくても良いので、自分が使ってみて良いと感じたFX会社での取引をオススメします。

Sbifx

SBI FXトレード

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.4
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.09銭 0.49銭 0.99銭 0.69銭
取引単価 通貨ペア数
1通貨 34

ビギナーズラックから最初の挫折

FXとの出会いは今から10年ほど前で、まだレバレッジ規制がかかる前の時代でした。当時は雑誌でFXをいう投資方法を知り、物は試しという事でやってみたのが最初です。

100万円以上の大金を注ぎ込んだ結果

今と違って大きなレバレッジをかけることができたので、数万円の資金があっという間に100万円以上に増えました。

レバレッジも高かったおかげで数万の資金が短期間で100万以上に膨らみました。しかし、分析はおろかチャートの見方すらも分かっていなかった私は、当然の様にあっという間に100万円近くの資金を溶かしてしまいました。

それらを経験しているうちに「FXは怖いものだ」というのもを身をもって知りました。その後は資金の事情などもあり、1度FXから離れる事となりました。

F少額からコツコツとFXを再開

数年後にふとしたきっかけでFXを再開しました。過去の経験から100万円単位のお金を運用するのは怖いと分かっていたので、再開時には「今度は少額でやろう」と決めていました。

再開時の状況
  • 入金額は少額5万円
  • 取引通貨量は1万通貨まで
  • 口座額を増やすなら少しずつ(現在は55万円)

FXは怖いもではない。しかし自らの意思で怖いものにしてしまう人もいる。それを知ったyoshiさんは、自分なりに怖くない方法でFXをリスタートすると決めました。

裁量がメインで難しい事はしていない

チャートを用いたテクニカル分析を行い、裁量トレードをしています。主にトレンドフォローをメインとして、移動平均線やラインなどを用いたシンプル手法です。

とくに「自分だけしかできない専門性の高い手法」は取り入れてないですね。

帰宅後のスキャルピングで稼ぐ

会社員をしているため、限られた短い時間でトレードをするスキャルピングで利益を積み重ねています。

基本的には帰宅した後、夜にトレードすることが多いです。PCにチャートを起動したまま、チャンスが来たらトレードするといったスタイルですが、相場が良くない時などは無理にトレードしないようにしています。

仕事中もOCO注文で利益を逃さない

営業職のため、日中に出先でスマホのチャートを確認して良さそうな場面であればエントリーすることもあります。

その際は、利益確定と損切り両方ができるOCO注文で裁量システムトレードを行います。そうしないと仕事に集中できませんし、エントリー直後に急ぎの仕事などが入った場合、すぐに対処できず、利益が出ていればラッキーですが、大きな損失にもなりかねません。

独学+FXスクールで勝ちパターンを掴む

手法を学び、ひたすらチャートと向き合いました。トレード自体はシンプルに、やり過ぎないことを意識すると勝てるようになりました。

ラインを引く~トレードの繰り返し

FXを再スタートしてからは、チャートについてとにかく勉強~検証改善をしました。スクールにも通って、デモトレードの画面を活用して、チャートにラインを引き続けました。

ラインを引いて反発するポイントを見極めるというのが、私のメインのテクニックになります。

ローソク足は複数を同時に見られるように画面を調整して、日足と1時間足を表示。そして取引そのものは5分足でおこなうパターンが多いです。

チャートのパターンを頭に叩き込む

具体的なチャートの例として1つ紹介します。

左上と右下はきれいに下方向にチャートが伸びていて、左下は右肩上がりに上昇しています。一方で右上のチャートは他の3つのチャートより方向性がなく、赤いラインのところで何度も跳ね返っていることがわかります。

このように様々な状況のチャートを常にチェックしラインを引く練習を行っていくことで相場にも慣れ、チャートを見る目が養われていくと考えています。

自分なりの「勝ちを掴む法則」を見出した1年後

スクールに通い独学で学んできましたが、少額とはいえ実際の資金を運用するのは想像以上にメンタルに負荷がかかり、勝っては負けの繰り返しでした。最初は利益が出ても数百円…。それでもあきらめずに楽しむように取り組みました。

そんな中でも自分なりに気をつけている点を洗い出して、徹底的なルール付けをする事を自分に課しました。大袈裟に言うと、自分なりの「勝ちの法則」といったイメージです。

勝ちを掴む5つの法則

lot数は固定。一定の利益が上がったら無理なく取引量を少しずつ上げる
疲れている時や体調不良の時は取引はしない
エントリーは1日1回~2回。必要以上にエントリーしない
常に冷静に。思惑と逆に行った時は気を付ける
チャート分析を徹底し、チャンスの時だけエントリーする

これらを日常的に意識~実践することですこしずつ収益が増え、現在では月の収益が4~5万円くらいになりました。

チャートを見るのが楽しくて仕方ない

FXと出会ってからはチャートを見るのが楽しくて仕方がなくなりました。

朝から晩までチャートを見ても飽きないこともありましたが、一方で楽しいだけでは当然勝てませんので、やり過ぎないよう時によっては相場から離れるように務め、私が行っているのはギャンブルではなく投資なんだという認識を持って取り組むようになりました

100円でも勝てればラッキーとお金の大切さを身に染みて感じるようになりました。

メッセージ:これからFXを始めたい方へ

これからFXを始めたいという方は、可能な限り早く大きく利益を得たいと考えていることと思いますが、その考えが負けを呼びかねません。

大切な資金をなくさないためにも、私が普段意識していることを皆様にもシェアしたいと思います。

1発逆転はそもそもありえない

負けが重なった時などには大きく稼ぎたいと思うかもしれませんが、まずはその考え方そのものが非常に危険です。高いリターンを狙うという事は、同じだけ高いリスクが伴うという事です。

大きいlot数でエントリーすることで負けてしまうと、取り返そうとさらに大きいlotでエントリーしてしまい損失を増やしてしまいます。結果として取り返すことが難しくなってしまいます。自分の口座にある資金管理をしっかりと行い、大勝ちは狙わずコツコツと利益を積み重ねていくことが大切です。

常に冷静な自分であれ

自分がエントリーした瞬間に、思惑と逆に動き出す。こうした経験はFXトレーダーなら誰もが経験している事と思いますが、そんな時でも自分のルールを守って冷静な取引をすることが重要です。

冷静さを欠いて自分のルールに無い事をするのは、傷口に塩を塗るのと同じ行為です。

勝って兜の緒を締めよ

トレードで利益が出ると「FXって簡単だなぁ」と感じる事もあります。1度の勝ちで調子に乗っていると、2度目のトレードでは獲得した利益以上の損失を生むことも珍しくありません。

「勝って兜の緒を締めよ」ということわざにある通り、常に冷静で謙虚な自分を維持しながらFX取引をおこないましょう。

相場とトコトン向き合う

「トレーダーは孤独な生き物」という言葉がある通り、FXはひたすら自分との戦いです。私は、テレビを見ながらトレードして勝てるほどFXは甘い世界ではないと思っています。

勝ち組トレーダーになるということは、世界中の投資家・バンカー・プロトレーダーの中で生き延びなければいけないという事です。何度も何度もチャートを見て、分析と検証を繰り返し、学びの気持ちを忘れないことが大切です。

【まとめ】FXは熱さと冷静さの両方が必要

今回のインタビューに協力していただいたyoshiさんからは「FXに対する熱い思い」「冷静さを保つことの重要性」が伝わってきました。

一見すると、上がるか下がるかを予想するだけのシンプルな2択と思う人もいるかもしれません。逆に、FXは怖いものという先入観にとらわれて1歩を踏み出せない人もいるかもしれません。

FXは怖いものではありません。そして、誰でも簡単に勝てるほど甘い世界でもありません。でも、利益が出るほどに楽しく豊かになれる世界です。

紹介したFX会社「SBI FXトレード」

SBI FXトレード

yoshiさんも使っている「SBI FXトレード」は、業界の大手と呼べるFX会社です。他の投資や金融関連のサービスも手がけているSBIグループですので、安心と信頼の面では申し分ないでしょう。

FX口座数ランキング
画像引用:矢野経済研究所:有力FX企業16社の月間データランキング-2019年2月-

FXは怖いと考えている人は、まずは自分の無理のない額で始めてみてください。一般的には5万円~10万円の資金で始めるのが普通ですが、人によっては1万円前後の資金でスタートする例もあります。

口座は無料で作れるので、まずはFXの世界を実際に体験してみてはいかがでしょうか。

Sbifx

SBI FXトレード

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.4
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.09銭 0.49銭 0.99銭 0.69銭
取引単価 通貨ペア数
1通貨 34

SBI FXトレード利用者のその他の口コミ評判

『SBI FXトレード』はFX会社の中では大手と呼べるほど利用者数の多い業者です。今回の記事内で紹介したレビューだけでなく、多くの人の口コミ評判を参考にして、もしも「良さそう」と感じたら無料の口座開設を検討してみてください。

Male

40代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.6

システムの安定度を重視します。いくつかの業者のシステムで、重要イベント等で売買が集中したため、システムがダウンしてしまい、その間取引ができなかったため、大きい損害を受けてしまったという例を聞きまたした。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.6

システムの安定性、約定スピード、ともに申し分なしです。経済指標発表時のスプレットの開きも比較的早く収まるのでトレードチャンスを逃さずに済みます。ドル円のスプレッドの狭さも素晴らしいと思います。

Male

40代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.8

ドル円やユーロ円といった主に取引する通貨ペアに関して、スプレッドが他社に比べると非常に狭いので良い業者だと感じています。また、経済指標発表時のようなスプレッドが広がりやすいときでも、ここは安定しており売買しやすいと思います。

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる