【中小消費者金融一覧】安全でおすすめな25社をご紹介!闇金と区別する方法も解説

本コンテンツには、紹介している商品・商材の広告(リンク)を含む場合があります。 これらの広告を経由して読者が企業ホームページを訪れ、成約が発生すると弊社に対して企業から紹介報酬が支払われるという収益モデルです。 ただし、特定の商品を根拠なくPRするものではなく、当編集部の調査/ユーザーへの口コミ収集などに基づき、公平性を担保した情報提供を行っています。
>提携企業一覧
中小消費者金融について知りたい
気になる情報を選んでください
利便性が高い消費者金融を知りたい
中小消費者金融の一覧を知りたい
中小消費者金融を利用する際の注意点は?
中小消費者金融を利用した体験談が聞きたい
気になる情報はこちら
まずは大手消費者金融の利用を検討してみてください
気になる情報はこちら
マネット編集部では25社を厳選して紹介します!
気になる情報はこちら
大手よりも利便性が下がる特徴を持ちます
気になる情報はこちら
実際に中小消費者金融を利用した人の体験談を紹介!
【中小消費者金融一覧】安全でおすすめな25社をご紹介!闇金と区別する方法も解説
この記事に関するアドバイザ・編集者

貸金業務取扱主任者

林良光

大学卒業後、大手ノンバンク系金融機関にてコンサルティング営業に従事。カード事業において、個人事業主を中心に1,000名以上の審査を行ったプロ。米国公認会計士日本証券アナリスト日商簿記2級銀行業務検定財務2級など多数の資格を有し、金融の専門家として第一線で活躍。

元 銀行員

武藤英次

銀行の支店勤務にて、カードローン(個人向け融資)の申込み受付・審査・管理などを含むあらゆる業務を経験。10年以上の勤続期間中に、延べ10,000名を超える利用者に適切な提案を行った。

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

FP資格を有し、カードローン・商品者金融および貸金業に関する豊富な知識を持つ編集者。関連法規(貸金業法・金融商品取引法等)の理解を深めつつ、多数のローン経験者へのインタビューや金融機関勤務経験者へのヒアリングをもとにリアルな情報収集を怠らず、自身も当サイトにおいて1,000本を超える記事を執筆。生活に欠かせない「お金」だからこそ最適な意思決定を支援したいという理念のもとに情報発信を行っている。

この記事の目次

安全な中小消費者金融を一覧でご紹介

まずは、代表的な中小消費者金融を一覧でご紹介します。いずれも、編集部で調査をおこない、安全であると判断した優良消費者金融ばかりです。

中小の消費者金融を紹介する前に・・・

さっそく一覧を見ていただきたいのですが、その前にご注意いただきたいことがあります。

この記事で紹介する中小消費者金融は確かに安全ですが、はっきり言うといずれもサービスの充実度は大手に及びません。

たとえば、一部の中小消費者金融は「最短で即日融資も可能」となっていますが、実際のスピードはやはり大手の方が明らかに上です。

サービスが充実している大手を希望されている方は、以下3社の大手消費者金融に目を向けてみてください。

アコム

Service image
限度額 最大 800万円
金利 年 3.0% ~ 18.0%
審査 最短20分
融資 最短20分

来店不要で最短20分融資可!周りにバレずに内緒で借入れ可能!
三菱UFJフィナンシャル・グループだからサービスが充実!初めてなら「最大30日間金利0円」でコンビニ利用も可能!

公式サイトはこちら
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
3秒診断で借入できるかすぐ分かる
審査の前に、借入可能か分かる「3秒診断」を受けられます。入力項目は、年齢・年収・他社借入額のたった3つだけ!
「お借入できる可能性が高いです」と出た人は、審査に通過する可能性があります。
年収の3分の1までなら借りられます
キャッシングの借入額合計が、年収の3分の1を超えない範囲であれば、借りられる可能性あり!
すでに他社で借入経験のある方でも、2社目、3社目としてアコムをご利用しているケースもあります。
2023年12月時点で174万人以上が利用している
アコムの利用者数は、2023年12月時点で約174万人となっています。
利用できるATMも幅広く、24時間365日借入ができるため、非常に人気の高いサービスです。

プロミス

Service image
限度額 最大 500万円
金利 年 4.5% ~ 17.8%
審査 最短3分
融資 最短3分

20~30代にオススメ!即日融資ならネット申し込みがおすすめ!
30日間"無利息期間"があり!カードレスでも可能だから郵送物なし!

公式サイトはこちら
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
プロミスの成約率は44.9%!
プロミスは顧客数156万人、成約率は35.6%の大手消費者金融(2023年11月時点)
確かに審査に落ちている人もいますが、*非常に多くの方がプロミスでお金を借りられていることも事実です。*
3項目を入力すれば借入できるかすぐ判断!
プロミスの「1秒パパっと診断」を使えば、生年月日・年収・他社借入金額を入力するだけで簡易診断してくれます。
「お借入可能と思われます。」という表示が出れば、借入できる可能性はあるでしょう。
インターネット振込で24時間365日いつでも借りられる!
スマホで会員ページにログインして振り込みを依頼すれば、最短10秒で指定口座に借入金が振り込まれます!
休日・深夜でも最短10秒でお金を借りられるので、お急ぎの方にピッタリです。
※対象の金融機関は全国に200以上あります。

SMBCモビット

Service image
限度額 最大 800万円
金利 年 3.0% ~ 18.0%
審査 最短30分※1
融資 最短即日

30代〜40代の利用者が多く最短30分で借入OK!原則電話連絡・郵送物なし!PC・スマホからWEB完結
全国のコンビニや銀行などの提携ATMネットワークからご利用可能!

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。
10秒簡易審査で結果がスグわかる!
本審査前に「借入できるかどうか」を、項目入力後に最短10秒で確認できます。
入力項目は、基本的な本人情報など18項目。少し入力は手間ですが、その分、精度の高い結果を知ることができます!
年収の3分の1の範囲内で借りられます!
年収が300万円の方であれば、最大で100万円までは借入できる可能性があります。
すでに他の会社からお金を借りている方も、その金額との合計が年収の3分の1を超えない範囲で融資を受けられます。
専用アプリで24時間いつでもATMキャッシング!
SMBCモビットの専用アプリをスマホにインストールすれば、カードを持ち運ばなくても、セブン銀行ATMで借入できます!
深夜でも手間なく簡単にお金を借りられるので、お勧めです。

いかがでしょうか。
これは消費者金融に限ったことではありませんが、規模が大きく資金が潤沢な事業者の方が、当然ながら品質の良いサービスを提供できているものなのです。

利用者数やサービスの充実(無利息期間やアプリなど)を考えると、やはり可能であれば大手消費者金融を検討したいところです。

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

そうはいっても、大手消費者金融を利用できる自信が無い。そういった方は、以下で紹介する中小消費者金融に目を向けてみてください。

中小消費者金融一覧

社名・サービス名 金利 限度額 即日融資
フクホー 7.30~18.0% 1~200万円 来店すれば可能
いつも 7.0~18.0% 1~50万円 可能
フタバ 14.959~17.950% 1~200万円 可能
セントラル 4.80~18.0% 1~300万円 可能
アロー 15.00~19.94% 最大200万円 可能
AZ株式会社 7.0~18.0% 1~300万円 可能
キャレント 7.8~18.0% 1~500万円 可能
スカイオフィス 15.0~20.0% 1~50万円 可能
アルコシステム 15.0~20.0% 1~50万円 不可
Aruku(アルク) 18.0% 1~50万円 可能
ユニーファイナンス 12.00~17.95% 1~300万円 不可
ライオンズリース 15.0~20.0% 1~300万円 可能
キャネット 15.0~20.0% 5~50万円 可能
エイワ 19.9436% / 17.9507% 1~50万円 可能
関東信販フリーローン 16.98% 5~99万円 不可
ニチデン 7.3~17.52% 1~50万円 14時までに申し込めば可能
キャッシングスペース 8.0~18.0% 1~500万円 可能
ビアイジ 12.00~18.0% 1~200万円 可能
プログレス 15.0~18.0% 5~50万円 可能
ダイレクトワン 4.9~20.0% 1~300万円 可能
ノーローン 4.9~18.0% 1~300万円 可能
マイフィナンシア 14.95~17.95% 1~100万円 不可
アストローン 14.9285~17.9215% 5~100万円 可能
グットファイナンス 10.0~20.0% 最大1,000万円 不可
有限会社プラン 15.0~20.0% 1~50万円 不可

中小消費者金融1:フクホー

フクホーは、創業50年の老舗ですが、お申込から借入・返済まで一切来店する必要が無いという、顧客ニーズに寄り添った対応が特徴的な消費者金融です。

レディースローンも用意されているので、消費者金融の利用が不安という女性も気軽に相談できます。

ただし、公式サイトからWEB申込をした場合、仮審査通過後に

  • 身分証明書の写し
  • 直近の収入証明書
  • 住民票の原本

郵送しなくてはなりません。手続きは多少手間がかかるので、その点は頭に入れておきましょう。

社名・サービス名 フクホー
金利 7.30~18.0%
限度額 1~200万円
即日融資 来店すれば可能
登録番号 大阪府知事(5)第12736号

フクホー利用者の声

ユーザー評価

full star
full star
full star
non star
non star
3.0
20代 /男性 /職業: 会社員 /年収: 300-499万円 /目的: 趣味・娯楽

フクホーの審査は1時間45分くらいで終わる

担当と話す必要がないんで、人目が気になる人とか、サラ金怖いって思ってる方にこそおすすめですね。他にも中小業者ありますけど、とりあえずフクホーは安心して使えますよ。

利用したカードローン フクホー
借入金額 9万円 金利 年180.0%
審査時間 3時間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 口コミ・評判

中小消費者金融2:いつも

「いつも」も、キャッシング専用カードを発行している珍しい中小消費者金融です。
ただし、カードを利用できるのはいつも専用ATMのみ。

大手消費者金融のカードローンと比較すると、カードの利便性そのものは高くないと言わざるを得ません。

しかし、他の消費者金融と同じく振込での融資に対応しています。実際にご利用する際は、振込での借入がメインとなるでしょう。

社名・サービス名 いつも
金利 7.0~18.0%
限度額 1~50万円
即日融資 可能
登録番号 高知県知事(2)第01519号

中小消費者金融3:キャッシングのフタバ

フタバは、中小の消費者金融としては比較的に知名度が高い会社です。
金利や借入可能額は一般的な中小消費者金融と変わらないのですが、30日間の無利息期間サービスが用意されているという特徴があります。

無利息期間は大手消費者金融の代名詞とも言えるサービスですが、同じことが出来ている中小企業は多くありません。

翌月に一括返済できる程度の少額融資を希望している方にとっては、特にメリットが大きい消費者金融です。

社名・サービス名 キャッシングのフタバ
金利 14.959~17.950%
限度額 1~200万円
即日融資 可能
登録番号 東京都知事(2)第31502号

中小消費者金融4:アロー

アローには、審査が最短45分で完了するという特徴があります。
審査には数時間をかける中小消費者金融が珍しくない中、このスピードはアローの大きな強みと言えるでしょう。
急ぎでお金を用意したい方には、特にメリットが大きい消費者金融と言えます。

ちなみに、アローには借り換え専用ローンも用意されています。すでに複数社からお金を借りていて、返済の負担を減らしたいと考えている方も、ぜひアローの利用を検討してみてください。

社名・サービス名 アロー
金利 15.00~19.94%
限度額 最大200万円
即日融資 可能
登録番号 愛知県知事(4)第04195号

中小消費者金融5:AZ株式会社

AZ株式会社は、比較的にローンの種類が豊富な消費者金融です。
用意されているローンは、下記の通り。

一般的なキャッシングサービスである「フリーローン」の他、お客様の状況に応じて様々なローンを提案してもらえるので、まずは一度相談してみてください。

社名・サービス名 AZ株式会社
金利 7.0~18.0%
限度額 1~300万円
即日融資 可能
登録番号 京都府知事(4)第03407号

中小消費者金融6:キャレント

キャレントは、WEBを利用したサービスが充実している中小消費者金融です。

融資は振込でおこなわれ、指定口座からの自動引き落とし返済にも対応しています。

人に見られずこっそり借入したい方は、一度キャレントの公式サイトで詳細を確認してみてください。

社名・サービス名 キャレント
金利 7.8~18.0%
限度額 1~500万円
即日融資 可能
登録番号 東京都知事(3)第31399号

中小消費者金融7:セントラル

セントラルは、中小消費者金融としては珍しくキャッシング専用カードを発行しています。

多くの中小消費者金融は振込での融資のみ対応している中、比較的にサービスが充実していると言えるでしょう。

ちなみに、セントラルのカードは、全国のセブン銀行ATMで利用できます。身近にセブンイレブンがある方にとっては、より利便性が高い消費者金融と言えるでしょう。

社名・サービス名 セントラル
金利 4.80~18.0%
限度額 1~300万円
即日融資 可能
登録番号 四国財務局長(7)第00083号

中小消費者金融8:スカイオフィス

スカイオフィスは、限度額が上限50万円と、比較的に借入可能な金額が少ない中小消費者金融です。

少額の借入を予定している方にとっては、過度な利用を予防することにもつながるので、かえって安心できる消費者金融かと思います。

なお、スカイオフィスで即日融資するには14時までのお申込が必須。急ぎの方は、早めの申込を心がけましょう。

社名・サービス名 スカイオフィス
金利 15.0~20.0%
限度額 1~50万円
即日融資 可能
登録番号 福岡県知事(5)第08437号

中小消費者金融9:アルコシステム

アルコシステムは、創業1983年の老舗消費者金融であり、最短で即日融資も可能な会社です。

特徴的なサービスは、知り合いを紹介すると1万円がもらえるお友達紹介キャンペーン
少額の借入と早めの完済を予定している方には、メリットの大きな消費者金融と言えるでしょう。

社名・サービス名 アルコシステム
金利 15.0~20.0%
限度額 1~50万円
即日融資 できない
登録番号 兵庫県中播磨県民センター長(12)第50158号

中小消費者金融10:Aruku(アルク)

アルクも、用意されているローンの種類が豊富な中小消費者金融です。
具体的には、

  • フリーローン
  • 家電ローン
  • 教育ローン
  • リフォームローン
  • 医療ローン
  • 事業資金ローン

の6つが用意されているので、ご自身の状況や利用目的に合わせて適切な借入ができます。

社名・サービス名 Aruku(アルク)
金利 18.0%
限度額 1~50万円
即日融資 可能
登録番号 大阪府知事(4)第12824号

中小消費者金融11:ユニーファイナンス

ユニーファイナンスは、金利や限度額には大きな特徴のない中小消費者金融です。
しかし、大手消費者金融であるプロミスと提携しているため、全国のプロミス専用ATMを利用して借入・返済ができるという特徴があります。

身近にプロミスの店舗がある地域にお住まいの方には、利便性が高い消費者金融と言えるでしょう。

社名・サービス名 ユニーファイナンス
金利 12.00~17.95%
限度額 1~300万円
即日融資 できない
登録番号 東海財務局長(12)第00086号

中小消費者金融12:ライオンズリース

ライオンズリースは愛知県に本社を構えている中小消費者金融ですが、WEB上でお申込すれば全国どこにいても融資を受けられます。

また、郵送物の差出人名義を個人名にできるという特徴的なサービスがあるので、同居しているご家族やパートナーに内緒で借入したい方には安心感が大きいと思います。

社名・サービス名 ライオンズリース
金利 15.0~20.0%
限度額 1~300万円
即日融資 可能
登録番号 愛知県知事(12)第00595号

中小消費者金融13:キャネット

キャネットは、北海道の中小消費者金融です。
店舗は道内にしか無いのですが、WEBもしくは郵送・FAXでの申込も受け付けているので、全国どこからでも借入できます。

ちなみに、キャネットはマイカーローンも提供しているので、お車の購入費にお困りの際もぜひご利用を検討してみてください。

社名・サービス名 キャネット
金利 15.0~20.0%
限度額 5~50万円
即日融資 可能
登録番号 北海道知事(6)石 第02857号

中小消費者金融14:エイワ

エイワは、公式サイトで「(他社で断られた方も)現在の状況をご確認させて頂き、ご融資を検討します。」と公言している中小消費者金融です。

もちろん、借入できるかどうかは審査の結果次第ですが、お悩みの際は一度相談してみる価値のある会社と言えるでしょう。

社名・サービス名 エイワ
金利 19.9436% / 17.9507%
限度額 1~50万円
即日融資 可能
登録番号 関東財務局長(12)第00154号

中小消費者金融15:関東信販

関東信販は、下記4つのローンを提供している中小消費者金融です。

  • フリーローン
  • 教育ローン
  • レディースローン
  • スーパーローン

日常的な支出や趣味のためにお金が必要な際は、一般的なキャッシングサービスであるフリーローンが適しています。

一方、ご結婚資金やお車の購入費など、ある程度まとまった資金が必要な際は、高額融資用のスーパーローンの利用を検討してください。

ただし、お手続きの際は必ず必要書類を郵送しなくてはなりません。手続きには一定の手間がかかるので、その点は注意しておきましょう。

社名・サービス名 関東信販フリーローン
金利 16.98%
限度額 5~99万円
即日融資 できない
登録番号 埼玉県知事(浦11)第00633号

中小消費者金融16:ニチデン

ニチデンも、4種類のローンで様々なシーンにおける「お金の問題の解決」をサポートしてくれる中小消費者金融です。

用意されているローンは、

  • フリーローン
  • 不動産担保ローン
  • 事業者ローン
  • 学生ローン

の4つ。
学生の方は、まず「学生ローン」を。事業資金にお困りの方は、「不動産担保ローン」もしくは「事業者ローン」のご利用を検討してください。

社名・サービス名 ニチデン
金利 7.3~17.52%
限度額 1~50万円
即日融資 14時までに申し込めば可能
登録番号 大阪府知事(4)第12923号

中小消費者金融17:キャッシングスペース

キャッシングスペースも、最短で即日融資が可能な中小消費者金融です。

お電話やWEBからのお申込も可能ですが、特にお急ぎの際は、来店のうえ担当者に直接ご相談ください。

申込方法によって審査の所要時間は変わりませんが、店舗でお手続きいただければ、ご契約と同時に借入金を受け取れます。

社名・サービス名 キャッシングスペース
金利 8.0~18.0%
限度額 1~500万円
即日融資 可能
登録番号 大阪府知事(4)第12865号

中小消費者金融18:ビアイジ

ビアイジは、金利・限度額ともに一般的で、最短で即日融資も可能な中小消費者金融です。

サービス面で大きな特徴はありませんが、配偶者貸付制度を採用しているので、専業主婦(主夫)の方でも融資を受けられます。

ただし、配偶者貸付の利用には細かな条件があるため、ご希望の方は事前に公式サイトを確認しておいてください。

社名・サービス名 ビアイジ
金利 12.00~18.0%
限度額 1~200万円
即日融資 可能
登録番号 近畿財務局長(12)第00546号

中小消費者金融19:プログレス

プログレスも、金利・限度額には大きな特徴の無い中小消費者金融です。
しかし、審査結果の通知先「ご自宅」「携帯」「お勤め先」いずれかから選べるので、ご家族などに消費者金融と電話している様子を見られたくない方にはメリットがあると思います。

社名・サービス名 プログレス
金利 15.0~18.0%
限度額 5~50万円
即日融資 可能
登録番号 大阪府知事(5)第12727号

中小消費者金融20:ダイレクトワン

ダイレクトワンは、スルガ銀行傘下の中小消費者金融カードローンです。
キャッシング専用カードを発行しており、大手のコンビニに設置されているATMならいずれも借入・返済に利用できます。

また、銀行グループの消費者金融であるため、安心感はご紹介する中でも特に大きなサービスと言えるでしょう。

社名・サービス名 ダイレクトワン
金利 4.9~20.0%
限度額 1~300万円
即日融資 可能
登録番号 東海財務局長(12)第00027号

中小消費者金融21:ノーローン

ノーローンも、新生パーソナルローン株式会社という銀行グループ傘下の消費者金融が提供するカードローンです。

金利や限度額は一般的なものですが、1週間の無利息期間サービスという特徴的なサービスがあります。

無利息となる期間そのものは短いですが、他社は異なり、ノーローンの場合は完済のたびに何度でも無利息期間サービスが利用できるのです。

たまに少額の借入が必要になるといった方には、特に適切な消費者金融と言えます。

社名・サービス名 ノーローン
金利 4.9~18.0%
限度額 1~300万円
即日融資 可能
登録番号 関東財務局長(12)第01188号

中小消費者金融22:マイフィナンシア

マイフィナンシアは、昔ながらの融資サービスを提供している中小消費者金融です。

とはいえ、WEB上でのお申込や指定口座への振込融資も対応しているので、基本的な使い勝手は悪くありません。

社名・サービス名 マイフィナンシア
金利 14.95~17.95%
限度額 1~100万円
即日融資 できない
登録番号 東京都知事(4)第31205号

中小消費者金融23:アストローン

アストは、愛媛県に本店を構える中小消費者金融です。

金利・限度額とも、大きな特徴のない一般的なフリーローンを提供する一方、アストにはマイカーローンも用意されています。

お車の購入費にお悩みの際は、一度ご相談してみても良いかと思います。

社名・サービス名 アストローン
金利 14.9285~17.9215%
限度額 5~100万円
即日融資 可能
登録番号 四国財務局長(5)第00091号

中小消費者金融24:グットファイナンス

グットファイナンスは、ご紹介する中では特に融資可能限度額の上限が高い中小消費者金融です。

ただし、上限金額である1,000万円を利用するには、最低でも年収が3,000万円必要となりますので、「いくらでも借りられるわけではない」という点は頭に入れておいてください。

社名・サービス名 グットファイナンス
金利 10.0~20.0%
限度額 最大1,000万円
即日融資 できない
登録番号 北海道知事(4)石 第03023号

中小消費者金融25:有限会社プラン

プランも、ご利用可能額の上限が50万円という、比較的に少額借入に適した中小消費者金融です。

WEBからのお申込も可能ですが、ご契約手続きの際は、来店もしくは書類の郵送が必須であり、ある程度手間がかかってしまう点にご注意ください。

社名・サービス名 有限会社プラン
金利 15.0~20.0%
限度額 1~50万円
即日融資 できない
登録番号 大阪府知事(6)第11259号

中小消費者金融ご利用時の注意点

上記で紹介した中小の消費者金融は、いずれも安全性に問題はありません。

しかし、中小の事業者である以上、必ずしも大手の消費者金融と同じサービスを期待できるわけではないという注意点があります。

注意点1:大手ほど審査が早くない会社が多い

会社にもよりますが、一般的に中小消費者金融の審査は大手ほど早くありません。

この点については、専門家の方々にも意見を伺ったのでご紹介します。

Q.大手と中小ではどちらのほうが審査が早いか

貸金業務取扱主任者|林良光

人員体制の豊富な大手が早い

カードローンなどの個人向け融資における審査のスピードは、金融業者におけるノウハウの蓄積、システム投資および人員体制などで決まります。

つまり、融資の実績が多く、資金力があり、社員数も多い大手ほど、審査が早く終わる傾向があります。
審査は、システムでほぼ自動的に完結する部分と人が対応する部分があり、時間がかかるのは当然ながら人が対応する部分です。

中でも在籍確認の電話連絡は、審査体制をどれだけ効率化してもある程度の時間がかかります。
そのため、申込が混み合う場合、金融業者は先に申込が届いたものから審査を進めますので、審査の人員が大手ほど豊富ではない中小に申し込んだ場合、待たされてしまうケースもあります。

元 銀行員|武藤英次

消費者金融は大手ほど審査が早いです

消費者金融各社は、審査のスピード化競争に尽力しています。
中でも大手は資金力があるので、審査システムに多額の投資をおこなっています。大手などは、最速30分で結果が出るほど審査がハイスピードです。
中小業者にも最短即日で結果通知するものがありますが、大手には敵いません。審査のスピードを重視するならば、やはり大手を選択するのが間違いないでしょう。

一般的に、大手の消費者金融は最短20分で審査の結果を通知してくれます。
一方で、中小消費者金融の審査は数時間を要するケースが珍しくありません。

「今すぐにでもお金が必要」といった緊急時でない限り、大きな問題にはならないかもしれませんが、審査時間の差については念のため頭に入れておいてください。

注意点2:融資額が大手より少ない場合がある

言うまでもなく、中小の消費者金融には大手ほどの資金力がありません。
そのため、契約時に提示される借入可能限度額が、大手に比べて少なくなってしまうケースが多いのです。

ただ、これは見方を変えると「過剰な借入の防止につながる」とも言えます。
よほど高額の借入が必要でないのなら、この点も大きな問題には感じないかもしれません。

注意点3:借入・返済方法が限定されている

大手の消費者金融は、基本的にカードローン型のキャッシングサービスを提供しており、身近なコンビニのATMで借入・返済できる点を大きなメリットとしています。

一方、中小消費者金融は、大半が主に振込での融資をおこなっているので、大手ほど利用方法が豊富ではありません。

また、融資方法が振込に限定される場合、土日祝祭日などの銀行休業日は即日融資が難しいという点に注意する必要があります。

セントラルやダイレクトワン、ノーローンなど、カードローン型のサービスを提供している中小消費者金融もありますが、そういった会社はほんの一部と思ってください。

即日融資を希望の場合は手続きの流れに注意

審査が大手ほど早くないとはいえ、中小の消費者金融も多くが即日融資に対応しています。

ただし、一部の消費者金融は手続きの流れの都合から即日融資が難しいので、注意してください。

書類の郵送が必須の場合は即日融資が難しい

即日融資しやすい消費者金融かどうか、これはご契約手続きの手間に着目することで、ある程度は見分けられます。

ポイントは、書類の郵送が必要かどうか、です。
書類の郵送が必要であっても、やり方次第で即日融資ができる消費者金融もありますが、手続きに手間と時間がかかるというのは、単純にスピーディーな借入を困難にしています。

来店すれば即日融資できる消費者金融もある

一部の消費者金融は、手続きで郵送が必要であっても、来店することで即日融資が可能となります。

具体的には、フクホーです。フクホーは、WEB申込後に「身分証明書」「収入証明書」「住民票」を郵送する必要がありますが、それらを持参して来店すれば当日中に契約・借入も可能となります。

身近に店舗が無い方にとってはハードルが高いかと思いますが、工夫すれば即日融資がしやすくなる場合もある、ということは覚えておきましょう。

借りられる金額は年収の3分の1まで(総量規制)

中小・大手にかかわらず、消費者金融から借りられる金額は、年収の3分の1までであると法律で決まっています。

少し詳しく説明すると、総量規制という過剰な貸し付けを防止するためのルールで、このように決まっているのです。

他社での借入金額も影響する

注意していただきたいのは、借入先が複数ある場合、合計の借入金額も年収の3分の1までに制限される、という点です。

たとえば、年収300万円の方がすでにA社から60万円借りている場合、他社からは合計40万円までしか借りられないということ。

つまり、すでに他社から借入をしている方は、新規で借りられる金額に上限があるのです。

無職の方は必然的に借入できない

ちなみに、この総量規制があるからこそ、年収が0円である無職の方は消費者金融から借入ができません。

もちろん、消費者金融との契約後に無職になってしまった場合も、追加の借入は原則としてできなくなりますので、注意してください。

すでに借入している方は「おまとめローン」を検討しよう

すでに消費者金融からお金を借りており、返済の負担に困っている方は、通常のキャッシングサービスではなくおまとめローンに目を向けておいてください。

おまとめローンとは、借入の負担を軽くする目的で提供されている返済専用のローンです。

おまとめローンの仕組み

「おまとめローン」は、複数社からの借入を、以下の手順で一本化します。
  1. おまとめ先から借入
  2. 借りたお金で既存の借入先に返済
  3. 完済した消費者金融との契約を解消

なお、おまとめローンは「総量規制の例外」として扱われるので、すでに年収の3分の1まで借りている方もお申込可能です。

ただし、原則として「おまとめローン」で追加借入はできないので、ご注意ください。

ちなみに、おすすめの「おまとめローン」も一覧にまとめたので、参考にしてください。

社名・サービス名 金利 限度額 融資時間
中央リテール 10.95~13.0% 最大500万円 最短1日
かりかエール 10.5~18.0% 10~400万円 公式サイト参照
ユーファイナンス 7.3~15.0% 100~700万円 公式サイト参照

こちらの3社についても、以下で詳細を解説します。

おまとめローン1:中央リテール

中央リテールは、おまとめローンのみを提供している中小消費者金融です。

一般的に、おまとめローンは通常のキャッシングサービスより審査時間が長くなる傾向があるなか、中央リテールは最短2時間で結果を通知・融資をおこなってくれます。

少しでも早く借入先を一本化したい方は、ぜひ中央リテールにご相談ください。

社名・サービス名 中央リテール
金利 10.95~13.0%
限度額 最大500万円
即日融資 最短1日
登録番号 東京都知事(4)第31283号

おまとめローン2:かりかエール

かりかエールは、ノーローンを提供している新生パーソナルローン株式会社の「おまとめローン」です。

かりかエールを利用すると、既存の借入先への返済は新生パーソナルローン株式会社がおこなってくれます。

ご自身で入金する手間が省けるので、特に利便性が高い「おまとめローン」と言えるでしょう。

社名・サービス名 かりかエール
金利 10.5~18.0%
限度額 10~400万円
即日融資 公式サイト参照
登録番号 関東財務局長(12)第01188号

おまとめローン3:ユーファイナンス

ユーファイナンスは、ご紹介する「おまとめローン」では特に利用可能額の上限が大きな中小消費者金融です。

公式サイトの相談窓口を利用すれば、事前に返済プランのコンサルティングを受けることも可能なので、返済負担にお困りの方は一度公式サイトを確認してみてください。

社名・サービス名 ユーファイナンス
金利 7.3~15.0%
限度額 100~700万円
即日融資 公式サイト参照
登録番号 東京都知事(5)第29876号

中小の消費者金融であっても審査は甘くない

ここまで、おまとめローンも含めて29社の中小消費者金融をご紹介してきました。
正直に言って、知名度が低い中小消費者金融のご利用を検討されている方の中には、「大手より審査が甘いのでは?」と考えている方が少なくありません。

しかし、ハッキリお伝えしますが、中小の消費者金融だからといって審査が甘いということは決してありません。

審査をおこなうことは法律で義務付けられています

消費者金融は「貸金業法」という法律に基づいて融資をおこなうのですが、その条文では
貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入の状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。
参考:貸金業法 第十三条
と定められています。つまり、お金を貸すときは事前にしっかり審査をおこない、過剰な融資をおこなわないようにと義務付けられているのです。

「返済してくれる」という信用を得られない通らない

消費者金融が審査をおこなうことには、「(お客様が)しっかり返済してくれる人物かどうかを見極める」という目的もあります。

つまり、信用を得られなければ審査に通らないということ。
消費者金融は、申込時に申告される様々な情報と信用情報をもとに、お客様が信頼できるかどうか判断するのです。

信用情報とは、皆さんがこれまでにおこなった「お金の取り引き」が記録されている情報で、これはあらゆる金融サービスの審査で確認されています。

クレジットカードの支払いや分割払いを延滞していると信用されにくい

クレジットカードの支払いや(家電などの)分割払いを長期延滞した場合、それは信用情報に記録が残り、消費者金融の審査に影響します。

延滞があるということは、しっかり返済してくれないかもしれないという懸念につながり、信用されにくくなるのです。

ちなみに、信用情報に(審査に影響するほどの)記録がつくのは、延滞61日後です。
多少の延滞は問題視されないこともありますが、万が一何らかの支払いが遅れているなら、少しでも早く清算しておきましょう。

自己破産や任意整理をした人も信用されにくい

「破産すると審査が通らなくなる」という話は、皆さんも聞いたことがあると思います。

確かに、信用情報に自己破産や任意整理の記録があると、消費者金融から信用を得ることは難しくなってしまいます。

これは、破産歴が消費者金融にとって「過去に自分自身の力で返済ができなかったという記録」に他ならないからです。

信用情報は個人的に確認できます

信用情報機関であるCICJICCでは、所定の手数料を支払って手続きをおこなえば、個人でも自分の信用情報を確認できるようになっています。

過去に長期延滞や破産の経験がある方は、念のためご自身の信用情報を確認してみてはいかがでしょうか。

大手より中小の方が審査に通りやすいというわけでもない

どのような消費者金融であっても、上記のようなポイントは必ず審査で確認していますし、信用できない相手に融資はしてくれません。

誰も、回収できる見込みのない貸し付けはおこなわないのです。当然、それは大手であろうが中小であろうが変わりません。

この点について、専門家の方々にも意見を伺いました。

Q.審査は中小の方が甘いのか

貸金業務取扱主任者|林良光

審査の方法が違うだけ

同じ消費者金融会社でも大手より中小の方が審査が甘いと考える人がいるようですが、審査の方法が違うだけで、甘いということはありません。
申し込む人のバックグラウンドが違うため単純比較はできませんが、大手と中小で審査の通過率を比較しても大差はないとの話を聞きます。

元 銀行員|武藤英次

中小は甘いと考えるのは危険です

中小消費者金融の審査が全て甘いと考えるのは、間違っていると言わざるを得ません。あくまでも、大手とは違う独自の審査がおこなわれているだけなので、必ず借りられるとは考えないでください。

確かに、大手の審査に通らなかった人が、中小の消費者金融でお金を借りられたというケースもあります。

しかし、反対に中小の審査は落ちたが大手から融資を受けられたという例もあるのです。

大手か中小か、それで審査の難易度を測るのは間違っていると言わざるを得ません。

ただし審査の内容や基準も各社で異なる

繰り返しますが、どの消費者金融も審査は甘くありません。しかし、審査の内容や通過の基準は各社で個別に決められているので、どこに申し込んでも審査の結果が同じになるというわけでもないのです。

この記事でご紹介した29社も、それぞれ全く異なった審査をおこなっています。
もし、いずれかの消費者金融の審査に落ちてしまったとしても、それだけで「どこからもお金を借りられない」と考えるのは早計でしょう。

ちなみに、大手と中小の審査の違いについては、他サイトですがこちらの記事でも詳しく解説されているので、参考にしてみてください。

審査が不安な人ほど正直・正確な申込を心がけよう

どの消費者金融の審査を受けるとしても、共通して言えることが、「申込は正直かつ正確におこなった方が良い」です。

前述の通り、審査というものは「信用を得られた人」が通過できます。
申込内容に不審な点や虚偽があると、それだけで信用を失い、審査に落ちる可能性が高くなるのです。

たとえば、年収や他社からの借入金額をごまかして申込む人も少なからずいますが、そういった嘘は必ずバレてしまいます。
嘘をつくと、通る審査も落ちてしまう可能性があるので、必ず正直かつ正確に申し込むようにしましょう。

注意!闇金だけは利用しないように

何度も審査に落ちていたり、ご自身の収入状況や信用情報に自信が持てなかったりすると、人によっては闇金に目が向いてしまうかもしれません。

しかし、闇金は危険な違法業者。何があっても、決して利用してはいけません。

とはいえ、こと中小消費者金融の利用を検討している人にとっては、「どこが闇金で、どこが正規の業者かわからない」という疑問もあるかと思います。

闇金と中小消費者金融を区別する3つの方法

前提として、闇金と中小消費者金融は全くの別物です。
闇金とは、貸金業法を無視して融資をおこなう違法業者であり、法律を遵守する消費者金融とは根本的に違います。

では、両者はどのように区別すればいいのか?3つの方法を紹介します。

区別の方法1:金融庁公式HPで登録番号を確認

気になる業者を見つけたら、真っ先に登録番号を調べてください。
正規の消費者金融であれば、必ず金融庁に登録をおこなっているので、金融庁公式サイトから登録番号を検索できます。

もし、登録番号が見つからなかった場合は、その業者は闇金である可能性が高いので、手を出さないでください。

登録貸金業者情報検索サービス
登録番号を偽る闇金も存在します。
闇金の中には、架空の登録番号をWEBサイトや広告に掲載し、あたかも消費者金融であるかのように装っているケースがあります。
そのため、事業者が運営するサイトやチラシに番号が記載されていても、鵜呑みにせず金融庁の検索サービスを利用してください。

なお、本記事で消費者金融を紹介する際に記載した登録番号は、編集者自身が金融庁公式サイトで検索したものです。

区別の方法2:サービス内容に違法性が無いか確認

WEBサイトや広告に記載されている内容に違法性があれば、その時点で闇金であると判断できます。

特に、借入が容易であるように見せる広告文などは、闇金の常套句。
サービス内容に下記のような記載があれば、闇金と判断して選択肢から外してください。

注意点 解説
年20.0%を超える金利 明らかな利息制限法違反。
「トイチ」もこれに該当します。
「無職の方歓迎」 総量規制違反です。収入のない方に融資をおこなう消費者金融はありません。
「無審査・在籍確認なし」 適切な審査をしないことは、貸金業法違反です。

この点については、専門家の方々も下記のように述べています。

Q.闇金の特徴とは

貸金業務取扱主任者|林良光

「無審査」の広告は闇の可能性

商売として他人にお金を貸す場合、法令で貸金業の登録が義務付けられており、登録をした貸金業者は融資額などの貸付条件のほか、広告の表示方法、契約手続き時に交付する書面の内容および取り立てに至るまで、借主が不利にならないようルールを守らねばなりません。

逆に言えば、貸金業登録をしていない業者が闇で危険です。
登録を受けた業者が貸付条件の広告を出す場合、業者の名称、登録番号、貸付け利率、返済期間、電話番号をセットで記載しなければなりません。

これらの一つでも欠けていたら、闇の可能性があります。
また、正規の業者は、広告や勧誘の際に「ブラックOK」「無審査」等と表示・説明することが禁止されておりますので、これも見分ける際のポイントと言えます。

元 銀行員|武藤英次

登録の有無と金利をチェックしましょう

全ての貸金業者は、必ず財務局長か都道府県知事の登録を受けなければなりません。無登録業者は確実に闇金融なので、絶対に利用しないでください。
登録の有無は、金融庁のウェブサイトから確認できます。架空の登録番号や、別業者の番号で登録を装う、悪質な業者はウェブ上に公表されているので、そちらも確認しましょう。
また、現在の出資法での上限金利は年率20%となっているので、これ以上の金利を提示してくる業者は闇金融と見て間違いありません。

区別の方法3:金融庁の闇金リストを確認

金融庁は闇金の撲滅に力を入れており、違法行為が発覚した業者を公式サイトで公表してくれています。

そのリストに屋号が載っているとしたら、間違いなく闇金なので、何があっても利用してはいけません。

たとえば、下記のような業者が闇金としてリストアップされています。

業者名 備考
イオンプロダクトファイナンス株式会社 当該業者は、当局登録貸金業者「イオンプロダクトファイナンス株式会社」(関東財務局長(6)第01303号)と類似の商号と登録番号を不正に使用して勧誘をおこなっていますが、同社とは無関係です。広告等に表示されている電話番号は、同社のものではありません。
リコーリース株式会社 当該業者は、当局登録貸金業者「リコーリース株式会社」(関東財務局長(12)第00286号)の商号と登録番号を不正に使用して勧誘をおこなっていますが、同社とは無関係です。広告等に表示されている電話番号は、同社のものではありません
株式会社リーブ -
株式会社フォレスト -
株式会社スクリプト -
三菱UFJニコス株式会社 当該業者は、当局登録貸金業者「三菱UFJニコス株式会社」(関東財務局長(12)第00115号)の商号と登録番号を不正に使用して勧誘をおこなっていますが、同社とは無関係です。広告等に表示されている電話番号は、同社のものではありません。
株式会社サプライ -
株式会社タスク -
株式会社フォルム -
株式会社シリーズ -
株式会社アゼスト 第00763号は廃業済の貸金業者の登録番号です。
株式会社グラフ -
株式会社ホームズ 第01463号は廃業済の貸金業者の登録番号です。
株式会社デビュー -
株式会社ビジネスパス -
株式会社フィナンシェ -
株式会社リリース 第01029号は廃業済の貸金業者の登録番号です。
株式会社アレンジ 第01304号は廃業済の貸金業者の登録番号です。
東京クレジット 該当業者は、当局登録貸金業者「株式会社東京クレジットサービス」(関東財務局長(13)第00525号)と類似の商号を使用しています。なお、登録番号・住所を不正に使用して勧誘をおこなっていますが、同社とは無関係です。
株式会社レジスタ 第00253号は廃業済の貸金業者の登録番号です。

これは、金融庁が確認している闇金のなかでも、氷山の一角です。
未確認の業者を含めると、闇金は数えきれないほど世の中に存在しています。

闇金に手を出すと、法外な金利や厳しい取り立てにより、心身を追い詰められてしまうリスクがあります。何があっても、闇金には手を出さないでください。

実際に中小消費者金融を利用した人の体験談を紹介

合計で10社から融資を受けたという田中さんは、現在28歳。

初めて借入をしたのは、2020年頃とのことで約4年間で多くの金融機関を利用したとのことです。

その中で中小消費者金融も利用した経験があるため、利用した背景や利便性などを語っていただきました。

〇田中さんのプロフィール

※(左)田中さん(右)インタビュアー

項目 詳細
年齢 28歳
(インタビュー当時)
出身 東京都
借入当時の居住地 大阪府→長崎県
(どちらでも借入を経験)
借入当時の職業 マスコミ関係
借入当時の年収 500万円前後
借入当時の住居 賃貸マンション
家賃 7万円程度

大手の借入をしつつ中小消費者金融の利用をはじめた

中小消費者金融を利用したのはどういった背景でしょうか?また、こちらは何社くらい利用されたのですか?
マネット
編集部
田中さん
すでにある程度の金融知識があったので、消費者金融から融資を受ける際は、年収の3分の1までなら融資を受けられることは知っていて、まだ余裕があったので、*「大手で借りられないなら中小へ」*という気持ちで申込しました。
田中さん
借入を始めた当初に住んでいた大阪では2社ほど契約してました。現在も住んでいる長崎にある3社から融資を受けています。

融資スピードが早く手間が少ないのは大手消費者金融

大手消費者金融と中小消費者金融の違いをお聞きしたいです。大手消費者金融を使った感想はいかがでしたか?
マネット
編集部
田中さん
大手消費者金融は、申込から借入までのスピードが早いだけでなく手続きがすごく楽でした。*「職場に気づかれたらどうしよう…」*という不安があったのですが、電話連絡ひとつなく、1時間程度で借入できたことをよく覚えています。
田中さん
一言で言うと*「あっさりしすぎて拍子抜けした」*という感じですね。とても身構えていたのですが、以降の申込ハードルが下がったのは間違いないです。

面会しなければならないケースが多いが中小は融通が利く

中小消費者金融を使った感想はいかがでしたか?
マネット
編集部
田中さん
中小消費者金融は、借入までの手続きが多かったですね。ほとんどの場合、直接会社へ行って審査担当者と顔合わせをしなければならないんです。中には、テレビで見るようないかつい男性が出てきたこともあり、かなりビビった記憶もありますね(笑)
田中さん
ただ、彼らは直接会うことでこの人に融資しても問題ないかを判断している様子でした。自分の場合、収入額も多く安定していたので、*「収入証明書類を持って話をしにいくだけ」*という気持ちで言ってました。実際、あっさり審査通過することがほとんどで、その日のうちに借入できましたので、その感覚は間違いなかったです。
なるほど。直接会社や店舗に行かなければならないのは、単純に大変と思っていましたが、「お金を借りる」という目的だけで考えると人となりを直接判断してもらえるのはいいかもしれないですね。
マネット
編集部
田中さん
変な言い方ですが、「その辺にいるおじさん」と話すような感じなので、慣れるとこっちの方が自分に合っているとは思いましたね。面白い世間話ができたり、今後の借入相談もしたりできたのはいい経験でした。

このように、中小消費者金融は大手消費者金融と比較して、融通を利かせられる点がメリットとしてあります。ただ、利便性の面では大手消費者金融の方が評価が高いようです。

詳しい内容は以下の記事で紹介していますので、大手・中小問わず、カードローンの利用を検討されている人は参考にしてください。

中小消費者金融に関するよくある質問

Q.中小消費者金融とはどんな業者ですか?
中小消費者金融とは、貸金業法に則り融資をしている金融機関です。アコム・プロミス・アイフルなど、テレビCMや街中の広告でよく見かけるのが大手消費者金融と呼ばれる規模感なので、そういった金融機関以外は中小と捉えておくと分かりやすいかもしれませんね。
Q.他社借入があっても中小消費者金融なら利用できる?
他社借入がある人でも、返済能力があると判断された場合は中小消費者金融を利用できます。ただし、返済能力があるかどうかは人によって異なります。たとえば、借入残高が年収の3分の1に近い金額を借りている人は利用できない可能性が高いでしょう。
Q.中小消費者金融では即日融資を受けられる?
一部の中小消費者金融は、即日融資を受けられます。ただし、大手消費者金融に比べると即日融資を受ける条件が厳しいです。たとえば、夕方までに申込をしたり、店頭に行く必要があったりするため、申込前に確認しておきましょう。

まとめ

全国には、2019年3月時点で1,865社の消費者金融が存在します参考:金融庁『1.貸金業者数の推移等』
この記事では29社を紹介してきましたが、ほんの一部に過ぎないのです。

しかし、知名度が低い消費者金融が多数存在しているからこそ、闇金との区別が難しいことも事実。
今回紹介した29社は安全性を確認しておりますが、ご自身で業者を探す場合は、今回解説した「闇金と消費者金融を区別する方法」は必ず実践してください。

また、安全性が確認できた場合も、無計画な借入は禁物です。
借入の際は、あくまでも無理のない範囲で、計画的な利用を心がけてください。

消費者金融が丸わかり!どんな人向き?おすすめは?選び方や借り方など全て解説
消費者金融とは何か。また、どんな人が利用に向いているのかを解説。おすすめの消費者金融や、借入先の選び方、銀行との比較、さらには、借入の手順などすべて網羅しています。

おすすめの特集ページ

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る