アレス投資顧問インタビュー|夢と安心、そして楽しさを

この記事の目次

  1. アレス投資顧問株式会社の基本情報
  2. アレス投資顧問株式会社のサービスの特徴
  3. 申込~サービス開始までの流れ
  4. これからの時代に投資が必要になる理由
  5. 会社として大切にしていること
  6. これから投資を始める人へ
  7. マネット編集部 まとめ

投資助言・代理業として確かな成果・価値の高いサービスを提供しているアレス投資顧問株式会社について。

投資助言において一目置かれている、そのサービス内容と事業にかける想いなどについてインタビューを実施しました。

今後、アレス投資顧問を通じて投資を検討している方にはきっと役に立つ記事になることと思います。

アレス投資顧問株式会社の基本情報

項目
会社名 アレス投資顧問株式会社
代表者名 阿部隆
所在地 東京都中央区入船3-10-8 寿ビル2F
資本金 1,000万円
設立年月日 2017年12月1日
営業時間 9時00分〜17時00分

連絡先・コンタクト方法

方法 連絡先
電話番号 0120-959-089
メール

information@ales-ia.com

HP 公式HP

アレス投資顧問株式会社のサービスの特徴

サービスの特徴

他社との大きな違いは、お客様ごとにつく専任の投資アドバイザーによる期間契約での助言と、成功報酬の採用の2点です。

1:お客様ごとに専任アドバイザーがつく

当社では、お客様ごとに専任の投資アドバイザーがつき、お客様の投資状況等をヒアリングし、最適と思われる売買をご提案させていただいております。

期間契約としているのは、銘柄ごとの当たり外れではなく、お客様に時間軸を持って資産運用に取り組んでいただきたいからです。当然ですが、株式投資に確実に儲かるということはありません。

いくら自信を持って助言させていただいた銘柄でも、コロナショックなど想定外の場面などでは戦略を変更し、ロスカットをする必要が出てきますが、期間契約であれば、ロスを軽減したうえで、挽回に向けて助言させていただくことが可能です。

2:成功報酬の採用

成功報酬については、お客様とWIN-WINの関係を構築し、長いお付き合いをさせていただきたいという想いから採用しております。利益が出たら、その中から報酬をいただき、損が出た際には、埋め合わせるまで発生することはありません。

年齢・性別・職業問わず利用者層は幅広い

投資経験が浅い方はもちろん、経験はあるものの、仕事が忙しく投資に時間をかけることができない方、投資歴は長いものの、成果が出ていない方など、利用される理由も様々です。

主なサービス利用者層

会社経営者
医師・士業・専門職
会社員・自営業者
主婦 など

これまでの実績

当社ではお客様ごとに助言銘柄、助言タイミングなどが異なることがあることから、助言実績は公開しておりません。

その代わり、当社が無料でメルマガ会員の方に紹介している銘柄(アレスの厳選注目銘柄)について、紹介後(12ヶ月間。ただし今週紹介分は除く)の動向を日付順、騰落率順(「最高値騰落率」とは、公開日から高値日までの騰落率、「最安値騰落率」とは公開日から安値日までの騰落率)に公開しておりますので、「当社紹介銘柄」をご覧ください。

株式投資を通じて、お客様に「夢と安心、そして楽しさ」を

当社では、株式投資を通じて、お客様に「夢と安心、そして楽しさ」を届けることをミッションに掲げております。

そのため、お客様お一人お一人の夢の実現に向けて、パフォーマンスを積み上げることも重要ですし、コロナショックなどの局面では不安や恐怖などを解消させていただくことも大切だと考えております。

また、実際に投資する企業の魅力などをお伝えしながら、投資自体も楽しんでいただくことこそ、長い資産形成で重要だと考えております。

申込~サービス開始までの流れ

  1. HP、もしくは郵送で「契約締結前交付書面」の確認および同意
  2. 該当サービスの報酬額をご入金
  3. 投資アドバイザーとお打ち合わせ後、助言サービス開始
  4. 契約締結時交付書面(契約書兼用)を郵送にて送付
  5. 契約書をご返送

ご連絡を頂きましたら、選任の担当者よりご連絡をさせていただきます。ヒアリングをさせていただき必要書類をご案内いたします。

会員の種類は5パターン

アレスの有料会員サービス

ファーストアレス会員
トライアル会員
スタンダード会員
プレミアム会員(180日)
プレミアム会員(360日)

会員ごとの詳しいサービス・料金の違いは、公式ページの「有料サービス」で詳しく紹介しています。

また、無料で受けられるサービスも充実していますので、合わせて参考にしてみてください。

これからの時代に投資が必要になる理由

将来のお金に対する不安を解消するためにも投資は必要だと考えております。

19年に金融庁がまとめた報告書で「老後資金2000万円問題」が物議を醸し、結局報告書は撤回されることになりましたが、裏を返せばそれだけ我々国民の将来のお金に対する不安は根強いということでもあると思います。

お金の不安を解消するために

ではどうすればお金の不安を解消し、人生100年時代を豊かに暮らせるのか?

そのためにはお金のことを知り、未来に向けた種まきとして投資という行動に移すことが重要だと考えております。

ただ投資には当然リスクもありますので、お客様が不安や悩みを解消しながら投資を続けていくために、我々投資顧問会社が担う役割も重要だと自覚しておりますし、しっかり貢献していきたいと考えてております。

会社として大切にしていること

当社では、投資を通じてお客様に「夢と安心、そして楽しさ」を届けるというミッション実現に向け、コンセプトとして「会える投資顧問」を掲げております。

顔が見える投資アドバイザーとして

インターネットの普及に伴い、ネット上でのやり取りで完結する投資顧問会社も増えておりますが、当社ではメール、電話はもとより、積極的にお客様とお会いさせていただくことで、お客様の不安を解消し、ミッションでもある「夢と安心、そして楽しさ」をお届けさせて頂くことができると信じております。

顔が見える投資アドバイザーとしてHPにも顔写真を載せておりますが、ご入会されているお客様はもちろん、ご入会を検討されているお客様もぜひお気軽にお越しください。感染対策を講じたうえで面談させていただきます。

安心してプロに相談できる文化を

当社は関東財務局長(金商)第3093号の登録をいただき、投資助言・代理業を行っておりますが、欧米などと比べ、日本ではまだまだ資産運用でプロに相談する文化が根付いておらず、投資顧問業界のイメージ自体も決して良いものではありません。

当社はもっと個人の方々に安心して、楽しく資産形成に取り組んでいただける世界になるよう、微力ながら尽力させていただきたいと考えております。

これから投資を始める人へ

まずは自分が好きだったり興味のある商品、サービスを提供している企業に注目してみるのはどうでしょう。

当然ですが、株価は上がることも下がることもありますので、一時的に株価が下がっても応援したいと思える企業に投資することで、資産運用として継続することができると思います。そして無理のない資金から始めてください。

マネット編集部 まとめ

アレス投資顧問株式会社様にお話を伺いました。

投資はまだまだ「怖い」「損するかも」「お金もちの人がやるもの」という概念をお持ちの方も多いことでしょう。

ですが実際にはそんな事はなく、NISAやiDeCoの登場で若い人でも少額で始めやすい環境ができています。だからこそ、投資をもっと身近に安心できるものとして尽力しているアレス投資顧問のメンバーにお話を聞く機会を作ってみてはいかがでしょうか。

方法 連絡先
電話番号 03-5540-3111
メール

information@ales-ia.com

HP 公式HP

おすすめの特集ページ

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る