Amazonカードの審査に時間がかかる理由と今からできる打開策

この記事に関するアドバイザ

元 銀行ローンセンター長

佐藤喜三男

銀行にてローンセンター長を務めた他、大手証券会社・大手クレジットカード会社において、30年に渡り審査を中心に様々な職種を担当。現在はFP兼相続診断士として、多くの消費者の力になっている。

この記事の目次

  1. Amazonのカード審査に時間がかかっている…
  2. Amazonカードの審査自体はスピーディー
  3. 申込者によっては審査に3営業日以上かかる場合も…
  4. 今日・明日中にはカードを使いたい…そんな人はこちら!
  5. 現金の借入れで解決するならカードローンの利用もおすすめ
  6. まとめ

 この記事はこんな人向け 
  • 今日・明日中にクレジットカードを作りたい
  • とりあえずAmazonカードに申し込んでみた
  • でも、審査結果がいつまで待っても来ない…

予定外の出費が続いて、今月はちょっと金欠…。

そんな時、お金を用意するために利便性の高いクレジットカードとして「Amazonカード」に申し込む人もいるのではないでしょうか?

今日もしくは明日までにクレジットカードを作りたい人は、入会審査やカード発送にかかる時間など、事前に把握しておくべきポイントをこの記事で確認してください。

Amazonのカード審査に時間がかかっている…

誰もが一度は利用した経験のある大手通販サイトのAmazonでは、いつもの買い物でポイントが貯まる、お得な「Amazon Mastercard」を2タイプ用意しています。

Amazon Mastercard クラシック
発行対象 ・満18歳以上の方(高校生は除く)
・未成年の方は親権者の同意が必要
カード年会費 初年度年会費無料、2年目より1,350円(税込み)
前年度に1回以上のご利用で翌年度無料
旅行損害保険 なし
お買い物安心保険 年間1,000万円まで
空港ラウンジサービス なし

Amazon Mastercard ゴールド
発行対象 ・原則として満20歳未満の方
・ご本人に安定継続収入のある方
カード年会費 10,800円(税込み)
ご利用状況により年会費最大6,480円割引(税込み)
旅行損害保険 最高5000万円の海外・国内旅行損害保険
お買い物安心保険 年間500万円まで
空港ラウンジサービス 全国主要空港のラウンジを無料でご利用可能

しかし、お得なAmazonカードを発行するには、申し込み後の審査を通過しなければいけません。

申込者の中には、審査結果が出るまでに時間がかかり過ぎて、利用したいタイミングを逃してしまう人がいるのも事実です。

インターネット申し込みを使っても最短3営業日

Amazonのクレジットカード申し込みは、急いでカードを作りたい人向けにインターネット申し込みが用意されているので、他のクレジットカードに比べて非常にスピーディーです。

しかし、スムーズに手続きが進められるインターネット申し込みでさえ、カードが利用できるようになるまで、最短でも3営業日待たなければいけません。

最短利用するには、下記の指定金融機関で引き落とし口座を設定する必要があるので、今日・明日中にカードを利用したい人には不向きと言えるでしょう。

インターネット申し込み→カード利用開始までの流れ

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 規約等のご確認
  3. 必要情報を入力
  4. 申込番号の案内
  5. 引き落とし口座の設定
  6. カード入会審査
  7. 利用開始

実際にAmazonカードを発行・利用するには、下記のような申し込み手続きを行わなければいけません。

仮にインターネット申し込みを利用したとしても、入会審査やカード発行など、根本的な手続きが省かれる訳ではないので、今日・明日中には使えません。

Amazonカードの審査自体はスピーディー

Amazonカードでは、急いでクレジットカードを利用したい人に少しでも満足してもらえるよう、入会審査にクレジットスコアリングを採用しています。

 クレジットスコアリングとは

統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信可否を迅速かつ中立的に判断するシステムのことをいいます。
=中略=
具体的には、カードの入会審査(初期与信)では、顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況等)や個人信用情報機関の個人信用情報を解析してスコアリング化し、またカード発行後の審査(途上与信)では、利用状況や支払状況をスコアリング化します。

スコアリングシステムで点数化される情報から、滞納を起こすリスクが低い人物であれば、基本的に審査時間が長引くことはないと言えるでしょう。

万が一、Amazonカードの審査結果が3営業日経っても届かない人は、自身の信用度に何らかの原因があると考えておいてください。

審査を通過してもカードは郵送待ち

仮にAmazonカードの審査を即日通過しても、クレジットカードは簡易書留で本人に直接郵送されるので、手元に届くまで時間がかかります。

お住いの地域によっては、カードが届くまでに1週間以上かかってしまう可能性もあるので、公表されている最短期間で発行・利用できる保証はありません。

尚、カード申し込みが土日や祝日だった場合は、手続き開始は翌営業日になってしまうので、さらに時間がかかる点も踏まえておきましょう。

申込者によっては審査に3営業日以上かかる場合も…

Amazonカードの審査は非常にスピーディーですが、申込者の審査状況によっては、結果が出るまでに3営業日以上かかる可能性は十分あります。

審査が長引いてしまう理由は様々考えられますが、合格基準ギリギリで通過できるか否か判断が難しい人は、それだけ時間がかかると考えておいてください。

時間がかかる理由1|収入の安定性が低い

Amazonカードを利用するには、立て替えたクレジット代金をきちんと支払えるだけの「安定収入」が必要不可欠です。

仮にまとまった収入があっても、勤続期間が極端に短かったり、給料の金額が上下しやすい職業に就いていたりすると、収入の安定性が低いと見なされて審査時間が長引く可能性があります。

シフト制のアルバイトやパート、フリーランサーとして働いている場合は、正社員や公務員と比べ、審査では不利になる可能性があると考えておいてください。

時間がかかる理由2|他社借入が多い

収入面だけでなく、すでに複数のローンを組んでいたり、高額な借入をしていたりする場合も、審査時間が長引く原因として考えられます。

上記のようなケースは、支払い能力が落ちていると見なされてしまう可能性があるので、合否の判断に時間がかかってしまうのです。

例えば、既に複数のクレジットカードを利用している、または住宅ローンや自動車ローンなどの高額なローンを組んでいる場合は、時間に余裕を持って申し込みましょう。

Q.他社借入額の目安はいくら?

Sato

元 銀行ローンセンター長|佐藤喜三男

年収の3分の1以内の借り入れです

借入額については、貸金業法の総量規制による、年収の3分の1を超える新たな貸付を禁止する明確な基準があります。

今回の申込額も含み、クレジットカードの審査においても、キャッシング機能がある場合は準用されるので注意しましょう。

また、明確な規準はありませんが、借入件数についても目安として2件まで、さらに、一定の金額を2社から借りているより、1社からまとめて借りている方が信用力が高いと判断される傾向が高いようです。

時間がかかる理由3|信用情報に問題がある

審査時間が長引く原因として多いのが、他クレジットカードの支払いやローン返済が遅れているケースです。

長期的な延滞ではないとは言え、滞納する可能性が高いと見なされてしまうので、審査では不利になってしまいます。

2~3ヶ月以上の長期滞納や債務整理などを過去に起こしている場合は、信用情報にダメージが残るので、残念ながらどんな審査も通過できません。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

※以上の条件を満たしている場合であっても、審査時間が長引く可能性があるので注意してください。また、実際の審査基準は公開されていないため、弊社での取材・調査によるものである点ご了承ください。

今日・明日中にはカードを使いたい…そんな人はこちら!

 ここからはこんな人向け 
  • Amazonカードが届く頃にはもう手遅れ…
  • 収入面や信用情報は問題ないのに…
  • 今日・明日中にどうにかしてお金を工面できれば…

希望日までにAmazonカードを作りたかったのに、審査に時間がかかっている…カード郵送が予定日までに間に合わない…そんな方も安心してください。

Amazonカードが間に合わなかったとしても、他社のクレジットカードやローンに申し込めば、今日中にお金を工面できる可能性は十分あります。

もう間に合わないと諦めず、Amazonカード以外の金融商品も、ぜひ検討してみてください。

今日中にカードを作るなら「ACマスターカード」

ACマスターカード

審査 最短30分※1
限度額 10万~300万円※2
金利 10.0~14.6%※2
※1.キャッシング枠ご利用時
※2.ショッピング枠ご利用時
公式サイトはこちら

どうしても急いでクレジットカードを作りたいのであれば、「ACマスターカード」がおすすめです。

ACマスターカードは、TVCMでもおなじみの大手カードローン会社「アコム」が発行するクレジット機能付きカードローンです。

審査スピードには定評があり、最短30分で完了。さらに、全国各地に設置してある自動契約機を使って、カードを即日発行できます。

  1. 公式サイトからネット申し込み
  2. 必要書類をネット上で提出
  3. 最短30分のの審査
  4. 契約完了
  5. 自動契約機でカード発行
  6. カード利用

現金の借入れで解決するならカードローンの利用もおすすめ

JCBカードの審査に落ちてしまった場合、他のクレジットカードに申し込みをするのも手段のひとつですが、利用できるようになるまでは時間がかかります。

ひとまず現金が手元にあれば解決できるなら、カードローンの利用もおすすめです。

金利が高いことで利用に抵抗があるカードローンですが、ACマスターカードを扱っているアコムをはじめ、一定期間無利息で利用できるカードローンも多くありますので、短期間で少額の借入れであれば、問題なく利用することができます。

おすすめのカードローン

アコム

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要
※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

アコムは、「3秒診断」で借入できる可能性の有無を確認できます。年齢・年収・カードローン他社お借入状況から無料で簡単に診断できるので、ぜひ試してみてください。

金利は年3.0~18.0%、限度額は最大800万円と、大手消費者金融としては一般的な数値です。

公式サイト
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

プロミス

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要

プロミスでは、「お借入れシミュレーション」でご利用できる可能性があるのかを確認できます。入力が必要な項目は、生年月日・年収・他社お借入金額の3つです。

プロミスは、限度額は最大500万円と平均的な数値ですが、金利が年4.5~17.8%と、上限が他消費者金融より若干低めです。

公式サイト
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

アイフル

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要

アイフルの「1秒借入診断」を使えば、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4点から、ご利用可能性の有無を判断できます。

金利は年3.0~18.0%、限度額は最大800万円と、平均的な数値となっています。

公式サイト
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

レイクALSA

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要

金利は年4.5~18.0%、限度額が1万~500万円となっています。

公式サイト
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

まとめ

Amazonカードの入会審査やカード発送にかかる時間を確認しながら、今日中に作れるクレジットカードを紹介していきました。

記事中の大切なポイント
審査に時間がかかる人は収入や信用情報に注意
審査通過してもカード発送に時間がかかる
急ぎなら即日融資向けのサービスもアリ

Amazonを利用する人にとって、普段の買い物でポイントが貯まるAmazon mastercardは非常に人気ですが、今日・明日中にカードを発行したい人には不向きです。

どうしても急いでクレジットカードが必要な人は、即日融資が可能な他の選択肢も検討してみてください。

おすすめの特集ページ

カード審査に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る