エコキャッシングはヤミ金?ネットの噂を徹底的に検証

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

この記事はこんな人におすすめです
  • エコキャッシングの利用を検討している
  • でも安心して利用できる業者なの?
  • 他におすすめのキャッシングは?

エコキャッシングは、テレビCMを打つほどの大きな企業ではありません。しかし貸金業法を遵守している、安全な正規の貸金業者です。

実際に利用する前に、しっかりと以下のことを把握しておきましょう。

4つのローン商品を提供しているエコキャッシング

エコキャッシング
会社名 株式会社UCS
所在地 〒111-0056 台東区小島2-14-5 毛利ビル701
TEL/FAX 03-5829-6990/03-5829-6991
設立 平成17年8月
資本金 5,300万円
代表者 代表取締役 市川 慎治
取引銀行 東京都民銀行,三菱東京UFJ銀行
事業内容 消費者金融業,金融コンサルタント業
登録番号 貸金業登録:東京都知事(4)第29876号

エコキャッシングは、フリーローン・おまとめローン・ビジネスローン・不動産担保ローンの4つを提供している、消費者金融です。
要するに個人を相手に貸金業を営んでいる企業であり、あくまでも貸金業法に則った適切な貸し付けを行っています。

利用者のほとんどがフリーローンで借りている

エコキャッシングで最も利用者が多いサービスは、無担保かつ用途自由のフリーローンです。
借り入れの度に審査を受ける必要があり、手間はかかってしまいますが、保証人を立てる必要がなく日常的な出費にも利用できるので、あらゆるシーンで助けになってくれるでしょう。

エコキャッシングのメリット・デメリット

エコキャッシングのフリーローンは、借り入れの利便性では難点があります。
どういった目的でも借り入れできるというメリットの反面、キャッシング方法が銀行振り込みに限定されるというのは、昨今の消費者金融としては「遅れている」と言わざるを得ません。

銀行振り込みにともなうメリット・デメリット

借り入れ方法が銀行振り込みに限定されているというのは、ローンカードという決定的な借入の証拠を残さないというメリットがあります。

とはいえ、振込である以上銀行営業時間内しかキャッシングできないというのは大きなデメリットです。

夕方以降や休日は借り入れできないので、いざという場面では力になってくれません。

エコキャッシングは決してヤミ金ではない

あまり有名でないため「本当に安全な業者なのか」という不安を感じる人もいますが、エコキャッシングは決して違法なヤミ金ではありません。
あくまでも正規の消費者金融であり、法外な金利で暴利を貪ったり威圧的な取り立てに遭ったりする心配はないでしょう。

ヤミ金ではない根拠1|貸金業登録されている

まずはエコキャッシングの、公式ホームページを見てみましょう。

一番下までスクロールすると、以下のような登録番号が見えるはずです。

登録番号 : 東京都知事(4)第29876号

これは各管轄の財務局に登録をしなければ発行されないもので、()内の数字は更新回数を表しています。エコキャッシングは、すでに財務局で4回目の登録更新をしていることになるのです。

ヤミ金ではない根拠2|金融庁の登録と情報が一致

安心できる正規の貸金業者かどうかを確かめるもうひとつの手段は、金融庁の登録貸金業者情報検索ページが有効です。

前述の登録番号はもちろん、電話番号や代表者の名前、あるいは会社名や商品名からでも検索ができます。

エコキャッシングの場合は、いずれの検索項目を使ってもきっちりと情報が出ました。このため、安心できる正規の貸金業者と断言できます。

◆登録貸金業者情報検索入力ページ|金融庁

ヤミ金ではないからこそエコキャッシングの審査は厳正

ヤミ金でないエコキャッシングは、貸金業法に定められている通り利用者を事前に厳しく審査しています。
つまり、審査落ちが怖いからと言ってエコキャッシングを選ぶというのは間違った判断です。

とはいえ、エコキャッシングも理由なく利用者を審査落ちにしたりはしません。

エコキャッシングで審査落ちする理由1:収入が不安定

一言に安定した収入といっても、単純に収入が多ければ良いというわけではありません。たとえば安定収入には、以下の項目が関係します。

  • 勤続年数
  • 雇用形態
  • 業種/職種
  • 会社規模
  • 年収金額

この中でも特に大切なのは、勤続年数でしょう。勤続年数がながければ、それだけ収入が途絶えるリスクが減るということです。

エコキャッシングで審査落ちする理由2:信用情報がブラック

審査では現在の収入状況だけではなく、これまでどのようにローン・クレジット商品を利用したかの履歴も見られます。

一般的に信用情報と呼ばれ、借り入れの返済やクレジットカードの支払いに関する記録を確認されるのです。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

エコキャッシングで審査落ちする理由3:他社借入が多すぎる

すでに複数の他社借入がある人も、返済能力が低下していると判断されるため、エコキャッシングで審査落ちしやすくなります。

一般的に4件以上の同時借入があると審査落ちの可能性が高くなり、総量規制の都合からすでに年収の1/3ギリギリまで借りている場合は決してエコキャッシングを利用できません。

 総量規制とは

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。
総量規制の対象となる「個人向け貸付け」とは、個人がお金を借り入れる行為のことです。
ただし、個人が事業用資金として借入れる場合は、原則として総量規制の対象とはなりません。

エコキャッシングを検討する際の注意点

エコキャッシングでお金を借りようと考えている人は、まずそのサービスの特徴を理解して、自分にあったものなのかを吟味する必要があるでしょう。

サービスの仕組みを把握せずに申し込みをしてしまうと、あとあと不便な状況にもなりかねないので注意してください。

エコキャッシングはATMでの都度借入ができない

「キャッシング」というワードから、提示された限度額の範囲内で繰り返し借入ができると考える人が多いでしょう。

しかし、エコキャッシングのフリーローンについては、申込後にご自身の銀行口座に振込が行われるだけであって、ATMで繰り返し借入することができません。

そのため、金欠がたびたび発生し、その都度借入をしたい方には、向いていない商品とも言えるでしょう。

柔軟に借りたい方は大手消費者金融のカードローンを検討

お金が足りないときに、都度借入をしたいという方は、大手消費者金融のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

大手のカードローンであれば、契約の際に提示された限度額の範囲内で、繰り返し借入ができます。

借り方についても、大手のコンビニATMで24時間借入ができるので、柔軟に利用ができるでしょう。

また一括で振込が行われるエコキャッシングとは異なり、必要な分だけ借入できるので、利息も必要最低限に抑えられるメリットがあります。

大手消費者金融なら即日融資を受けることもできる

大手消費者金融のメリットは、早ければ即日融資も可能という点です。申し込みは、お手持ちのスマートフォンやPCから行え、審査は最短30分で完了します。

できれば今日・明日中に資金を用意したい、そのような状況にある方は、大手消費者金融に目を向けてみてはいかがでしょうか。

テレビCMや屋外広告でも宣伝をしており、知名度も高いので、安心感という面でもおすすめと言えます。

おすすめの消費者金融はこちら

プロミス

簡易診断
審査時間 最短30分
即日融資
プロミスの成約率は44.9%
成約率とは、新規申込者の中で実際に借り入れできた人数の割合を示す数値です。
ちなみに、プロミスの成約率は44.9%となっており、たくさんの方に利用されていることが分かります。(2020年4月時点)
3項目を入力すれば借入できるかすぐ判断!
プロミスの「お借入シミュレーション」を使えば、生年月日・年収・他社借入金額を入力するだけで簡易診断してくれます。
「お借入可能と思われます。」という表示が出れば、借入できる可能性はあるでしょう。
スマホユーザーにはアプリローンがおすすめ
プロミスの「アプリローン」は、手持ちのスマホひとつあればキャッシングできるサービスです。
審査落ちしてお急ぎの方でも、ネット申し込み後にアプリをDLすれば、セブン銀行ATMですぐ借入できます。
公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応となります。

アコム

簡易診断
審査時間 最短30分
即日融資
3秒診断で借入できるかすぐ分かる
審査の前に、借入可能か分かる「3秒診断」を受けられます。入力項目は、年齢・年収・他社借入額のたった3つだけ!
「お借入できる可能性が高いです」と出た方は、審査に通過する可能性があります。
年収の3分の1までなら借りられます
キャッシングの借入額合計が、年収の3分の1を超えない範囲であれば、借りられる可能性あり!
すでに他社で借入経験のある方でも、2社目、3社目としてアコムをご利用しているケースもあります。
全国で157万3,000人が利用している
アコムの利用者数は、業界トップクラスの157万3,000人となっています。(2019年12月時点)
利用できるATMも幅広く、24時間365日借入ができるため、非常に人気の高いサービスです。
公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応となります。

アイフル

簡易診断
審査時間 最短30分
即日融資
4項目を入力すれば借入できるか1秒で分かる
申し込み前に、借入可能か分かる「1秒診断」を受けられます。入力項目は、年齢・年収・雇用形態・他社借入の金額だけ!
「ご融資可能かと思われます」が出た方は、そのまま申し込み可能。審査結果と融資金額を算出してもらえます。
年収の3分の1までは借りられます
他社借入を含む金額が「年収の1/3」に達していなければ、新規借入できる可能性はあります。例えば、年収300万円なら100万円まで借入できるイメージです。
現在、他社借入がある方は融資してもらえるのか目安にしてみてください。
アイフル独自のピッタリ診断もおすすめ
他社ではあまり目にしないサービスですが、申込者の状況に応じて「あなたにピッタリのお借り入れ方法」を提示してくれます。
1秒診断で借入できる可能性があれば、ぜひ活用してみてください。
公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応となります。

まとめ

エコキャッシングは安心できる、中堅貸金業者であり創業10年以上の実績があります。ネット上でヤミ金などという噂がありますが、どんなに検証しても根も葉もない噂に過ぎません。

とはいえ借り入れの方法が振り込みに限られるのは、一部の人にとってはデメリットになりえるでしょう。別の選択肢も検討しつつ、無理のない返済を心がけた健全な借り入れをしてください。

おすすめの特集ページ

評判に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る