アイフルのすべて!他カードローンとの違い・審査についても解説

アイフルについて調べている人が知りたいことは「結局のところ、どのようなカードローンなのか」ですよね。

それを知るためには、以下5つのポイントについて押さえておく必要があります。


その他、実際に借りるとなると気になる、「審査」「手続きの所要時間」「誰にもバレずに利用できるのか」など、アイフルについて徹底的にわかりやすく解説しているので、ぜひご覧ください。

この記事の目次

  1. アイフルはどのようなサービス?
  2. アイフルの3つの特徴
  3. アイフルと他のカードローンを比較
  4. アイフルの気になる審査とは
  5. アイフルの申し込み方法
  6. アイフルでお金を借りる方法
  7. アイフルの返済方法
  8. アイフルに関するよくある疑問
  9. まとめ

アイフルはどのようなサービス?

一言で表すと、カードを使ってATMでお金を借りられるサービスです。

アイフルが発行する専用カードをATMで使えば、銀行のキャッシュカードで預金を引き出す要領でお金を借りられます。

また、アイフルの会員専用ページにログインすれば、あなたの銀行口座に振込む形でお金を借りることもできます。

コンビニATMでお金を借りられる

もちろん、窓口でお金を借りることも可能ですが、主流ではありません。

具体的な借り入れ方法については後ほど詳しく説明しますが、主流な方法はコンビニのATMでカードを使って借りる方法です。

窓口が使われなくなっている理由は、単純に手間がかかりますし、消費者金融の店舗に入るところを人に見られたくないという心理が利用者にあるからです。

アイフルは安心してお金を借りられる

アイフルは、アコム・プロミスに並ぶ大手の消費者金融です。その大手の会社が「ヤバい」と思われるような取り立てや、法律違反の金利を提示することは、ありえません。

少なくとも、ここ10年でアイフルが厳しい取り立てをしたり、顧客から無理にお金を巻き上げたり、といった不祥事は起きていません。

アイフルの3つの特徴

、特徴や良し悪しを理解しておくことが大切です。

きちんと、自身にあっているかどうかを確認してから、申し込みをするのが良いでしょう。

特徴

  • 原則として電話で在籍確認しない
  • 新規のお客様は最大30日間無利息
  • 早ければ1時間でお金を貸してくれる

上記の3つのポイントをひとつずつ解説していきます。

①原則として電話で在籍確認しない

前提として、消費者金融や銀行カードローンを利用するには審査を受ける必要があります。

その際、普通は「働いているかどうかを職場に電話して確認する」手続きがあるのです。

これが、在籍確認というものです。

消費者金融は融資したお金を確実に回収しないと存続できません。そのため、必ずお客様に安定した収入があるかどうかを確認します。

この確認をするために、行っているのが在籍確認なのです。

在籍確認の手段としては、電話で確認するのが一番確実だって言われており、業界の暗黙ルールのようになっています。

そんな中アイフルは、「原則として電話では確認しない」と明言しています。

ご審査は、原則お電話による在籍確認無しで進めさせて頂きます。

出典: 在籍確認はありますか?

②新規のお客様は最大30日間無利息

アイフルの場合、はじめて利用する人は、契約した翌日から30日間無利息になります。

このサービスはアコムやプロミスも同様のサービスを用意しています。しかし、単純に約1ヵ月間は利息なしでお金を借りられるというのは、メリットと言えるでしょう。

③早ければ1時間でお金を貸してくれる

この点も、消費者金融としてはどこも同じですが、申し込みをしてから、数時間も待たせずにお金を貸してくれるという点は魅力的です。

実は、これを理由にアイフルからお金を借りる人は少なくありません。

ちなみにアイフルの場合は申し込みをしてから専用のダイヤルに連絡をして、「急いでいるという旨を伝えるだけで優先的に審査をしてくれます。

アイフルはお客様への対応も丁寧で、その点は融通が聞くことで定評があります。

アイフルと他のカードローンを比較

はじめに、アイフルがカードローン業界において、どのようなポジションにいるのか確認してみましょう。

結論から言うと、アイフルは利便性が高いものの、貸し付け条件自体はそれほど良くないカードローンです。

なお、利便性の高さは、無利息期間や自動契約機の多さなどから、判断したものです。貸付条件については、限度額・金利といったスペック面を指しています。

上記のカードローンについて、それぞれの項目に関する表を以下に用意しました。ひとつずつどのような特徴があるのか確認してみましょう。

社名 審査 当日借り入れ 金利
(実質年率)
借り入れ限度額 自動契約機の数 無利息期間 アプリを使った借り入れ 電話対応
アイフル 最短30分※1 3.0~18.0% 1~800万円 836※2 契約日の翌日から30日間
プロミス 最短30分※1 4.5~17.8% 1~500万円 1,305※2 初回借り入れの翌日から30日間
アコム 最短30分※1 3.0~18.0% 1~800万円 938※2 契約日の翌日から30日間
SMBCモビット 最短30分※1 3.0~18.0% 1~800万円 専用店舗なし なし
レイクALSA 最短15秒※1 4.5~18.0% 1~500万円 707※2 契約日の翌日から30日間※3
三井住友銀行 最短で翌営業日 4.0~14.5% 10~800万円 415※2 なし
みずほ銀行 最短で翌営業日 2.0~14.0% 10~800万円 無人店舗なし なし
三菱UFJ銀行 最短で翌営業日 1.8~14.6% 10~500万円 638※2 なし
←スクロール→
  • ※1.申し込みの時間によっては翌日以降の対応となります。
  • ※2.2020年3月現在。
  • ※3.借り入れ条件によって日数が異なります。

銀行カードローンよりは利便性が高い

前提ですが、カードローンは大きく消費者金融のものと銀行の2つに分けられます。

結論でもお伝えしたとおり、貸付条件としては、銀行のほうが上限金利は低い傾向にあります。

しかし、利便性の面において、アイフルをはじめとして消費者金融のほうが、必要に応じて、迅速な借り入れが可能です。

利便性ではなく、上限金利が低いカードローンを利用したい人は、銀行のカードローンを選ぶほうが良いでしょう。

しかし、今すぐお金を用意する必要がある人や、少額を借りて短期で返済をすることを希望している人は、利便性が高いアイフルのカードローンを検討した方がよいでしょう。

銀行カードローンは当日借り入れができないの対して、アイフルなら最短60分で借り入れができます。

Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

審査は外注?!銀行に代わり保証会社が審査

いずれの金融会社でも融資を行う際、審査をするのですが、銀行ではその審査を提携している保証会社に委託しています。そのため、受付時間にも制限が出てきますし、土日祝祭日や17時以降などは委託そのものが翌営業日以降になるからです。また、信用情報の確認も行なわなければならないため、融資までに時間がかかってしまいます。

消費者金融としては標準的なスペック

他の消費者金融と比較してみると、アイフルは標準的なスペックだと言えるでしょう。利便性や条件面も特に目立った点はありません。

では、どのような人がアイフルに向いているのか。

結論は、カードローンの使い方が分からない、初心者の方が向いています。

その理由については、表ではあらわせない「お客様第一主義」にあります。

テレビCMでも 「そこに愛はあるんか」と宣伝しているとおり、利用者に対して愛のある接客を心がけています。質問に対しても丁寧に答えてくれて、利用者としても使い心地が良いカードローンとなっています。

アイフルの気になる審査とは

アイフルからお金を借りるためには、必ず審査を受けなくてはなりません。

結論、審査というのは、申し込み客のことを細かくチェックして、貸しても大丈夫かどうかを判断したうえで、貸せる金額・金利などの条件を決定する手続きのことです。

①貸して大丈夫かどうかの判断

お金を融資するかどうかの判断とは、要するにきちんと返済できる人物かどうかを見極めるということです。

簡単に言うと、「借りたお金を返済できるだけの金銭的な余裕があり、なおかつ返済を怠らない人」が、お金を貸しても大丈夫だと判断されます。

そのためにアイフルは、その人の年収や、お金に関する以下の情報なども確認するのです。

アイフルの審査について、詳しく知りたい方は以下の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

②貸せる金額・金利の設定

貸せるとなった場合は、次に「具体的にいくらまで貸せるか?」「どれくらいの金利を設定すればいいか?」という条件面を決める段階へ移ります。

貸せると言っても、貸し過ぎると利用者は返済できなくなる可能性があります。また、適切な金利を設定しないと、余計に負担をかけてしまい、それも返済できなくなることに繋がりかねません。

流れとしては、先に金額を決めてから、それに応じた金利を設定することになります。

なお、貸せる金額は、申し込み客の年収と他社借り入れ金額などをもとに決定づけられます。金額は以下の計算式で算出される金額を条件に、申し込み客の信用情報などを勘案して個々別々に設定されます。

法律上、アイフルは顧客の年収の3分の1を超える融資はできません。また、他社からもお金を借りている人については、その他社借り入れ金額を差っ引いた金額までしか貸せないようになっています。

なぜ法律でそのように決まっているかというと、それ以上貸してしまうと顧客が破産するリスクが高くなると考えられているからです。

Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

貸出金は、総量規制によって制限される

カードローンの多くが年利18%程度、借りられる金額も年収の3分の1までと決まっています。これを総量規制と言います。その理由は、貸金業法によって返済能力を超えた貸付が禁止されているからなのです。家族構成にもよりますが、年利18%で年収の3分の1以内の借入であれば、生活に支障はないハズです。苦しい場合は浪費していないかチェックを!

金利は審査後に分かる

金額が決まったら、それに応じて金利が設定されます。
具体的な金利は人によって差があるため、これについては審査を受けてみないとわかりません。

ちなみに、貸せる金額と金利は反比例するようになっています。つまり、貸せる金額が大きい人ほど、金利は低くなるということです。

なぜなら、貸付額が大きいのに金利が高いままだと、返済の負担が大きくなり過ぎて顧客が返済できなくなるリスクが大きくなるからです。

アイフルの申し込み方法

アイフルの申し込み方法は全部で5つありますが、どの方法を選んでも借り入れまでの流れは、大まかに以下のようになります。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 必要書類の提出
  4. 審査結果通知
  5. 契約手続き

申し込みの方法は全部で5つ

ここからは各申し込み方法について詳しく解説しています。表の方法を押すと詳細が見られるのでぜひ参考にしてみてください。

方法 24時間可 時間 手間 相談のしやすさ
①WEB(おすすめ)
②スマホアプリ
③電話
④無人店舗
⑤店頭窓口

上記の表は、申し込みをするうえで重要な項目を並べました。結論、総合的に見て、WEBからの申し込みがおすすめです。

理由としては、いつでも申し込みが可能で、手間と時間もかからないためです。

ただし、その方法が合うか合わないかは人によるので、不安な方は別の方法も検討してみるのが良いでしょう。

①WEB

方法 24時間可 時間 手間 相談のしやすさ
①WEB(おすすめ)

主流の申し込み方法です。24時間申し込みを受け付けているので、夜でも申し込みができます。夜に申し込みをした場合は翌日に連絡がきます。

申し込みから借り入れまでの過程で、WEBの操作だけに思えますが、申し込みをしたのち、本人へ電話連絡が来るので、その際に分からない点は相談できます。


特にこだわりがない人は、WEBからの申し込みで良いでしょう。所要時間は10分くらいなので手間もかからないのがメリットです。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

②スマホアプリ

方法 24時間可 時間 手間 相談のしやすさ
②スマホアプリ

アイフルの公式アプリをスマホにインストールして、そこから申し込みをする方法です。WEBから申し込みをする方法と大きな流れは変わりありません。

アプリ内のカメラで運転免許証を撮影すると、それを読み取り、氏名や住所を読み取り自動で入力してくれる機能があります。

ただし、住所変更をして、運転免許証の裏側に新しい住所が記載されている場合は、アプリで読み取ることはできず、入力するしかありません。

③電話

方法 24時間可 時間 手間 相談のしやすさ
③電話

アイフルの専用ダイヤルに電話して、申し込みをする方法です。氏名や住所といった項目をオペレーターから質問されるので、それに口頭で答える必要があります。

専用ダイヤルの営業時間は、9時~21時なので注意しましょう。また、この方法を選んだ人は、店頭窓口や無人店舗などで契約する必要があります。

電話で時間を拘束されるのが嫌な人や、周囲に会話内容を聞かれたくないという人は、インターネットから申し込みをするのが良いでしょう。

また、女性専用の申し込みダイヤルもあります。こちらは女性のオペレーターが対応するので、男性と話すのは避けたいという人にはこちらをご検討ください。

申し込み専用ダイヤル
0120-201-810

女性専用ダイヤル
0120-201-810
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。
※営業時間:※平日9:00~18:00 / 土日、祝日を除く

④無人店舗

方法 24時間可 時間 手間 相談のしやすさ
④無人店舗

アイフルには全国に無人の店舗が設置してあり、そのなかに設置してある電話で連絡をしながら、手続きが可能です。また、審査に通過すればその場でカード発行ができます。

ただし、審査の間その場で待つ必要があります。また場合によっては、足を運んだのにも関わらず審査に落ちて借りられないということもあります。

すべての手続きをまとめて行いたいに人にはおすすめの方法ですが、時間を効率的に使いたい人は、WEB申し込みのほうがおすすめです。

無人店舗を検索する

⑤店頭窓口

方法 24時間可 時間 手間 相談のしやすさ
⑤店頭窓口

アイフルは無人店舗以外に、店頭窓口もあり、そちらでも申し込みをすることができます。

直接対面で手続きをしたいという方は、こちらの方法をお選びください。

しかし、全国に17店舗しかないため、近くに無いという方もいるでしょう。
(2020年9月現在)

お近くに店舗がない方は、無人店舗でも電話で相談ができるので、そちらでの申し込みを検討してみてください。

店頭窓口を検索する

申し込みに必要な書類

上記で紹介したどの申し込み方法を選んでも、書類の提出が求められます。

その書類とは、身分証明書。そして、場合によっては収入を証明する書類が求められます。ぞれぞれ、何がその書類にあたるのか解説していきます。

身分証明書は、その名のとおり本人であるかどうかを確認するためのもので、申し込みをするなら必須です。以下の書類が身分証明書になりえます。

身分証明書

  • 運転免許証
  • 運転免許証をお持ちでない場合
 -住民基本台帳カード
 -特別永住者証明書
 -在留カード
 -個人番号カード(表のみ)

※アイフルの場合、健康保険証は追加書類として求められる可能性もありますが、単体では原則本人確認書類としていません。

身分証明書として一般的なのは運転免許証です。

アイフルでもまた、運転免許証か、持っていない場合はその他の書類というように分けられています。

また、収入を証明する書類が求められる場合があります。

以下の書類が、収入証明書として提出できるものなので、不安な方は用意しておくのが良いでしょう。

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給料明細書※直近2ヶ月分
  • 確定申告書
  • 所得証明書

条件に合致する方は、収入証明書の提出が必須になるので、以下をご確認ください。

収入証明書が求められるケース

・アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
・アイフルと他の貸金業者からの借り入れが合計で100万円を超える場合
・審査の過程でアイフルが就業状況の確認のため求めた場合

書類の提出方法

書類の提出方法は、WEBや無人店舗、FAX、郵送があります。

シンプルに、WEBでの書類提出が手間もかからないのでおすすめです。

WEBの場合は、書類をスマホカメラで撮影して、アップデートするだけのため、1分あれば提出はできるでしょう。

それ以外は、無人店舗や店頭窓口に書類を持参するか、FAXで提出できます。

郵送での提出は、郵送してから届くのに数日かかるので、あまりおすすめはできません。

アイフルの書類提出に関して、さらに詳しく知りたい方は、以下の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

アイフルでお金を借りる方法

申し込みをして審査に通過すると、契約ができて借りられるようになります。

アイフルの借り入れ方法は主に4つあるので、臨機応変に使い分けるが良いでしょう。以下は借り入れ方法と、注目したいポイントをまとめた表になります。

借り方 24時間 手数料 借り入れ
の手間
①アイフルATM
②提携先ATM(コンビニ・銀行)
③スマホアプリ(セブン銀行・ローソン銀行)
④銀行振り込み

結論からいうと、時間に余裕がある場合は、振込手数料のかからない銀行振込。急いでいる場合は、基本的に24時間利用できる提携コンビニATM

①アイフルATM

アイフル社が用意している専用のATMです。店頭窓口や無人店舗に設置されているので、カード発行と同時に借り入れができるでしょう。

この方法であれば、1,000円単位で借りられて、ATM手数料がかかりません。

ただし、営業時間が限られているので注意が必要です。無人店舗に設置してあるATMコーナーについては、7:00~23:00で稼働していることが多いので、深夜の借り入れはできません。

また、借り入れをするにあたって、アイフルと書かれた店舗に入店する必要があるため、周囲の目を気にする方は他の方法を検討しても良いでしょう。

②提携先ATM(コンビニ・銀行)

アイフルのカードがあれば、コンビニや銀行などの提携しているATMでお金を借りられます。急いでいるときには、この方法を使うことが多くなるでしょう。

借り入れできる時間は、各ATMによるので、確認しておきましょう。コンビニATMの場合は、メンテナンス時間を除いて、ほぼ24時間借り入れ可能です。

なお、提携ATMの場合は、1万円以下の借り入れで110円、1万円超えの借り入れをする場合に220円の手数料がかかるので注意しましょう。

提携ATM一覧

・借り入れ、返済が可能なATM
  •  セブン銀行
  •  ローソン銀行
  •  イーネット

    • ・借り入れのみ可能なATM
      •  福岡銀行
      •  熊本銀行

        • ※セブン銀行とローソン銀行のみ1,000円単位での借り入れが可能。
          それ以外は1万円単位となります。

アイフルのATM手数料については、以下の記事で専門家が詳しく解説しているので、気になる方はご参考ください。

③スマホアプリ(セブン銀行・ローソン銀行)

アイフルのアプリを立ち上げて、専用のQRコードをATMにかざせば借りられます。ローンカードを持ち歩く必要はありません。

ただし、利用できるのはセブン銀行とローソン銀行のみに限られるので、ATMを探す必要があります。

また、提携コンビニATMでの借り入れとなるので、24時間借り入れはできますが、手数料が取られるので注意しておきましょう。

④銀行振り込み

ご自身の銀行口座へお金を振り込んでもらう方法です。振込手数料はアイフルが負担してくれるのがメリットと言えます。

アイフルの会員サイトや専用ダイヤルで、銀行振込の申請ができます。

ただし時間には注意してください。
平日14時10分までの申請であれば当日に振込されますが、それ以降の時間や土日祝日の場合は、翌営業日に振り込まれます。

アイフルの返済方法

当然のことですが、借りたお金は返さないといけません。この返済の方法が分からないと、申し込みをするにしても不安ですよね。

では、どうやって返済するのか、申し込み前にイメージを掴んでおきましょう。

返済について、押さえておくポイントは以下になります。

返済に関するポイント

  • アイフルの返済方法は?
  • 返済額はどれくらい?
  • 返済日はいつなの?

アイフルの返済はリボ払い

借り入れ残高に応じた返済金額が決まっており、借りた日の翌月以降、毎月支払っていきます。クレジットカードのように一括や分割と、返済回数は指定できません。

もちろん、お金に余裕があれば、好きなときに追加で返済できます。返済金額の中には、利息の支払いも含まれています。

アイフルの返済期日

アイフルで借りたお金は、借りた日の翌月以降から返済をします。返済日は以下の2つから選ぶことができます。

・35日ごとの返済
・毎月の決まった日に返済

35日ごとの返済

パターン①35日ごとに返済

初回借り入れをした日の翌日から35日以内に返済をする方法です。2回目の返済については、最後に返済をした日の翌日から35日以内に返済します。

月が変わらずとも、返済をした場合は、その日の翌日からカウントされるので、よく計画を立ててから返済をするようにしましょう。

毎月決まった日に返済

アイフルは毎月のうち、何日に返済をするのか決めることができます。その日に引き落としが行われたり、その日までに振込をしたりします。

振込での返済をする場合は、返済期日までの10日間が返済日になります。例えば、27日を返済日とした場合は、17~27日が入金の期間となります。

毎月の返済金額

毎月の返済金額はどれくらいなのか。これについては、現在借りている金額に応じて、支払う金額が決まっています。もちろん借りている金額が多いほど、毎月の返済金額も増えます。

例えば、借り入れ残高が10万円以内であれば、毎月の返済額は5,000円もしくは4,000円になります。

具体的に返済金額については、「毎月決まった日での返済」と「35日ごとの返済」、どちらかにしているかで変わってきます。

借入直後残高 毎月決まった日
での返済額
35日ごと返済
の返済額
1円~100,000円 5,000円 4,000円
100,001円~200,000円 9,000円 8,000円
200,001円~300,000円 13,000円 11,000円
300,001円~400,000円 13,000円 11,000円
400,001円~500,000円 15,000円 13,000円
500,001円~600,000円 18,000円 16,000円
600,001円~700,000円 21,000円 18,000円
700,001円~800,000円 24,000円 21,000円
800,001円~900,000円 27,000円 23,000円
900,001円~1000,000円 30,000円 26,000円
1,000,001円~3,000,000円
10万円毎
1,000円ずつ加算 1,000円ずつ加算
3,000,001円~3,100,000円 51,000円 47,000円
3,100,001円~4,900,000円
10万円毎
1,000円ずつ加算 1,000円ずつ加算
4,900,001円~5,000,000円 70,000円 66,000円
5,000,001円~7,900,000円
10万円毎
1,000円ずつ加算 1,000円ずつ加算
7,900,001円~8,000,000円 100,000円 96,000円

ご自身の借り入れ金額に応じた、返済金額を支払う必要があります。支払えない場合は、アイフルに電話して相談ができます。無断の滞納するのはリスクがあるので避けてください。

アイフルの返済方法

アイフルの返済については、借り入れと同様に、ATMや銀行振込で返済をすることができます。
また、銀行口座を設定しておけば、毎月決まった日にちに返済額が引き落とされるようになっています。

返済方法

  • スマホアプリ(セブン銀行)
  • アイフルATM
  • 提携先ATM(コンビニ・銀行)
  • コンビニ
  • 口座振替
  • 振り込み

返済方法について詳しく知りたい方は、以下の記事で解説をしているので参考にしてみてください。

アイフルに関するよくある疑問

アイフルのおおまかな使い方は分かったとしても、僅かでも不安があると、申し込みになかなか踏み切れないというケースもあるのではないでしょうか。

実際にアイフルに申込者のなかでも、多くの方が以下のような疑問を感じています。

・いつ借りられるのか、土日でも可能か
・周りにバレずに借りられるのか
・一度決まった限度額は変わらないのか

そこで今回は上記の3点について、不安を解消できるように詳細を解説します。

Q.申し込みしたらいつ借りられる?

A.結論、アイフルは最短60分で借りられる可能性があります。

マネット
編集部
アイフルの申し込みから借り入れまでの所要時間は、だいたい以下のとおりです。
  • 申し込み:10分
  • 審査時間:30分
  • 契約・カード発行:20分

カード発行は無人店舗で発行できますが、所要時間は10分程度。また、カードなしでも、銀行振込やスマホアプリで借りられます。

基本的にアプリがあれば、セブン銀行・ローソン銀行ですぐに借りられるので、カード発行はしなくても大丈夫です。

Q.土日でも借りられるの?

A.土日でも申し込み当日に借りることが可能です。

マネット
編集部
土日でもアイフルは、平日と変わらず審査を行っているので、申し込み当日中に借りることは可能です。ただし、これはATMで借りる場合のみです。振込だと銀行の都合上、口座に反映されるのが翌営業日になるので注意しましょう。

以下の記事で、土日でも申し込み当日に借りる方法について、解説しているので気になる方は参考にしてみてください。

Q.借り入れが周りにバレることはある?

A.結論、アイフルの利用は周囲にバレにくくなっています。

マネット
編集部
なぜならアイフルには、利用者が周りに借り入れの事実を知られないような工夫がされているためです。具体的には以下の2つです。
  • 工夫1:カードを発行する必要がなく紙の書類も発生しない
  • 工夫2:勤務先への電話を避けられる

前者は周囲にバレない対策。後者はカードローンの申し込みにはつきものである「会社への電話連絡」によって同僚や上司にバレないための対策です。

工夫1:カードを発行する必要がなく紙の書類も発生しない

カードも書類も発生しないため、それが見られてバレる心配はありません。

スマホアプリを使って、QRコードをかざしてATMから借りることができるので、カードを作る必要がありません。利用明細もWEBで確認できます。

工夫2:勤務先への電話連絡を避けられる

アイフルは原則、勤務先への電話連絡はしないと宣伝しています。

ローン会社は審査時に勤務先へ電話するのが通例ですが、アイフルは基本的にはしないというスタンスです。

ただ、あくまで原則なので、場合によっては電話はあります。この電話のことを在籍確認と言いますが、詳細を以下の記事にまとめているのでご参考ください。

Q.限度額が一度決まったら変わらないの?

A.あとから増額を申請できます。

マネット
編集部
限度額が足りない場合は、公式サイトや専用ダイヤルから申請できます。増額できるかについては、原則当日回答なので、手続きはスムーズと言えるでしょう。

増額については、気になる方は以下の記事でまとめているのでご参考ください。

まとめ

今回はアイフルのカードローンとは、どのようなサービスなのかについて解説しました。商品の概要だけではなく、他社との比較についても確認して、商品選び際の参考にしていただけたらと思います。

この記事のポイント

  • ATMや銀行振込でお金を借りられる
  • 大手で利用者も多く、安心して使える
  • 会社への電話連絡は原則行わない
  • 初めてなら30日間の無利息期間がある
  • 消費者金融のカードローンのなかでは標準的
  • 申し込みや返済方法が豊富
  • すぐ借りられて、周りにもバレにくい

カードローンを利用したことがない人は、どのようなサービスなのかと不安に感じるかもしれません。しかしアイフルは、初心者の人でも分かりやすいような工夫を徹底しているので、利用につまづくことは少ないでしょう。

この記事に関するアドバイザー

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア運営に携わる。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々なジャンルのメディアで編集・監修業務を行ない、これまで計2,000本以上の担当実績を誇る。
公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

アイフルに関する人気記事

アイフルに関する新着記事

おすすめの特集ページ

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る