一般社団法人理想の住まいと資金計画支援機構の評判は?気になる実績や相談内容をインタビュー

事務所の基本情報について

はじめに、事務所の受付時間や相談方法など、基本情報についてお伺いしました。

事務所名

一般社団法人理想の住まいと資金計画支援機構

代表者名

峰尾茂克
(みねお しげかつ)

受付時間(平日・土日営業・夜間受付の可否など)

項目 内容
受付時間 ご都合が合えばいつでも可能です。

事務所の連絡先を教えてください。

項目 連絡先
住所 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
TEL 03-5456-5517
MAIL

info@risounosumai.or.jp

WEB 公式HP

対応エリアを教えてください。

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

スタッフ数

10名

料金体系を教えてください。

項目 料金
相談 1万円(税別)/1時間ほか
「住宅購入パッケージサービス」などセット料金プランがあります。

事務所の特徴について

続いて、事務所の実績やファイナンシャルプランナーを志した経緯などについてお伺いしました。

貴所の実績についてお聞かせください。

項目 実績
設立 2016年7月1日
年間相談件数 約200件以上
講演数・書籍など 講演数:年間100件以上
書籍:「フグ田マスオさん家を買う。(河出書房新社)」ほか

FPになろうと考えたきっかけがあれば教えてください。

FPを目指した当時、アメリカではFPは花形の職業であり、将来日本にもFPの時代が来ると確信したため。

自らがお金の知識を身に着けることにより、まずは自分や家族が幸せになり、その知識を周りに伝えながら周囲を幸せにしていくことができる素晴らしい職業であると考えたため。

貴所がどのような分野に強みをお持ちか教えてください。

  • 家計・節約
  • ライフプランニング
  • 保険
  • 老後・年金
  • 資産運用
  • 住宅ローン
  • 教育資金
  • 相続・贈与

当機構は、CFP認定者及び1級FP技能士の資格を持つ実務経験豊富なFPのプロ集団です。

当機構は、2016年度及び2017年度に国土交通省から「住み替え等円滑化推進事業」の採択を受け、国から交付金を受けて高齢者やそのご家族に対する個別相談を行ってきた実績等もあり、「お金」に関する様々な分野に関する相談が対応可能な体制を構築しております。

どのような相談内容でご利用されるお客様が多いでしょうか。

  • 高齢者の老後資金計画と相続対策
  • 30代から40代の持ち家取得の際の適正額の計算
  • 保険の見直し

これまでにあった相談事例を教えてください。

事例1

老後2000万円問題を解決するための、高齢者の住み替えや持ち家の住宅資産活用の相談(公的年金を含む老後資金計画)

事例2

マイホームを購入する際の住宅購入適正額の相談(教育資金計画や老後資金計画を含む)

事例3

生命保険の死亡保障の適正額の把握と生命保険の見直し

お客様へのサポートやご対応について力を入れている点を教えてください。

FPの個別相談時において最も重要なことは、お客様の言葉一つ一つに耳を傾けることが大切であると考えております。

お金の経済的効果はもちろんのこと、当機構がそれ以上に大事にしていることは、顧客一人一人の満足感であり、笑顔であると考えております。

当機構の相談者は、何回か継続的にご利用されているリピートのご相談者様やご紹介者様が非常に多くいらっしゃいますが、今後も、ご紹介者様やリピート客が増えるように努めていきたいと考えております。

貴所に相談した場合の最も多い相談方法の具体的な流れを教えてください

メール等にて問い合わせ

※お問い合わせ後、当機構から「今後の流れ」や「準備をお願いしたい書類」をご案内します。

個別相談の日時等を決定

※個別相談担当者と相談日時及び場所を決定します。

第1回目個別相談

※個別相談担当者と面談を行い、具体的なヒアリングや今後の方向性についての相談をします。

第2回目個別相談

※個別相談担当者とともに、具体的な対策案(ケースによっては複数案)の相談をします。

実行支援

※お客様のご要望により、生命保険の見直しや住宅の購入・買い替えのお手伝いを行います。

お金や保険についての考え方・スタンスを教えてください。

人生100年時代!

90歳まで生存する割合は、男性26.5%、女性は50.5%(厚生労働省平成30年簡易生命表)です。

最近では独身や夫婦共働き世帯も増え、暮らし方についても多様化する中、人生の約3分1を超える期間が60歳以降ということから、老後に対する不安はもちろんのこと、生活に対する不安も増しています。

当機構では、一人一人が自分らしく充実した人生を送るために経験豊富なプロが家計診断を行い、的確な資金計画のご提案により皆様の理想の暮らしのお手伝いを行います。

これまでにお客様からどのようなお声をいただきましたでしょうか?

お客様の声1

具体的に住宅購入適正額の把握ができました。生命保険の見直しもできてとてもよかったです。

お客様の声2

セカンドオピニオンとしての相談でした。他社では満足できませんでしたが、今回は具体的な相談ができ満足しています。

お客様の声3

とても親切に説明していただき満足しています。今後の老後生活について、具体的に方向性が明確になりました。

ファイナンシャルプランナーへの相談を検討中の読者に一言お願いします。

ご相談者様にとって同じお金を相談料として支払うのなら、支払った相談料以上の満足感が必要であると考えます。

是非当機構の相談員に相談してみませんか?当機構の経験豊富なスタッフと一緒に理想の暮らしの第1歩を踏み出しましょう!

きっと明るい未来がそこにあるはずです!

マネット 編集部まとめ

一般社団法人理想の住まいと資金計画支援機構様にお話を伺いました。

CFP認定者、1級FP技能士の資格を持つ実務経験豊富なプロフェッショナルが多数在籍されているとのことで、具体的な相談で将来が明確になると評判の事務所様でした。

一度、ほかの事務所様にご相談されて納得しきれなかったという方も改めて相談してみることで、不安が解消できるかもしれません。ぜひ、ご活用ください。

おすすめの特集ページ

ファイナンシャルプランナーに相談に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る