アコムで30万円借りたい人が覚えておくべき借入条件や返済方法

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

この記事の目次

  1. アコムでまとまったお金を借りたい!
  2. アコムで30万円借るための最低条件
  3. アコムの返済方法について
  4. アコムで30万円借りる際は利息に注意
  5. アコムで30万円借りる前に返済計画を立てる
  6. 返済の見通しが立ったらアコムに申し込み!
  7. まとめ

 この記事はこんな人向け 
  • アコムでまとまったお金を借りたい!
  • 自分のステータスで30万円借りれる?
  • 借りた後にちゃんと返済できるか不安…

まったく想定していなかった出費が発生したとき、多くの人は「アコム」などの大手カードローンを検討するものです。

しかし、30万円も借りられるのか、借りたとしても返済していけるのか、不安に感じてしまう人も少なくありません。

そこでこの記事では、アコムで30万円借りるための条件や、利息、返済方法について解説していきます。どうしてもまとまったお金が必要な人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

アコムでまとまったお金を借りたい!

『急な転勤で引っ越し費用が必要』
『冷蔵庫が壊れたので買い換えたい』
『家庭の事情で運転免許が必要になった』

まとまったお金が必要になるケースは意外と多くありますが、予定外の出費にすぐ対応するのは難しいものです。

そんなときに、無担保で借り入れできる「アコム」などの消費者金融カードローンが、たくさんの人に選ばれています。

30万円程のまとまった金額でも、申込者に問題がないと判断されれば、事業性資金以外ならどんな用途でもお金を借り入れ可能です。

ちゃんと返済していけるのか不安…

アコムから30万円借りようと考えるものの、返済面に不安を感じてしまうものでしょう。

返済に不安を感じる原因
いくら利息がかかるのか分からない
返済期間の目途がまったく立たない
どうやって返済してくのか知らない

上記のように不安に感じてしまう原因を確認し、事前に解消していけば過度に心配する必要はありません。

Q.カードローンを使って解決するのはアリ?

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

緊急的な手段として利用する人は多いです

カードローンで一時的にお金を借りるのは、緊急的な手段としては選択肢の1つに入れてもいいでしょう。実際にカードローンサービスの利用者は多く、テレビCMなどで知名度も高いので、安心して利用することができます。
ただし、30万円という額は安くありませんので、収入と支出のバランスと、きちんとした返済計画を立てることが重要です。きちんと返せるシミュレーションを立ててから借り入れ申し込みをしましょう。

アコムで30万円借るための最低条件

アコムでは、申込者の収入や信用情報の状況など、一定の条件をクリアしていれば30万円を融資してもらえます。

申し込みを検討している人は、利用可能かどうか下記の条件をセルフチェックしてみてください。

条件1|安定した収入がある

アコムからお金を借りるには、継続的に返済していけるだけの安定収入が必要不可欠です。

安定収入と言っても、高年収でなければ借入できない訳ではありません。毎月一定の給料が入るのであれば、アルバイトやパートでも借入できる可能性は十分あります。

年収90万円以上の安定収入が必要になる

大手消費者金融であるアコムは、総量規制の対象になります。

 総量規制とは

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。
総量規制の対象となる「個人向け貸付け」とは、個人がお金を借り入れる行為のことです。
ただし、個人が事業用資金として借入れる場合は、原則として総量規制の対象とはなりません。

上記の通り、大手消費者金融のカードローンでは年収の1/3以上借り入れできません。

逆に言えば、アコムで30万円借りるには「年収90万円以上の安定収入」があれば、法律上は特に問題ないのです。

条件2|信用情報が傷ついていない

アコムから30万円を借り入れする際は、信用情報に傷がついていないかどうかも大切なポイントです。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

例えば、クレジットカード代金や携帯料金などの支払いで2~3ヶ月の長期滞納を起こしていると、金融トラブルとして信用情報に5年間記録されてしまいます。

上記のような遅延行為だけでなく、債務整理などの法的な措置を行った場合なども注意が必要です。過去5年以内に金融トラブルを起こしていないか、事前に確認しておきましょう。

アコムの返済方法について

収入や信用情報には特に問題がなかった人は、アコムで30万円借りた場合の返済額を見ていきましょう。

アコムの返済方法は、毎月決められた最低返済額を支払っていく「リボ払い」が基本です。

 「リボ払い」とは?

リボ払いは、毎月あらかじめ指定した一定額を返済してゆく方式である。
回数指定の分割払いが各々の件に個別に指定するものであるのに対し、リボ払いでは各々の件に対してではなく残高全体について毎月返済することによって合計残高を減らしてゆく。

アコムから30万円借りたとしても、返済は少額なので月々の支払い負担は抑えられるでしょう。

30万円借りた場合の最低返済額は9,000円

実際にアコムから30万円借りた場合、月々の返済額はいくらになるのか?
気になる方は、以下の割合を参考にしてください。

30万円借りる場合の割合は、「借入残高の3.0%以上」と記載されています。この割合を使って、月々の返済額を計算してみましょう。

300,000円 × 3.0% = 9,000円

上記の通り、月々の返済額は「9,000円」という結果になりました。アコムで30万円借りる場合は、毎月9,000円支払っていくと考えておきましょう。

アコムで30万円借りる際は利息に注意

前述した通り、アコムへの返済額は毎月9,000円程度で済みますが、利息制限法に基づいた金利分の利息が発生します。

初めてアコムを利用する場合、一般的には最大金利の18.0%が適用されるので、その分の利息を毎月支払わなければいけません。

月々の返済額に利息が含まれている

では、金利18.0%で30万円借りると、利息がいくら発生するのか確認していきましょう。

基本的な利息の計算方法
借入額 × 金利 ÷ 365 × 借入日数 = 利息
借入額を30万円、金利を18.0%、借入日数(返済までかかる日数)を30日とした場合、以下のような計算になります。

300,000円×0.18÷365×30日=4438.35

小数点以下は切り捨てになるため、支払う利息は4,438円です。

上記の計算結果から、1ヶ月目の支払い時に発生する利息は4,438円となります。月々の返済額に利息が含まれるので、9,000円支払っても実際は4,562円しか元金残高は減りません。

アコムに対して毎月きちんと支払っているのに中々返済が終わらないと感じるのは、上記のような理由があるのです。

Male

30代 / 男性 / 職業: パート / 年収: 100-299万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.3

"とにかく、利息分返済でも翌月に更新されるので、返済事故は極力起こさないようにしてください。 私は3回目に全額返済を迫られました。"

対処法:繰り上げ返済を行いましょう

借入を希望する方の多くは、「利息はなるべく払いたくない」「少しでも早く完済したい」と考えるのではないでしょうか?

そんな方にぜひ実践して頂きたいのが、「繰り上げ返済」と呼ばれる返済方法です。

アコムでは、コンビニなどのATMを使って月々の返済額以上を支払うことができます。繰り上げ返済した分は元金に充てられるので、効率的に返済が進められるでしょう。

繰り上げ返済の効果をシミュレーション

では、繰り上げ返済が実際にどれくらい効果があるのかシミュレーションしてみましょう。

完済までにかかる利息額を比較
借入30万円、金利18.0%、毎月9,000円返済
・月々の返済額だけ支払った場合
 完済までの期間 28ヶ月
 合計の利息 69,609円

・毎月1,000円繰り上げ返済した場合
 完済までの期間 25ヶ月
 合計の利息 61,976円

・毎月3,000円繰り上げ返済した場合
 完済までの期間 22ヶ月
 合計の利息 54,442円

上記を見て頂いても分かる通り、毎月数千円ほど多めに返済するだけでも、利息負担は確実に減らせます。

シミュレーション例は毎月繰り上げ返済を行った場合ですが、ボーナスなどの臨時収入で金銭的に余裕があるときにまとめて行うのもおすすめです。

自分の収入にマッチングしたプランで、無理なく返済していくことが大切になるでしょう。

Male

20代 / 男性 / 職業: 契約社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.6

アコムさんは普通のカードとしても使えるのでかなりオススメだと思います。余裕があれば繰り上げ返済などで金利も安く抑えられます!!

アコムで30万円借りる前に返済計画を立てる

借入金額に関わらず、アコムでお金を借りる際はできるだけ早く、毎月無理なく返済していくことが大切です。

「30万円借りたものの、月々の返済がつらい…」そんな思いをしないよう、申し込み前に効率的な返済計画をきちんと立てておきましょう。

返済計画の立て方をチェック

「返済計画を立てよう!」と言っても何から始めればいいのか分からない人は、下記のフローを参考にしてください。

  1. 完済までの希望期間を設定
  2. 毎月最低限必要な返済額を算出
  3. 収入から捻出できる金額と比較

月々の返済額に無理があると感じた場合は、理想的な金額になるまで返済期間を見直し、再度計算してみてください。

副業などをおこないながら不足分を補足する方法もあるので、状況に応じて検討してみるのをおすすめします。

計算が苦手な人は返済シミュレーションを活用する

返済計画を立てるのに計算が面倒…そんな方のために、マネットでは返済シミュレーションをご用意しました。

返済金額を計算

毎月の返済金額を計算します

借り入れする
金額
千円
金利 %
完済までの期間 ヶ月

{{ error }}

返済期間を計算

完済までの期間を計算します

借り入れする
金額
千円
金利 %
毎月の返済額 千円

{{ error }}

返済シミュレーションを活用すれば、以下のように月々の返済額がすぐ確認できます。

返済額をシミュレーション
例)借入30万円、金利18.0%
12ヶ月(1年)で完済 ⇒ 27,504円
24ヶ月(2年)で完済 ⇒ 14,977円
36ヶ月(3年)で完済 ⇒ 10,846円

実際の返済額と多少の誤差はありますが、返済計画を立てる大切な指標になるので、申し込み前にぜひ活用してみてください。
Male

30代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 教育資金

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.8

返済計画はしっかり立てた方がいいです。楽観視していると利息に泣かされる羽目になってしまうと思います。無利息期間に沢山返しておくべきです。

Male

30代 / 男性 / 職業: 派遣社員 / 年収: 100-299万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.8

しっかりと返済計画を立て、無理のない借り入れさえしなければ、いざという時とても役に立つサービスだと思います。

返済の見通しが立ったらアコムに申し込み!

30万円借りてもきちんと返済していける目途が立った人は、さっそくアコムに申し込んでみてください。

手続きをスムーズに進められるように、必要書類申し込み方法を事前に確認しておくのをおすすめします。

必要書類を準備しておく

申し込み時には、利用者本人かどうかを確認するために「本人確認書類」を提出する必要があります。

書類と言っても、下記のいずれかを手元に用意しておけば問題ありません。手続きをスムーズに進められるように準備しておきましょう。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 個人番号カード

WEB申し込みがおすすめ

アコムに申し込む際は、お手持ちのスマホを使って手続きが進められる「WEB申し込み」がおすすめです。

インターネット環境さえあれば、自宅や職場、学校、外出先など、場所を選ばずいつでも申し込みできます。
WEB申し込み~借入までの流れは、以下のフローを参考にしてください。

  1. 公式サイトから申し込み
  2. 必要書類を提出
  3. 審査
  4. 契約
  5. キャッシング

面倒な書類提出もスマホで撮影した画像をアップロードするだけなので、2~3分あれば完了です。

24時間受付対応しているので、時間を気にせず、借りたいと思ったそのときに申し込みしてみてください。

実際に30万円借入した方の口コミを紹介

Female

30代 / 女性 / 職業: 会社員 / 年収: 100-299万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
non star
non star
non star
2.0

"アコムの場合、社会人への融資枠は他の業者より待遇が大変良く、初めての契約でも30万円と多めの可決だったので、とてもサービス精神が旺盛に感じます。 又、繰り上げ返済を積極的に行うと、早い段階で増枠の相談にも前向きに応じてくれるので、20代30代で若いうちに融資を出来る限り多く受けたい人は穴場のキャッシング会社だと思います。"

Female

40代 / 女性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 生活費

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.9

アコムは無利息期間もありますし、審査も早いので急いでいる方には非常にオススメだと思います。ただ借り過ぎには注意が必要です。

アコム
申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

アコムで30万円借りたい人に向けて、借入条件利息・返済方法の仕組みについて解説していきました。

記事中の大切なポイント
年収90万円以上の収入が必要
信用情報に傷がついていない
無理のない返済計画を立てる

上記のポイントを踏まえておけば、アコムから30万円を借りることが出来ます。

無理なく返済していけると判断できた人は、アコムの公式サイトからネット申し込みしてみてください。

Web契約に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る