三井住友VISAの審査で見られる項目|落ちる人の主な特徴3つ

本コンテンツには、紹介している商品・商材の広告(リンク)を含む場合があります。 これらの広告を経由して読者が企業ホームページを訪れ、成約が発生すると弊社に対して企業から紹介報酬が支払われるという収益モデルです。 ただし、特定の商品を根拠なくPRするものではなく、当編集部の調査/ユーザーへの口コミ収集などに基づき、公平性を担保した情報提供を行っています。
>提携企業一覧
三井住友VISAの審査で見られる項目|落ちる人の主な特徴3つ
この記事に関するアドバイザ

元 銀行員

中川秀人

地方銀行の法人営業担当として6年勤務。主に不動産業や製造業に対する融資を担当しつつ、地元富裕層へのコンサル型営業を行い、中小企業及び資産管理会社のコンサルタントとして総額300億以上を融通。

 この記事に向いている人… 
  • 三井住友VISAカードの審査に落ちた…
  • 三井住友VISAのカードの審査結果が来ない
  • 三井住友VISAカードの審査に通過できるか不安

三井住友VISAカードは、幅広い世代の人に利用されているクレジットカードですが、利用できるのは厳しい審査に通過した人のみです。

そこで三井住友VISAカードの審査では、どのようなことを見られるのか。審査にはどれくらいの時間がかかるのかといった審査に関する情報を余すところなく紹介していきます。

この記事の目次

三井住友VISAカードとは…

CMでもおなじみの三井住友VISAカードは提携カードを含めると200以上の種類があります。

その中でもクレジットカード初心者の人に多く選ばれているのが、三井住友VISA クラシックカードです。

三井住友VISA クラシックカード
年会費 税抜1,250円+税(初年度年会費無料)
国際ブランド VisaCard、Mastercard
入会資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
お支払日 15日締め翌月10日払い
月末締め翌月26日払い
※選択可

このカードを利用するには、申し込み後に三井住友カードが行う審査を通過しなければなりません。

三井住友VISAの審査にかかる日数

クレジットカードに申し込みをしてから、実際にカードが届くまでにかかる日数はどのくらいなのでしょうか。

三井住友VISAを利用したい日までに、カードが手元に届かなければ意味がありません。

申し込みからカード発行までの流れと、審査にかかる日数を紹介します。

申し込みからカード利用開始までの流れ

三井住友VISAカードを利用するには、下記のような申し込み手続きを行わなければいけません。

公式サイトにアクセス
規約等のご確認
必要情報をご入力
お申込番号のご案内
引き落とし口座の設定
カード入会審査
利用開始

カードが利用できるまで最短3営業日かかる

三井住友カードはインターネットで申し込みができるので、他のクレジットカード会社と比べればカードが手元に届くまで早いです。

しかし、スムーズに手続きが進められるインターネット申し込みでさえ、カードが利用できるようになるまで、最短でも3営業日必要になります。

最短でカードを発行するには、下記の指定金融機関で引き落とし口座を設定しなければいけないので、今日・明日中にカードを利用したい人には不向きと言えるでしょう。

らくらく発行|対象金融機関一覧

審査にかかる時間は最短1営業日

三井住友VISAカードの審査は、急いでクレジットカードを作りたい人にも対応できるように、クレジットスコアリングを採用しています。

 クレジットスコアリングとは

統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信可否を迅速かつ中立的に判断するシステムのことをいいます。
=中略=
具体的には、カードの入会審査(初期与信)では、顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況等)や個人信用情報機関の個人信用情報を解析してスコアリング化し、またカード発行後の審査(途上与信)では、利用状況や支払状況をスコアリング化します。

スコアリングシステムで滞納を起こすリスクが低い人物と判断されれば、基本的に審査時間が長期化することはないはずです。

万が一、三井住友VISAカードの審査結果が3営業日経っても通知されない人は、信用度に何らかの問題があるのかもしれません。

指定口座がない場合は郵送でカード受取り

三井住友VISAカードの審査を最短の1営業日で通過できたとしても、指定口座がない場合はクレジットカードの受け渡しは本人へ直接郵送されるので、状況によっては1週間近くかかります。

住んでいる地域によっては、郵送の関係上、カードが届くまでに1週間以上かかってしまう可能性も十分に考えられるので、公表されている最短期間で発行・利用できる保証はありません。

土日に申し込みをした場合はさらに時間がかかる

三井住友VISAカードへの申し込みを土日や祝日に行った場合、手続きは翌営業日の対応になってしまいます。

基本的には審査も土日は行われないので、審査結果の通知も翌営業日まで待たなければなりません。

審査結果をすぐ知りたい場合は、平日に申し込みをすることを心がけましょう。

三井住友VISAカードの審査は厳しい

三井住友VISAカードの審査は甘くありません。

年会費がかかるもの、利用できる人が女性・学生など限定されているもの、さまざまな種類によって審査の難易度は変わってきます。しかし、基本的にはチェック項目に大きな差はないはずです。

三井住友VISAカードの審査では、主に以下の3点を重要視しています。

チェック項目
  • 過去の金融トラブルの有無
  • 年収や勤続年数といった個人情報
  • ショッピング枠とキャッシング枠

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【1】過去の金融トラブルの有無

クレジットカードやローンの支払いを3ヶ月以上滞納すると、信用情報に傷がつきます。信用情報とは、過去に行った金融取引情報の記録であり、金融商品の審査では必ず確認される重要情報です。

「信用情報」とは、ローンやクレジットの利用などの信用取引に関する、過去から現在までの客観的な取引事実を表す情報です。

出典: JICC 指定信用情報機関 株式会社 日本信用情報機構

その信用情報は、信用情報機関で保管・管理され、あなたが新たにクレジットカードに申し込みをした際などには、その情報を確認されます。そこで過去に長期的な返済の遅延や滞納、自己破産や債務整理といった法的手続きでの返済などの情報が合った場合には、審査に落ちてしまうのです。

逆を言えば、信用情報に問題がない人であれば、審査が厳しいと言われている三井住友VISAカードの審査に通過できる可能性は高いといえます。

【2】年収や勤続年数といった個人情報

クレジットカードの審査で、返済能力は特に重要とされます。

check icon

返済能力(収入の安定性)の判断項目

  • 勤続期間
  • 雇用形態
  • 業種/職種
  • 会社規模
  • 年収金額

特筆すべきは年収金額と勤続期間です。年収が高い人であれば、クレジットカードの返済が滞るリスクが少ないのは言わずもがなかと思います。

勤続期間が重要な理由は、安定した収入の有無を確認するためです。知名度もあり、高収入な会社に勤めている人でも、職を変えて間もない状況では、安定性が低いと認定され、審査落ちする可能性があります。

【3】ショッピング枠とキャッシング枠

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠という2つの枠があります。キャッシング枠に関しては、基本的に付ける付けないは個人の自由です。

それぞれの枠に対して、限度額が設定されます。しかし、あなたの希望する限度額が年収と同額やそれに近い金額だった場合、返済が不可能と考えるのは言うまでもありません。

おおよそ、年収の半分から1/3程度の金額までの枠で収めておくことをおすすめします。

三井住友VISAの審査に落ちる人の3つの特徴

三井住友VISAカードの審査に落ちてしまう人には、共通する特徴があります。

これから申し込みをする人は、その特徴に自分が該当しないように注意しましょう。すでに審査に落ちてしまった人は、次に申し込みをするクレジットカードでも審査落ちしないための教訓にすることをおすすめします。

Q.審査落ちの理由で一番多いのは?

Supervisor

元 銀行員|中川秀人

申込書の記述は正確に行いましょう

審査落ちの理由で一番多いのは実は申込書の書き間違いだと言われています。唯一の審査根拠となる申込書に間違いがあった場合、それが故意か故意でないかに関わらず申込書を書き間違えるような人は信用ができないという結論になるからでしょう。特に個人情報や借入情報については信用情報機関を通じて照合しているため、そこで申込書の内容と異なる場合には会社はカードの作成にリスクを感じます。申込書を書く際にはご注意を。

【1】申し込み時の虚偽

三井住友VISAカードの申し込みをする際には、年齢、連絡先、勤務先、住まい、家族などの状況の情報を全て申告する必要があります。これを総じて「属性情報」と言います。

故意であってもなくても、後になってこの情報内容に虚偽が発覚した場合、審査落ちになるだけでなく、大きなトラブルに発展してしまうケースもあるので注意しましょう。

特に、意図的に年収を偽ったりする行為はバレた瞬間に審査に落ちます。見栄を張りたくなる気持ちも分かりますが、正直な内容を申告すべきです。

※ここに注意※
勤務先に関する嘘は、必ずバレて審査落ちします。
退職済みの勤務先を申告したり、存在しない社名で申込んだりした場合、その嘘を隠し通すことはできません。
虚偽申し込みは不正行為なので、審査落ちするだけでなく再申し込みすらできなくなるでしょう。

【2】収入が一定基準に達していない

クレジットカードの審査で重要とされるのは「返済能力」です。その判断基準となる大きな要素は「収入状況」。つまり年収です。

審査に通過するためには、年収の高さと安定性が重要になってきます。明確に「年収●●万円以上」という決まりはありません。しかし、著しく収入が低い場合は、審査に通りにくいと考えておきましょう。

ただし、新社会人や学生でも三井住友VISAカードは利用できるので、年収が無いに等しい状態でない限りは、基本的に問題にはならないはずです。

【3】信用情報に問題がある

信用情報に傷があると、いかなるローンやクレジットカードの審査も通過することはできません。返済を遅延した記憶が思い当たらないという人もいるでしょう。

しかし、信用情報に傷がつく理由は、クレジットカードやカードローンの返済遅延だけではないのです。

スマホの本体代を通信料と一緒に分割で支払っている人は多くいます。この分割というのがポイントです。分割=ローンを組んでいるということなので、携帯代の支払いが3ヶ月以上滞ったら、信用情報が傷つきます。

また、保証会社が仲介に入り、家賃の支払いをしている場合も、支払いが遅れると信用情報が傷つく恐れがあるので注意しましょう。

三井住友VISAカードの審査に落ちてしまった人向けの解決策

 ここからはこんな人向け 
  • 金欠だけど、カードが届く頃にはもう手遅れ…
  • 収入面や信用情報は問題ないのに…
  • 今日・明日中にどうにかしてカードを作れれば…

三井住友VISAカードを作りたかったのに、審査に落ちてしまった。
海外旅行に持って行きたかったのに、今からでは他のクレジットカードを作っても間に合わない…

安心してください!
三井住友カードで間に合わなかったとしても、他社のクレジットカードに申し込めば、今日中にカードを用意できる可能性は十分あります。

もう間に合わないと諦めず、三井住友VISAカード以外のクレジットカードも、ぜひ選択肢のひとつとして検討してみてください。

他のクレジットカードに申し込みをするという選択肢もある

三井住友VISAカードの審査に落ちてしまった場合、他のクレジットカードに申し込むという選択肢もあります。

クレジットカードの審査は、各会社によって審査基準が異なります。そのため、三井住友VISAカードの審査に通過できなかったとしても、他のクレジットカードでも審査に落ちるとは言い切れないのです。

申し込みをした日に受け取れるクレジットカードがおすすめ

通常、クレジットカードの審査結果が出るまでには申し込みから数日かかります。申し込みが終わってから審査結果が出るまで、時間がかかる分、通過できるかどうか不安になる人もいるでしょう。

申し込みをしたその日に審査結果が出る可能性のあるクレジットカードならば、すぐに審査結果がわかるので、待ち時間がほとんどありません。

今日中にカードを使いたいなら「ACマスターカード」

どうしても急いでクレジットカードを作りたいのであれば、「ACマスターカード」がおすすめです。

ACマスターカードのメリット
  • 最短即日でカード発行可能!
  • 年会費が永年無料
  • 支払金額を自由に調整することが出来る

ACマスターカードは、TVCMでもおなじみの大手カードローン会社「アコム」が提供するクレジット機能付きカードローンです。
申し込み後、全国各地に設置されている自動契約機でカードをその場で発行できます。

  1. 会員規約などに同意
  2. ご利用明細ネット切替サービス登録に同意
  3. お客様情報の入力
  4. お申込完了
  5. 審査・発行手続き
  6. カード発行

ACマスターカードは審査スピードにも定評があり、先述した収入面や信用情報の状況に問題がなければ、最短20分で手続きが完了します。

三井住友VISAカードで審査落ちしてしまったのであれば、最短即日発行できるACマスターカードを検討してみてください。

ACマスターカード

Service image

三菱UFJフィナンシャルグループの「アコム」が提供するカード!

土日祝でも最短即日発行が可能で利便性が高い!

見た目では「アコム」とわからず、年会費は0円!

最短即日発行が可能なクレジットカード!

土日祝日も最短即日でカード発行可能。これ1枚で国内・海外・ネットで使えて、簡単・便利。しかも年会費0円!パート・アルバイトの方でも一定の収入があればOK。

実質年率
3.0%〜18.0%
限度額
最大800万円

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスVisaカード

限度額
(ショッピング枠利用時)
~100万円
金利
(ショッピング枠利用時)
4.5~17.8%
審査 最短20分
融資 最短20分

年会費永年無料
既存のクレジットカードとは違う独自の審査基準を採用

公式サイトはこちら

現金が用意できたら良い場合はカードローンという選択肢も

「クレジットカードの審査落ちてしまい、お金が用意できなくて困っている」そういった方は、カードローンという選択肢にも目を向けてみてください。

カードローンとクレジットカードでは、審査の内容や基準が異なるので、利用できる可能性も十分にあります。

大手消費者金融は成約率を公開しているところもある

「カードローンの審査ってどれくらいの確率で通るの?」と疑問に思う方もいるでしょう。一部の大手消費者金融では成約率を公表しています。

たとえば、プロミスでは2020年10月~2021年3月の期間の成約率は44.9%と公開されており、この数値はアルバイトやパートで申込みした人も含まれています。

カードローンに審査では「安定した収入を得ているか」という部分が重要になります。そのため、 正社員として働き毎月一定以上の収入を得ている方は、審査に通る可能性は十分あるといえるでしょう。

申込から最短18分で融資を受けられる

大手消費者金融のカードローンは申込から融資までの時間がとても速いです。

例えば、アイフルだと最短18分で融資をおこなっているので、「いますぐお金が必要」という方に選ばれています。

また、WEB申込であれば契約までスマホ1つで行えるので、わざわざ店舗に行って手続きをする必要がありません。

アイフル

Service image

初めての利用なら最大30日間の利息ゼロ

アプリが充実!バレずに使える

2024年オリコン顧客満足度調査 はじめてのカードローン1位!

アプリ評価★4.5以上獲得!

スマホひとつで取引可能!申込から借入までわずか3ステップ!勤務先への電話連絡や郵送物は原則なしなので周囲にバレにくい!

実質年率
3.0%〜18.0%
限度額
最大800万円

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

アコム

Service image

来店不要最短20分融資可

「最大30日間利息0円」でコンビニOK

周りにバレないうえに安心の三菱UFJフィナンシャル・グループ

ピンチのときは、アコム一択

最短20分で借りられる!WEB完結も可能!カードローンの中でも特に利用者数が多く知名度も高いので、学生や女性でも安心です!

実質年率
3.0%〜18.0%
限度額
最大800万円

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

三井住友VISAの審査に関するよくある質問

Q.三井住友カードの審査に落ちる要因は何ですか?
申込時に嘘をついたり、収入が安定していなかったりすると審査に落ちてしまう可能性があります。また、金融機関からお金を借りている場合は、借入件数や金額に注意しましょう。カード会社から借入件数や金額が多いと判断されると審査に通りません。
Q.三井住友カードの審査基準は何ですか?
カード会社は正確な審査基準を公表していませんが、一般的に「安定した収入があるか」「過去に金融トラブルを起こしていないか」「申込者が本人であるかどうか」を確認しているといわれています。
Q.三井住友カードの審査結果はメールできますか?
審査に通過しても落ちても基本的にメールで通知があります。審査結果は最短即日で通知されますが、申込者の状況によって数日かかるケースもあります。審査結果が来ない場合は、迷惑メールのボックスを確認したり、カード会社に連絡をしたりしてみましょう。

まとめ

三井住友VISAカードの審査やカード発行にかかる時間を確認しつつ、今日中に利用できるクレジットカードを紹介しました。

記事中の大切なポイント
審査に時間がかかる人は収入や信用情報に注意
指定口座がないとスピード発行できない
緊急なら即日発行できるACマスターカード

CMでもおなじみのクレジットカード「三井住友VISAカード」は、急いでカードを使いたい人にはあまりおすすめできません。

時間に余裕があれば問題ありませんが、予定に間に合わない状況であれば、自動契約機で最短即日発行できるACマスターカードを検討してみてはいかがでしょうか?

おすすめの特集ページ

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る