アコムの自動契約機(むじんくん)でのカード発行の流れ【営業日・営業時間と詳しい使い方を解説】

2018年11月19日更新

Takiguchi
この記事のアドバイザ
信用組合に20年以上勤務し、金融業務全般に従事する中で、カードローン受付・審査等の業務も経験。銀行業務検定法務3級、銀行業務検定財務3級、銀行業務検定金融コンプライアンス2級、3級ファイナンシャル・プランニング技能士等の資格を保有する、金融業界のプロ。

アコムの自動契約機(むじんくん)の使い方を紹介

今回は、消費者金融の大手である「アコム」のローンカードを自動契約機(むじんくん)で発行する流れを、写真つきでわかりやすく詳しく紹介します。

基本は「事前にWEBで申し込み」

ネット申し込み後にカード発行

自動契約機(むじんくん)で申し込み

上記の画像の通り、直接自動契約機(むじんくん)に行ってアコムへの申し込みをすることも可能です。しかし、事前にスマートフォンもしくはPCで申し込みをしてから自動契約機(むじんくん)に行けば、手続きにかかる時間を大幅に短縮することができるのです。

もしもこれから自動契約機(むじんくん)へ行ってお金を借りようと考えている場合は、先に「申し込みボタン」より申し込みを済ませ、その後に最寄りの店舗に向かいましょう!

マネットの全国の店舗ATMマップでは、全国に1,000以上ある店舗の場所を確認することができます。ぜひ、確認してみてください。

店舗情報
(※年中無休(年末年始は除く))

【1】自動契約機(むじんくん)に向かう

PCやスマホからアコムへの申し込みをして、契約まで進んだら、まずは最寄りの自動契約機(むじんくん)に向かいましょう。

 ここがポイント 
カードの種類にも注意
クレジット機能付のACマスターカードを申し込んでいる場合、特定の店舗でしかカード受け取りができません。

自動契約機(むじんくん)は個室になっており、中はある程度広々としています。椅子も用意されているので、手続き中の待ち時間も座って過ごす事ができます。

 ここがポイント 
外からは見えません
自動契約機(むじんくん)はプライバシーに配慮された設計となっているので、入店さえしてしまえば誰にも見られる心配がありません。

【2】カード発行手続きを開始する

自動契約機(むじんくん)の前に座ったら、機械の画面に手を触れて手続きを開始しましょう。

スマートフォンやATMの画面とは、使い勝手が少し違いますので、ミスタッチに注意して下さい。もちろんやり直しは可能ですが、ミスタッチがあると再操作となり手間が増えてしまいます。

アコムに初めて申し込みをするのであれば、機械画面中央の「新規お申込み」ボタンに触れますが、今回は自動契約機(むじんくん)にはカードを受け取りに来ているだけなので、上部の「事前申込みのある新規ご契約」ボタンをタッチしてください。

オペレーター直通で相談できる

自動契約機(むじんくん)内には、アコムのオペレーターに直通の電話が設置されています。操作が分からない場合はもちろん、万が一画面が反応しない場合も、速やかに担当オペレーターに相談しましょう。

なお、カード発行のために来店している場合、このタイミングで鍵が締まります。外部からは誰も入れない状態になりますので、安心して手続きができるようになっています。

自動契約機(むじんくん)でカード発行の手続きをする際、最初に画面入力するのは電話番号に関する情報です。

携帯電話の番号と名義を入力し、自宅に固定電話がある場合はその番号も入力してください。もちろん、携帯電話番号のみの登録も可能です。

次に持参した身分証明書の種類を選択します。

保険証を持参した場合は、その種類についても確認されます。なお、身分証明書は自動車運転免許証・保険証・パスポートのいずれかを提出できますが、必ず現住所が記載されている必要があります。

Q.本人確認に必要な身分証明書として理想的な書類とは

Takiguchi

元 信用組合職員|滝口誠

写真がついている公的書類です


本人確認は間違いなく、本人が口座を開設するのかを、確認することを確認するものです。犯罪収益移転防止法で規制されているため、必ず金融機関で行わなければいけない事務のひとつになります。その法律に基づいて、身分証明となる書類が決まっています。その決まっている書類の中でも、もっとも信頼の高い書類は写真のついている公的書類になります。例えば「運転免許証」「パスポート」があげられます。健康保険証は写真もないため、偽造をしやすいので証明書類としてはひとつだけでは認めてもらえません。「運転免許証」がない人はマイナンバーカードを作成しておくことをおススメします。

選択した身分証を上記の場所に提出します。こうすることで、自動契約機(むじんくん)が自動的に読み取ってくれて、アコムに送ってくれます。読み込みには時間がかかる場合があるので、指示があるまでは取りださないように注意して下さい。

自動契約機(むじんくん)に持参した身分証明書は、画面下の空洞に置いて、画面の確認ボタンを押せば読み取れます。 その際、枠内にきっちり置くように気をつけましょう。全ての身分証を読み取ったら、しばらく待機することになります。

 ここがポイント 
必要書類を忘れずに!
アコムの手続きでは、本人確認用に身分証の提出が必ず求められます。書類を持参し忘れると、自宅まで取りに戻ることになり、二度手間なので注意してください。

【3】オペレーターから内容確認をされる

身分証明書を読み取ってしばらくすると、突然自動契約機(むじんくん)から声が聞こえてきます。自動契約機(むじんくん)にはマイクとスピーカー、そしてカメラが内蔵されており、リアルタイムでオペレーターから話しかけられるのです。突然で驚く方もいるかもしれませんが、事前に流れを知っていれば心構えすることが出来ます。

なお、不審な行動をとっている場合などは、その点を指摘される場合があるので注意しましょう。担当オペレーターからは氏名や住所、電話番号、勤務先の社名など、申込んだ基本情報を口頭で確認されます。

内容確認が終わると、本人確認のために顔の確認がなされます。自動契約機(むじんくん)の画面の上にカメラが仕込まれており、ここを真っすぐ見つめることで顔を確認してもらえます。

 ここがポイント 
不審な行為も見られます
自動契約機(むじんくん)は確かに無人の契約機ですが、行動は常にカメラで見られていることを忘れないでください。
室内で不審な行為を行えば、最悪の場合で審査結果に悪影響があります。

Q.窓口と自動契約機で審査基準は変わるか

Takiguchi

元 信用組合職員|滝口誠

変わりません。人目につくかつかないかだけです


自動契約機でカードローンの申込みをする、最大のメリットは人目を避けることができることです。窓口で申し込みをすると、ほかのお客様もいる可能性があるため、人に見られたくないという人は自動契約機でカードローンを申し込みするのがいいでしょう。そのほかには特に違いがありませんので、金融機関の職員にじっくりと説明を聞きながら、申し込みをしたい人は窓口で申し込みをするのがいいです。自動契約機は人目につかず、内緒でお金を借りるにはとても便利になります。人目を気にするかしないかで、申し込みをするところを考えましょう。なお、どちらで申し込みをするにしても、事前に電話などで手続きをしていると契約までスムーズに進みますのでおすすめです。

【4】申込んだアコムカードの内容を確認

クレジット機能搭載のACマスターカードを申込んだ場合、ここでその契約内容を確認します。機械の画面に表示されている情報に問題や誤りがなければ、確認ボタンに触れて次に進みましょう。

表示されている内容を確認したら、カードの暗証番号を入力してください。電話番号に含まれる数字や生年月日は使用できませんので、注意しておきましょう。また連番(1111など)も使用できません。推察されやすい番号はセキュリティを著しく低下させてしまうので、防犯の意識をもって入力してください。

暗証番号を設定して2~3分ほどすると、机から契約内容通知書が発行されます。用紙が出てくる穴を塞がないように注意しましょう。また、発行口は意外にも広く空いているので、ここに私物を落とさないように注意してください。

書類内容を確認したら、画面の「〇」を選択して確認ボタンに触れましょう。ここまでで一連の流れはひとまず終了となります。

 ここがポイント 
事前のネット申し込みがオススメ
事前にネット申し込みを済ませておけば、入店からこの時点までの所要時間は20分前後とスピーディーです。

【5】カードの受け取り(発行)

契約内容通知書を受け取ってから2~3分すると、ACマスターカードが発行されます。このカードで、アコムのATM・銀行のATM・コンビニのATMなどでキャッシングが可能になります。

表記されている内容に不備が無いか確認できたら、カード受け取り(発行)は終了です。最後に担当オペレーターが一声かけてきますので、契約内容やカードの使い方に疑問がある場合はここで質問しておきましょう。

自動契約機(むじんくん)を出た後でも、フリーコールで質問するのは自由なので、後から気になることが出てきても心配ありません。

【注意】カード発行していなくても無利息期間は始まる

アコムを利用する際に注意して頂きたいのが、無利息期間の開始日についてです。アコムは金利の高さをカバーする意味も込めて、簡単な条件さえ満たせば「初回30日の無利息期間サービス」を提供しています。

 アコム無利息期間の適用条件 
アコム申し込みが初めてで「35日返済」を選択する
過去にアコムの利用履歴がある方や、他の返済日指定をしている場合は適用外となります。

注意して頂きたい点というのは、その無利息期間が「契約日の翌日」から始まるという点です。

たとえば、アコムと契約した10日後に自動契約機(むじんくん)でカード発行をおこなった場合は、残り無利息期間は20日間です。つまり、アコムに申し込みをする日と同時に借り入れをすると、無利息期間をフル活用できるということです。

カード発行までに数日かかるなら振込キャッシングを使おう

仕事の都合などで、自動契約機(むじんくん)へ行く時間がなかなか作れない場合は、振込キャッシングの利用をオススメします。カードは休日に自動契約機(むじんくん)に受け取りに行くか、家族バレの心配がないなら郵送にしても良いでしょう。

振り込みキャッシングの場合ですが、楽天銀行の口座があれば、アコムは土日も含めて24時間振込キャッシングに対応してくれます。楽天銀行口座を持っている利用者は、このキャッシング方法を有効活用しましょう。

他銀行口座の場合も、時間帯によっては即日で対応してくれますし、銀行の営業時間を過ぎた後は翌営業日の朝イチで融資を行ってくれます。

自動契約機(むじんくん)でカード発行にかかる時間:約20分

アコム
申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アコムへの申し込み方法としては、スマホやPCで申し込み後、自動契約機(むじんくん)でカード発行をするという方法が主流です。

もちろん郵送や電話などで申し込みをした場合でも、契約さえ済んでいるなら、自動契約機(むじんくん)に行けばカード発行は可能です。郵送でもなく、かつ誰にも会わずにカードが手に入るので、ぜひ活用してください。

自動契約機(むじんくん)へ行く際は時間の余裕を持って

自動契約機(むじんくん)内で手続きをする際、オペレーターとの会話が入ります。何の前触れもなく突然話しかけられるので、知らなければとても驚いてしまうかもしれません。しかし、疑問に思ったことを気軽に質問できるという利点もあります。

ただし、会話や手続き中の待ち時間が発生してしまうので、どれだけスムーズに情報入力や書類提出ができても、一定の時間がかかることは覚悟しておきましょう。

実質の所要時間は20分前後

今回検証を行った際は、30分程度の時間がかかりました。撮影の時間もあったので、実際は20分くらいかもしれません。スムーズな借入を希望するのであれば、時間に余裕をもって自動契約機(むじんくん)に向かいましょう。即日融資(即日キャッシング)が希望であれば、できるだけ早いタイミングで手続きを始めることをおすすめします。

自動契約機(むじんくん)の営業時間

自動契約機(むじんくん)は、土曜日・日曜日・祝日も営業しています。営業時間は、朝8時~夜22時が基本ですが、店舗によって若干異なります。詳しくは「アコム公式ページ」でご確認ください。

当日にお金が要るなら21時までに

紹介した通り、自動契約機(むじんくん)での手続き時間は、短くても20分はかかると考えておきましょう。そうなると、少し余裕をもって21時頃までには店内に入っている必要があります。閉店時間になってしまうと、カードや契約書の発行が翌日になってしまう可能性もあります。時間に余裕をもって行動しましょう。

自宅や職場付近で事前に探しておこう

WEBで申し込みをする前に、あらかじめ自宅や職場付近で自動契約機(むじんくん)のある場所を把握しておくと非常に便利です。2018年時点のアコム公式ページによると、全国に自動契約機(むじんくん)は1,012店舗あるそうです。

アコム公式・自動契約機(むじんくん)店舗検索

・画像引用:アコム公式・自動契約機(むじんくん)店舗検索

渋谷のアコム自動契約機(むじんくん)

新宿のアコム自動契約機(むじんくん)

上野のアコム自動契約機(むじんくん)

松戸のアコム自動契約機(むじんくん)


≫千葉県松戸市の自動契約機をもっと調べる

アコム
金利   :3.0~18.0%
限度額  :最大800万円
審査時間 :最短30分
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

自動契約機(むじんくん)利用者の口コミ

ここで、実際に自動契約機(むじんくん)を利用した人の口コミをいくつか紹介しますので、参考にしてみてください。

満足度が高い人の口コミ

Male

30代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.8

普通のサラリーマンなら、安心して審査に臨み、融資が受けられる点です。在籍確認などは当然ありますが、その点も配慮して行ってくれます。

Male

40代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 生活費

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.4

即日で借り入れまで完了し、急に必要となったお金を借り入れできたことと、むじんくんで誰にも会わずに契約が完了した点。非常に気が楽だった。

Male

20代 / 男性 / 職業: 派遣社員 / 年収: 100-299万円 / 目的: その他

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.5

オペレーターの方はとても親切でわかりやすかったです。無人店舗にて借り入れができます。手数料は無料です。返済も容易に行えるのでオススメです。

満足度が低い人の口コミ

Male

30代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
non star
non star
non star
non star
1.0

無人店舗が目立つところにあることが多く、また名前からでもキャッシングと分かってしまうので、入店する際に周りの目が気になる。

Male

40代 / 男性 / 職業: 自営業(個人事業主) / 年収: 300-499万円 / 目的: 生活費

ユーザー評価
full star
full star
half star
non star
non star
2.9

一次審査は速かったのですが、無人契約機での本契約の手続きに時間がかかる事、おそらく一時間半位かかったと思います。

Male

50代 / 男性 / 職業: 自営業(個人事業主) / 年収: 300-499万円 / 目的: その他

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.5

自宅の近くの店舗に行ったんですが、先客がいて使えませんでした。ほかの店舗がどこにあるか知らなかったんで、探すのが手間でしたね。

アコム
限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間
・すぐお金が必要な方におすすめ
・初めてのお借入れにおすすめ
公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

【番外編】自宅付近に自動契約機(むじんくん)がない場合

 こんな場合はどうする? 
  • 家や職場の近くに自動契約機(むじんくん)が無い
  • 近くの自動契約機(むじんくん)だと知り合いに見つかるかも…
  • アコム以外のサービスも気になる

人によっては、上記のような事情があってもおかしくありません。

今回はアコムを紹介しましたが、お金を貸してくれる金融機関は、アコムだけではありません。テレビCMなどで有名なカードローンは「プロミス」「アイフル」「SMBCモビット」など、たくさんあります。

金利や利便性などはほぼ変わらない

もしも自宅付近にアコムの自動契約機(むじんくん)が無い場合には、別のカードローンを検討してみるのも1つです。上記で紹介したカードローンは、アコムとさほど変わらないサービスを提供しています。

どちらにしても、自動契約機があれば、早期でお金を借りられる可能性が高まるのは確かですので、状況に応じて検討してみてください。

▼スマホかPCで申し込み後に検索▼

まとめ

アコムの自動契約機(むじんくん)は非常に便利なサービスで、有人店舗と変わらないサービスを受けることができます。

誰にもバレずに秘密でお金を借りたい。そんな人にはピッタリのサービスです。

まずは事前にスマートフォンもしくはPCで申し込みをして、その後に最寄りの自動契約機(むじんくん)に向かいましょう。

マネットの全国の店舗ATMマップでは、全国に1,000以上ある店舗の場所を確認することができるので、近くの自動契約機(むじんくん)を探してみてください。

無人契約機に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る