マジカルクラブtカードJCBの厳しい審査に落ちた3つの理由と解決策

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

本田光一

2014年より中堅消費者金融に入社。一般消費者向けのローンを中心に専門家として幅広い知識を身に着け、2015年には貸金業務取扱主任者試験に合格。その後は経験を積みながら実績を残しつつ、不動産担保ローンの領域でも活躍。現役の貸金業務取扱主任者として、無理のない返済計画を意識した業務に取り組んでいる。

この記事の目次

  1. マジカルクラブtカードjcbとは
  2. あなたがマジカルクラブtカードjcbの審査に落ちた3つの理由
  3. 審査日数が長引いている人は基準ギリギリ
  4. どうしてもカードが必要、そんな方は…
  5. まとめ

 この記事に向いている人… 
  • マジカルクラブtカードJCBの審査に落ちた
  • 審査に落ちた理由が知りたい
  • 今日中にクレジットカードを作りたい

マジカルクラブtカードJCBは、nissenが提供するクレジットカードです。

Tポイントが貯めやすいことが特徴で、TSUTAYAを頻繁に利用する人や、Tポイントが貯まる飲食店などを利用する人に人気を集めています。

しかし、マジカルクラブtカードJCBを利用出来るのは、審査に通過した人だけです。審査に落ちてしまった人には、どのような原因があったのでしょうか?

マジカルクラブtカードjcbとは

まずはマジカルクラブtカードjcbの基本情報を確認しておきましょう。

入会金・年会費 永年無料
利用資格
・カード会員規約第27条(反社会的勢力でないことなど)の内容を表明・確約いただける方
・20歳以上の方で電話連絡が可能な方
・日本在住で日本語の読み書きができる方
・日本国籍の方もしくは永住権をお持ちの方(お申込み資格確認のため、後日在留カード等をご提出いただく場合がございます。)
特徴 ・JCB加盟店での利用でTポイントがたまる
・Tポイント提携先での利用ならさらにポイントがたまる
・1ヶ月3万円以上の利用でTポイント2倍

さらに2018年の1月からはニッセンポイントサービスと呼ばれるものが始まり、ニッセンでのお買い物を本カードでお支払いすれば、ニッセンポイントがお得にたまるようになります。日ごろからTポイントを貯めている、あるいはニッセンをよく利用している方にとっては、非常に魅力的なカードでしょう。

マジカルクラブtカードjcbはスコアリング審査を行っている

クレジットカードの入会審査には、今日ではスコアリングという方法が用いられています。

スコアリング審査では、申込者の年収・年齢・家族状況等の社会的属性に点数がつけられます。そして、その点数の合計が一定の基準を超えた方のみ審査を通過することができます。

マジカルクラブTカードではこのスコアリングが統計データを基に自動的に行われているため、スピーディーに審査が終わります。

 スコアリングとは

統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信可否を迅速かつ中立的に判断するシステムのことをいいます。
=中略=
具体的には、カードの入会審査(初期与信)では、顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況等)や個人信用情報機関の個人信用情報を解析してスコアリング化し、またカード発行後の審査(途上与信)では、利用状況や支払状況をスコアリング化します。

審査は誰でも通るわけではない

とはいえ、誰でも審査に通りやすいというわけではありません。

他のクレジットカードと同じように、申込者が「支払いに遅れない人物」であるということは重視されており、厳正な審査が行われます。

あなたがマジカルクラブtカードjcbの審査に落ちた3つの理由

この記事を読んでいる方は恐らく、申込みはしたが残念ながら審査に落ちてしまった方々ではないかと思います。

マジカルクラブTカードは審査基準を公表していない上、審査落ちの理由も教えてはくれないため、モヤモヤとした気持ちが残っていることでしょう。

クレジットカードの審査に落ちる理由は一般的に次の3つに絞ることができます。

理由1:収入が安定していないと思われた

まず一つ目に、あなたの収入が不安定であると思われてしまった可能性があります。

先述したように、クレジットカードの審査では、「支払いに遅れない人物」であるかどうかが重要視されます。

必ずしも正社員かつ高収入である必要はありませんが、無職の方はもちろん、収入の安定しないパート・アルバイト勤務の方や自営業の方はやや不利になってしまうと考えられます。

理由2:過去5年以内にお金のトラブルを起こした

審査の際、申込者個人の信用情報は必ず確認されます。その中に、過去に起きた長期間の支払滞納などのトラブルが一つでもあると、必ず審査落ちしてしまいます。

個人の信用情報の登録期間は長くても5年間であるとされています。そのため、過去にお金のトラブルを起こしてしまった方は、5年間はクレジットカードを作ることができないのです。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

Q.なぜ信用情報が審査で重視されるのか

Img 8529

貸金業務取扱主任者|本田光一

貸し倒れリスクを図るため

審査の際に信用情報を重視する理由としては、その人に融資を行なってもしっかりと返済していけるのか、貸し倒れとなるリスクはないのかなどを判断するためです。信用情報には事実が反映されます。消費者金融の場合は無担保・無保証で融資を行うことが多いため、この信用情報の内容が主な審査判断の材料となるといえます。業者によっては直近1年間一度の返済遅れのない申込者でも、過去に一度でも金融事故を起こしている場合には、審査に通過することができないという業者も存在します。信用情報はそれほど重要な情報といえます。少し遅れたくらいだから、後で払おうと思っていたという言い訳は通じません。余裕を持って返済していく事をお勧めします。

理由3:申し込み内容に大きな誤りがあった

収入も安定しているし、お金のトラブルも起こしていない。それなのに審査に落ちたという方もいるかもしれません。

そのような方の場合、申込書の内容に不備があったことが考えられます。例えば、字が汚すぎて読めなかった、記入内容を大きく間違えていた、空欄が多すぎた等が考えられます。

意外にもこれらは、審査落ちする最も多い原因の一つであるといわれています。申し込みの内容に大きな誤りがあると、最悪の場合、虚偽申込みと判断されて審査落ちする可能性が高くなります。

審査日数が長引いている人は基準ギリギリ

この記事を読んでいる方の中には、まだ審査落ちしたわけではないが結果が出るまでに時間が経ち過ぎている、もしかしたら落ちたのではないかと不安になっている方もいらっしゃるでしょう。

スコアリングの結果、合計点数が基準ギリギリであった場合、判断に時間がかかっているということも考えられます。

もちろん、審査落ちの可能性も…

スコアリングの結果がギリギリであった場合、担当者の目視で判断されていることが考えられます。

その場合、運が良ければ審査に通る可能性はあります。しかし、落とされる可能性も十分にあるということは覚悟しておかなければなりません。

通過しても利用枠は少なくなる

結果が出るまでに時間がかかっていたとしても、担当者の目視の結果、審査に通る可能性は十分にあります。

ただし、基準ギリギリであった場合、仮に審査を通過できたとしても利用枠が少なくなってしまう可能性があります。

大きな買い物をするためにカードを作ろうとしていた方にとっては、当初の目的が達成できなくなるということも考えられます。

どうしてもカードが必要、そんな方は…

・急いでクレジットカードを作りたかったのに、審査に時間がかかっている…。
・カード郵送が予定日までに間に合わない…。
・マジカルクラブtカードJCBの審査に落ちた。

そんな方も安心してください。

他社のクレジットカードであれば今日中にクレジットカードを発行できる可能性は十分あります。

もう間に合わないと諦めず、マジカルクラブtカードjcb以外の選択肢も、ぜひ検討してみてください。

他社のクレジットカードであれば審査に通る可能性はある

クレジットカードの審査基準は、クレジットカードを提供している金融機関によって異なります。審査の仕組みや見られる項目が違うのです。

そのため、マジカルクラブtカードの審査に落ちたとしても、他のクレジットカードの審査には通る可能性があります。

最短60分で作れる「ACマスターカード」

今日中にクレジットカードを作りたいのであれば、「ACマスターカード」がおすすめです。

ACマスターカードは、大手カードローン会社「アコム」が提供するクレジット機能付きカードローンです。全国各地に設置されている無人契約機を使ってクレジットカードを申し込みをした当日に発行可能です。

  1. 公式サイトからネット申し込み
  2. 必要書類をネット上で提出
  3. 最短30分の審査
  4. 契約完了
  5. 無人契約機でカード発行
  6. カード利用

審査スピードにも定評があり、先述した収入面や信用情報の状況に問題がなければ、最短30分で完了します。

どうしても今日中にクレジットカードが欲しいのであれば、即日発行できるACマスターカードを検討してみてください。

ACマスターカード

限度額 10万~300万円
金利 10.0~14.6%
審査 最短30分
融資 最短1時間

カードの即日発行ができる。
見た目では「アコム」とわからない。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

クレジットカードにこだわらない人はカードローンがおすすめ

急な出費や高額な買い物に対処できるのは、クレジットカードだけではありません。カードローンを利用するのも選択肢のひとつとして挙げられます。

カードローンは、借入専用のカードを発行してお金を借りられるサービスです。指定口座に振り込んでもらったり、最寄りのコンビニATMで現金を引き出せます。

クレジット機能を付ける手間がかからない分、カードの発行も若干早い傾向にあるので、あわせて検討してみてはいかがでしょうか?

アコム

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

すぐお金が必要な方におすすめ。
初めてのお借入れにおすすめ。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

プロミス

限度額 最大500万円
金利 4.5~17.8%
審査 最短30分
融資 最短1時間

スマホでお借入れ可能。
20代・30代の方から人気。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

内緒で借りたい方におすすめ。
銀行振込で借りたい方におすすめ。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

以上、本記事ではクレジットカードの審査に落ちる3つの理由について見てきました。当てはまる部分はあったでしょうか。どれにも当てはまっていない方もいるかもしれません。

しかし、いずれにせよ、一度審査に落ちてしまったクレジットカードには、一定期間は申し込むべきではありません。どうしても作りたいという理由がないのであれば、クレジットカード以外の選択肢にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

カード審査に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る