レイクの郵便物を自宅に届かないようにできる|家族にバレずにレイクを利用するには…

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

※2018年3月23日現在の情報です。
2018年4月より、新生銀行カードローンレイクの新規受付が停止になり、グループ会社の「新生フィナンシャル株式会社」にて、新しいカードローン商品が導入されます。これに伴い、正しい情報への修正を進めておりますが、まだ完全ではありません。本記事では「新生銀行レイク」についての記載がございますが、2018年4月からは、新規申込受付を停止しておりますので、ご注意ください。

 この記事はこんな人向けに書かれてます 
  • お金を借りないと厳しい!
  • レイクの利用を考えている
  • 郵便物が届くと家族にバレる…

利息ゼロ円期間や充実した返済プランなどが魅力的なレイクですが、使っていることを家族にばれたくないですよね。心配をかけてしまいますし、自己責任で借りられればそれが理想のはずです。

もしレイクでキャッシングをしたとして、どうなると家族にばれてしまうのでしょうか。またどうしたらそれらを回避できるのか、わかりやすく解説します。

すぐにでも申し込みをしたい人は、下のリンクボタンから家族バレしない流れを確認して、申し込みに移りましょう。

自宅への郵便物でレイクの利用がばれる

もっとも家族にばれてしまう可能性が高い郵便物は、契約後の郵便物でしょう。

手軽にキャッシングができるローンカードや、契約のための書類が届きます。これは基本的には本人確認をしないと受け取れない郵便物です。

しかし「レイクからの郵便物が家族宛に届いた」という事実は、対応した家族に露見してしまいます。

遅延して督促状が自宅に届く

もし契約後に郵便物が届かないようにできたとしても、返済の延滞をしてしまっては元も子もありません。

返済を延滞してしまうと、返済の督促状が届いてしまいます。督促状は前述の本人限定受け取りの形ではなく、一般的な料金支払票と同じ形です。

そのため本人以外の同居人に、「レイクを利用していて、しかも返済を延滞している」とばれてしまいます。

レイクを郵便物なしで利用する方法

新生銀行のレイクでは、2017年2月から『郵便物なしでの申し込み・契約』が可能です。

これまでは自動契約機(レイク無人店舗)に向かわないと、必ず郵便物が届いてしまいました。

いくつかの条件や制約がありますが、以下のような人にはうってつけのプランです。

レイクの郵便物なしがおすすめな人
  • レイクの利用を家族にばれたくない人
  • すぐローンカードが必要なわけではない人
  • 銀行振込でお金を借りたい人

郵便物なしでレイクを利用したい人は、以下を確認しておきましょう。

インターネット契約限定のサービス

郵便物が届かないようにするレイクのプランを、レイクでは『カードレス契約』と呼びます。

これを利用する場合は、必ずインターネットから申し込みます。インターネットから申し込んだ後の画面で、『カードレスでご希望の方』を選んでください。

このステップを押さえておかないと、自宅に郵便物が届いてしまいます。

銀行への振り込みでキャッシング可能

カードレス契約の場合は、ローンカードが届きません。そのため原則は、銀行振込により借り入れになります。その場合はスマートフォンかパソコン、電話で借り入れを申し込むことができます。

振り込みができるのは銀行営業時間に限るので、借り入れの申し込み時間に気をつけましょう。

もしもレイクを利用しておらず急いで借り入れが必要な場合は、早めに申し込んでください。審査には時間がかかるため、急いだ分だけ借り入れまでの時間を短縮できます。

郵便物なしでレイクを利用する流れ

実際にレイクの『カードレス契約』を利用する場合、借り入れまでの具体的な流れは以下のとおりです。

スマホかパソコンから申し込む
申し込み後に『カードレスでご希望の方』を選ぶ
審査開始
審査結果通知
電話かスマホ・パソコンで借り入れ申し込み

よく確認しておいて、借り入れ申し込みを行いましょう。

無人店舗でローンカード発行が可能

もしもローンカードで手軽にキャッシングをしたい場合は、全国にあるレイクの無人店舗(自動契約機)で、後からでもローンカードの発行が可能です。

ローンカードを持っておけば、レイクのATMはもちろん、提携している全国のコンビニでキャッシングが可能です。

ほぼ24時間コンビニでのキャッシングが可能なので、急な出費の対応もできます。必要に応じて発行しておくと良いでしょう。

必ずインターネットから

あらためて申し上げると、カードレス契約のためには必ずインターネットから申し込まなければいけません。

レイクの他にも選べる郵便物なしのカードローン

レイク以外にも、郵便物なしで利用できるカードローンがあります。それぞれに特徴がありますので、是非利用を検討してみてください。

上限金利17.8%で最安のプロミス

プロミス
ネット上で申し込めば最短1時間でお金を借りられる、幅広い層から人気のカードローン!
金利 4.5~17.8% 審査 最短30分
限度額 最大500万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

在籍確認が書類で可能なSMBCモビット

SMBCモビット
SMBCグループの会社なので、安心感が大きいカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 公式サイト参照
限度額 最大800万円 融資 最短即日
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

web上ですべて完結させれば家族にバレない

レイクの他にも紹介したプロミス・モビットですが、こういった申し込み方を『web完結』といいます。web完結ができれば郵便物が届かないので、家族にばれずに利用することができるでしょう。

とはいえ何度も申し上げますが、延滞をしてしまっては意味がありません。無理のない借り入れをして、計画的な返済をしましょう。

参考情報

【2018年4月】レイクALSA(レイクアルサ)にリニューアル!
新生銀行カードローンのレイクは、消費者金融のカードローン「レイクALSA(レイクアルサ)」として生まれ変わりました。
利便性の高かった商品スペックに加え、新たに導入された先進的なサービスを今すぐチェックしましょう!
詳細はこちら ▶
レイクALSAのサービス内容について
  • 貸し付け条件
    満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。 お取引期間中に満71歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

    ご融資額:1万~500万円、貸付利率:年4.5~18.0% (貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります)
    ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
    遅延損害金:年20.0%、ご返済方式:残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式
    ご返済期間(回数):最長5年・最大60回(ただしカードローンは最長5年・1~60回。融資額の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します)
    必要書類:運転免許証(契約額に応じて、レイクALSAが必要と判断した場合、収入証明も提出)
    担保・保証人:不要

    ※貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。
    ※当社が契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関
    ※日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
    ※ご契約には所定の審査があります。
    ※2018年4月現在
  • 無利息期間サービス
    • WEBで申し込むと初回契約翌日から60日間無利息期間適用
      ※ご契約額が1~200万円の方が対象です。
      ※WEB経由で申し込んだ方が対象です。
      ※WEB以外で申し込まれた場合は、初回契約翌日から30日間無利息となります。
    • お借入れ額5万円まで180日間無利息期間適用
      ※ご契約額が1~200万円の方が対象です。
      ※いずれの無利息サービスも初回契約翌日から無利息期間適用。
      ※無利息期間経過後は通常金利適用。
      ※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。

おすすめの特集ページ

郵送物なしに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る