ウィングFP相談室の評判は?過去の実績や相談内容をインタビュー

事務所の基本情報について

はじめに、事務所の受付時間や相談方法など、基本情報についてお伺いしました。

事務所名

ウィングFP相談室

代表者名

辻 章嗣 

受付時間(平日・土日営業・夜間受付の可否など)

平日9時~18時 祝祭日及び時間外は応相談

事務所の連絡先を教えてください

方法 連絡先
TEL 050-3035-2537
MAIL

info@wing-fp.com

WEBサイト 公式HP

対応エリアを教えてください(等道府県・市町村単位・出張相談の可否)

茨城県南部、東京23区、千葉県北西部、埼玉県東部(出張相談可、交通費負担)

スタッフ数

1名

事務所の特徴について

続いて、事務所の実績やファイナンシャルプランナーを志した経緯などについてお伺いしました。

貴事務所の実績についてお聞かせください。

創業してから3年になります。
年間相談件数は10件、年間講演回数7回、投稿記事月2件の投稿を執筆しております。
(過去1年間は13件)

【主な実績】
日本FP協会の機関誌FPジャーナル取材協力(2018年9月号)

日本FP協会2016年FP広報センタースタッフとして200件程の電話無料相談

日本FP協会2019年暮らしとお金のFP相談室相談員として月3件程の無料相談実施中

FPになろうと考えたきっかけがあれば教えてください。

私は、航空自衛隊で戦闘機パイロットとして34年間勤務していました。
自衛官は、仕事柄53~56歳で定年を迎えます。そこで、多くの自衛官は、早期退職に備えて在職中に資格を取得します。私も、40歳半ばにFPの資格を取得しました。

資格取得後、手始めにわが家の家計の分析と見直しを行いました。それまで、家計には無頓着であった私にとって、この作業は目から鱗の出来事でした。
分析に基づき早速、保険を見直し、浮いた保険料を基に住宅ローンの繰り上げ返済を進めたお蔭で、退職までにローンを完済することができました。

家計を見直すことによる効果を実感した私は、より多くの方々のお役に立てればと思いFPとしての勉強を続けるとともに、年金制度をより深く理解するために社会保険労務士の資格も取得しました。

どのような相談内容でご利用されるお客様が多いですか?

結婚後の生活費、教育費及び住宅ローンの見積もり、退職後の収支見積り等、ライフプランに関する相談が多いです。

貴事務所に相談に乗ってもらえる分野を教えてください。

教育資金の見積りとご提案、住宅資金計画と住宅ローンの見直し、保険の加入と見直し、貯蓄・資産の分析とご提案、、セカンドライフのご相談、家計の総合診断(ライフプランニング)、相続等のご相談

貴事務所が特に強みを持っている分野を教えてください。

キャッシュフローの分析、年金相談、保険の見直し

貴事務所に相談した場合の最も多い相談方法の具体的な流れを1つ教えてください

お問い合わせ

まずはお問い合わせください。

初回面談

ご相談の内容を把握し、分析に必要な資料をご提供いただくための面談を行います。およそ1時間程度です。

キャッシュフロー等の分析

必要に応じて追加資料の提供をお願いする場合がございます。

報告書の作成

分析結果に基づいた報告書を作成致します。

面談

報告書を面談により説明させていただきます。

アフターフォロー

電話、メール等によるアフターフォローを行います。

お金や保険についての考え方・スタンスを教えてください。

保険については、公的保障制度を理解したうえで必要不可欠な保険に加入する。
一定割合の資金を積極的に運用する。

相談者へのサポートやご対応について、貴事務所ならではの特徴や、力を入れているところを教えてください。

家計の総合診断を実施したお客様の再分析は特別料金でお受けしております。
複数のお客様から数回にわたる再分析の依頼があり、積極的にご利用頂いております。

これまでに貴事務所のユーザーからどのような声がありましたか?

これまでにご利用頂いた方からは下記のようなお言葉を頂いております。

  • 自営業を目指していましたが、ライフプランの説明を聞き会社員として働くことになりました。
  • ワンルームマンション経営から撤退する決心がつきました。
  • 老後資金の見通しがつき安心しました。

貴事務所のアピールしたい特徴があれば教えてください

ウィングFP相談室は、独立系FPとして、常にお客様の視点に立ってご提案します。

したがって、特定の保険商品などをお勧めすることはしません。
また、ご希望に応じてご提案内容については、その結果を含めてフォローさせていただきます。

ファイナンシャルプランナーへの相談を検討中の読者に一言お願いします。

ウィングFP相談室は、あなたの街のあなたのための相談室です。
あなたの夢を実現し不安を軽減するために、この機会にあなたの家計を見直しませんか。

また、保険の見直しや住宅ローンの借り換えなど、身近なご相談もお気軽にお問い合わせください。

マネット編集部まとめ

結婚後の生活費や教育費、住宅ローンなど、誰にとっても身近なお金の悩みを相談できるウィングFP相談室様にお話を伺いました。

相談後のアフターフォローまでして頂けるとのことで、安心して相談することができます。
ぜひお困りの際には、ウィングFP事務所様へご相談ください。

おすすめの特集ページ

ファイナンシャルプランナーに相談に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • アコム「あなたの"はじめて"を応援キャンペーン」について
  • ※最大で現金12,000円を進呈
  • 1.カードローン初回利用でもれなく2,000円(2020年10月末日まで)
  • 2.カードローン残高20万円以上の方にもれなく5,000円(2020年10月末日時点)
  • 3.クレジットカードご利用金額(決済)合計25,000円以上でもれなく5,000円(2020年10月末日まで)
  • ※11月21日時点でクレジットのご利用残高をアコム株式会社が確認できた場合に限ります。
  • ※対象のお客様
  • 1.本キャンペーンページ内の「本キャンペーンへ申し込む」ボタンからのお申し込みであること
  • 2.はじめてアコム株式会社でご契約のうえ、2020年10月末日までにご利用があること
  • 3.アコム株式会社へ銀行口座(ご契約者ご本人さま名義)のお届けがあること
  • 4.2020年8月20日(木)~2020年9月30日(水)までのお申し込みのお客様
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る