オリックス銀行カードローンの審査に落ちる5つの理由と通過基準をローン専門家が解説

本コンテンツには、紹介している商品・商材の広告(リンク)を含む場合があります。 これらの広告を経由して読者が企業ホームページを訪れ、成約が発生すると弊社に対して企業から紹介報酬が支払われるという収益モデルです。 ただし、特定の商品を根拠なくPRするものではなく、当編集部の調査/ユーザーへの口コミ収集などに基づき、公平性を担保した情報提供を行っています。
>提携企業一覧
オリックス銀行カードローンの審査について
気になる情報を選んでください
審査落ちの原因が知りたい
審査の流れが知りたい
審査基準が知りたい
審査に落ちた際の打開策
気になる情報はこちら
オリックス銀行カードローンで審査落ちする5つの原因
気になる情報はこちら
オリックス銀行カードローンの審査の流れ
気になる情報はこちら
オリックス銀行カードローンの審査基準
気になる情報はこちら
審査に落ちた場合の対処法
オリックス銀行カードローンの審査に落ちる5つの理由と通過基準をローン専門家が解説
この記事に関するアドバイザ・編集者

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

貸金業務取扱主任者

林良光

大学卒業後、大手ノンバンク系金融機関にてコンサルティング営業に従事。カード事業において、個人事業主を中心に1,000名以上の審査を行ったプロ。米国公認会計士日本証券アナリスト日商簿記2級銀行業務検定財務2級など多数の資格を有し、金融の専門家として第一線で活躍。

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

FP資格を有し、カードローン・商品者金融および貸金業に関する豊富な知識を持つ編集者。関連法規(貸金業法・金融商品取引法等)の理解を深めつつ、多数のローン経験者へのインタビューや金融機関勤務経験者へのヒアリングをもとにリアルな情報収集を怠らず、自身も当サイトにおいて1,000本を超える記事を執筆。生活に欠かせない「お金」だからこそ最適な意思決定を支援したいという理念のもとに情報発信を行っている。

この記事の目次

check icon

この記事はこんな人向けです

  • 今月、どうしてもお金が必要
  • 口座あるし、オリックス銀行カードローン使おう
  • あ!審査落ちして借りられない!?

東京を中心に利用客を獲得している、オリックス銀行。

同行のオリックス銀行カードローンは、口座を持っている人にとって"お金の問題を解決する最も身近な手段"のひとつでしょう。

しかし、審査に通過しなければ決して借入できません。

オリックス銀行カードローンで審査落ちする5つの原因

審査落ちした人に対して、オリックス銀行は否決の理由を決して開示しません。そもそも保証会社が審査の大半を担っているため、オリックス銀行自身すら詳細な理由を知らないのです。

しかし、ほとんどの場合、審査落ちの原因は以下の5つに絞られます。

審査落ちの原因1|虚偽申込

オリックス銀行カードローンは、申込者の本人情報をもとに審査をします。

申込時に単純な入力ミスがあっただけなら、訂正を求められはするものの、即決で審査落ちにはならないでしょう。

しかし、故意な虚偽申込をした場合、それは詐欺行為であるため確実に審査落ちします。

※ここに注意※
勤務先に関する嘘は、必ずバレます。
過去の勤務先を申告したり、存在しない社名で申込んだりした場合、その嘘を隠し通すことはできません。
虚偽申込は不正行為なので、審査落ちしたうえで再申込すらできなくなります。

審査落ちの原因2|安定していない収入

返済能力を測定するにあたり、保証会社は収入の安定性を重視します。

check icon

安定収入を判断するポイント

  • 勤続期間
  • 雇用形態
  • 業種/職種
  • 会社規模
  • 年収金額

上記の要素から収入の安定性が確認され、「融資可能な上限金額」を判断するのです。審査落ちとは、その「上限金額」がゼロ円と判断された状態を指します。

特に、勤続期間は重要なポイントです。勤続期間が極端に短ければ、年収がどれだけ高い人であっても、安定性を疑われて審査落ちするでしょう。

Supervisor

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答1:自営業者はカードローン審査に不利

自営業者がカードローン審査に不利な理由は、主に3つあります。
1つ目は、収入が不安定ということです。小規模の事業者は、当然ながら大規模企業よりも業況が不安定です。業況=収入の自営業者は不安定収入とみなされ審査には不利になります。
2つ目は、所得を低く申告しているという点です。
生活と事業が一体化している自営業者は、たいてい生活費の一部を事業の経費として計上して、経費を膨らませて所得を低く申告しています。実際の生活レベルがどうであろうと、審査の際には申告所得が全てなので、低い所得の自営業者は審査に不利です。
3つ目は、事業と生活が一体化しているという点です。カードローンは事業資金だけには利用することはできませんが、生活と事業が一体化している自営業者はどこからが生活費でどこからが事業資金かの区別があいまいですので、カードローンも事業資金に利用される可能性が高く、審査には不利が属性となっています。

Supervisor

貸金業務取扱主任者|林良光

回答2:勤続年数が短いと不利

カードローンの審査における「属性」とは、年収・勤務先・勤続年数・年齢・家族構成などの個人情報のことです。
貸金業者は年収の3分の1までしか融資できない規制があるため、年収が低い人は高額の融資を受けられませんが、申込金額を小さくすれば、審査で大きく不利になることはありません。

勤務先も、大手や公務員であれば審査のプラス材料になりますが、国内にある企業の99%は中小企業ですので、給与の遅配や債務超過が続いているなどの信用不安説がない限り、小規模な企業でも問題ありません。

一方、勤続年数が浅い人は、審査で不利になることが多いです。
これは、審査では、勤続年数の短い人は現在の会社を辞める確率が相対的に高く、収入が不安定と見なされるからです。

審査に落ちた原因3|他社での借入が多すぎる

オリックス銀行カードローンは、他社借入状況も審査の判断材料になります。

借入件数・金額が多すぎると、返済困難な多重債務者であると判断される可能性があり、その場合は審査に落ちてしまいます。

特に、4社以上からの同時借入や、年収に対して多くの借入がある場合は、返済に対する余力がないとして審査に落ちてしまうでしょう。

Editor

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

審査に通らなかった人の傾向として、すでに2社~3社で借入をしているケースは非常に多くなります。新たなローン申込を検討する際には、できるだけ今の時点での借入件数や借入金額を減らした状態にしておくと良いでしょう。場合によっては、おまとめローンや借り換えローンの利用も効果的です。

審査落ちの原因4|短期間に複数社へ申込(申込ブラック)

他社借入がない人でも、他社への申込件数が多すぎる場合は審査落ちします。

申込件数の多さが審査落ちにつながる理由は、返済の目途が立たないほどお金に困っていると考えられるからです。

審査落ちのボーダーラインは非公開ですが、1ヶ月以内に4件の申込を目安と考えましょう。

審査落ちの原因5|過去5年間に生じた金融事故

オリックス銀行カードローンの審査では、過去の金融取引履歴が重視されます。そのために信用情報が照会され、何よりこれが審査結果を左右するのです。

信用情報とは
信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

出典: 株式会社 日本信用情報機構JICC『信用情報とは』

過去にお金に関するトラブルを起こした経験がある人は注意が必要です。

トラブルを起こしたという事実が信用情報に残っていると、あらゆる金融商品が利用できなくなる可能性があります。

俗にいう「ブラック」という状況で、「返済に対する姿勢が悪い人」とみなされて審査に落とされてしまうのです。

具体的にお金に関するトラブルとは以下の通りです。

1.延滞

過去に他のローンやクレジットカードの返済が長期間遅れてしまった人は「延滞」という記録が信用情報に記載されます。

具体的には61日以上もしくは3ヶ月以上の返済遅れをしてしまうとブラックになってしまいます。

2.強制解約

クレジットカードやローンが強制解約になった人も、ブラックになってしまうでしょう。
たとえ、延滞にならない短期返済遅れだとしても、何回も繰り返ししていると、利用実績が悪いとみなされてしまいます。そうなった場合、強制解約となる可能性も否定できません。

3.債務整理

過去に利用したクレジットカードの代金やローンで借りたお金の支払いが不可能になってしまった人も、信用情報がブラック化します。

弁護士や専門機関を利用して債務整理した場合は、信用情報がブラックになりますのでご注意ください。

※以上の条件を満たしている場合であっても、審査に落ちる可能性があるので、注意してください。また、実際の審査基準は公開されていないため、弊社での取材・調査によるものである点ご了承ください。

オリックス銀行カードローンの審査の流れ

オリックス銀行カードローンの審査の流れは、以下の通りです。まずはオリックス銀行の公式サイトにアクセス。申込手続きを進めましょう。

オリックス銀行カードローンの審査は、入力した情報をもとに実施されます。申込をした誰もがオリックス銀行カードローンを利用できるわけではありません。

オリックス銀行の審査では、申込者の「返済能力」が確かめられ、基準に満たない人は審査に落ちてしまうのです。

Supervisor

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答1:返済能力とはお金を返せる人かどうか

ざっくりと言えば、「お金を返済していける人かどうか」の能力です。
審査の際、この返済能力がどの程度かを調査していますが、これは様々な視点から評価されます。
一般的には、年収、勤務先、勤続年数などの情報から返済能力を判定しますが、最も重要な指標は信用情報です。
信用情報には、借入状況や借入件数のほか、過去の金融事故の情報や借入金やクレジットカードの支払履歴も記録されています。
その人のお金に関する情報がすべて記録されており、ここからその人のお金の支払いに対する性格を判断できるため、ここが最も重要になるのです。

Supervisor

貸金業務取扱主任者|林良光

回答2:返済能力とはお金の有無と支払う意思の有無

金融の世界でよく目にする「返済能力」の意味は、「約束した日に約束した額の支払いを、場合によっては長期間に渡って続けるこのできる能力」です。

この「能力」は、お金の有無と支払う意思の有無の2種類を含みます。たとえば、50万円を借りて月々1万5千円の47回払いをする場合、金融業者は、その申込者が、約4年間と長期に渡り毎月1万5千円の支払いを続けることのできる能力のある人かを審査します。

そのため、現在の年収や勤務先だけではなく、勤続年数や年齢、家族構成といった情報を加味して審査が実施されることになります。
また、期日管理がルーズ等の理由で、過去に他の金融機関で支払いが遅れがちだった人は、実際にはお金があったとしても、支払う意思が低く返済能力なしと見なされます。

1:申込内容を確認

オリックス銀行カードローンの審査は、まず申込フォームに入力した情報をもとに実施されます。

コンピューターによる自動審査を用いて、申告された情報に点数付けをするのです。この点数が審査基準に満たない場合は、即座に足切りされてしまいます。

オリックス銀行カードローンの申込フォームに入力する項目は、以下のとおりです。

申込時の入力項目1:本人情報

オリックス銀行の入力項目1 オリックス銀行の入力項目2

オリックス銀行の入力項目3 オリックス銀行の入力項目4

オリックス銀行の入力項目5

まず始めに、あなたの住所や電話番号を記載しましょう。申込後にオリックス銀行から連絡がきますので、間違えずに記載してください。

申込時の入力項目2:勤務先情報

オリックス銀行の入力項目6 オリックス銀行の入力項目7

オリックス銀行の入力項目7 オリックス銀行の入力項目8

オリックス銀行の入力項目8

オリックス銀行カードローンの申込フォームには、勤務先に関わる情報を入力します。

カードローンを利用できる人は、きちんと職に就いて収入が安定している人です。あらかじめ自身が勤める会社を申告する必要があります。

申込時の入力項目3:申込内容

オリックス銀行の入力項目12 オリックス銀行の入力項目13

オリックス銀行の入力項目14 オリックス銀行の入力項目15

最後に申込内容に関して記載します。利用の目的や郵送物の送付先を記載してください。また、借入後にいつ返済するのか、どの口座を使うのかも登録します。

オリックス銀行カードローンの審査には保証会社も関わってきます。オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社です。

この保証会社が上記のような項目から、申込者の返済能力を見極めます。年収や勤務先から点数をつけるのです。もしこの時点で「返済能力が基準に満たない」と見なされてしまうと、審査に落ちてしまいます。

Supervisor

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答1:複数の保証会社に審査を委託する理由は幅広い属性の人をケアするため

理由は、幅広い顧客に融資をするためです。
たとえば、1つ目の保証会社は勤務先も年収も安定した人を保証対象とし、2つ目の保証会社はアルバイト収入や年収が低い人などの属性が弱い人を保証対象としています。
通常、このようなカードローンは最初に1社目で審査をし、1社目の審査に落ちた場合には2社目で審査をします。
場合によっては、100万円未満の保証はA社、100万円以上はB社というように単に金額によって保証会社が分かれている場合もあります。

Supervisor

貸金業務取扱主任者|林良光

回答2:保証会社に委託するのは審査の通過率を上げるため

銀行カードローンにおける保証会社は、いわゆる連帯保証人と同じような存在です。つまり、カードローンの利用者が返済を滞るなどの状況に陥った場合に、その利用者に代わって銀行へ支払います。

つまり銀行は、幅広い層の申込者へ融資するために、保証会社と提携して万が一のリスクを小さくし審査の通過率を上げています。
ポイントは、保証会社各社が持つ情報や審査で重視する点が異なるため、同じ個人からの同じ金額の申込であっても、審査の可否は保証会社によって異なることです。

銀行は、審査の通過率を少しでも上げるために、連帯保証人となってくれる保証会社の候補数社に打診します。
なお、保証会社が代わりに支払った場合、今度は保証会社がカード利用者へ請求します。

2:会社連絡で収入状況を確認

オリックス銀行カードローンの審査には在籍確認があります。オリックス銀行の担当者が申込者の勤務先に電話をかける行程です。

オリックス銀行カードローンでお金を借りられるのは、毎月継続して収入を得ている人です。それを確認するために、申込者の職を確認します。

電話と言っても、基本的な要件を会社に知られることはありません。「○○さんはいらっしゃいますか?」と伝えてくるだけです。他の人が対応し「〇〇は離席中」というだけでも、名前が確認されるため完了します。

この会社への電話連絡ですが、基本的には避けることができません。この行程を終えない限り、審査は終了しないのです。

3:信用情報を確認

オリックス銀行カードローンの審査では、個人信用情報も確かめます。個人信用情報とは、個人のお金に関する取り引きの記録です。

「信用情報」とは、ローンやクレジットの利用などの信用取引に関する、過去から現在までの客観的な取引事実を表す情報です。

出典: JICC 指定信用情報機関 株式会社 日本信用情報機構

審査の際に信用情報が照会されて、問題となる登録情報がないかを確認されます。万が一、問題となる登録情報があった場合は審査に落ちてしまうでしょう。

問題なる登録情報とは、主に返済遅れに関する情報です。返済遅れの事実があると、「返済に対する姿勢が悪い」と見なされてしまい、お金を貸すのはリスクがあると判断される可能性があり、その場合は審査に落ちてしまうのです。なお、オリックス銀行は、JICC、JBAと2つの信用情報機関に加盟しており、そちらに照会をします。

4:担当者が融資の可否を判断

申込内容の確認、会社連絡での収入状況の確認、信用情報の確認など、3つの確認が終了したのち、オリックス銀行の担当者が融資の可否を見極めます。

全ての要素から「返済能力が十分にあるか」という点が着目されます。返済能力が基準に至らない人は、踏み倒しのリスクがあるとして、審査に落とされてしまう可能性があるのです。

また、審査が長引いてしまう人は、この審査通過基準ギリギリの人です。反対に返済能力に問題がないという人は、速やかに審査に通過するでしょう。

オリックス銀行カードローンの審査基準

上記の特徴を持つ人がなぜ審査落ちとなるのか、それはオリックス銀行カードローンの審査基準に達していないからです。

しかし、オリックス銀行の詳細な基準は公開されていません。そのため審査落ちする理由も予測するしかありません。

とはいえ、貸付条件等から最低限、満たしておくべき基準は分かります。

審査基準1:基本的な貸付条件を満たしている

オリックス銀行カードローンの審査に通過するためには、オリックス銀行が決めた条件を満たしている必要があります。

その条件で具体的に挙げられるのが、年齢と収入に関してです。オリックス銀行は、契約時に満20歳以上69歳未満の人でないと利用できないと定めています。

加えて、安定かつ継続して収入があることを条件としているのです。つまり、無職や収入がない学生は利用できません。きちんと職について収入を得ている必要があるのです。

Q.収入が安定していないと見なされる職業とは

Supervisor

貸金業務取扱主任者|林良光

個人事業主やアーティストなど

カードローンを扱う金融業者は具体的な審査基準を公開しておりませんが、最低限の貸付条件を公開しているケースがあり、たとえば、「安定かつ継続して収入があること」であれば、専業主婦は難しいと言えます。

また、一般的に、個人事業主、フリーランス、アーティストや画家といった職業は、収入が不安定と見られることが多いです。

個人事業主やフリーランスの場合、過去の実績によっては逆に総量規制の例外扱いとなり高額の融資を受けることもありますが、サラリーマンと違い毎月決まった給与が振り込まれるわけではないので、不安定と見られることが多いです。
アーティストや芸術家の場合、生活のためにアルバイトをしている人も多く、その場合、勤務先にアルバイト先の名前を入力すると良いでしょう。

審査基準2:申込内容が正確である

オリックス銀行カードローンの審査に通るためには、申込時の情報を正確に伝える必要があります。

オリックス銀行だけでなく、カードローンを始めとした金融商品は、その人の収入状況や勤務先情報から、その人を信用して貸付をするのです。

申込時、あまりにも事実と異なる情報が記載されていたり、裏付けできない情報がある場合は、金融機関との信用を損ねてしまいます。

最悪の場合は審査に落ちてしまうケースも否定できません。本当は大丈夫なのに、誤って年収を低く記載してしまったなど、少しのミスで審査落ちにならないように注意してください。

Q.申込内容で特に正確な記入を求められる項目とは

Supervisor

貸金業務取扱主任者|林良光

他金融業者からの借入状況

カードローンの申込時に入力する項目は、全て正確に入力する必要があります。その中でも、他金融業者からの借入状況については、注意して正確に入力して下さい。

具体的には、借入件数・借入合計金額・借入先などを申告しますが、特に複数の金融業者から既に借りている場合、不正確な数字を申告される人がいます。
金融業者は信用情報機関へ照会し実際の数字を把握できるため、実際より借入件数や金額を低く申告した場合、嘘の申告で審査を通過しようと企んでいると見なされ、すぐに落とされてしまいます。

年収の水増しも、数十万円程度であればそもそも審査の可否や融資額にほとんど影響を与えないので問題視され難いですが、100万円以上の水増しは金融業者が嘘を見破り、審査で悪い印象を与えます。

審査基準3:信用情報に問題が無い

オリックス銀行カードローンの審査に通過するためには、信用情報に傷がついていないことが重要です。

個人のお金に関する記録である信用情報。この情報に、「返済遅れ」や「強制解約」といったトラブル情報があると、審査に落ちてしまいます。

check icon

主なトラブル

  • 滞納
  • 強制解約
  • 複数申込
  • 債務整理

信用情報に関する主なトラブルは、返済の遅れです。返済に遅れた事実があると、金融機関に「この人は返済に対する姿勢が悪い」と見なされて、審査に落とされてしまうのです。

Supervisor

貸金業務取扱主任者|林良光

信用情報に長期延滞の履歴があると通らない

カードローンなどの審査における信用情報とは、申込者が過去に各種ローンやクレジットカードを利用し返済をした履歴のことで、クレジットヒストリーとも言います。

多くの金融業者が審査で最も重視する情報で、申込者が申込時に入力した情報だけでなく、信用情報機関と呼ばれる会社に集約された情報を利用しますので、金融業者は申込者の過去5年分程度の履歴をチェックすることができます。

その際、直近1年程度で3回以上の延滞履歴がある場合や、請求額の一部だけを支払った履歴が複数回ある場合、審査を通過するのは難しいです。

また、長期延滞の場合は1回でも履歴があれば、まず通りません。長期延滞とは、信用情報機関によって定義が異なりますが、61日以上もしくは3ヶ月以上の延滞を指します。

審査基準4:他社借入が年収の1/3に達していない

オリックス銀行カードローンに申込をする際は、必ず他社から借りている金額を伝える必要があります。

オリックス銀行に限らず、銀行カードローンは自主規制をしています。その内容とは、申込者の年収の3分の1までしかお金を貸さないというものです。

既に他社から借りている金額が年収の3分の1に達している人は、「新たにお金を借りても返済する余力がない」と見なされてしまい審査に落とされてしまうのです。

Supervisor

貸金業務取扱主任者|林良光

総量規制は住宅ローンや自動車ローンは対象外

総量規制とは、過剰貸付で多重債務・自己破産に陥る人を未然に防ぐ目的で2010年にできた、貸金業者(=消費者金融や信販会社)の融資額を規制するための制度です。

貸金業者による融資の額は、新規融資額とそれまでの借金の合計額が申込者の年収の3分の1以下までに制限されます。
法令上、銀行の融資は総量規制の対象ではありません。

ただし、貸金業者が総量規制で融資を制限される一方で銀行のカードローンが拡大し社会問題となったことを受け、2018年から多くの銀行が自主規制として貸金業者と同じルールを適用しています。
その他、住宅ローン、自動車ローンおよび高額療養費の支払いのための借入も総量規制から除外されます。

審査基準5:過去にオリックス銀行カードローンでトラブルを起こしていない

過去にオリックス銀行カードローンの利用で、トラブルを起こしている人は、審査に落とされてしまうでしょう。

もし一度オリックス銀行カードローンを解約、退会したとしていたとしても、過去に起こしたトラブル情報は分かります。

たとえば、過去に返済遅延をしたという事実は、信用情報機関に一定期間残されています。オリックス銀行独自のデータベースに記録されていることも否定できません。

そのため再度オリックス銀行カードローンに申込をしたとしても、過去の記録から「この人にお金を貸すのはリスクがある」と判断されて、審査に落ちてしまうのです。

Q.申込先の消費者金融が審査を担当しているクレカ等の支払い状況も影響するのか

Supervisor

貸金業務取扱主任者|林良光

信用情報の保存期間は異なる

消費者金融に借入を申込む場合で、その消費者金融が保証会社を担っていた銀行カードローンを過去に利用しており、たとえば10年以上前にそのカードローンの返済で延滞履歴があるケースでは、それが消費者金融の審査にマイナスの影響を与えることはあり得ます。

これは、信用情報機関と各金融業者で信用情報を保存する期間が違い、信用情報機関には既に保存されていなくとも、保証会社であった消費者金融には保存されているケースがあるからです。

ただし、延滞した場合でも短期遅延などで保証会社に代わりに返済をしてもらっていないケースでは、保証会社には遅延したとの情報が銀行と共有されていない可能性もあります。

どうしてもお金が必要な時の打開策

どうしてもお金がないと困るのに、オリックス銀行カードローンで審査落ち…そんな状況でもお金を用意できないリスクは無視できません。

「家賃が払えそうにない」
「クレカの代金支払いを忘れていた」
「公共料金もまだ払っていない」

本当にお金が必要な状況にあって困っている人は、他の選択肢も検討してみてください。

他のカードローンに申込直すのも1つの方法

オリックス銀行カードローンで審査落ちした場合、他のカードローンへ新たに申込をするのもひとつの手です。

審査というのは各金融機関で基準が異なるため、1社の審査が通らなかったからといって、必ずしも全て審査落ちするとは限りません。

大手消費者金融に目を向けてください

他のカードローンに申込するなら、視野を広げて大手消費者金融にも目を向けてみましょう。

もちろん、大手消費者金融も厳正な審査をしているため、誰しもが利用できるとは限りません。

しかし、銀行と消費者金融では審査の仕組みが異なるので、以前とは違った結果になることも考えられるでしょう。

大手消費者金融は成約率を公開している

ちなみに、大手消費者金融の中には投資家向けのIR情報で成約率を発表している企業もあります。

たとえば、大手消費者金融のひとつであるプロミスの成約率は、36.90%です。
(参照:SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標|2024年3月期)

審査落ちしている人もいますが、お金を借りられている人がいるのも事実です。改めて申込先を選ぶ際は、こういった点に着目しても良いでしょう。

大手消費者金融は早ければ即日融資にも対応している

大手消費者金融は審査が最短20~30分。早ければ即日融資にも対応しています。

手続きにあたっては特定の銀行口座を作る必要がないので、手続きも非常にシンプルです。

今日・明日中にお金が必要、そういった状況の人には大手消費者金融がおすすめでしょう。

おすすめのカードローンはこちら

では、具体的にどの消費者金融を選べばいいのか?

マネットに寄せられた口コミデータをもとに算出した結果、即日融資してもらえた利用経験者の割合が最も多かったのは「アコム」です。

項目 詳細
調査人数 1502名
男性 1,100名
女性 402名
該当ページ //ma-net.jp/card-loan/research
Supervisor

ファイナンシャルプランナー|村上敬

お急ぎの人には大手消費者金融のアコム

とにかく急いで借りたい人は、アコムを選ぶと良いでしょう。
1,500人以上の口コミデータがあり、アコムの利用者は317人。うち即日融資してもらえた人は245人となっており、約77%を占める割合となっています。
その他にも即日融資に特化した大手消費者金融のカードローンはいくつかありますが、リアルな口コミデータを考慮するとアコムがおすすめです。

ユーザー評価

full star
full star
full star
half star
non star
3.9
30代 /男性 /職業: 会社員 /年収: 100-299万円 /目的: 生活費

オペレーターの対応が良い

オペレーターがすごく丁寧に対応してくれるので、分からない事があったら電話でお問い合わせをして、不安を取り除いてから利用すると良いと思う。

利用したカードローン アコム
借入金額 10万円 金利 年18.0%
審査時間 即日 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 借入スピード

ユーザー評価

full star
full star
half star
non star
non star
2.3
30代 /女性 /職業: パート・アルバイト /年収: 100万円未満 /目的: 生活費

パートでも安心して借りられました

対応が丁寧迅速で、安心感もあります。ウェブでのやりとりがメインだったので、家にいながらにお借りすることができました。とても安心してお借り入れできると思います。

利用したカードローン アコム
借入金額 10万円 金利 年0.018%
審査時間 即日 借入事実の把握 家族
重視した点 口コミ・評判

アコム

3秒診断で借入できるかすぐ分かる
審査の前に、借入可能か分かる「3秒診断」を受けられます。入力項目は、年齢・年収・他社借入額のたった3つだけ!
「お借入できる可能性が高いです」と出た人は、審査に通過する可能性があります。
年収の3分の1までなら借りられます
キャッシングの借入額合計が、年収の3分の1を超えない範囲であれば、借りられる可能性あり!
すでに他社で借入経験のある人でも、2社目、3社目としてアコムをご利用しているケースもあります。}
2023年12月時点で約174万人以上が利用している
アコムの利用者数は、2023年12月時点で約174万人以上となっています。
利用できるATMも幅広く、24時間365日借入ができるため、非常に人気の高いサービスです。

アコム

Service image

来店不要最短20分融資可

「最大30日間利息0円」でコンビニOK

周りにバレないうえに安心の三菱UFJフィナンシャル・グループ

ピンチのときは、アコム一択

最短20分で借りられる!WEB完結も可能!カードローンの中でも特に利用者数が多く知名度も高いので、学生や女性でも安心です!

実質年率
3.0%〜18.0%
限度額
最大800万円

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミス

プロミスの成約率は36.90%
成約率とは、新規申込者の中で実際に借入できた人数の割合を示す数値です。
ちなみに、プロミスの成約率は36.90%となっており、たくさんの人に利用されていることが分かります。(2024年3月時点)
3項目を入力すれば借入できるかすぐ判断!
プロミスの「1秒パパっと診断」を使えば、生年月日・年収・他社借入金額を入力するだけで簡易診断してくれます。
「お借入可能と思われます。」という表示が出れば、借入できる可能性はあるでしょう。
スマホユーザーにはアプリローンがおすすめ
プロミスの「アプリローン」は、手持ちのスマホひとつあればキャッシングできるサービスです。
お急ぎの人でも、ネット申込後にアプリをDLすれば、セブン銀行ATMですぐ借入できます。

プロミス

Service image

最短3分融資も可能!Webで24時間申込可

勤務先への電話連絡&郵送物は原則なし!

30日間の利息が0円で大人気!

あなたにいいねをプロミス

初めての方なら30日間利息0円!Web完結なら郵送物なし!スグ借りたい人、バレたくない人に選ばれています!

実質年率
4.5%〜17.8%
限度額
最大500万円

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アイフル

4項目を入力すれば借入できるか1秒で分かる
申込前に、借入可能か分かる「1秒診断」を受けられます。入力項目は、年齢・年収・雇用形態・他社借入の金額だけ!
「ご融資可能かと思われます」が出た人は、そのまま申込可能。審査結果と融資金額を算出してもらえます。
年収の3分の1までは借りられます
他社借入を含む金額が「年収の1/3」に達していなければ、新規借入できる可能性はあります。たとえば、年収300万円なら100万円まで借入できるイメージです。
現在、他社借入がある人は融資してもらえるのか目安にしてみてください。
アイフル独自のピッタリ診断もおすすめ
他社ではあまり目にしないサービスですが、申込者の状況に応じて「あなたにピッタリのお借入方法」を提示してくれます。
1秒診断で借入できる可能性があれば、ぜひ活用してみてください。

アイフル

Service image

初めての利用なら最大30日間の利息ゼロ

アプリが充実!バレずに使える

2024年オリコン顧客満足度調査 はじめてのカードローン1位!

アプリ評価★4.5以上獲得!

スマホひとつで取引可能!申込から借入までわずか3ステップ!勤務先への電話連絡や郵送物は原則なしなので周囲にバレにくい!

実質年率
3.0%〜18.0%
限度額
最大800万円

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

まとめ

お得な金利が魅力的な、オリックス銀行カードローンですが、借入するには審査を通過しなくてはいけません。

万が一審査落ちしたてしまったら、まずは否決になった原因を振り返ってみてください。

どうしてもお金が必要な状況なら、他の選択肢にも目を向けてみましょう。場合によっては、今日・明日中にお金の問題を解決できます。

Editor

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

オリックス銀行カードローンのように金利が低めのところは、審査が厳しめです。そのため、借入を第一に検討する場合は大手消費者金融も視野に入れましょう。カードローンによって、審査基準はことなるため、別のところを狙っていくのも一つの手です。

おすすめの特集ページ

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る