auじぶん銀行じぶんローンのすべて|他社比較や審査・申し込み・返済など網羅

auじぶん銀行じぶんローンについて調べている人は、シンプルに「どんなサービスなのか」が知りたいと思います。

auじぶん銀行じぶんローンは、お金を借りられるサービスです。提携ATMからお金を引き出したり、銀行口座に振り込んでもらったりできます。

今回はそのauじぶん銀行じぶんローンについて、以下の点を解説。

この記事で分かること

  • どんなサービスなのか
  • 他社と比べて、どこが良いのか?
  • 審査とは一体なにか?
  • 申し込みの方法
  • 返済の方法

他社と比較した際のメリット・デメリットから、どんな人に向いているのかを解説。また、実際に利用するイメージがつくように、気になるポイントもすべて解説します。

この記事の目次

  1. auじぶん銀行じぶんローンのサービス内容
  2. auじぶん銀行じぶんローンと他社のローンを比較
  3. auじぶん銀行が行う審査について
  4. auじぶん銀行じぶんローンの申し込み方法
  5. auじぶん銀行じぶんローンの返済方法
  6. まとめ

auじぶん銀行じぶんローンのサービス内容

専用のカードを使って、提携ATMからお金を借りられます。また、ご自身の銀行口座にお金を振り込んでもらう形で借りることも可能です。

申し込み後、専用のカードが自宅に届きます。それをATMに挿入して、借りたい金額を入力すれば、そのお金が出てきます。これはカードローンというサービスです。

カードローンは契約をする際に「利用できる金額(限度額)」を提示されます。限度額の範囲であれば何回でも借り入れが可能です。必要に応じて借りられるので、金欠時に役立つアイテムと言えるでしょう。

返済については、借りた分を一括で返すのではなく、毎月これだけ返せば良いよと決まった金額を返していきます。一時的にお金を捻出できない人向けのサービスであるため、このような仕組みになっているのです。

auじぶん銀行じぶんローンの主な特徴を3つ紹介

では、auじぶん銀行じぶんローンには、どのような特徴があるのか。その点を解説します。これらの点は、他のカードローンにはない魅力となります。

主な特徴

  • 特徴1.auユーザーは金利が最大0.1%割り引かれる
  • 特徴2.提携ATMの手数料が無料
  • 特徴3.毎月の返済は最低1,000円から

特徴1.auユーザーは金利が最大0.1%割り引かれる

auでインターネットやスマホの契約をしている方は、金利が最大0.1%引き下がる優遇をしてもらえます。

具体的には、以下表の右側、「au限定割り誰でもコース借入利率」が適用されます。

利用限度額 通常利率 au限定割り
誰でもコース借入利率
710万円~800万円 年1.48%~3.5% 年1.38%~3.4%
610万円~700万円 年3.5%~4.5% 年3.4%~4.4%
510万円~600万円 年4.5%~5.0% 年4.4%~4.9%
410万円~500万円 年5.0%~6.0% 年4.9%~5.9%
310万円~400万円 年6.0%~7.0% 年5.9%~6.9%
210万円~300万円 年7.0%~9.0% 年6.9%~8.9%
110万円~200万円 年9.0%~13.0% 年8.9%~12.9%
10万円~100万円 年13.0%~17.5% 年12.9%~17.4%

この点については、auユーザーから高評価を得ています。

Face

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.1
20代 /男性 /職業: 会社員 /年収: 300-499万円 /目的: 趣味・娯楽

auユーザーの私にとっては最適だった

やはりau端末利用者は金利がお得になるという点が1番のメリットです。他社と同金利であれば断然利用価値があると思います。

利用したカードローン auじぶん銀行じぶんローン
Kckm 1006
借入金額 85万円 金利 年12.5%
審査時間 1週間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 借入金利

ただし、そもそも「10%を超える金利」自体を高いと感じている人にとっては、それほどメリットにならないかもしれません。

実際、au限定割を使っても金利は高いと感じている人もいます。

Face

ユーザー評価

full star
full star
half star
non star
non star
2.8
20代 /女性 /職業: 公務員 /年収: 100-299万円 /目的: 冠婚葬祭

金利はやっぱり高いと感じます

人によって違うと思いますが、金利が少し高いことは良くないですね。auの人は割引ありますけど、それでも高い。

利用したカードローン auじぶん銀行じぶんローン
Kckm 1007
借入金額 150万円 金利 年14.5%
審査時間 1週間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 会社の知名度・信頼性

借り換えコースならさらに優遇される可能性がある

さらに、auユーザーかつ借り換えを検討している人は、さらに引き下がる優遇をしてもらえる可能性があります。

詳しい説明は以下の記事でしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

特徴2.提携ATMの手数料が無料

auじぶん銀行じぶんローンは、コンビニATMでお金を借りられます。この際に手数料はかかりません。

一般的なカードローンは、提携ATMを使用する際に110~210円かかるため、その点を考えると手数料無料はメリットと言えます。

頻繁に借り入れをしたり、状況に応じて返済したりすることが見込まれる場合には、手数料無料のauじぶん銀行じぶんローンが合っているでしょう。

特徴3.毎月の返済は最低1,000円から

前提として、一般的にカードローンの返済は、借りている金額の合計に応じて、毎月の返済額が決まります。多く借りるほど、毎月の返済額も多くなります。

auじぶん銀行じぶんローンは、10万円以下の借り入れの場合なら、1,000円~2,000円の返済です。※契約している金利によって多少異なります。

借り入れ残高 返済額
(利率9.0%以下の場合)
返済額
(利率13.0%以下の場合)
返済額
(利率13.0%超の場合)
10万円以下 1,000円 1,500円 2,000円
10万円超~20万円以下 2,000円 3,000円 4,000円
20万円超~30万円以下 3,000円 4,500円 6,000円
30万円超~
残高が10万円増すごとに...
返済額が
1,000円増える
返済額が
1,500円増える
返済額が
2,000円増える

上記の返済額は「この金額は最低でも返してね」というもので、下げることはできません。ただ、お金に余裕があれば、追加で返済することも可能です。

毎月の返済は少なめなので「今すぐお金を工面するのは難しい」という人に向いています。

この点から、「auじぶん銀行カードローンは返済がしやすい」と感じている利用者もいます。

Face

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.6
20代 /女性 /職業: 派遣社員 /年収: 100-299万円 /目的: 生活費

返済がしやすいカードローンでした

月々の返済額も少ないので無理なく返すことができます。返済日も選べ、追加で返済することが出来るので計画より早く返済できました。

利用したカードローン auじぶん銀行じぶんローン
Kckm 1008
借入金額 10万円 金利 年14.8%
審査時間 1週間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 返済の容易さ

auじぶん銀行じぶんローン

限度額 最大800万円
金利 通常 1.48~17.5%
誰でもコース 1.38~17.4%
借り換えコース 0.98~12.5%
審査 最短翌営業日以降
融資 最短翌日以降

ネット上で手続きを済ませたい方におすすめ。
au利用者におすすめ。

公式サイトはこちら
※誰でもコースは、auユーザー限定の金利となります。また、借り換えコースは、auユーザー限定かつ借り換えの場合の金利となります。

auじぶん銀行じぶんローンと他社のローンを比較

結論、auじぶん銀行じぶんローンは条件面で良いとは言い切れませんが、利便性の面では一般的な銀行と比較して良いと言えるでしょう。

以下の画像は、「利便性」と「貸付条件」の2軸で、考えた際のauじぶん銀行じぶんローンのポジションとなります。※金利や限度額といった面を条件。借り入れや返済のしやすさといった面を利便性としています。

auじぶん銀行じぶんローンは、他の銀行と比較して上限金利がすこし高めに設定されているため条件面では、このポジションにしています。

利便性の面においては、提携ATM手数料が無料、最低返済額が1,000円といった点から高めの評価です。

各項目を他社のローンと比較

なぜ、auじぶん銀行じぶんローンが上記のようなポジションにあるのか、その理由については、以下の表を元に解説していきます。

社名 審査 当日借入 金利
(実質年率)
借入限度額 自動契約機の数 無利息期間 アプリによる借入 提携ATM手数料
auじぶん銀行 最短翌営業日以降 1.48%~17.5% 10~800万円 無人店舗なし なし 無料
三井住友銀行 最短で翌営業日 4.0~14.5% 10~800万円 415※2 なし 提携コンビニATMなら
無料
三菱UFJ銀行 最短で翌営業日 2.0~14.0% 10~800万円 無人店舗なし なし 時間帯により
手数料あり
みずほ銀行 最短で翌営業日 1.8~14.6% 10~500万円 638※2 なし 無料
アコム 最短30分※1 3.0~18.0% 1~800万円 938※2 契約日の翌日から
30日間
あり
プロミス 最短30分※1 4.5~17.8% 1~500万円 1,305※2 初回借入の翌日から
30日間
あり
アイフル 最短30分※1 3.0~18.0% 1~800万円 836※2 契約日の翌日から
30日間
あり
SMBCモビット 最短30分※1 3.0~18.0% 1~800万円 専用店舗なし なし あり
レイクALSA 最短15秒※1 4.5~18.0% 1~500万円 707※2 契約日の翌日から
30日間※3
あり
←スクロール→
  • ※1.申し込みの時間によっては翌日以降の対応となります。
  • ※2.2020年3月現在。
  • ※3.借入条件によって日数が異なります。

上記の比較表から、他社と比較した際のauじぶん銀行じぶんローンの特徴は以下のとおりです。

auじぶん銀行じぶんローンのメリット・デメリット

「auじぶん銀行じぶんローンの特徴」と「他社ローンとの比較」。この2点から見えてくるauじぶん銀行じぶんローンのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
  • ・毎月の返済額が低めなのと手数料無料で返しやすい
  • ・銀行振込とスマホアプリを使えばカードは持たなくてOK
  • ・auユーザーは金利優遇。借り換えはさらに優遇の可能性あり
Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

低金利でauユーザーは0.1%の金利優遇もあり

auじぶん銀行のじぶんローンのメリットはいくつかありますが、そのなかで1番のメリットと言えるのが、auユーザーなら金利が0.1%優遇されるということです。銀行なので最高800万円まで借りることができますが、一般ユーザーの実質年率は1.48%~17.5%で借りられます。最低金利は、他の銀行に比べても低く設定されています。

デメリット
  • ・auユーザー以外は優遇を受けられない
  • ・カードが手元に届くまで1週間もかかる
  • ・通常の上限金利が17.5%と銀行としては高め
Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

金融会社や他の銀行より審査に時間がかかる

auじぶん銀行のじぶんローンのデメリットは、審査に時間がかかってしまうことです。結果が出るのは最短でも翌営業日以降となっており、その結果、多くの金融会社で行っている即日融資が受けられません。また、カードが手元に届くまでにも1週間という時間がかかるのもデメリットとなります。

auじぶん銀行じぶんローンに向いているのは、ズバリこんな人

では、どのような人がauじぶん銀行じぶんローンに向いているのか、ご紹介します。それは、以下に合致している人です。

向いている人

  • スマホやインターネットでauを利用している人
  • auじぶん銀行の口座がある、または開設しても良い人
  • 急ぎで借り入れをするわけではない人
  • 借り入れや返済の利便性を重視する人

ローンカードが自宅に届くまで時間がかかるのですが、口座への振込であればそれを待たずに借りられます。銀行口座からの引き出しはアプリで可能です。

返済については、細かく返済できて、何回ATMを利用しようが手数料はかかりません。

このような点を考えると、申し込みや借り入れ・返済の柔軟さを重視する、銀行から借りたい人は、auじぶん銀行じぶんローンはピッタリのカードローンと言えます。

すぐ借りられるカードローンを検討したい方はこちら!
他の銀行カードローンを検討したい方はこちら!

auじぶん銀行が行う審査について

実際に申し込みするとなると、気になるのは「審査とは一体何をするか」というところですよね。

審査とは、銀行が「このお客様にお金を貸してもいいのか?」を判断するために行っている手続きです。融資をすると判断した場合は、融資する金額や金利といった条件の部分も決めていきます。

では、なぜ審査を行うのか。
それは、auじぶん銀行が貸し倒れのリスクを回避する目的があります。貸し倒れとは、貸したお金を回収できないことです。

そもそもの話ですが、ローンというのは、申し込みをすれば誰もが利用できるサービスではありません。

なぜかと言うと、ローンの利用は「返済ができること」が条件だからです。世の中には、借りたお金を返さない、または返せなくなる人もいます。

銀行は融資したお金が返済されないと、損になってしまいます。そのため、あらかじめ返済ができる人かどうか、審査できちんと見極めるのです。

審査では個人情報から融資の可否を判断する

どんな人が借りられて、どんな人が借りられないのか。

その基準はシンプルに、お金を返せる人かどうかです。その基準のもと、auじぶん銀行は審査を行います。

審査基準

  • 借りたお金を返せる人かどうか

では、どのようにして、お金を返せる人かどうかを判断するのか。それは、主に以下の3つの情報が参考とされます。

審査で確認される主な情報

  • 毎月決まった金額の収入を得ているか
  • 他社ローンへの返済があるかどうか
  • 過去にローンやクレジットカードの返済が遅れた経験はあるか

収入が確認される理由は、そのお金が返済に充てられると考えられるためです。また、他社ローンの返済は、その収入から引かれるものであるため、こちらも確認されます。

ローンやクレジットカードの返済記録は、返済をするための責任や管理能力を持ち合わせているのか確認します。ローンやカードの会社は、専門機関に信用情報※を登録していて、どの会社も審査の際に見ることができるのです。
※信用情報・・・個人のローンやクレジットカードの利用歴を登録してある情報

年収に対して多くは借りられない

審査の結果、どれくらいの金額を借りられるのか、と疑問に感じる人もいるでしょう。カードローンは望めばいくらでも借りられるわけではありません。

多く融資をすると、返済できなくなる人がいるため、その人の年収に応じて限度額を決定します。

目安としては、年収の3分の1。この金額を超えて借りることはできないと覚えておきましょう。限度額については、以下の記事で詳しくまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

審査に落ちてしまう人も一定数いる

個人の情報を確認したうえで、「融資できない」と判断されてしまう人もいます。

しかし、毎月お給料を貰っている方で、他社からお金を借りていなければ、過度に審査落ちを心配する必要はないでしょう。

審査に落ちてしまう人は、主に以下のような人です。

審査に落ちてしまう人の特徴

  • まったく収入がない人
  • 他社ローンへの返済が多い人
  • 過去にローンやクレジットカードの返済遅延を起こした人

審査に落ちる人の特徴については、以下の記事で詳しく解説しているので、審査が不安だという方は参考にしてみてください。

Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

返済に問題がありそうな人は審査に落ちる

収入がまったくない人は勿論のこと、他社からの借入金額が多い人や過去にローンやクレジットカードなどを滞納・遅延してしまった人は、審査に通りにくくなります。その理由は、しっかり返済してもらえるか分からないからです。特に、返済を遅延してブラックリストに名前が載っている場合には、一発アウトになってしまいます。

auじぶん銀行じぶんローンの申し込み方法

auじぶん銀行じぶんローンは公式サイトから申し込みを行います。そもそも、インターネット銀行であるため店舗はありません。借り入れまでの具体的な流れは以下のとおりです。

  1. 公式サイトから申し込み
  2. 審査・勤務先への電話連絡
  3. 審査結果受け取り・契約
  4. 借り入れ

STEP1.公式サイトから申し込み

まずはPCやスマホ、携帯電話から公式サイトにアクセス。申し込みフォームのボタンを押したのち、画面の指示どおりに必要な情報を入力しましょう。

なお、auユーザーや既にauじぶん銀行の口座をお持ちの方は、専用の申し込みフォームがありますので、そちらをお選びください。

申し込みには書類の提出が必要

auじぶん銀行じぶんローンに申し込みをするには、身分証の提出が必要です。基本的には、運転免許証(表・裏)とご自身の顔を写真撮影して、インターネット上にアップロードすれば完了します。

運転免許証が無い場合は、以下の書類を2点用意する必要があります。

運転免許証が無い場合に提出する書類

  • 各種健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
※外国籍の方は、運転免許証・保険証以外に、いずれか一点が必要。
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

STEP2.審査・勤務先への電話連絡

申し込みが完了すると、すぐに審査が行われます。auじぶん銀行が「融資をしても大丈夫かどうか」を決める段階です。

審査の結果が出るのは、申し込みをしてから最短翌営業日以降です。この日数については、申し込みをした人によって異なるので、一概に何日とは言えません。

勤務先への電話連絡がある

審査が行われるのと同時に、申し込み者の勤務先へ電話連絡があります。これは申し込み者が本当に働いているのか確認する目的があります。「働いている=収入がある」ということが分かるので、返済ができることの根拠にもなります。

電話連絡は本人が電話出るだけで完了。所要時間は1分程度です。
また、他の人が出ても、申し込み者の名前があがるだけで完了します。電話の際に、ローンの話は一切話しませんので安心してください。

本人が不在の場合でも名前が確認できた場合、電話上では「あらためてお電話いたします」と言いますが、実際に再度電話がかかってくることはありません。

なお、「auじぶん銀行」と名乗られるのが嫌な方は、「オペレーターの個人名のみだけ名乗ってください」と前もってお願いすることができます。

この勤務先への電話連絡は、「在籍確認」と言います。auじぶん銀行じぶんローンの在籍確認について、以下の記事で詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

STEP3.審査結果受け取り・契約

審査結果については、申し込み時に記載したEメールアドレスまたは電話番号に届きます。Eメールの受信制限をしている方は、受信できるように設定を変更しておきましょう。

審査に通過していると契約することができます。その際は、金利や限度額など条件面も提示されるので確認しましょう。

STEP4.借り入れ

契約が完了すると、すぐにご自身の銀行口座へお金を振り込んでもらうことができます。ご希望の方はauじぶん銀行へ電話をしましょう。※時間帯によっては対応できません。

また、専用のカードを使って、提携ATMからお金を借りることもできます。

提携ATMから借り入れをしたい方は、ローンカードの到着を待ちましょう。契約が完了してから、1週間程度でカードが自宅に届きます。ローンカードさえ持っていれば、基本的に24時間265日借り入れが可能です。

auじぶん銀行じぶんローンの返済方法

auじぶん銀行じぶんローンの返済は、何ヶ月かに分けて少額ずつ返済をしていきます。具体的にどうやって返済をしていくのかについては2種類あります。

2つの返済方法

  • 35日ごとの返済
  • 毎月、決まった期日までに返済

「35日ごとの返済」は、初回に借り入れをしてから35日以内に返済をする方法です。その翌月以降については、前回返済をした日から35日以内が返済期日となります。

パターン①35日ごとに返済

「決まった期日での返済」については、利用者が毎月どの日に返済をするのか決めて、その期日までに返済をする方法です。ちなみにその期日の15日前からが返済期間となり、その間であればいつでも返済することが可能です。

Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

毎月、決まった期日までに返済を選ぼう

返済方法は「35日ごと返済」か、「毎月、決まった期日までに返済」の2つの方法があります。お勧めの返済方法は、「毎月、決まった期日までに返済」です。その理由は、返済期間がより短いのが毎月返済の方だからです。借入期間が長くなるほど手数料はかさんでしまいます。少しでも総返済額を抑えたいなら、毎月返済の方がお得になります。

自動引き落としかATMでの振込を選択できる

では、実際どのように支払うのかについては、「自動引き落とし」「ATMでの入金」を選ぶことができます。

自動引き落としの場合は、ご自身の口座にお金を入れておくと、返済期日に自動で支払いが行われます。

ATMでの入金を選択している場合については、返済期間の間にご自身で支払いをする必要があります。

お金に余裕があれば多めに返済できる

毎月の返済額は、あくまでも「この金額以上は返済してください」というものなので、余裕があればいくらでも追加で返済できます。

追加返済した分、借り入れの残高が減ります。そうすることで、完済までにかかる利息の支払いを抑えられます。

追加返済はATMからできます。銀行振込には対応していません。普段の借り入れや返済と同様に、ATMへカードを入れて、返したい金額を入金します。

もちろん一括返済も可能

今借りているお金を全額返済することも可能です。この場合もATMから入金をします。

一括返済の流れとしては、まず会員ページにログイン。現在の借り入れ残高を確認しましょう。その後、借り入れ残高をATMで入金します。この一連の流れを当日中に行ってください。

利息が日毎に発生し、残高は日々変わるので、必ず確認しましょう。

なお、全額返済をできるのは、硬化対応のATMだけです。硬化非対応のATMは、千円単位で入金すれば大丈夫です。じぶんローンで、借り入れが1,000円未満の場合は、利息が発生せず返済もありません。

まとめ

今回は、auじぶん銀行じぶんローンについて解説しました。

auユーザー限定の金利優遇は目を引くポイントですが、それ以外にも提携ATMの手数料がゼロ!かつ、毎月の返済額も少なめという点から、柔軟に返済をしていけるという強みがあります。

借り入れについても、振込での借り入れを行えば、スマホアプリで銀行口座からお金を引き出すことも可能です。

このような点から、auユーザーはもちろんのこと、借り入れ・返済の利便性を重視する人にとっては、おすすめのカードローンと言えるでしょう。

auじぶん銀行じぶんローン

限度額 最大800万円
金利 通常 1.48~17.5%
誰でもコース 1.38~17.4%
借り換えコース 0.98~12.5%
審査 最短翌営業日以降
融資 最短翌日以降

ネット上で手続きを済ませたい方におすすめ。
au利用者におすすめ。

公式サイトはこちら
※誰でもコースは、auユーザー限定の金利となります。また、借り換えコースは、auユーザー限定かつ借り換えの場合の金利となります。
お得な金利の銀行カードローンは?審査を通過するコツも解説
銀行カードローンについて徹底解説。お得な金利なのはどこか紹介します!また、消費者金融との違いや申し込む際の注意点、審査通過するためのコツなど必要な情報も網羅しています。

auじぶん銀行に関する新着記事

おすすめの特集ページ

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る