顧客と従業員双方の満足を常に目指す │ リライル会計事務所にインタビュー

多数のITベンチャー企業に会計ソフトの導入・運用アドバイスを行っているリライル会計事務所について。

今回はそのリライル株式会社の野口代表にサービスの特徴やクライアント様に対する想いをお聞きしました。

社内会計事務にお困りの方はぜひ最後まで御覧ください。

リライル会計事務所の基本情報

項目 詳細 
会社名 リライル株式会社
代表者名 野口 五丈
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-19-13 トップヒル並木5F
資本金 7,500,000円
設立年月日 2012年4月
受付時間 平日10:00-18:30

連絡先・コンタクト方法

項目 詳細 
電話番号 03-6427-0671
address noguchi@relyl.com
HP 公式ウェブサイト

リライル会計事務所とは

私たちは、クラウド会計を活用したベンチャー支援に特化した渋谷の会計事務所です。

これまでのクラウド会計freeeの導入実績は600社超で全国第1位の導入実績があり、クラウド会計freeeでは5つ星アドバイザーの称号を頂いています。


 クラウド会計freeeとは 
  • freee株式会社が提供するクラウド会計ソフト。クレジットカードや各銀行口座と連携が可能であり、データ出力・見積書/請求書発行など幅広い用途で利用可能。全国80万以上の事務所での導入実績を誇る。

クラウド会計って?

従来の会計は、PCにインストールされた会計ソフトで仕訳データを作成し、PCのハードディスクに保存することが一般的でした。
freeeやMFクラウド会計に代表される「クラウド会計」とはこうした常識を変える新しい利用形態になります。

会計ソフトがクラウド上にあるため、仕訳データや決算書データをいつでもリアルタイムに見ることができ、インターネットバンクとの同期によりこれまで手動で行っていた仕訳処理をある程度自動化することができるようになりました。

会計はもちろん、給与計算や経費精算、請求書発行までバックオフィス業務をワンストップで対応することができます。

このようなクラウド会計がスタートアップやITベンチャー企業を中心に利用が急速に進んでいます。

リライルの特徴

リライル2つの特徴

  • わかりやすさ
  • 税理士と会計士2つの視点

この2つがリライルの強みです。

専門的な言葉は使わず誰にでも理解できるように

我々は会見税務の専門家ではありませんので、あえて専門的な用語を外し、かみくだいたご説明の徹底をしております

会計業務にお困りの企業様は多種多様ですので、まずはどんな企業様でも「なるほど、そういうことですか! よく分かりました」
とちゃんと理解していただくことが、プロの仕事だと思っています。

2つの士業視点

弊社のもう1つの強みは、税理士と公認会計士どちらの視点も持っていること。

よく「税理士と公認会計士、違いは何なの?」という質問をいただくことがありますが、実は税理士と会計士は決算について真逆の見方をしているのですね。

税理士は、一般的に経営者に寄り添った立場で、数字を積み上げていく考え方ですが、会計士は、決算書が適正かどうか外部から評価する立場で、数字を俯瞰的に捉え重要性のあるところを狙い撃つ考え方をとります。

その2つの観点からお客様に適切なアドバイスを行っております。

クライアントの8割以上はITベンチャー企業

弊社でのクライアントは600社中500社がITベンチャー企業です

大手IT企業より独立起業した個人事業主から、数十人のスタッフを抱える中堅のベンチャー企業までお客様の規模はさまざまです。

これからは、IPOを目指して成長していきたいベンチャー企業もどんどん応援していきたいと考えています。

    「クラウド会計を導入したいが顧問税理士に断られた…」
    「クラウド会計でバックオフィス業務を効率化したい…」
    「経理は初心者だけどクラウド会計freeeは使えるのだろうか…」

そのようなお悩みを抱えている企業担当者様はぜひ一度ご相談ください。

過去の実績

今までの実績としては、ITベンチャー企業で5億円を調達したり
倒産寸前の会社の借入のリスケジュールを成功させ企業の倒産を回避し窮地を乗りきった経験があります。

そういった際はクライアント様から

「先生、ありがとうございます。一生の恩人です」

と感謝されたときは「この仕事をしていてよかった」とやりがいを感じますし、そのような深い関わり合いができたことが大変うれしくもありました。

会社として大切にしていること

自分のやってほしいことを自らがやる、それが我々の原点です。

人を満足させたら自分も満足できる、だからみんな頑張れる。顧客満足だけを考えることはしません、顧客と従業員が共に満足し、共に幸せを感じたいと考えています。

これから利用を検討している人に伝えたいこと

クラウド会計は経理を自動化してくれる非常に便利なソフトですが、自動化ゆえのリスクもあります

これまでに、誤った仕訳を自動的に作成し続けてしまい、とんでもない決算書を作り上げてしまった失敗事例をいくつも見てきました。

失敗事例の仲間入りをしないためには、クラウド会計に精通した会計事務所のアドバイスを受けることが必須です

その際は、クラウド会計freeeの導入実績600社超で全国第1位の導入実績があるリライル会計事務所にいつでもご相談ください。

項目 詳細 
会社名 リライル株式会社
電話番号 03-6427-0671
address noguchi@relyl.com
HP 公式ウェブサイト

おすすめの特集ページ

インタビューに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る