無審査で借り入れは絶対に無理!ただし審査が甘い会社ならある…?

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

 この記事はこんな人向けです 
  • できれば「審査なし」でお金を借りたい
  • 今日(明日)までにお金が必要だけど、審査は避けたい
  • 「無審査」「審査が甘い」の情報を見た!

お金を借りるためには、どのような方法であっても審査を受ける必要があります。これは常識と言えますが、時間が無かったり収入面などに不安を抱えている人などは、無審査で即日融資を求めてしまうことでしょう。

確かに、一部の業者はそのニーズに応えるような宣伝をしています。今回は、そうした業者を使うリスクと、消費者金融の裏側に迫ります。

この記事の目次

  1. 無審査で使えるローン・キャッシングはあり得ない
  2. 無職の人にも審査なしでお金を貸す金融機関
  3. 審査が甘い・審査が激甘という噂の真相
  4. まとめ

無審査で使えるローン・キャッシングはあり得ない

冒頭でも少し触れましたが、金融機関でお金を借りるには、必ず審査が必要になります。

銀行でお金を借りる場合でも、消費者金融でお金を借りる場合でも、クレジットカードのキャッシング機能を使ってお金を借りる場合でも、審査は絶対に避けて通ることはできません。

審査で一般的に見られる項目

普通の金融機関であれば、審査をすることで「申込者の返済能力」を見極めます。その人の収入状況、家族状況、住まいの状況、他社借り入れの状況などを全て見たうえで、お金を貸しても大丈夫かどうかを判断します。

もう少し詳しく話すと、申込者の生年月日・住所・氏名・勤務先の住所、連絡先、クレジットカードや他のローンの利用履歴まで、全て属性をくまなくチェックします。これを「スコアリング審査」と呼びます。

 スコアリングとは

統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信可否を迅速かつ中立的に判断するシステムのことをいいます。
=中略=
具体的には、カードの入会審査(初期与信)では、顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況等)や個人信用情報機関の個人信用情報を解析してスコアリング化し、またカード発行後の審査(途上与信)では、利用状況や支払状況をスコアリング化します。

また、多くの人が不安に感じるであろう「勤務先への電話連絡」も、審査の過程の1つです。これは、申し込み者が本当に申告した勤務先で働いているかどうかの確認です。書類の提出などで代替えできる金融機関もありますが、基本的には電話連絡があると考えておきましょう

在籍確認に関する口コミを確認!

Face

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.4
40代 /女性 /職業: パート /年収: 100-299万円 /目的: 生活費

ネットで完結すると思ってたら在籍確認の電話があった

金利が高いです。返しにくい。あと、申し込みから契約までネットで完結するとホームページに書いてあるくせに、在籍確認の電話がしっかりあってびっくりしました。

利用したカードローン auじぶん銀行じぶんローン
借入金額 2万円 金利 年17.5%
審査時間 覚えてない 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 借入の容易さ
Face

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.8
30代 /男性 /職業: 会社員 /年収: 300-499万円 /目的: 趣味・娯楽

プロミスは在籍確認に配慮があり担当者の対応も丁寧で安心

在籍確認が担当者名でかかってきたり、担当者の対応が丁寧で安心して使えたのが良かったと思います。無利息期間も多少利息が減ってよかったです。

利用したカードローン プロミス
借入金額 35万円 金利 年17.8%
審査時間 3時間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 会社の知名度・信頼性、口コミ・評判、安心して使えるかどうか
Face

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.4
30代 /女性 /職業: 会社員 /年収: 100-299万円 /目的: 趣味・娯楽

女性専用のSuLaLiは審査の在籍確認にも配慮があった

女性専用と書いてありましたし大手なだけあって電話での対応や申し込みから借り入れまでスピーディーです。在籍確認も配慮があり会社にバレずに済みました。

利用したカードローン アイフルの女性向けレディースローン SuLaLi
借入金額 5万円 金利 年18.0%
審査時間 当日中 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 会社の知名度・信頼性、口コミ・評判

審査なし(無審査)という金融機関は危険

つまり、審査をせずにお金を貸すということは、その人の状況をよく調べずに貸すということです。無職の人にも、ブラックの人にも、大手の金融機関では申し込み対象外になる人にも貸付をおこないます。

これは審査通過に自信のない申込者側からしたら、家族や勤務先に知られる可能性ゼロで借りられるのですから、非常に魅力的に見えてしまいます。

審査なしと謳う金融機関は闇金

しかし、審査なしの無審査キャッシングをおこなう金融機関でお金を借りるのは、非常に危険です。まず間違いなく、違法な「ヤミ金融」であると考えてください。

Q.審査無しでお金を貸す金融機関は存在するのか

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

合法なローン会社ではありえません

まともな金融機関は、法律に則った融資を行います。具体的には貸金業法に基づいていますが、この法律では「申込者の返済能力を事前に調査すること」と「申込者の信用情報を確認すること」が義務付けられています。
つまり、合法な金融機関が審査無しで融資することはあり得ません。

無職の人にも審査なしでお金を貸す金融機関

金融機関がおこなう審査は、申込者に返済能力があるかどうかを確かめるためのものです。

返済能力がない人にお金を貸してしまうと、貸し倒れのリスクが高くなってしまいます。そのリスクを少しでもなくすために、必ず審査をおこなっているのです。

なぜ闇金は無職の人にもお金を貸すのか

闇金の手口

大手の消費者金融では、無職の人にはお金は絶対に貸しません。なぜなら、無職の人は収入がない状況ですので、返済能力もない=貸したお金が返ってこない人と判断されるからです。

もしも口コミ情報などで「無職・ブラックでも借りられた」という内容があった場合には、それは審査なしの金融機関である可能性が高いでしょう。

ヤミ金融は、「無審査キャッシング」・「激甘審査」といったように、法律を完全に無視した広告文を出しています。取り立ても、法律を守らない方法で迫ってくるのです。

闇金の取り立て手口
  • 勤務先や実家への電話・訪問
  • 張り紙・恫喝
  • 深夜や早朝の電話・訪問
  • 個人情報の漏洩

被害に遭った場合はすぐに警察に連絡を

もしも上記のような被害を受けた場合には、一刻も早く警察や専門家に連絡すべきです。貸金業法の第21条により、取り立ての方法として許されていない行為に該当するからです。

警察に相談して、これまでの経緯をきちんと報告して、適切な指示を仰ぎましょう。

貸金業法第21条「取立て行為の規制」とは?
利用者の生活を守るために定められた、取立てのルール
原文:貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動をしてはならない。


かつてヤミ金業者や暴力団が関与していると思われる貸金業者や、日常生活も送れないような非常識な取立てが行われており、事件が起こることもしばしばありました。それらの事件がもう二度と怒らないように、法規制によって取立ての方法にルールを定めたのです。

Q.闇金融で借りた人の代表的な被害例とは

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

自宅や勤務先などへの悪質な取立

貸金業法では、利用者の生活を脅かす取り立て行為を禁じています。違法業者である闇金融は、それを行うケースが非常に多いです。
具体的には、自宅や勤務先に直接乗り込んでの取り立てがあり得ます。また、利息も法外な金利に基づいて請求される可能性が高いです。その他、犯罪幇助を求められるケースもあるので、決して手を出さないでください。

無審査キャッシングをする金融機関は金利も違法

無審査で即日融資をおこなうような金融機関は、金利設定も法律の範囲を大きく超えてきます。貸金業法で定められた金利(実質年率)は、最大で20.0%までです。

 利息制限法

金銭を目的とする消費貸借における利息の契約は、その利息が次の各号に掲げる場合に応じ当該各号に定める利率により計算した金額を超えるときは、その超過部分について、無効とする。
 元本の額が10万円未満の場合 年2割
 元本の額が10万円以上100万円未満の場合 年1割8分
 元本の額が100万円以上の場合 年1割5分

しかし、無職にも即日融資をするような違法な業者だと、金利の設定はこんなものでは留まりません。30%前後の金利を設定しているような金融機関もあるのです

また、マンガやドラマの世界でよく聞くような「トイチ」も同様です。これは、10日で1割という金利で、それを実質年率に直すと365%という数字です。

あなたは本当に無職ですか?

確かに、無職で収入が無い方はお金を借りることができません。
しかし、この記事をご覧になっている方の中には、「自分のことを無職だと思い込んでいるだけの人」も居るのではないでしょうか?

例えば、アルバイトやパートとして働いており、月数万円の収入があるという方もいます。

そういった方は、決して無職ではありません。

どのような雇用形態であっても、月々一定の収入を得られていれば、カードローンの審査に通る可能性は十分にあるのです。

もし、あなたが「自分を無職だと思い込んでいた方」であれば、ぜひ1度、信頼できる大手カードローン会社に申し込んでみてください。

例えば、以下のようなカードローンは安心してご利用いただけます。

プロミス

簡易診断
審査時間 最短30分
即日融資
プロミスの成約率は44.9%
成約率とは、新規申込者の中で実際に借り入れできた人数の割合を示す数値です。
ちなみに、プロミスの成約率は44.9%となっており、たくさんの方に利用されていることが分かります。(2020年4月時点)
3項目を入力すれば借入できるかすぐ判断!
プロミスの「お借入シミュレーション」を使えば、生年月日・年収・他社借入金額を入力するだけで簡易診断してくれます。
「お借入可能と思われます。」という表示が出れば、借入できる可能性はあるでしょう。
スマホユーザーにはアプリローンがおすすめ
プロミスの「アプリローン」は、手持ちのスマホひとつあればキャッシングできるサービスです。
審査落ちしてお急ぎの方でも、ネット申し込み後にアプリをDLすれば、セブン銀行ATMですぐ借入できます。
公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応となります。

SMBCモビット

簡易診断
審査時間 最短30分
即日融資
10秒簡易審査で結果がスグわかる!
本審査前に「借入できるかどうか」を、項目入力後に最短10秒で確認できます。
入力項目は、基本的な本人情報など18項目。少し入力は手間ですが、その分、精度の高い結果を知ることができます!
年収の3分の1の範囲内で借りられます!
年収が300万円の方であれば、最大で100万円までは借入できる可能性があります。
すでに他の会社からお金を借りている方も、その金額との合計が年収の3分の1を超えない範囲で融資を受けられます。
専用アプリで24時間いつでもATMキャッシング!
SMBCモビットの専用アプリをスマホにインストールすれば、カードを持ち運ばなくても、セブン銀行ATMで借入できます!
深夜でも手間なく簡単にお金を借りられるので、お勧めです。
公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応となります。

審査が甘い・審査が激甘という噂の真相

街中には「審査が甘い」「激甘審査します」といった宣伝文句を謳っている金融機関を見かけます。

もっとも、大手のカードローンや銀行は、そんな宣伝をするはずがありませんから、そんな文言を見かけたとしたら、まずそこはヤミ金融に間違いありません。

「審査が甘い」とはどういうことか

無審査キャッシングは、審査そのものをおこなわないという意味です。それに対して「審査が甘い」や「審査激甘」などは、名目上の審査はおこなうものの、ほとんどの場合は審査に通るので、基本的に100%お金を借りられるというようなニュアンスです。

つまり、無職の人が銀行や大手カードローンで審査落ちになってしまった場合でも「ウチなら借りられますよ」という甘い言葉を投げかけているのです。甘い言葉に惑わされないためには、即日融資でお金が必要な場合でも、即決せずに一度冷静になって考えるということが重要です。

まとめ

紹介してきた通り、無審査でお金を貸すと謳っているところや、審査が甘い・審査なしで貸すと言っている金融機関は、基本的に違法な闇金です。

逆の言い方をすれば、CMをやっているような利用者数の多いところは安心と言えます。利用者の数は信頼の数と考えることができるからです。

Q.大手のカードローンを利用するメリットとは

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

無審査の業者と違い、安心して利用できます

中小消費者金融であると、闇金融との区別が素人には難しいです。対して、テレビCM等で名が知られている大手消費者金融は、法律に基づいた真っ当な営業をしていると言えます。
つまり、安心して利用できるというメリットがあるのです。
オペレーターによるサポート体制も充実しているので、基本的には大手を利用すべきでしょう。

おすすめの特集ページ

ブラックに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る