会社員のカードローン選び!正社員・契約社員・派遣社員それぞれに合った商品を紹介

 この記事はこんな人向けです 
  • 外せない飲み会があるのに金欠
  • 定期を更新するお金がない
  • 冠婚葬祭でまとまったお金が必要だ

社会人には、どうしても自分でお金を用意しなくてはいけないタイミングが多々あります。
そういった時に限って、口座にも財布にも余裕がない。そんなことも珍しくありません。

緊急でお金が必要なとき、誰にも迷惑をかけずに自分自身の責任だけで対処する方法、それがカードローンです。

では、どのカードローンを利用するのが最も確実かつ安心か?マネットが会社員にピッタリの商品を厳選しました。

会社員のピンチを救うカードローン

カードローンとは、クレジットカードと違い枠内の現金を自由に利用できるカードです。

発行元は主に消費者金融で、会社員であれば基本的に問題なく利用できます。
しかし、申し込んだ当日に利用できる即日融資可能なカードローンは限られます。

スピーディーに利用でき、なおかつ毎月の返済負担も軽いのは、以下3社です。

商品 金利 限度額
アコム 3.0~18.0% 最大800万円
プロミス 4.5~17.8% 最大500万円
SMBCモビット 3.0~18.0% 最大800万円

企業に勤めていて、毎月決まった日に収入がある人であれば、基本的に誰でも即日融資でカードローンが利用できます。

しかし、どれを選べば良いかイマイチわからない。
そういった方もいるでしょう。

ここでは雇用形態別におすすめカードローンを紹介するので、参考にしてみてください。

正社員向けのカードローン|SMBCモビット

正社員として働いている方には、SMBCグループのSMBCモビットがおすすめです。

おすすめの理由

初回から高い限度額がつきやすい
家族に内緒で利用しやすい
安心のSMBCグループの会社

業界トップの審査スピード

SMBCモビット最大の特徴は、ネット申し込み限定で10秒簡易審査を受けられることです。

少ない申し込み項目で瞬時に結果を出してもらえるため、急いでいるときはどんなカードローンよりも頼りになるでしょう。

契約社員向けのカードローン|アコム

契約社員として働いている方は、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムを利用してみてください。

おすすめの理由

利用者数が全国トップ
オペレーター対応が丁寧
無人店舗数が国内トップ


カードローンといえばアコム

アコムは、全国的に利用者数の多いカードローンです。その知名度もさることながら、自動契約機(むじんくん)の店舗数・オペレーター対応の質・バランスのとれた商品性と、充実したサービス内容が魅力です。

カードローンと言えばアコムと言われるだけの信頼性があるので、安定性で正社員に一歩劣ってしまう契約社員でも、安心して利用できるでしょう。

派遣社員向けのカードローン|プロミス

派遣社員として働いている方は、ぜひSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスを検討してください。

おすすめの理由

収入が低くても利用できる
他社より金利が安い
最低1,000円ずつ返済できる

アルバイトやパートの利用者が多いので安心

プロミスの利用者には、アルバイト・パートとして収入を得ている方が沢山います。
収入面の問題から審査に対して不安があったとしても、難なくキャッシングすることができるでしょう。

また、返済の負担が業界で最も軽いというのも大きな特徴です。そもそも返済額が少ないですし、どうしても難しいときは利息のみの返済にも対応してもらえます。

まとめ

どうしてもお金が必要になった社会人にとって、カードローンの存在は大きな助けです。しかし、適切なカードローン選びは心がけるべきです。

今回は、正社員・契約社員・派遣社員それぞれに合ったカードローンを紹介しました。おすすめしたカードローンを選べば、基本的に間違いなく即日融資ができるでしょう。

会社員に関する新着記事

おすすめの特集ページ

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る