アイフル 取り扱いサービス

どうしてもお金が必要で、キャッシングがしたい。しかし、誰かにばれたらと思うと不安で仕方がない。
そんな方は、アイフルであれば安心してキャッシングができるかもしれません。

しかし、アイフルはどのような審査を行っていて、スムーズにキャッシングするにはどうすれば良いのか、申し込む前に知っておきたいですよね。
このページを見れば、アイフルの全てがわかります。

利用者からの口コミや評価、他社カードローンとの比較も掲載しているので、ぜひご覧になってください。

「わかってるぅ~」のCMでお馴染みのアイフル

アイフル
実施年率4.5% ~ 18.0%
借入限度額最大 500万円
審査時間公式サイト参照
融資時間最短1時間
収入証明書原則不要

アイフルは、個人向けの融資を行う大手消費者金融のひとつです。主力商品はカードを使った借入・返済ができるキャッシングローンで、一言でアイフルと言うときは基本的にこのサービスを指しています。

かつてはチワワのCMで一躍有名になったアイフルですが、最近では有名な芸人コンビ『バナナマン』を起用したCMとなっており、「わかってるぅ~」のキャッチコピーは小さな子供が口ずさむほど浸透しています。

CMから受けるアイフルのイメージは、「気軽に相談できる」「どんな悩みも解決してくれる」「身近な存在」と、こういったところでしょうか。

では、実際のアイフルはどのようなカードローンなのか?まずは、基本的な特徴から整理していきます。

金利|初回は基本的に18.0%

アイフルの金利は、4.5~18.0%の範囲内で審査結果をもとに決定されます。金利の幅を見ると「4.5%」という低い利率でキャッシングができるように思えますが、初めての利用なら上限の18.0%になるのが一般的です。

確かに安くはないですが、決して違法な金利でもありません。利息制限法という法律に定められている上限は守られているので、悪徳業者のように莫大な利息を心配する必要はないでしょう。

利息制限法とは
利息制限法とは、個人向けの融資に対して、貸付金額に応じた金利上限を定める法律のことです。
10万円未満上限20.0%
10万円~100万円未満上限18.0%
100万円~上限15.0%

参考:利息制限法条文

限度額|初回は50万円が相場

アイフルのキャッシングローンでお金を借りる場合、限度額の最高は500万円までとなっています。しかし、金利と同じく初めての利用でそこまでの限度額はつきません。

基本的には、50万円が初回限度額だと思いましょう。ただし、収入証明書を提出すればもう少し高い金額が設定されます。

総量規制という制度によって、アイフルが一定金額以上の融資を行うには利用者の年収を証明する書類の収集が義務付けられているからです。

総量規制とは
総量規制とは、消費者が無理なキャッシングをしないよう定められた制度です。
消費者金融に対して「利用者の年収の1/3を超える融資」を禁じるほか、以下の条件を満たした場合に収入証明書の収集を義務付けている。
1貸付金額が50万円を超える
2他社貸付との合計が100万円を超える

参考:日本貸金業協会『総量規制とは』

なお、総量規制を踏まえて考えても「収入証明書さえ提出すれば年収の1/3まで限度額がつく」と捉えることができます。

しかし、この場合も初回限度額は90万円が上限だと思ってください。前述した利息制限法の都合上、100万円以上の限度額になると金利が強制的に安くなるため、簡単には90万円を超えることはできないのです。

独自サービス1|配達時間えらべーる

アイフル最大の特徴は、金利や限度額ではなく郵送物が届く時間を指定できる『配達時間えらべーる』があることです。

配達時間えらべーるとは、契約時に発生する「アイフルカード・契約内容確認書類」などの入った書類が届く時間帯を指定できる、ネット申し込み限定のサービスです。

あまり魅力的なサービスには思えないかもしれませんが、配達時間えらべーるには2つの「使ってみて初めてわかるメリット」があります。

配達時間えらべーるのメリット
家族や同居人が居ない時間帯に受け取れる
一人暮らしでなければ、郵送物は「家族に見られずに受け取りたいもの」です。配達時間が選べるアイフルなら、誰もいない時間帯を見計らって郵送物を受け取ることができます。
確実に受け取ることができる
申込んでみるとわかるのですが、消費者金融からの郵送物は平日の昼間に届くことが多いので、なかなか一回では受け取れないケースが多いです。届く時間を指定できるアイフルなら、そういった行き違いの心配もいりません。

独自サービス2|振込人名義が個人名

アイフルで利用できるもう一つの特徴的なサービスは、振込人名義を個人名にできることです。

%e5%a5%91%e7%b4%84%e7%94%bb%e9%9d%a2%ef%bc%88%e6%8c%af%e8%be%bc%e4%ba%ba%e5%90%8d%e7%be%a9%e9%81%b8%e6%8a%9e%ef%bc%89

これは、アイフルの契約時に表示される、実際の「振込人名義選択画面」です。ご覧の通り、「アイフル株式会社」と並んで「川北太一」「川北ひとみ」という選択肢が表示されています。

ここで「川北太一」「川北ひとみ」のいずれかを選択しておけば、振込キャッシングを利用しても通帳に「アイフル」の社名が印字されません。

つまり、パートナーや家族に通帳を見られても、キャッシングがバレる心配がなくなるのです。

独自サービス3|無利息期間

アイフルを語る上で忘れてはいけない3つ目のサービスは、無利息期間です。このサービスを利用すれば、初回利用者限定で30日間の金利が0%になります。

無利息期間サービスそのものは、アコムやプロミスといった他消費者金融でも提供されているので珍しくありません。

しかし、アイフルは他社よりも圧倒的に少ない条件で無利息期間サービスを利用できるのです。

無利息期間の利用条件
アイフル
  • 初回利用者であること
アコム
  • 初回利用者であること
  • 35日返済を選択
プロミス
  • 初回利用者であること
  • メールアドレス登録
  • Web明細の利用

要するに、アイフルの無利息期間は初めて申し込んだ人なら誰でも利用できるということです。

しかし、はっきり言って「30日分の利息が無くなる程度のサービスなんか、大したことない」と思う人も多いはず。確かに、浮いた利息だけに目を向けていると、そう思うかもしれません。

では、無利息期間を使ったアイフルと、使わなかった他カードローンでどれくらい負担に差が生まれるか、比較してみましょう。

借入条件
  • 金利:18.0%
  • 借入:30万円
  • 返済:毎月1万円
回数アイフル利息他者利息
10円4,438円
24,290円4,501円
34,346円4,275円
~中略~
39204円313円
4052円175円
41既に完済25円
合計9万3,589円10万1,659円

いかがでしょうか。無利息期間サービスで無料化される1ヶ月分の利息は、約4,000円程度のもの。しかし、結果的には8,000円以上もの節約につながっているのです。

これは、無料化された利息分元金が通常より多く減っており、結果的に発生する利息そのものが少なくなっているからです。

金額で見てみると、どれほどアイフルがお得なカードローンであるかがわかりますね。ちなみに、アイフルの利用は公式サイトから今すぐに開始できます。
ぜひ、検討してみてください。

このカードローンに申し込む

気になるアイフルの評価は「内緒で借りられて安心」

さて、3つのサービスが特徴的なアイフルですが、実際にキャッシングした利用者からはどんな評価を受けているのでしょうか。
総合評価と、口コミの一部をご覧ください。

点数
点数
点数
点数
点数

3.9 / 5.0

このカードローンに関するクチコミ・評判:275

性別:
男性
年齢:
30代
職業:
会社員
年収:
300-499万円
満足度:
点数
点数
点数
点数
点数
(4.8 / 5.0)
このカードローンを利用した感想

審査時間、契約時間など非常に短く、急場の対処としてはよかったと思います。短い期間で返済できたので、利息も特に気になるほどではなかったです。

性別:
男性
年齢:
40代
職業:
フリーランス
年収:
700-999万円
満足度:
点数
点数
点数
点数
点数
(4.9 / 5.0)
このカードローンを利用した感想

困ったときにすぐに融資していただけたことは、本当に助かりました。 今は返済が終わりましたが、何かのために、今もカードは持っています。

性別:
男性
年齢:
20代
職業:
会社員
年収:
300-499万円
満足度:
点数
点数
点数
点数
点数
(4.9 / 5.0)
このカードローンを利用した感想

金利は借入金額にもよると思いますが、高めの設定となっていますので、早めの返済が出来ればそれ程気になるものではありません。又、利用限度額が50万円以下では運転免許証や各種保険などの本人確認書類だけで済むの便利です。

アイフルは"使いやすさ"の評価も高い

このように、総じて利用者はアイフルのことを「内緒でキャッシングできる」と評価しています。金利の面では今ひとつ目立たないカードローンですが、使い心地の面では申し分ないと言っていいでしょう。

ちなみに、その「内緒でキャッシングできる安心感」の裏には、たった4ステップで利用できるという手軽さがあります。
少ない手間でスムーズにキャッシングできるからこそ、アイフルの利用は誰にもバレないのです。

その「アイフル利用の4ステップ」は、以下の通りです。

1.申し込みフォーム記入, 2.必要書類を提出
3.電話で申し込み内容確認, 4.借り入れ

手元にスマートフォンがあるなら、たったこれだけの手順でアイフルが利用できてしまいます。

なお、特に評判が良かった配達時間えらべーるですが、前述の通りこれは公式サイト限定のサービスです。
より確実に内緒のキャッシングがしたい方は、ぜひアイフルの公式サイトをチェックしておいてください。

このカードローンに申し込む

アイフルなら女性も安心して利用できる

アイフルは、女性からの評価も高いのが特徴です。特に「お金は必要だけど、恥ずかしくてキャッシングできない」と感じている女性こそ、アイフルなら安心して利用できるでしょう。

しかし、女性向けのレディースキャッシングなら他の消費者金融にも用意されています。そんな中、なぜアイフルの女性満足度が最も高いのか?

それは、アイフルにはニーズに合わせた2種類のレディースキャッシングがあるからです。

ちょっとだけ借りたい女性のためのSuLaLi

アイフルが働く女性のために作り出したのは、とてもかわいいデザインのカードが特徴的な、女性専用SuLaLiです。

限度額は10万円に固定されており、金利も18.0%から下がりませんが、「ついつい借りすぎてしまう」という事態を未然防止してくれている、女性が安心してキャッシングできるカードローンとなっています。

申込時に顔写真の送信が必要となりますが、基本的に担当者からの電話がかかって来ることもないないため、人目を気にせずに利用できるでしょう。

アイフルの女性向けレディースローン SuLaLi
実施年率18.0% ~ 18.0%
借入限度額最大 10万円
審査時間最短30分
融資時間公式サイト参照
収入証明書なし
このカードローンに申し込む

SuLaLiについて更に詳しくはこちら

まとまったお金が必要な女性のアイフルレディース

10万円では足りない、そんな女性のために用意されているのがアイフルレディースです。

ローンカードは通常のアイフルと同じものになっていますが、女性専用回線があり担当者も必ず女性になるので、安心して利用できるでしょう。

なお、SuLaLiを利用している女性で万が一「もっと使いたい」となった方も、審査を受けなおせばアイフルレディースを利用できる可能性があります。

アイフルレディース
実施年率4.5% ~ 18.0%
借入限度額最大 500万円
審査時間公式サイト参照
融資時間最短1時間
収入証明書原則不要

このカードローンに申し込む

申し込んだら必ず受けるアイフルの審査

少ない手間で、なおかつ内緒のキャッシングができるアイフル。確かにスムーズな利用ができますが、そのためには審査に通過しなくてはいけません。

審査とは、利用者に毎月の返済を続けられるかどうかを見極めるための手続きです。

申し込みから結果通知までの流れ

まずは、アイフルの審査がどのような流れで行われるのか、詳しく確認してみましょう。キャッシングの手続きそのものは前述の通り4ステップで完了しますが、審査には以下の流れが必須となっています。

申し込みから結果通知までの流れ
1:申し込み
スマートフォンやPCから、基本的な本人情報・住居情報・勤務情報などを記入した申し込みフォームを送信します。
2:書類提出
本人確認のために、身分証明書をスマートフォンから提出します。撮影した画像をアップロードするだけなので、時間はかかりません。
3:電話連絡
担当者から、直接電話で申し込み内容の確認が行われます。申し込み内容に不備があった場合、このときに修正ができます。
4:在籍確認
働いていることの確認です。基本的に職場への電話連絡で行われますが、担当者に希望すれば書類確認に変更してもらえます。
5:契約手続
審査通過後に行われる手続きです。限度額と金利の確認、返済日と返済方法の設定を行い、正式にアイフルと契約が完了します。
6:借り入れ
アイフルカードを使ったATMキャッシング、もしくは指定口座への振込キャッシングによって借り入れを行います。

アイフルが行う審査の流れについて更に詳しくはこちら

審査時間|平均1時間30分

上記で紹介した審査の流れは、最短で30分あれば全てが完了します。しかし、誰でも最短時間で審査が終わるわけではありません。

収入状況や家族構成、住居状況など、様々な要素が審査時間に影響を及ぼします。
そういった本人情報によって決定づけられる特徴を、キャッシング用語では属性と呼び、これが良好であるほど審査時間も短くなるわけです。

審査時間には個人差があり、人によっては3時間以上待たされることもありますが、平均的には1時間30分前後で結果が通知されます。

アイフルの審査時間を短縮する3つのコツ

よりスピーディーにアイフルを利用したいなら、審査時間はできるだけ短縮すべきです。審査時間は属性によって決まるため、大幅な時間短縮ができるわけではありませんが、少し工夫すれば無駄なロスは防げます。

実際に申し込む際は、以下の3点に気を付けてみてください。うまくいけば、1時間以上の審査時間を節約することができるでしょう。

審査時間短縮のコツ
申し込み内容をより正確に記入する
申し込み内容がアバウトだと、アイフルは審査に対して慎重にならざるを得なくなります。正確な内容で申し込めば、それだけでスムーズに審査をしてもらえるのです。
必要最小限の希望額で申し込む
借り入れ希望額が高くなるほど、審査は慎重に行われます。最小限の希望額で申し込めば、それだけアイフルとしても融資が行いやすくなり、審査時間は短くなるでしょう。
できるだけ早めに申し込む
申し込む時間が遅くなると、アイフルの審査部門が混み合ってしまい、そもそも審査開始が遅れます。早めに申し込めば審査開始も早くなり、結果的にスピーディーにキャッシングできます。

アイフルの審査について更に詳しくはこちら

今日中にキャッシングしたい人はアイフルの無人店舗も把握しておこう

今日中にアイフルでキャッシングする最も確実な流れは、ネット申し込みをした後に無人店舗でカード発行し、ATMでキャッシングするというものです。

無人店舗とは、いわゆる無人契約機という装置のことで、営業時間内(08:00~22:00)であれば10~30分程度でアイフルカードが入手できます。

ちなみに、アイフルの店舗はスマートフォンのマップアプリなどで簡単に検索できます。では、実際にはどの程度の店舗数があるのか。代表的な3つの都市で調べてみましょう。

アイフルの即日利用について詳しくはこちら

東京都 新宿区|店舗数:20件

大阪府 梅田|店舗数:20件

愛知県 名古屋市|店舗数:17件

アイフルカードを受け取ったらATMでキャッシング

無人店舗で受け取ったアイフルカードは、すぐに最寄りのATMで利用できるようになっています。ATMの稼働時間内であればいつでもキャッシングができるので、アイフルカードが入手できた時点で「確実に当日中のキャッシングが成功した」と言えるでしょう。

アイフルカードが利用できる主なATMは、以下の通りです。

アイフルが利用できるATM
  • アイフルATM
  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • 三菱東京UFJ銀行ATM
  • LAWSON ATM
  • E-netコンビニATM
  • 西日本シティ銀行ATM

アイフルATMの営業時間は07:00~23:00

上記で紹介したATMの中で、最もお得に利用できるのはアイフルATMです。借り入れ・返済に手数料が発生しないため、気兼ねなく何度でも利用できるようになっています。

アイフルの無人店舗は基本的に22:00には閉店してしまいますが、専用ATMの営業時間は07:00~23:00です。

人目につかない遅い時間でも余裕を持って利用できるので、アイフルの店舗が身近にある人は目星をつけておくのもいいでしょう。

主な設置場所は無人店舗と同じ

専用ATMは、基本的にアイフルの店舗であればどこにでも設置されています。無人店舗にも併設されているケースがほとんどなので、カード発行した流れですぐにキャッシングができるでしょう。

ただし、一部の店舗は無人契約機のみが設置されており、アイフルATMが無いこともあります。そういった場合は、アイフルカード発行後に別のATMに向かわなくてはいけません。

上記で紹介したATMであればどれでも問題ないのですが、やはりもっとも手身近なのはコンビニに設置されている機種でしょう。

最も使い勝手が良いのはコンビニATM

コンビニに設置されているATMは、24時間いつでも稼働しているケースも珍しくありません。

例えば、コンビニの代表格とも言えるセブンイレブンに設置されているセブン銀行ATM。24時間営業で稼働していることはもちろんのこと、店舗数の多さ=ATM数の多さでもあり、どのコンビニに行くよりも確実にキャッシングできるでしょう。

アイフルのキャッシング方法について詳しくはこちら

借りたらしっかり返済!誰でもできる"賢い返済方法"

さて、アイフルがどのようなカードローンなのか、イメージは掴めてきましたか?
「内緒で利用できるし女性にも優しい便利なカードローン」、そんな印象を抱いた人も多いはずです。

しかし、返済をしっかり行わなくてはいけないのは、アイフルも他カードローンも同じです。事細かに返済計画を立てなくても大丈夫ですが、少なくとも返済遅延の防止策は覚えておいてください。

また、少しでも利息負担を減らそうと思うなら、賢く支払いを進めていく必要もあるでしょう。
ここでは、誰でも簡単に実践できる"賢い返済方法"をレクチャーします。

賢い返済方法1|基本は自動引き落とし

まずは、返済遅延を防止することから始めましょう。アイフルでは、指定した銀行口座から毎月同じ日に自動引き落としで返済ができるようになっています。

手数料もかからず、残高不足にならない限りは確実な返済ができるので、返済日を忘れそうな人は確実に引き落とし口座の登録をしておきましょう。

ちなみに、引き落とし口座の登録は以下2つのタイミングで行えます。

口座登録のタイミング
1:新規契約手続きのとき
審査終了後、契約手続きの際に引き落とし用口座の登録が行えます。3分程度かかりますが、大した手間はかかりません。
2:契約後会員ページにて
契約完了後は、会員ページから任意のタイミングで登録ができます。ただし、ログインにはアイフルカードに記載されている会員ナンバーが必要なため、カード受け取り前は登録できません。

賢い返済方法2|引き落とし日は給料日直後に設定

アイフルの自動引き落としをより確実に行うには、もう一工夫必要です。ポイントは、引き落とし日を給料日から直近の指定日にすること。

給料が入って確実に口座が潤っているタイミングを返済日に指定すれば、残高不足による遅延すら予防できてしまいます。

なお、アイフルの引き落とし日に指定できるのは毎月6日・23日・27日のいずれかです。この中から最も給料日に近い日付を選択し、返済遅延を予防してください。

賢い返済方法3|追加返済はコンビニで

最後のポイントは、コンビニで追加返済を行うことです。ただし、利用するのはATMではありません。

アイフルは、カードローンの中でも珍しくコンビニのメディア端末を用いた返済ができます。メディア端末とは、いわゆるチケット発券機のことです。

返済方法はいたって単純で、アイフルカードを端末に挿入して案内通りに操作を行い、希望の返済額を入力して伝票を発券、あとはレジで額面通りの支払いを済ませるだけです。

しかし、単純とはいえATMよりは手間がかかってしまいます。一方で、メディア端末を使った返済には手数料が全くかかりません。

自動引き落としで遅延を防ぎつつ、メディア端末を使ってお得に返済する。これが、誰でもできる"賢い返済方法"です。
アイフルの返済について詳しくはこちら

アイフルへの返済が終わったら増額の誘いが来るようになる

アイフルからキャッシングしたお金を完済したら、担当者から増額の誘いが来るようになります。

もちろん、遅延なくマジメに返済していたことが条件ですが、要するに限度額の引き上げを打診されるわけです。

増額の誘いは基本的に電話で行われ、拒否すれば二度とかかってくることはありません。
しかし、単に電話が来てほしくないからと増額を断ってしまうのは、実はとても勿体ないことなのです。

増額ができれば金利が下がる可能性あり

アイフルで増額を行うメリットは、キャッシングできる金額が増えることではありません。増額を行うと、現在の金利が引き下げられる可能性があるのです。

特に、100万円以上の限度額に引き上げることができれば、金利は確実に15.0%以下まで下がります。
これは前述した利息制限法の影響ですが、アイフルが優良顧客にはもっと利用しやすい環境を整えておきたいと考えていることも確かです。

いきなり超低金利になるわけではありませんが、アイフルが利用すれば利用するほど便利になっていくのは事実と言えるでしょう。

ただし増額時は再審査が行われる

金利が下がるのは大きなメリットですが、増額を受けるためにはアイフルの審査を再び受けなおさなくてはいけません。

そもそも、限度額と金利は審査によって決まる契約内容です。無条件に変動することはできず、審査結果によっては限度額の低下もあり得ます。

増額は大きなチャンスでもありますが、確実に審査通過できる自信が無いときは、敢えて誘いを断るのも手でしょう。

自分からの増額申し込みは会員ページから

ちなみに、増額は誘いが無くても自分から申し込むことができます。手順は、公式サイトから会員ページにログインし、「増額申込」という項目を選択してフォームに記入するだけです。

もしくは、担当者に直接して電話越しに申し込むという手段もあります。
いずれにせよ、審査を受ける以上は申し込み時と同じくらいの情報が必要となり、多少手間がかかるので注意してください。
アイフルの増額について詳しくはこちら

結局アイフルに向いているのはどんな人?

ここまで、アイフルの特徴について詳しく解説してきました。しかし、自分にはアイフルが本当に合っているのか、まだ迷っている方もいるのではないでしょうか。

確かに、カードローンにも向き不向きというものがあり、誰にとっても便利な商品はありません。どんな人がアイフルに向いているのか、実際にキャッシングしている人の共通点は以下の通りです。

アイフルが向いている人
家族や恋人と一緒に住んでいる人
同居人がいても、配達時間えらべーるがあるアイフルなら安心です。
会社に電話が来てほしくない人
アイフルは担当者にお願いするだけで、電話以外の方法で働いていることを確認してくれます。
口座振込で借りたい人
振込人名義を個人名にできるアイフルなら、振込キャッシングをしても通帳に証拠が残りません。
利息を払いたくない人
無利息期間サービスがあるアイフルなら、利息の負担を最小限に抑えながらキャッシングできます。
今日中にお金が必要な人
アイフルは審査が早く、無人店舗の数も多いアイフルなら、今日中にキャッシングできます。

いかがでしょうか。どれか1つにでも当てはまるなら、アイフルは必ず役に立ってくれるはずです。”向いている”という方は、ぜひ利用を検討してみてください。

アイフル
実施年率4.5% ~ 18.0%
借入限度額最大 500万円
審査時間公式サイト参照
融資時間最短1時間
収入証明書原則不要
このカードローンに申し込む

今日中に内緒でキャッシングしたいときはアイフルで決まり!

「わかってるぅ~」のCMでお馴染みのアイフルは、誰にもバレずにキャッシングしたい人にピッタリです。

特に、郵送物が届く時間を指定できるうえに振込人名義を個人名にできるので、銀行口座に直接入金して欲しいという際にはどこよりも安心して利用できるでしょう。

今日中にお金が必要だけど、キャッシングするなら内緒にしておきたい。そんなときは、こっそり利用できるアイフルで決まり!

PICK UP!クチコミ

アイフルに関する記事

RSS

注目の特集

ページトップに戻る