初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/05/15

【実録】FX主婦の月3万円を稼ぐテクニック|損切りなしの豪ドル円中長期コツコツ投資

Murakami

この記事のアドバイザ

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、累計2000本以上の担当実績を誇る。自身でも多くの投資を経験。株式投資家やFXトレーダーへのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

目次

  1. 主婦トレーダー加藤さんの月利3万円コツコツFXを紹介
  2. 具体的なトレード手法を公開
  3. FXの勉強は本1冊とネット情報
  4. これからFXを始めるなら「負けてもやめない」こと
  5. FXとは毎日を楽しくしてくれるもの
  6. 使っているFX会社は「ヒロセ通商」
  7. まとめ
この記事はこんな人におすすめ
  • FXでお小遣いを稼ぎたい!
  • 家事や育児の合間に副業したい!
  • FXで稼いでる主婦の手法を知りたい!

主婦トレーダー加藤さんの月利3万円コツコツFXを紹介

主婦でも在宅でできる副業として人気のFX。今回は2児の母として活躍する主婦トレーダーの加藤さんにお話を伺いました。

大きな利益は狙わず、着実に月5%の利益を目指していくスタイル。主婦のコツコツお小遣い稼ぎにピッタリ。

主婦トレーダー加藤さんのスタイル
  • 基本的には豪ドル円のみ
  • 欲張らずに1,000通貨単位で
  • 損切りなしの勝率100%トレード

FXを少しでも経験している人なら分かる通り、手法はいたってシンプル。資金も少なめで済むので、初心者でも実戦できる内容になっています

トレーダープロフィール

プロフィール
  • 名前:加藤ひろ子(仮名)
  • 性別:女性
  • 年齢:36歳
  • 都道府県:新潟県
  • 職業:事務職(主婦)
  • 年収:230万
  • 家族構成:4人家族(夫・子2人)
  • FX歴:7年
  • 利益:月3万円前後

損切りなしトレード手法の発見が転機に

FXを始めたばかりのころは買えば下がる・売れば上がるというような感じで損切りばかりしていて、結局はプラスマイナス0で取引をやめました。

しかし、昔から投資に興味がありどうしても諦められずに毎日ネットでいろいろな人のブログを参考にして勉強させてもらい、損切りしなくても儲けられる方法を見つけました。

時間がない子育て中の主婦や会社員でもできる方法なので、お話しさせていただきます。

具体的なトレード手法を公開

基本的に予想は当たらないからしない

FXを始めて気づいたのは、専門家の人でもチャートの予想をするのはとても難しいということです。ニュースで為替の暴落について見てみても「なぜ暴落したのか」についての理由は後付けのものが多いなと感じました。

専門家でも予想できないものを素人の私ができるはずがないと思い、チャートの動きを予想しなくてもいいトレードスタイルにしようと決めました。

「とにかく待つ」というスタイル

その時に見つけたのが、損切りをせずに資金管理をしっかりとしながら利益を出していく方法です。

損切りをしないので、読みがはずれてポジションが塩漬けになってもスワップポイントを得ながら相場が回復するまで待ちます。ですから比較的スワップポイントが高い「ヒロセ通商 LION FX」に口座を開設しました。

損切りなし=理論上の勝率は100%

損切りをしない手法は「いつかまた相場は同じ価格に戻ってくる」という考え方をもとにしています。それならばレンジになりやすい通貨ペアがいいと思ったので、比較的レンジ相場になりやすい豪ドル円で取引をしています。

上記のグラフは「GMOクリック証券」のもので、米ドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円の過去15年の動きを示しています。

緑色のラインで示した豪ドル円は、米ドル円やポンド円と比べて値動きの幅が小さく、レンジ相場になりやすいという特徴があります。

ナンピンする時も必ず1,000通貨

買った後に価格が下がった場合はそのままスワップポイントをもらいながら塩漬けし、ナンピンで新しい買いポジションを拾っていきます。

大切なのは、1回に取るポジションを資金に対して少なくすることで、ロスカットに合わずに相場が回復するまで待つことができます。ヒロセ通商なら1,000通貨から取引ができるので安全に運用することができます。

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

ナンピンは利益獲得効果を高められる


ナンピンはFXだけでなく投資全般で使われる手法です。自分の思惑とは逆方向に相場が動いた時、そのタイミングで買い増しをすることで、その後の利益獲得や損失縮小に繋がります。ただし、さらに逆方向に進み続けた場合は損失も大きくなってしまう可能性もあるので、中級者~上級者向けと言える手法です。

エントリーポイントと決済タイミングについて

私は豪ドル円専門でトレードをしているのですが、豪ドル円の過去20年間のチャートを見て確率のいいポイントでポジションを取っています。

だいたいの目安ですが、80円以下は買いのみ、98円以上は売りのみ、81~97円は買い売り両方のポジションを取っています

上記は「ヒロセ通商 LION FX」の豪ドル円月足チャートです。

80円~98円の圏内に収まっている間は、比較的安定して利益を狙えると言っていいのではないでしょうか。

必ず利益が出ている状態で決済

過去のチャートを見る限り98円以上では買いポジションを取らないほうがいいですし、スワップポイントも考慮すれば80円以下では売りポジションを取る必要はありません。

81~97円の価格帯はどちらのポジションを取ってもOKです。下がったら買い上がったら売って含み損があっても資金管理をして耐え、利益がのったものから次々と決済していけばいいだけです。

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

リスクを抑えてコツコツ勝つスタイルは◎


1,000通貨の取引なら、1円の下落があった場合はマイナス1,000円、仮に10円の下落であってもマイナス10,000円です。ポジションを多く持っていればこの限りではありませんが、10,000通貨での取引に比べるとかなりローリスクです。自分の思惑とは逆の方向に相場が動いた時のシミュレーションをしておくことは、非常に大切ですね。

資金に対して月で約5%の利益を実現

できるだけ機械的に淡々と取引をしたいと思っているので、目標の月利%を決めて運用しています。現在は月に3万円程度の利益を出しています。

FXを始めたころは損切り貧乏になっていたので利益は出ませんでしたが、損切りをしないトレードスタイルに変えてからは毎月だいたい決まった額の利益が出せるようになりました。

損切りをやめて状況が変わった

私が1番よかったと思うのは損切りばかりしなくていいように「ヒロセ通商 LION FX」に口座を開設して、1,000通貨単位の取引をしたことです。

資金に対してポジション量が小さいので精神的に余裕を持ってトレードすることができるようになり、少しの相場変動にハラハラしなくなりました。

私みたいに、初心者で資金が少ないうちは一般的な1万通貨ではなく1,000通貨で取引し、資金が増えたら取引量を上げていけばいいと思います。

チャートを見て一喜一憂しない

FXで確実に利益を出していくのに重要なことは淡々と取引をしていく精神力です。

少しの相場変動に一喜一憂しながらチャートをずっと見ていたら、人間関係まで悪くなり私みたいな主婦だったら子育てに影響が出てしまいます。1日の大半チャートを見ながら過ごすのはもったいないです

資金に対して小さい量のポジションを取ればロスカットに合う確率もすごく下がるので、余裕を持ったポジション取りをしてあとはマイルールをしっかりと守って淡々と取引をしていけばいいと思います。

FXの勉強は本1冊とネット情報

私はFXに関する本を1冊買っただけであとはネット上で無料の情報を集めました。

本に書いてあるような情報はネット上にもあります。高額な商材を売っているサイトなどもありますが、そのようなものにお金を出すなら、そのお金を実際の投資に使って実践を積んだほうが早く勝てるようになると思います。

少額でもいいから実戦を積むことが大切

はじめから実践が怖ければ私の使っているヒロセ通商にもデモトレードがあるので、とりあえずそこで練習してみるのもいいかなと思います。ただ、5,000円もあれば実戦トレードができるので、その方がオススメですね。

私も頭の中だけで考えていてもうまくはならないので、実際のトレードで経験を積んで勝てるようになりました。勝てるようになるとどんどんFXが楽しくなってきて、毎日の生活にも張りがでましたし経済ニュースも少しずつ分かるようになってきました。

勝ち組になったきっかけは「継続力」

私がFXで勝てるようになったのはネットで情報を集めて必死に勉強したからです。FXを始めて半年ほどで1回トレードをやめていた時期がありましたが、諦めきれずに「これが最後」と思いながら勉強して今の手法にたどり着きました。

継続することで最初のころにはまだ知識が浅かった部分が深く理解できていきます。

たぶん何事も成功するまでには挫折や失敗があると思います。それを乗り越えた先に成功があると思うので諦めずに継続してくことが大切だと思います。

これからFXを始めるなら「負けてもやめない」こと

FXで成功するにはとにかく情報収集をしてコツコツと勉強することです。成功者の手法をマネするのもおすすめです。

最初からうまくいくということはないので、自分にとって最適なトレードスタイルを見つけてマイルールを淡々と守ることで勝てるようになると思います。

私が勝てるようになったのは、トレードを開始してから5年後くらいです。途中で諦めそうになったこともありましたが、頑張ってよかったなと心から思います。昔から言われていますが「継続は力なり」です。

FXに向いてるのはこんな人

1つのことをコツコツ続けられる人

FXなんて最初はだいたい負けるものです。自分に合う勝てる方法が見つかるまで努力した先に成功が待っているので諦めずに継続することが大切です。

お金を大切にできる人

投資というのはお金を増やすことです。ギャンブルのようにリスクの高い取引をしてどんどんお金を減らしていくようなやり方はNGです。堅実な資産運用をしてお金を大切に扱える人がいいです。

他人に流されない人

基本的にお金を稼ぐのは人と同じことをしていてもダメです。人と違うことをするからお金が入ってきます。

投資も有名だからとかテレビに出ていた偉い人が言っていたからという理由だけでその人と同じトレードスタイルで運用するより、自分に合った「これだ」というものを見つけて運用した方がいいと思います。

FXに向いていないのはこんな人

すぐに諦める人

FXで成功している人は必ずと言っていいほど失敗した経験を持っています。その経験から勝てる方法を見つけています。ほんの数回のトレードですぐに諦めていては成功できません

FXをギャンブルだと思っている人

FXはギャンブルではありません。すぐにロスカットに合うとか少しの相場変動でハラハラして他のことが手に付かないとういうような状態になっている人は、堅実な方法で運用をしていません。

自分が1番な人

自分の手法が1番いい・絶対だと思っている人です。成功している人はたいてい自分の手法があり、他の人の手法も認めています。世の中にはたくさんの手法があるので、どれが自分に合っているのか検証してみるといいと思います。

案外自分が思っていたことと全く逆のことをしてみると勝てるようになるかもしれません。

FXとは毎日を楽しくしてくれるもの

私にとってFXとは、毎日の生活を楽しくしてくれるものです。

個人的にFXのブログを運営しているのでそこを通じた交流も楽しいですし、朝のテレビから流れるニュースもずいぶん理解できるようになりました。

あとはなんと言ってもFXで稼げるようになると将来の不安が少なくなることです。本業以外にも稼げる手段があるって精神的にもとてもいいと思います。

ただずっとチャートに張り付いていなければいけないようなトレードは逆にストレスになるので、コツコツと確実に利益が出せる手法をおすすめします。

使っているFX会社は「ヒロセ通商」

Hirose2

ヒロセ通商 LION FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 50

私がFX口座を開設するときに選ぶポイントは、1,000通貨で取引ができることとスワップポイントが高いということです。

FXに使える資金が10万円程度だったので、小さなポジションが取れる「ヒロセ通商 LION FX」は私の手法にピッタリでした。のちにYJFX口座も使うようになりました。

毎日仕事や家事をしなければいけないのでずっとチャートをみていることができません。1万通貨の取引と違ってすこしの相場変動でハラハラしなくなってとてもよかったです。取引手数料が完全無料なのも主婦には嬉しいポイントでした

信託保全100%で万が一の時も安心

ヒロセ通商はキャンペーンの凄さやキャッシュバックなど顧客満足度の高いFX会社です。信託保全も100%なので、万が一の時でも自分のお金は守られます。

私はスマホで取引することが多いのですが、アプリもサクサク動きますしチャートも見やすくて使いやすいです。それとスワップポイントが高いのでトルコリラなどのスワップポイント狙いの長期投資にもいいなと思いました。

実際に使ってみて約定力も高いですし、スプレッドも比較的狭いので、初心者や短期投資の方にもおすすめの口座です。

ヒロセ通商LION FX

まとめ

この記事のポイント
  • 豪ドル円1,000通貨で小さくコツコツと
  • リスクは小さく我慢のトレードを
  • 継続すれば結果はついてくる
  • FX会社「ヒロセ通商 LION FX」がおすすめ

FXは主婦、サラリーマン、学生などにとって副業の定番となっています。しかし、トレードの方法を間違えてしまうと、思わぬ損失を出してしまうこともあります。

FXの世界では、短時間で大きな利益を狙うと、それだけ大きなリスクをとらなければなりませんし、損失が出た時のダメージも大きくなります。

加藤さんのトレードは、リスクを抑えてコツコツと勝ちを積み上げる方法です。ストレスなく、かつ着実に利益を狙いたいという人は、ぜひ実戦してみてください

FX会社情報

Hirose2
ヒロセ通商 LION FX
満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
  • 総合力の高いFX会社として有名なヒロセ通商。2019年オリコン顧客満足度ランキングで総合1位を獲得しています。
  • 業界最狭水準スプレッド・世界各国50種類の通貨ペア・豊富なキャンペーン・秀逸なチャート分析ツール等、多くの強みを持っています。取引数に応じて食べ物がどんどん送られてきます!
スプレッド※原則固定(例外あり)取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円1000通貨50ペア
0.3銭0.5銭1.0銭0.7銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

ヒロセ通商 LION FXに関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる