レイクALSAの借入方法を徹底解説【スマホキャッシング導入!】

この記事に関するアドバイザ

元 銀行ローンセンター長

佐藤喜三男

銀行にてローンセンター長を務めた他、大手証券会社・大手クレジットカード会社において、30年に渡り審査を中心に様々な職種を担当。現在はFP兼相続診断士として、多くの消費者の力になっている。

この記事の目次

  1. レイクALSAとは
  2. レイクALSAの借入可能額の決まり方
  3. レイクALSAの気になる借入条件
  4. 借入申し込みはインターネットを活用しよう!
  5. レイクALSAの借入方法は充実の3タイプ
  6. 【注目】スマホキャッシングサービスも開始!
  7. レイクALSAで借り入れできない場合の原因と対処法
  8. まとめ

 この記事はこんな人向け 
  • レイクALSAの利用を検討中
  • 自分でも借入できるのか不安…
  • 借入方法もよく分からない…

新生銀行カードローンのレイクは、2018年4月から「レイクALSA」として、利便性をさらに向上させた新サービスに変貌を遂げました。

しかし、利用を検討する人の中には借入条件や申し込み方法、キャッシング方法などに疑問を抱えている方も少なくありません。

レイクALSAとは

概要
商品名 レイクALSA
お申込方法 WEB(モバイル含む)、電話、自動契約機
申込資格 • 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
※外国人は永住許可要
• ご自分のメールアドレスをお持ちの方
資金使途 原則自由
ご利用限度額(極度額) 最大500万円(1万円単位)
借入利率(年率) 4.5~18.0%
※新規契約時、契約日翌日からお借入れ全額30日間無利息または、借入れ金額5万円まで180日間無利息(契約額1万円~200万円まで)のサービスあり。
 WEBで申し込んだ場合、ご契約額が1~200万円の方に限り、60日間無利息。
利息計算方法 毎日の最終残高について付利単位1円で1年365日の日割り計算(片端計算(閏年は366日)
お借入方法 【1】新生銀行カードローンATM、提携ATM・CD
【2】 電話(音声応答)申込による指定口座への振込
【3】 WEB申込による指定口座への振込
ご返済方法 【1】 新生銀行カードローンATM、提携ATM・CD
【2】 指定口座からの口座振替(他行可能)
【3】 指定銀行口座への振込送金
【4】 コンビニ収納(延滞時のみ)
ご返済額 直近の貸付時の残高を基準に設定
ご返済期日 【1】お客さまのご指定日
【2】 口座振替は当社指定の日

レイクALSAの商品コンセプトは、「Agility(はやい)、Linked(つなげる)、Security(あんしん)、According to our vision(私たちのビジョンに則って)」。

気になる商品概要を確認すると、以前までのレイクと比べても大きな変化は見られません

2タイプの無利息サービスも健在で、従来のレイクのように利便性が高いカードローンとなっています。

※詳細はレイクALSAのHPよりご確認ください

若者向けのカードローンになった

新生フィナンシャル株式会社は、これまでのレイクよりも若年層向けのカードローンを目指すと公表しています。

具体的には携帯端末を使った先進的なサービスや、チャット機能の活用など、若者が借入しやすいシステムが実装予定です。
初めての借入でも安心して利用できる、新しい消費者金融のカードローンとして注目されています。

レイクALSAの借入可能額の決まり方

レイクALSAの借入可能額は、10万~500万円の間で審査によって個別に決定されます。

では、審査では何を基準に具体的な金額を決めていくのか?

年収と他社借入金額で上限が決まる

「借入可能額」を決めるにあたり、レイクALSAが確認する項目に年収他社借入金額があります。

簡単にお伝えすると、「年収の3分の1」と「他社で借りている金額」の差額が、レイクALSAで借り入れできる金額の上限です。

他社借入金額が増えればレイクALSAの借入可能額は減る

レイクALSAは、顧客の信用情報を定期的に確認し、他社借入金額の増減を把握しています。

そのため、契約後にレイクALSA以外で追加融資を受けた場合、一定のタイミングでレイクALSAの借入可能額が引き下がるのです。

レイクALSAの気になる借入条件

利便性の高さをしっかりと引き継いでいるレイクALSAですが、借入するにはいくつかの条件をクリアしていなければいけません。

以前までのレイクとあまり変わりありませんが、申し込み前に年齢制限や収入面などを確認しておきましょう。

借入条件1|満20歳以上70歳以下の国内に居住する方

レイクALSAに申し込むには年齢制限が設けてあり、満20歳以上70歳以下の国内に居住する方でなければ借入できません。

さらに、ご自分のメールアドレスを持っておく必要もあります。

未成年者は残念ながら申し込んでも対応してもらえないので、20歳を迎えるまでは学生ローンなどを検討しましょう。

借入条件2|毎月安定した収入がある

仮に年齢制限をクリアしていたとしても、毎月決められた金額を返済していく義務があるので、収入のない学生や専業主婦、無職の方は借入できません。

単に高年収があればいい訳でもなく、毎月一定の収入があれば「安定収入」として判断してもらえます。

雇用形態はアルバイトやパートでも問題ないので、毎月の収入額に不安がある人も安心して申し込んでみましょう。

Q.雇用形態以外にも注目すべき要素は?

Sato

元 銀行ローンセンター長|佐藤喜三男

勤続年数がより重要なポイントです

パート・アルバイトなど、多少雇用形態が不安定でも、一定の勤続年数があれば問題ありません。
収入が安定していると判断する根拠は、勤務先、勤続年数、雇用形態などの属性ですが、必ずしも収入の高さや、大企業に正社員として勤務しているということではありません。
特定の職場に一定期間勤務しており、月収がほぼ一定していることがポイントであり、例え正社員でも、勤続年数が不足すれば不利になることもあり得ます。

借入条件3|信用情報にダメージがない

レイクALSAで借入するには、信用情報の状態も重要なポイントになります。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

上記を見ても分かる通り、クレジット代金や携帯料金などの支払いを毎月きちんとおこなっていれば、特に問題はないでしょう。
他にも借入条件はいくつか考えられますが、前述したポイントは最低限確認しておくのをおすすめします。

借入申し込みはインターネットを活用しよう!

借入するための条件をクリアしている人は、さっそくレイクALSAに申し込んでみましょう。

レイクALSAでは申し込み方法が3タイプ用意されていますが、初めて借入する方には「ネット申し込み」がおすすめです。

手持ちのスマホや自宅のパソコンから24時間いつでも申し込めるので、時間や場所を選ぶ必要がありません。

ステップ1|提出書類を用意しておく

ネット申し込みを利用する際には、申し込み時に提出しなければいけない「必要書類」を用意しておくのをおすすめします。

提出書類と言っても本人確認に利用するだけなので、以下のいずれかを手元に用意しておけば特に大きな問題はありません。

再提出にならないよう、住所などが最新の状態であることを確認しておきましょう。

ステップ2|公式サイトからネット申し込み

必要書類のいずれかを用意したら、さっそくレイクALSAの公式サイトから申し込んでみましょう。

氏名や住所などの記入項目を入力後、先ほど用意しておいた書類を両面スマホで撮影し、アップロードすれば申し込み完了です。

本人確認書類は、文字がぶれないよう下記のように横画面で撮影するようにしましょう。

ステップ3|その日に結果が分かる審査

申し込み後には、融資しても問題ない人かどうかを「審査」されます。

審査ではスコアリングシステムを採用しているので、特に問題なくスピーディーに進めば、申し込み後すぐに結果が確認できるでしょう。

 スコアリングとは

統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信可否を迅速かつ中立的に判断するシステムのことをいいます。
=中略=
具体的には、カードの入会審査(初期与信)では、顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況等)や個人信用情報機関の個人信用情報を解析してスコアリング化し、またカード発行後の審査(途上与信)では、利用状況や支払状況をスコアリング化します。

審査に不安がある人は、下記でセルフチェックしておくのをおすすめします。

審査前のセルフチェック
申し込み情報に虚偽がない
毎月安定した給料が入る
他社で年収の1/3以上借入していない
複数社に同時申し込みしていない
クレカ代金や携帯料金を滞納したことがない
※セルフチェックの要素は基本的な一例です。特に問題がなかったからと言って、審査を確実に通過できる訳ではありません。

ステップ4|契約完了すればすぐに借入開始

審査通過後に新生フィナンシャルと契約を結び、発行してもらったカードが手元に届けばすぐに借入できます。

通常のカードローンであれば、借入するのに必要なカードが郵送されるのを待たなければいけません。

しかし、レイクALSAでは以下の契約方法を活用することで、最短即日発行・借入が可能となっています。

お急ぎの借入でも最短即日対応できるので、緊急性の高い人はぜひレイクALSAを検討しましょう。

レイクALSA
お急ぎの方にもおすすめ!
さらに大手コンビニチェーンを含めた提携ATMの手数料は0円!
金利 4.5~18.0% 審査 最短15秒
限度額 最大500万円 融資 最短即日
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。
※最短即日のお振込みをご希望の場合は平日21時(日曜日は18時)までのお申込と本人確認書類の確認の完了が必要です。
※審査によりご希望に沿えない場合がございます。

レイクALSAの借入方法は充実の3タイプ

契約後にどうやってお金を借りるのか、結論から申し上げますと、レイクALSAには3タイプの借入方法が用意されています。

各方法によってメリットが異なるので、自分の借入状況に応じたサービスを活用するのが理想的です。

きちんとお金を借りる方法や利用できる時間などを確認して、3つの借入方法から選択するようにしましょう。

借入方法1|インターネット(最短即日振込み)

インターネット振込を利用した借入方法は、指定した口座に振込依頼→入金してもらえる便利なサービスです。

既に会員になっている人であれば、お手持ちのスマホから平日21時まで(日曜は18時まで)に振込依頼をすれば、その日のうちに振込キャッシングできます。
※融資までにかかる時間は一部店舗によって異なり、年末年始は対応していないので注意しておきましょう。

まだ会員になっていない人で最短即日振込みを希望する場合は、21時(日曜日は18時)までのお申込と本人確認書類の確認の完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えない場合もあることをご了承ください。

メリット
・スマホやPCを使って自宅から借入できる
・家賃などの引き落とし日に残高不足でも安心

デメリット
・事前に本人名義の金融機関口座登録が必要になる
・平日21時・日曜18時以降は翌営業日の振込になる

借入方法2|新生銀行カードローンATM

新生銀行カードローンATMを使った借入方法は、まとまった現金が必要なときにおすすめのサービスです。

契約後に受け取れる借入専用のローンカードを使い、預金口座から現金を引き出すようにキャッシングできます。

メリット
・現金が必要なときに引き出せる
・夜間や休日でも提携ATM手数料がかからない

デメリット
・借入しているのがバレやすい
・利用できる時間が限られている
 (平日・土曜日 8:00~24:00、日曜日・祝日 8:00~22:00)

借入方法3|その他提携ATM

借入できるのは新生銀行カードローンATMだけでなく、提携先のコンビニ端末でもキャッシング可能です。

新生銀行カードローンATMと同じように、借入専用のローンカードを使って現金を引き出せます。

メリット
・現金が必要なときに引き出せる
・周囲にバレにくく、内緒で借入できる
・ATMの利用手数料がかからない
・最寄りのコンビニで24時間いつでも借入できる
※メンテナンスによる休止時間や設置先の施設・店舗などの営業時間によりご利用いただけない場合がございます。

デメリット
・お住いの地域に提携ATMがないと利用不可
・最寄りのATM端末まで向かう必要がある
※詳細はレイクALSAのHPよりご確認ください

【注目】スマホキャッシングサービスも開始!

様々な申し込み方法や借入システムが完備されているレイクALSAですが、2018年5月10日からは「スマホキャッシングサービス」がスタートします。

新生フィナンシャルのアプリが「e-アルサ」としてリニューアルされ、より手軽に借入できるようスマホキャッシング機能が実装されるのです。

カードローンなのにカードレス

レイクALSAはカードローンというカテゴリ商品ですが、契約後に専用アプリをダウンロードすればスマホひとつで借入可能になります。

カードローンなのにカードレスで借入できる、これまでにはなかった先進的なサービスと言えるでしょう。

レイクALSA

限度額 最大500万円
金利 4.5~18.0%
審査 最短15秒※1
融資 最短60分※2

コンビニ提携ATM手数料が無料。
30日間の全額が無利息、もしくは5万円以下の借入は180日間無利息。ネット上で申し込んだ場合、60日間無利息。(契約額1万円~200万円まで)

公式サイト
※1.申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。最短15秒は、お申込みから審査結果表示までです。
※2.Web上でお申込みいただいた方に限ります。

レイクALSAで借り入れできない場合の原因と対処法

手元にレイクALSAのカードがあるが、なぜか借り入れができない。
そういった場合、考えられる原因は主に3つあります。
それぞれ、対処法を併せて確認しておきましょう。

原因1:カードの磁気不良

特にトラブルを起こしているわけでないなら、単純にカードが磁気不良を起こして使えなくなっている可能性があります。

特に、日ごろからカードの出し入れを頻繁に行っている場合や、磁石類の近くに長時間放置していた場合は、これが原因で借入できなくなっているのではないでしょうか。

対処法:自動契約機でカード再発行

手元のカードが使えないなら、適切な対処法は再発行です。
身分証を持参のうえ、身近なレイクALSA自動契約機に行き、再発行手続きを進めてください。

状況にもよりますが、早ければ10分程度でカードを再発行できるでしょう。

最寄りの自動契約機を探す

原因2:限度額不足

カードに問題が無いのであれば、限度額が足りていない可能性もあります。

この場合、ATMで発行される領収書に「残高不足です」といった記載があるので、原因はすぐ判明することでしょう。

対処法:増額手続きを受ける

限度額が足りず借り入れできないというなら、適切な対処は増額です。

レイクALSAの担当者に問い合わせ、増額申し込みを行ってください。
手続きにあたっては改めて審査が行われ、誰でも必ず増額できるとは限りませんが、早ければ当日中に増額できるでしょう。

原因3:返済が遅れて利用停止

注意すべきは、延滞が原因でカードが利用停止となり、借り入れできないときです。

この場合、SMSや郵送物などを通じて、レイクALSAから「返済が遅れている」という通知が来ているはずです。

延滞は、いわゆる違約行為ですので、早急に解決しなくてはなりません。

対処法:利息+遅延損害金以上の入金

延滞が原因で借り入れできないのであれば、適切な対処は、未払い分の清算に他なりません。

レイクALSA会員ページを確認すれば、支払うべき金額が表示されているはずです。

とはいえ、「お金が必要なのに借入できない」という状況で延滞に気付いた方は、十分な金額を用意できない可能性もあるでしょう。
そういった方は、少なくとも利息+遅延損害金分の金額の用意をしてください。利息と遅延損害金を清算すれば、少なくとも延滞状態は解消されます。

レイクALSAの担当者に連絡しよう

延滞している場合、おそらくレイクALSAから電話連絡が入っているかと思います。
万が一、その電話に対応できず、まだ折り返しもしていない人は、今すぐに電話してください。

レイクALSAから連絡が入っていないとしても、延滞に気付いたタイミングで、自分から連絡を取りましょう。

音信不通のまま延滞しつづけるというのは、レイクALSAからの信用を損ねてしまいます。

0120-09-09-09

どうしてもお金を用意できない場合の対処法

どうしても手持ちの現金が足りず返済が難しい、そういった状況にある方もいることでしょう。

もちろん、お金がないからと言って、何もせず延滞し続けるというのは良くありません。

まずは周囲の方にご相談ください

例えば、ご両親やご兄弟など、身近な方にご相談してみてください。
状況を説明すれば、力になってくれるかもしれません。

もちろん、お金を工面してもらったのであれば、できるだけ早く返せるようにしなくてはなりません。
不誠実な対応をとると、人間関係に悪影響を及ぼしかねないので、その点にはご注意ください。

借り換えという選択肢

場合によっては、他カードローンに借り換えるという選択肢にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

つまり、他カードローンで新規契約を行い、レイクALSAからの借り入れを完済してしまうのです。

この方法であれば、少なくとも、目の前の「延滞」は解消できます。

根本的解決にはならない

もちろん、レイクALSAからの借り入れが完済できたとしても、負債そのものは減らないので、根本的な解決にはなりません。

来月以降は、当然ながら新規で契約したカードローンへの返済が始まるので、その点には十分に注意しておいてください。

早ければ今日中に問題解決できる

根本的な解決とはならなくとも、適切な借り換え先を選べば、早ければ今日中に問題解決できます。

例えば、審査が早い大手消費者金融のカードローンに借り換えを検討してみてください。

大手消費者金融のカードローンは、レイクALSAと同じく、最短で即日融資ができます。

具体的には、下記カードローンに目を向けてみてください。

アコム

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

すぐお金が必要な方におすすめ。
初めてのお借入れにおすすめ。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

プロミス

限度額 最大500万円
金利 4.5~17.8%
審査 最短30分
融資 最短1時間

スマホでお借入れ可能。
20代・30代の方から人気。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

内緒で借りたい方におすすめ。
銀行振込で借りたい方におすすめ。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

レイクALSAの申し込み~借入までを分かりやすく解説すると共に、注目のスマホキャッシングについても触れていきました。

記事中の大切なポイント
年齢制限、安定収入、信用情報をチェックする
インターネット申し込みがおすすめ
借入方法は自身の状況にマッチしたものを選ぶ
カードレスのスマホキャッシングにも注目

若年層にも借入しやすいように進化を遂げたレイクALSAは、非常に利便性の高いカードローンとなっています。

無利息サービスや最短即日融資、手続きの機密性、豊富な借入方法など、利用者にとってメリットは大きいので、資金繰りの改善にぜひ活用していきましょう。

レイクALSAの融資時間について
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※お申込みの時間帯によっては翌日以降の対応となる場合や、審査によりご希望に沿えない場合がございます。

当日中にお振込みが可能です。
※一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

レイクALSAのサービス内容について
  • 貸し付け条件
    満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。 お取引期間中に満71歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

    ご融資額:1万~500万円、貸付利率:年4.5~18.0% (貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります)
    ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
    遅延損害金:年20.0%、ご返済方式:残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式
    ご返済期間(回数):最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1~60回。融資額の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します)
    必要書類:運転免許証(契約額に応じて、レイクALSAが必要と判断した場合、収入証明も提出)
    担保・保証人:不要

    ※貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。
    ※当社が契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関
    ※日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
    ※ご契約には所定の審査があります。
    ※2018年4月現在
  • 無利息期間サービス
    • WEBで申し込むと初回契約翌日から60日間無利息期間適用
      ※ご契約額が1~200万円の方が対象です。
      ※WEB経由で申し込んだ方が対象です。
      ※WEB以外で申し込まれた場合は、初回契約翌日から30日間無利息となります。
    • お借入れ額5万円まで180日間無利息期間適用
      ※ご契約額が1~200万円の方が対象です。
      ※いずれの無利息サービスも初回契約翌日から無利息期間適用。
      ※無利息期間経過後は通常金利適用。
      ※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。

おすすめの特集ページ

レイクALSAに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る