金欠という深刻な問題を解決できる「売れるもの」ランキングベスト10

2018年11月13日更新

Murakami
この記事のアドバイザ
大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

金欠になってしまうと本当に辛い…

気軽に外食ができない。彼女や友人と遊べない。もちろん、欲しいのもはいつも我慢…。

金欠というのは、本人にとってはとても深刻な悩みです。

日常生活を送るだけでもお金はかかりますし、全くのゼロ円で生きることができる人間はいません。
深刻な金欠は、決して無視できる問題ではないと言えるでしょう。

モノを売ることを考えてみては?

どうしても金欠で、予定があるのにこのままではマズい。そういった状況では、不要になったものを売ってお金にするという手段があります。

決してまとまったお金になるとは限りませんが、一度身の回りを確認して売れそうなものを見つけてみてください。

緊急なら"借りる"という手もあります

正直に言って、物を売ることでどの程度の金額を用意できるかは、基本的にわかりません。具体的に必要な金額必要なタイミングが決まっているなら、カードローンを利用するという選択肢もあります。

審査が早いカードローンを選べば、今日中の利用開始も難しくありません。ぜひ、一度検討してみてください。

金欠でお金が欲しい時に売れるもの 第10位:本

金欠時、真っ先に売ることを考えて欲しいのは、です。

BOOK OFFなどの古本屋に持っていけば、10~30分程度で査定を行ってくれて、短時間で現金に換えられるでしょう。

「もう読まないであろう本」は、本棚の掃除もかねて一気に売ってみてください。

コツ:シリーズものを全巻売ってしまう

本を売るときは、シリーズものは全巻一気に売ってしまうのがオススメです。
特に、人気が高いシリーズ漫画などは、1巻から最終巻まで揃っていた方が高価格で買い取ってもらえる可能性があります。

その他、初回特典がついていた本は、それも併せて売ってしまいましょう。保存状態にもよりますが、付属品が残っている本は希少価値が高まり、買い取り価格が高くなる傾向があります。

金欠でお金が欲しい時に売れるもの 第9位:CD・DVD

次に目を向けて欲しいのが、CD・DVDです。

本と同じように、BOOK OFFなどに持っていけば、お小遣い程度にはなるでしょう。
また、今日中に換金することは難しいのですが、レアなCD・DVDはネットオークションにかけることも有効です。

作品のファンが相手なら、お店に持っていくより高値がつくでしょう。

コツ:本・CD・DVDを一緒に売る

CDやDVDは、大抵の場合本の買い取りを行っている店に売ることができます。

BOOK OFFが代表的ですが、身近な買取センターを探せば、簡単に見つかるでしょう。
また、本と同様に、CD・DVDもシリーズまとめて売ることがオススメです。

DVDボックスなどがあれば、より高値で売ることができるでしょう。
ただし、本にせよCD・DVDにせよ、1万円を超えるほどの金額にすることは難しいと思ってください。

金欠でお金が欲しい時に売れるもの 第8位:家具

金欠時に売るもの第8位は【家具】です。

お金が欲しいという状況下では、売れるものはなんでも売ってお金にしたいですよね?そんな時はどんな家にも必ずある家具を売りましょう。

家具を売る場合は、インターネットで買取業者を探しましょう。買取業者は家まで出張してくれるところがほとんどですので、タンスや本棚などの大型家具も売れるものの候補になります。

家具は必需品ですので、本当に売るものを見極めてください。

コツ:ジモティーを活用して売る!

また最近では【ジモティー】というサイトを利用して家具を売る人も増えているようです。

ジモティーは使わなくなった家具の写真に値段をつけてインターネット上に掲載し、欲しい人に売ることができるサイトです。

こんなものまで?という家具もたくさんありますので、一度サイトを訪れてみてはいかがでしょうか?

金欠でお金が欲しい時に売れるもの 第7位:ゲームソフト

金欠時に売るもの第7位は【ゲームソフト】です。

ゲームソフトも売るものとしては代表的ですが、7位にランキングしたのには理由があります。それは、レトロゲームや名作ゲームが今再び注目されており、破格の金額で売却できるケースがあるためです。

金欠になった際は、まず自宅にあるゲームソフトを探してみてください。

コツ:昔懐かしのレトロゲームを売る!

例えば、ファミリーコンピューターやスーパーファミコンのソフトがあると高値がつく可能性があります。

世代にもよると思いますが、レトロゲームが家にある方って、意外と多いのではないですか?

買取専門店に売っても良いですが、オススメはネットオークションです。
ネットオークションなら自分で売るものの金額を決められるので、金欠時は少し高めの金額を設定し、落札者が現れたら即、売却をしましょう。

金欠でお金が欲しい時に売れるもの 第6位:デジタル用品

金欠時に売るもの第6位は【デジタル用品】です。

デジタル用品といっても色々種類がありますが、オススメはappleの商品でしょう。

金欠で本当に生活が厳しく、明日食べるものもないという場合は、appleの商品であるiphone、ipad、Macを売ってみてください。

デジタル用品でもapple商品は高額買取候補になります。売るものとしてある程度ブランドは重視されるということですね。

コツ:iphoneとスマートフォンを売る!

あとは、スマートフォンも最近は売るものとして、定番になってきました。

買取店に行くと、大体中古のスマートフォンが置いてありますよね?

上記でiphoneも紹介しましたが、スマートフォンも高額買取候補です。

お金が欲しい場合は、本当は必要なものも売るものとして、デジタル用品も考えてみましょう。

金欠でお金が欲しい時に売れるもの 第5位:服

金欠でお金が欲しい時に売るもの第5位は【】です。

服に関しては、言わずもがなではありますが買取店舗がたくさんあります。BOOK OFFなどでも売るものとして持っていけますし、古着屋に売却しても良いでしょう。

特にブランド物やメーカー物、別注商品はお金が欲しい時に、大変高く売ることができます。

金欠でお金が欲しいときは、家のタンスやクローゼットの洋服を全部一度だし、売れるものを探しましょう。

コツ:フリーマーケットアプリで売る!

また服に関してもネットオークションがお得になる場合や、フリーマーケットアプリで最近話題になっている【メルカリ】を利用するのもオススメです。

メルカリは売るものの写真と情報をスマートフォンで掲載するシステムになっているので、初めてでも簡単に売ることができます。

ぜひ着なくなった服をどんどん売っていきましょう。

金欠でお金が欲しい時に売れるもの 第4位:バッグ

金欠でお金が欲しい時に売るもの第4位は【バッグ】です。

バッグといえば、皆さん誰しもこだわりある一品をもっているのではないでしょうか?あとは別れた彼氏・彼女のプレゼントなど。既に使わないのであれば、売るものとして考えてみましょう。

特にバッグはブランド品をもつことがステータスと考える人も多いはずです。ブランド品はこれまでご紹介したとおり、売るものとして、高値がつく場合があります。

コツ:写真の撮り方を工夫して売る!

バッグでもネットオークションやフリマアプリ「メルカリ」は有効です。

保存状態に注意したいところですが、写真の撮り方に気をつければ予想以上の価格がつく場合もあるでしょう。

金欠時にまとまったお金が手に入るチャンスです。早急に売却を考えてみてはいかがでしょうか?

金欠でお金が欲しい時に売れるもの 第3位:貴金属

金欠時に売るもの第3位は【貴金属】です。

貴金属は元々の金額が高価という商品であり、売るものとして高額な価格がつくと予想されます。

有名ブランドであれば、もちろんネームバリューがあるので相当なお金を生み出す手立てになるでしょう。貴金属も様々種類で、ネックレス、指輪、イヤリング等多くの種類があります。

コツ:ブランドが無くとも貴金属は高値で売れる!

あまり価値がないと思うモノでも、買取店舗やネットオークションに入札すると、意外にも大きなお金になるかもしれません。

金欠問題を抱え、どうしても明日の生活が苦しいという場合は、貴金属を買取専門店、ネットオークションに持っていき、お金をつくりましょう。

金欠でお金が欲しい時に売れるもの2位:時計

金欠時売るもの第2位は【時計】です。

時計と言えば、買う時も高いですが売るものとしても高値で取引される可能性がもっともある品物といえるでしょう。

特に有名ブランドであるロレックス、パテックフィリップ、オメガ、フランク・ミュラーなどが手元にあれば、相当なお金になることも期待できます。

コツ:時計は箱とセットで売る!

上記にあげたブランド品がなかったとしても、時計はネットオークションで毎回取引されている品物なので、金欠でお金が欲しいと思ったら自宅にある時計をどんどん出品してみましょう。

時計は売るものとして大変価値があるといえます。箱まで残してあると、商品価値がさらに上がるのもポイントです。

もしかしたら、金欠生活を凌ぐ良いきっかけになるかもしれません。

金欠でお金が欲しい時に売れるもの1位:アニメグッズ

金欠時にお金が欲しい時に売るもの第1位は

アニメグッズ】です。

アニメグッズといえば、高額買取が期待できる代表格といえるでしょう。

売るものとして、マニアが好むものや限定品が良いという傾向があります。特にアニメは、コアなマニアを生み出し、そのマニアを狙った限定商品が多数発売されます。

ですので、もし自分自身がアニメグッズをもっているというのであれば、売るものの候補として考えるべきですし、金欠でお金が欲しい場合は資金調達をしてでも売りたいものと言うべきでしょう。

コツ:秋葉原で掘り出し物をゲットして売る!

アニメグッズは【秋葉原】に大量に掘り出し物が眠っています。
まだ見ぬお宝が存在するかもしれません。場合によっては、売るのが勿体ないと思える宝物が手に入る可能性もあります。

【番外編】モノを売っても金欠が解決しない…

お金をしっかり用意したい…
明日が恋人の誕生日だから急いでいる…
売るモノがそもそもない…

上記のような悩みを抱えた方もいるでしょう。確かにモノを売っても、必要な金額まで稼ぐことができなかったり、緊急でお金が必要という場合には、間に合わないこともあります。

そこで今回は、売るものとは別に番外編として、より金欠を解消できる方法をご紹介します。

ぜひ、金欠に悩む方は参考にしてください!

【番外編】金欠時の対処法:クラウドソーシング

ここからは番外編です。金欠時は売るものを探すだけでなく、実際にお金を稼ぐ手段もあります。

まず金欠になった時の稼ぎ方として紹介するのは、クラウドソーシングです。クラウドソーシングは、企業が任せたい仕事を、インターネットを通して個人に依頼するシステムのことです。

お金の稼ぎ方としては簡単で、まずクラウドソーシングのサイトに登録します。大手で言えば、ランサーズやクラウドワークスが有名どころでしょうか。その後、自分が出来そうな仕事を探します。

クラウドソーシングの仕事の種類は豊富!

仕事の種類は本当に様々で、例えば以下のようなものがあります。

クラウドソーシング

データ入力
ライティング
キャッチコピー
デザイン
プログラミング
サービスの口コミ作成

最初はコツコツと企業が依頼する仕事をこなす必要がありますが、実績ついてくると企業の専属として、定期的に同じ企業からの案件を任せてもらえるようになります。

報酬は200円程度から50,000円以上と様々ですので、興味がある方はぜひ、調べてみてはいかがでしょうか?

 クラウドソーシングの例 

【番外編】金欠時の対処法:小遣い稼ぎサイト

金欠時のお金の稼ぎ方としては、小遣い稼ぎサイトを活用するのも良いでしょう。

こういった小遣い稼ぎサイトは、上記で紹介したクラウドソーシングよりも、コツコツ稼ぐことが重要になるので、本当に金欠になった際は、やや根気が必要かもしれません。

コツコツお金を貯めるならオススメ!

小遣い稼ぎのサイトとは、以下のようなものがあげられます。

小遣い稼ぎサイト

ポイントサイト
買い物をする事にポイントが溜まっていくサイト
懸賞サイト
懸賞に当たると商品やポイントがもらえるサイト
ゲームポイントサイト
ゲームの成功に応じてポイントがもらえるもの
絵や写真を買い取るサイト
オリジナルで描いた絵や、撮った写真を買い取るサイト
不満や愚痴を買いとるサイト
不満や愚痴をユーザーの意見を買い取るサイト



などなど、色々あります。ただ、デメリットとしては、長期間利用しないとポイントが得られません。

どうしても一定の金額を用意しなければマズい、そんな方は…

家賃の支払い日前なのに金欠
クレカ代が払えない
物を売っても、足りない

一定の金額を用意しなければ、トラブルになる。もちろん物を売って対処出来ればいいでしょうが、数万円以上のお金を用意することは難しいはず。

実際、物を売っても全然足りなかったという方もいるのでは?
必要な金額が決まっているのであれば、金融機関からお金を借りるという手段にも目を向けてみてください。

カードローンという選択肢

具体的な借入方法のひとつに、カードローンというものがあります。カードローンとは、ATM等で現金を借り入れできる、カード型のローン商品です。

イメージとしては、どのような支払いもリボ払いにできるカード商品で、クレジットカードのキャッシング機能に特化したものとも言えます。

カードローンの仕組み

用途自由なので"金欠"を解消できる

例えば、自動車ローンや教育ローンなど一般的なローン商品の場合、借入金は規約で定められている用途にしか利用できません。

しかし、カードローンには、借入金の用途が限定されていないという特徴があります。

つまり、カードローンは、生活費食費の補填はもちろん公共料金家賃等の支払いにおいても、力になってくれるというわけです。

必要な金額だけ借入できる

多くのローン商品は、1万円単位の貸付が基本となっているケースがあります。一方、一般的なカードローンの場合、利用方法にもよりますが「1,000円単位の借入」が可能です。

また、カードローンはコンビニATMでも利用できるので、例えば「突然飲み会に誘われたけど、金欠で参加費が出せない」といった状況でも力になってくれます。

早ければ今日中にお金を用意できる

例えば、最短30分で審査が終わるカードローンの利用を検討してみてください。
早ければ、今日中にお金を用意することができるでしょう。

ちなみに、手続きそのものも、以下の通りとてもシンプルです。

いかがでしょうか?必要な物は、スマートフォンと身分証明書だけです。
申し込みフォームの入力は多少手間に感じるでしょうが、それでも5分程度あれば十分でしょう。

では、具体的にどういったカードローンを選べばいいのか?おすすめは、以下の通りです。

ジェイスコア

ジェイスコアは、Softbankとみずほ銀行が共同で設立した、日本で初めてAIを用いた審査システムを導入した金融機関です。

ネット上で申し込み・審査・借入・返済の全てが簡潔する、スマホユーザーにとって特に利便性が高いローン商品と言えます。

J.Score (ジェイスコア)
金利 最大12.0%
限度額 最大1,000万円
審査 最短即日※1
公式サイト
※1.仮審査最短30秒
※2.申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アコム

アコムは、コンビニの提携ATMから1,000円単位でお金を借入できます。物を売るよりも、必要な金額だけをしっかり用意できるカードローンです。
オペレーターの対応も丁寧なので、初めてお金を借りる人でも安心して利用できるでしょう。

アコム
金利 3.0~18.0%
限度額 最大800万円
審査 最短30分
公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル

アイフルは、少ない手間で申し込み手続きができる、手軽なカードローンです。
家の中で売れるものを探すより、スムーズかつスピーディーに必要なお金を用意できるでしょう。

アイフル
金利 3.0~18.0%
限度額 最大800万円
審査 最短30分
公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

プロミス

プロミスなら、公式サイトから申し込むと最短1時間でお金を借りられるので、売るものを探すよりスピーディーです。

ただし、クレカ等の支払いに遅れがあると利用できないケースがあるので、その点は注意しておきましょう。

また、希望額が高すぎても利用できないケースがあるので、必要最低限の金額で申し込むようにしてください。

プロミス
金利 4.5~17.8%
限度額 最大500万円
審査 最短30分
公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

SMBCモビット

モビットにWEB完結申し込みをすれば、自宅にいながら誰にも内緒でお金を借りられます。
店舗に出向く必要がないので、物を売りに行くよりも少ない手間で、どうしても足りないお金を用意できるカードローンです。

SMBCモビット
金利 3.0~18.0%
限度額 最大800万円
審査 公式サイト参照
公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

レイクALSA

レイクALSAは、5万円以下なら半年間金利ゼロで借入できるカードローンです。
物を売ってある程度のお金はできたけど、数万円足りない。そういった方は、ぜひレイクALSAの利用を検討してみてください。

ただし、無利息期間を過ぎると通常の金利に基づいた利息が発生するので、その点には注意しておきましょう。

今ならレイクALSAは60日間分の金利がゼロ!
レイクALSAを初めて利用する方は、下記条件を満たした場合、60日間は金利が0%になります。
【条件】
  • ・初めてのご契約
  • ・借入限度額が200万円以下
  • ・2018年9月3日(月)~11月30日(金)にご契約完了のお客様
※30日間無利息サービスとの併用はできません。5万円以下の借入の場合、180日間無利息サービスも選択できます。

レイクALSA
金利 4.5~18.0%
限度額 最大500万円
審査 最短15秒※1
公式サイト
※1.申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。最短15秒は、お申込みから審査結果表示までです。
※2.Web上でお申込みいただいた方に限ります。

まとめ

金欠を解決するために「売れるもの」ランキングを1〜10位まで紹介しましたがいかがでしたか?家の中・部屋の中で該当するものはありましたか?

掘り出し物があるなら、それをお金に換えるという選択肢はオススメできます。しかし、物を売って作れるお金は大した金額にならないという点は、注意しておくべきでしょう。

まとまった金額がどうしても必要だ。そういった方は、一時的にカードローンを使ってみてください。

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る