ファイナンシャルプランナー


高橋ゆり

Fp71

ファイナンシャルプランナー(CFP認定)、ファイナンシャルプランニング1級技能士、証券外務員一種、住宅ローンアドバイザー、DCアドバイザー。
1997年、まだ取得者の少ないファイナンシャルプランナー資格を知り、28歳の時AFP、30歳の時上級資格であるCFPに合格。会社員の傍ら、「金融機関に勤めたことのないファイナンシャルプランナー」として活躍。その後、「学歴も資格のひとつ」と思い、大検(現:高認)の学習を始め、10か月後合格。短大入学後、大学に編入し、大学卒業資格を得る。その後、投資信託専門店舗、大手国内保険会社に勤務。現在は、取得した数々の資格を活かし、確定拠出年金やライフプランセミナー講師として活躍。個別相談では相談者が相談者を呼んでくる「わかりやすい説明」が評判を呼んでいる。
>公式ウェブサイト

執筆した記事一覧

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る