金子賢司FPの評判は?気になる実績や相談内容をインタビュー

事務所の基本情報について

はじめに、受付時間や相談方法など、基本情報についてお伺いしました。

代表者名

金子 賢司
(かねこ けんじ)

受付時間(平日・土日営業・夜間受付の可否など)

項目 内容
受付時間 平日のみ

事務所の連絡先を教えてください。

項目 連絡先
住所 -
TEL 080-6065-9891
MAIL

kaneko@fpkaneko.xsrv.jp

WEB 公式HP
ブログ オカネノカネコ

対応エリアを教えてください。

スカイプ、ズームなら全国対応。
相談業務は札幌市内は交通費無料で対応。その他のエリアは全国対応しますが、交通費をいただきます。

スタッフ数

1名

料金体系を教えてください。

項目 料金
相談 1面談1万円(初回でご相談いただいた内容を相談案件とみなします。
初回メールでは沢山相談案件は書いていただいた方がお得です。)

事務所の特徴について

続いて、事務所の実績やファイナンシャルプランナーを志した経緯などについてお伺いしました。

貴所の実績についてお聞かせください。

項目 実績
設立 2009年よりファイナンシャルプランナーとして相談業務を開始
年間相談件数 2017年約120件、2018年約140件
講演数・書籍など 2017年約50講演、2018年約40講演

FPになろうと考えたきっかけがあれば教えてください。

前職を退職した時に、厚生年金から国民年金に切り替えたり、国民健康保険に切り替えなければならないなど、健康保険や年金について、大切なことなのに情報の少なさに自分自身ショックを受けました。

そこから社会保険について勉強をスタートし、資格を取得しました。
自分も含め、社会保険についてはまだまだ詳しくない人が多いと思い、仕組み等をみなさんに伝えていけるようになればと、自分で業としてスタートするに至りました。

貴所がどのような分野に強みをお持ちか教えてください。

  • 家計・節約
  • ライフプランニング
  • 保険
  • 老後・年金
  • 資産運用
  • 住宅ローン
  • 教育資金
  • 相続・贈与

どのような相談内容でご利用されるお客様が多いでしょうか。

保険相談、ライフプラン相談

これまでにあった相談事例を教えてください。

事例1

住宅購入にあたって、希望する物件を購入するための借入額に当初不安があったが、ライフプランを作れば老後の資金まで確保できる道筋をアドバイスしていただき、安心して第一希望の物件を購入することができた。

事例2

保険の見直し相談をし、一般的な知識を教えてもらい特定の保険会社に左右されることなく自分で保険を選べるようになるくらいまで詳しく教えてもらえた。

事例3

イデコやNISAという仕組みが全く分からなかったが、詳細を教えていただき老後の資産運用の第一歩を踏み出すことができた。

お客様へのサポートやご対応について力を入れている点を教えてください。

気軽にお問い合わせができるようメールやHP経由で気軽に申し込める形になっています。

忙しくて夜しか時間が取れない人向けには、スカイプやズーム等の遠隔で相談を受けつける体制もありますので、希望される場合は個別にご用命ください。

ファイナンシャルプランナーという仕事をもっと知っていただき、気軽に声をかけられることをモットーにしています。

貴所に相談した場合の最も多い相談方法の具体的な流れを教えてください

  1. メールで問い合わせ
  2. ヒアリングシートをメールで送付
  3. ライフプラン表を作成
  4. 面談にてライフプラン表のフィードバック
  5. 見直し後のライフプラン表を郵送

お金や保険についての考え方・スタンスを教えてください。

金融商品も様々、人の家計は家庭環境も様々です。
保険、投資信託など金融商品全般のアドバイスを、その人の家計にあわせて最も良い方法をご提案させていただきます。

特定の会社の保険や金融商品にとらわれることなく、公平な立場でみなさんのお話を聞かせていただき、提案をしますので安心してご相談いただくことができます。

「自分に知識が無いから相談するのは恥ずかしいので相談できない」という人がもしいたら、遠慮なさらずに気軽にお声かけいただきたいと思っています。

これまでにお客様からどのようなお声をいただきましたでしょうか?

お客様の声1

当初は難しいと思っていた住宅も購入することができることがわかり、安心して大きな買い物に一歩踏み出せた。

お客様の声2

知人から保険の商品を提案されていたが、内容が不安だった。公平な視点で見ていただき、その提案がとても良いものだった事がわかり、疑ったことを申し訳ないと思った反面、自信をもってその知人をよき保険アドバイザーとしていろんな人に紹介できるようになりました。

お客様の声3

イデコについてやってみたいと思ったのですが、まったく内容がわからず申し訳ない状態だったのですが、何とかわかるようにいろいろ言葉を変え、表現を変え説明していただき、資産運用に踏み出せるようになりました。

ファイナンシャルプランナーへの相談を検討中の読者に一言お願いします。

私が一貫しているのは気軽に声をかけていただきたいということです。

知識が無いから恥ずかしい、お金が無いから恥ずかしい、貯金が無いから恥ずかしい。
もしそのような人がいたとしたら、その考えはぜひ無くして接していただければと思います。

NPO法人の日本FP(ファイナンシャルプランナー)協会のHPのFP検索にも掲載させていただいております。
みなさんに安心して利用いただけるよう、HPやブログ等も通じて活動をさせてもらっております。どうぞよろしくお願いいたします。

マネット 編集部まとめ

誰が見てもわかりやすいブログを運営されながら、FPとして活動されている金子様にお話を伺いました。

将来設計、お金のかかることは難しいことばかりで不安な方も多いと思いますが、「オカネノカネコ」を参考にして、ぜひ金子様にご相談してみてはいかがでしょうか。

おすすめの特集ページ

ファイナンシャルプランナーに相談に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る