アイフルの審査時間はどれぐらい?融資時間を短縮する方法と体験談を紹介

本コンテンツには、紹介している商品・商材の広告(リンク)を含む場合があります。 これらの広告を経由して読者が企業ホームページを訪れ、成約が発生すると弊社に対して企業から紹介報酬が支払われるという収益モデルです。 ただし、特定の商品を根拠なくPRするものではなく、当編集部の調査/ユーザーへの口コミ収集などに基づき、公平性を担保した情報提供を行っています。
>提携企業一覧
アイフルの審査時間はどれぐらい?融資時間を短縮する方法と体験談を紹介
この記事に関するアドバイザ・編集者

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

FP資格を有し、カードローン・商品者金融および貸金業に関する豊富な知識を持つ編集者。関連法規(貸金業法・金融商品取引法等)の理解を深めつつ、多数のローン経験者へのインタビューや金融機関勤務経験者へのヒアリングをもとにリアルな情報収集を怠らず、自身も当サイトにおいて1,000本を超える記事を執筆。生活に欠かせない「お金」だからこそ最適な意思決定を支援したいという理念のもとに情報発信を行っている。

check icon

この記事はこんな人向け

  • アイフルは最短18分で借りられるってホント?
  • どうしても今日中にお金が必要!
  • 審査時間はどうやって短縮できるの?

アイフルは公式サイトで「最短18分融資が可能」とうたっています。ただし、あくまで最短で審査ができた場合の目安になるため、実際は数時間~1日かかるケースもあります。

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

アイフルで即日融資を実現するには、「収入」「信用情報」「申込する時間帯」の3つが重要になります。これらをクリアしていれば、当日中にお金を借りられる可能性がグッと高まりますよ。

そこで本記事では、実際の審査時間や短縮するコツ、実際に申込した人のインタビューも紹介します。アイフルで当日中にお金を借りたい人は、ぜひ参考にしてください。

この記事の目次

審査時間18分は「WEB申込で審査がスムーズに終わった場合」

アイフル

Service image
限度額 最大 800万円
金利 年 3.0% ~ 18.0%
審査 最短18分
融資 最短18分

初めての利用なら最大30日間の利息ゼロ!
バレずに使いたい人ならアプリが充実している安心・信頼のアイフルで。

公式サイトはこちら
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

アイフルは審査が最短18分と、非常に迅速な対応をしてくれます。ただし、これはWEB申込に限り、なおかつ何も問題がなくスムーズに審査が行われた場合です。

たとえば、過去にクレジットカードや他社のカードローンで、滞納や債務整理といったトラブルを起こしていたり、すでに年収の3分の1以上の借入をしていたりする場合は、審査に落とされます。

そのため、こうしたトラブルを起こしていないことが、最短即日融資を実現する重要なポイントとなるのです。

ネット申込の詳しい手順や、審査に時間がかかるポイントを知りたい方は、アイフルのWeb契約ガイドをご覧ください。

スコアリング審査が時間を短縮している

アイフルが申込後最短18分で審査をおこなえるのは、申し込みフォームに記載されている情報から瞬時に貸付の可否を判断する「スコアリングシステム」を採用しているからです。
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

 スコアリングとは

統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信可否を迅速かつ中立的に判断するシステムのことをいいます。
=中略=
具体的には、カードの入会審査(初期与信)では、顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況等)や信用情報機関の信用情報を解析してスコアリング化し、またカード発行後の審査(途上与信)では、利用状況や支払状況をスコアリング化します。

スコアリング審査の要である顧客の統計データは、これまでにアイフルに申し込みをした利用客の情報を基に集計されています。

つまり、新規申込客が増えて統計データが充実していくほど、アイフルはより多くの属性に対してスピーディーな審査が出来るようになっていくのです。

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

スコアリング審査とはコンピューターを利用した自動審査システムです

スコアリング審査とは、信用情報・勤務先・勤続年数・年収・持ち家の有無・家族構成等をそれぞれ点数化して、得点が融資基準点数以上となった場合のみ審査を可決とする審査方法です。
仮審査はスコアリング審査でおこなわれ、申込後すぐに結果が判定されます。
点数の配分は各社異なり公表されていませんが、審査担当者の裁量が入る余地がなく、基準通りに客観的に行われ誰が審査しても同じ結果となる審査がスコアリング審査です。

▶アイフルの成約率

期間 新規顧客 成約率
2023/7 28,123 37.0%
2023/8 32,046 37.4%
2023/9 38,171 39.2%
2023/10 33,703 38.8%
2023/11 27,363 39.4%

このように、アイフルの成約率は安定しており、申込件数のうち40%前後の人が成約に至っています。

これだけの申し込み客の中には、当然あなたに近い属性を持っている人も沢山いるはずです。もちろん結果は申し込んでみないと分かりませんが、何日もかかるほど長い審査が行われる心配はないでしょう。

【例】契約社員Yさんの場合:審査時間:1時間16分

では、実際の審査時間はどの程度かかるのか、マネットが話を伺ったアイフル利用者Yさん(契約社員・男性・25歳)の体験談を参考にしてみましょう。

利用者のプロフィールと、審査のどのタイミングで時間がかかったかを掲載するので、確認してみてください。

Yさんのプロフィール

【本人情報】
☑雇用形態:契約社員
☑勤続期間:4ヶ月
☑税込年収:285万円
☑ボーナス:無し
☑勤務先事業規模:中小企業

【他社利用状況】
☑他社利用件数:3社
☑他社借入金額:0円
☑他ローン利用額:0円

【申し込み内容】
☑申し込み方法:ネット申し込み
☑融資希望額:10万円

所用時間

ネット申し込み:3分
申し込み後待機時間:15分
申し込み内容確認電話:7分
在籍確認:2分
書類提出:5分
結果通知までの待機時間:1時間

合計所用時間:約1時間32分

以上が、Yさんがアイフルの審査に通過するまでの所要時間と、詳しい内訳です。審査結果が通知されるまでに1時間要したのは、勤続期間が4ヶ月と若干短めだったからだと考えられます。

では、上記の内訳から所要時間に個人差が少ない項目を考えましょう。
申し込み後の待機時間は、申し込み者本人の属性やアイフルの込み具合によって、ある程度の変動が予想されます。結果通知までの待機時間については、この中で最も個人差が大きい項目です。

しかし、「ネット申し込み」「申し込み内容確認電話」「在籍確認」「書類提出」にかかる時間は、審査状況や込み具合にはあまり左右されません。

Yさんの場合、これらの合計時間は合計17分でした。他の人が申し込む場合も、この所要時間には大差がないはずなので、借り入れまでの時間を逆算する際は考慮しておいてください。

Yさんの審査に関する詳細はこちら

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

審査に通過できるかギリギリの人や、在籍確認ができなかった人は時間がかかります。

カードローンの中には、スコアリング審査によって当落線ギリギリになった人は、担当者が審査をおこなうため、時間がかかることがあります。
また、本審査でおこなわれる在籍確認は、担当者みずから申込者の勤務先に電話連絡をおこないます
勤務先の電話番号が間違っていた・本人が特定できない・勤務先の人が誰も電話に出ない、といった場合には、審査に時間がかかってしまいます。

アイフルが審査で重視するポイント

アイフルの審査では、収入面では金額よりも「安定性」を、信用情報の面では「他社借入金額」「返済実績」を重視されます。


その理由は、アイフルが無担保ローンであり、申込者が確実に返済できる人かどうかを事前に調査しなければいけないからです。

無担保ローンとは

無担保ローンとは、保証金や保証人などの担保を必要としない"貸付"である。担保が不要なかわりに信用力(返済能力・返済意思)が必要だが、その分気軽に融資を受けられる。ただし、貸し倒れ(踏み倒し)のリスクがあるために、金利が高く利用限度額が少額であり、最長返済期間も短い。
参考:iFinance

つまり、アイフルから「この人はしっかりと返済してくれる」という信用を得られるかどうかが、審査の合否を決めるわけです。具体的には、申し込み内容に記載されている「本人情報」や「勤務先情報」をもとに判断されます。

審査項目1:毎月の返済を継続できる「返済能力」

金銭的な返済能力、つまり収入の安定性は、主に勤務先情報をもとに審査されます。特に重視されるのは、以下の項目です。

審査項目

☑勤務先の安定性
⇒上場企業や老舗企業、公的機関ほど有利。設立後間もないベンチャーなどは若干不利。

☑雇用形態
⇒正社員や公務員ほど有利。非正規雇用やフリーランスは若干不利。

☑勤続期間
⇒長いほど有利。1ヶ月未満は若干不利。

☑年収
⇒低過ぎなければ問題ない。主に限度額を設定する際に重視される。

☑居住状況
⇒賃貸よりも持ち家の方が、一人暮らしよりも家族と同居している方が有利。また、居住年数は長い方が良い。

アイフルが審査で何よりも重視するのは、収入の安定性です。毎月給与を得ているなら、アルバイトやパートであっても問題ありません。

収入の安定性が高い方が審査時間が短くなり、「上場企業の正社員として1年以上勤務しており、平均年収と同程度の収入がある」といった人は、最短で結果通知される可能性が高いです。

反対に、収入状況を証明しにくいフリーランスのような人は、審査が長引いてしまうと思いましょう。

審査項目2:総量規制にかかわる「他社借入金額」

アイフルは、申込者の名前や住所を元に、信用情報機関に信用情報を照会します。信用情報とは、信用情報機関JICC指定信用情報機関CICに記録されている、金融関連の取引情報などのことです。

具体的には、他社借入状況を確認し、総量規制という「利用者の年収の3分の1を超える融資を禁止する法律」を守る目的があります。

たとえば、年収300万円の人が3社から合計100万円を借りている場合、すでに3分の1に抵触しているため、新たな借入はできません。

審査項目3:信用情報からわかる「返済実績」

アイフルは、収入的な返済能力だけでなく「返済実績」を審査するためにも、信用情報から以下のような項目を確認しています。

審査項目

☑他社借入・返済状況
⇒完済していれば問題ない。滞納中であれば間違いなく審査落ちする。

☑クレジットカードの利用歴
⇒普段から利用しているほど有利。ただし、滞納経験があると不利になる。

☑奨学金の返済状況
⇒滞納経験があると不利になる。

☑家賃の滞納歴
⇒保証会社を利用して契約した場合のみ確認される。

☑携帯・スマホ料金の滞納歴
⇒強制解約になった経験が無ければ問題ない。

実際に、クレジットカードを利用している人の信用情報を見てみましょう。以下の「入金状況」が「$」マークなら正常に返済されている事実となり、「A」マークになると滞納などがあった証拠となります。

ただし、申し込み内容に不備があると信用情報の照会ができず、本人情報の修正などの手続きで時間余計にがかかってしまいます。

アイフルの審査は厳しいが成約率は高い

収入状況や信用情報をしっかり確認される点から、*「アイフルの審査は厳しいのではないか」*と不安になった人もいるかもしれません。確かに、厳正な審査が行われるのは事実です。

しかしアイフルは、そもそも利用できる可能性が高いと言えます。
まずは、こちらをご覧ください。

期間 新規顧客 成約率
2023/7 28,123 37.0%
2023/8 32,046 37.4%
2023/9 38,171 39.2%
2023/10 33,703 38.8%
2023/11 27,363 39.4%

これは、アイフルの成約率をまとめたものです。40%前後の割合で推移していますが、これはカードローン業界としても非常に高い水準です。

もちろん、審査が甘いという意味ではありませんが、アイフルは比較的高い確率で契約できるカードローンと言えます。

信用情報に問題がなければ審査通過の可能性は高い

成約率が高いアイフルで審査落ちする人は、多くの場合で信用情報に問題が生じています。

不安な人は、以下のブラック診断を試してください。信用情報に問題があるか、3秒でセルフチェックできます。

ブラック診断

☑スマホ代金の割賦払いができなかった
☑クレジットカードを作れなかった
☑何らかのサービスが利用停止になった
☑過去に借金関連で弁護士の世話になった

過去5年間に上記のような経験をしていなければ、あなたの信用情報がブラック化している可能性は限りなく低いでしょう。

信用情報に問題が見つからなければ、自信をもってアイフルに申し込んでください。

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

情報開示をすれば信用情報がどうなっているか分かります。

国内には信用情報機関が3社ありますが、いずれの信用情報機関も情報の相互共有を行っているため、1社に照会を行えばブラック情報があるかどうかを確認することは可能です。
しかし、自己破産などの官報記載情報はJBAだけは10年保管していますので、心当たりがある人はJBAに照会を行うのがよいでしょう。
情報開示請求はインターネットで簡単に行うことができ、CICなどは画面上で確認ができます。所定の手数料は発生しますが、1,000円程度と安価です。

不安なら「1秒診断」でスピードチェック

審査落ちに対する不安を払拭できないなら、公式サイトで利用できる無料の1秒診断サービスを利用してみて下さい。おおまかですが、審査に通過できるかどうかが判定できます。

1秒診断は、「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入金額」を入力して、アイフルを利用できるかを簡易的に判断するシステムです。

雇用形態は、「社長・代表者」「正社員」「派遣社員・パート・アルバイト・嘱託」「兼業主婦」「専業主婦」「無職」から選択できます。

実際に1秒診断を何パターンか試してみた結果は以下のとおりです。

1秒診断

【入力内容1】
■年齢:20歳以上
■雇用形態:パート・アルバイト
■年収:12万円
■他社借入金額:0万円
□結果⇒ご融資可能と思われます。

【入力内容2】
■年齢:20歳以上
■雇用形態:正社員
■年収:300万円
■他社借入金額:100万円
□結果⇒ご入力いただいた情報だけではお借り入れ可否を判断できませんでした。

【入力内容3】
■年齢:20歳以上
■雇用形態:専業主婦
■年収:0万円
■他社借入金額:0万円
□結果⇒大変申し訳ありません。当社規定によりお借り入れができません。

月に1万円しか収入が無くても、特定の条件さえ満たしていればアイフルの審査に通過できる可能性はあります。

【入力内容2】では、他社借入金額がすでに年収の3分の1に達しているため、総量規制の観点から「ご入力いただいた情報だけではお借り入れ可否を判断できませんでした。」と表示されました。

【入力内容3】については、個人的な所得が無い人は、配偶者の有無にかかわらずキャッシングができないため「お借り入れができません」と表示されました。

1秒診断は、アイフルの公式サイトで24時間365日いつでも無料で利用できます。ぜひ、今すぐ試してみてください。

アイフルの審査に申し込んだ4人の体験談

結論から言うと、アイフルの審査が最短時間で終わるかどうかは、申し込んでみないとわかりません。
しかし、自分の境遇に近い人の体験談を参考にすれば、ある程度予想がつきます。

ここでは、実際にアイフルでお金を借りた5人の利用者の体験談を紹介します。プロフィールを見て、自分に一番近い状況の人を参考にしてください。

主婦Mさんの体験談

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.5
30代 /女性 /職業: パート /年収: 100万円未満 /目的: 趣味・娯楽

主婦の私でもアイフルの審査が1時間で終わりました

パートで働いている主婦の私でも、審査が1時間で終わったのでびっくりしました。旅行3日前だったので、スピーディーに対応してもらえて助かりました。あと、スマホから申し込んだのですが、カードと書類が家に届く時間を指定できたので、旦那が居ない時間にこっそり受け取れました。

利用したカードローン アイフル
借入金額 5万円 金利 年18.0%
審査時間 1時間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ、借入スピード
主婦Mさんの口コミ詳細はこちら

学生Tさんの体験談

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.5
20代 /男性 /職業: 学生 /年収: 100万円未満 /目的: 生活費

アイフルは学生の僕でも審査に通過できました

学生相手でも丁寧に対応してくれましたし、審査にも通過できました。限度額も20万円で、十分な金額を借りることができました。

利用したカードローン アイフル
借入金額 10万円 金利 年18.0%
審査時間 1週間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ、会社の知名度・信頼性、口コミ・評判
学生Tさんの口コミ詳細はこちら

フリーターDさんの体験談

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.6
20代 /男性 /職業: フリーター /年収: 100-299万円 /目的: 車費

アイフルの審査はバイト掛け持ちのフリーターでも通過できる

バイトを掛け持ちしてるフリーター状態なので、審査に通るか不安だったんですが、たったの1時間で通過できました。それが良かったです。

利用したカードローン アイフル
借入金額 30万円 金利 年18.0%
審査時間 1時間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ、借入スピード
フリーターDさんの口コミ詳細はこちら

フリーランスSさんの体験談

ユーザー評価

full star
full star
half star
non star
non star
2.3
30代 /女性 /職業: フリーランス /年収: 300-499万円 /目的: 住宅費

フリーライターの私がアイフルの審査に通過しました

アイフルの良い点は、私の様なフリーライターにもお金を貸してくれるところでしょうか。無利息期間サービスというのも、魅力的なポイントですね。私はまだ返済中ですが、1ヶ月以内に完済できる人にはぴったりではないでしょうか。

利用したカードローン アイフル
借入金額 20万円 金利 年18.0%
審査時間 1週間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ、会社の知名度・信頼性
フリーランスSさんの口コミはこちら

アイフルの審査に通過した人のインタビュー

アイフルの審査に通る人はどのような人なのか、気になるところでしょう。ここでは、アイフルの審査に通過した渡辺さん(仮名)のインタビューの内容を一部紹介します。

審査時間や、申込したときの心境などを赤裸々に話してくれています。

〇渡辺さんのプロフィール

※(左)渡辺さん(右)インタビュアー

項目 詳細
年齢 32歳(インタビュー当時)
居住地 熊本
職業 接客業(飲食)
年収 240万円
住居 賃貸マンション
家賃 4万5000円
アイフルに申込する際は、どのような方法で申込したのでしょうか?
マネット
編集部
渡辺さん
スマートフォンからアイフルの公式サイトにアクセスをして申込しました。申込した時間帯は深夜の11時ぐらいでしたね。
審査結果はどれくらいで出ましたか?
マネット
編集部
渡辺さん
夜遅くだったこともあり、次の日のお昼ぐらいに審査結果が来ました。審査に通ってすぐにアプリから振込依頼をしたら、数秒で口座にお金が入ってきたので驚きましたよ。こんなに早く入金されるのかと。
カードローンを利用する人の中には、在籍確認を気にする人もいますが、渡辺さんはそこまで気にならなかったのでしょうか?
マネット
編集部
渡辺さん
めちゃめちゃ気にしてましたよ!先ほども少し言いましたが、借金することを知られるのは本当に嫌だったので。だから、「勤務先に電話をしない」とサイトに記載があったアイフルを利用しました。
渡辺さん
私の勤務先は規模が小さい会社で友人が経営しているので、もし友人が在籍確認の電話に出たらバレてしまうと思いました。申込したときは免許証と給料明細を提出しただけで、勤務先に電話が来ることはなかったので良かったです。

より詳細のインタビュー内容は以下の記事で紹介しています。気になる人はご覧ください。

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

渡辺さんのように深夜の時間に申込すると、基本的に審査結果が出るのは翌日になります。営業時間外は審査ができないところがほとんどなので、どうしても即日借りたいのであれば、お昼の時間帯に申込するようにしてください。

アイフルの審査時間を短縮する3つのコツ

アイフルの審査時間を短縮するコツは、申し込みと収入証明書、そして 在籍確認を工夫する事です。
上記の体験談からわかる通り、実際の審査時間には大きな個人差があります。しかし、何の工夫もしなければ余計に時間がかかってしまうだけ。
ここで紹介する3つのコツを押えておけば、確実に無駄な時間を減らせます。

審査のコツ1:必要最低金額で申し込み

年収に対して高すぎる希望額で申し込むと、審査が確実に長引きます。借り入れ金額が大きければ返済の負担も増えるので、踏み倒しのリスクからアイフルの審査も慎重になるのです。

審査が不安なら、必要最低限の希望額で申し込んでください。どうしても高額キャッシングが必要な場合も、年収の1/3までにしましょう。

前述の通り、総量規制が「利用者の1/3を超える融資をしてはいけない」と定めているため、アイフルはそれ以上の融資が法的にできないからです。

ウラ話

実際のところ、利用限度額は希望額とは関係なく返済能力に応じて決定されます。10万円で申し込んでも100万円で申し込んでも、返済能力から見た限界が50万円なら、それが限度額になるわけです。だからこそ、無駄に時間をかけないよう最低金額で申し込むべきです。

審査のコツ2:審査受付時間内に申込する

先ほど紹介した渡辺さんのインタビューのとおり、審査受付時間を超えたり、ギリギリの時間に申込をすると、審査は翌日に持ち越しとなります。

アイフルは土日祝日も含めて、9:00~21:00に審査を実施しています。最短即日融資を受けたい人は、なるべく早い時間帯に申込しましょう。

審査のコツ3:収入証明書を必ず提出する

アイフルを利用するためには、本人確認用の身分証明書を提出しなくてはいけません。書類提出は、申し込み手続きの終盤にスマホからの画像アップロードで行えますが、その際、収入証明書も同時提出してください

本来、身分証明書は「借入希望額が50万円を超える」「他社借入と借入希望額の合計が100万円を超える」いずれかの条件に当てはまらない限り、原則的には提出不要です。

しかし収入を証明する書類があれば、アイフルは返済能力の確認を容易にできるので、審査が若干スムーズになります。

必要書類は以下の通りです。

身分証明書

☑自動車運転免許証
☑各種保険証
☑住民基本台帳カード
☑パスポート
☑公的証明書類
☑個人番号カード

収入証明書

☑給与明細(直近2ヶ月分)
☑源泉徴収票
☑確定申告書類
☑所得証明書
☑住民税決定通知書類

※身分証明書は現住所が記載されているものが必要で、それが用意できない場合、公共料金の領収書や住民票の写しなどを併せて提出する必要があります。

審査のコツ4:在籍確認で席を外す

審査の工程で、会社バレの不安が最も大きくなる在籍確認は、電話連絡時に席を外しておくのが最もスムーズです。

そもそも、アイフルが申込者の職場に電話して在籍確認を行うのは、身分証明書の書面で確認できる本人情報と違い、勤務情報は慎重に裏をとらなくてはいけないからです。

しかし、アイフルが行う在籍確認の電話に、必ずしも申込者本人が出る必要はありません。電話に出た同僚や上司が「本人は席を外している」と答えれば、本当に働いているという事実は確認できます。

在籍確認の電話に本人が対応する場合のやり取りは、以下の通りです。

審査終了後の契約手続き

審査結果の通知は、早ければ在籍確認が終わってから10分程度で行われます。通知方法は電話連絡もしくはメールで、後者の場合は以下のような通知文が、登録したアドレス宛に送信されてきます。

記載されているURLから審査結果確認ページにアクセスし、申し込み時に設定したパスワードを入力しましょう。
画面に利用限度額上限・通常金利・遅延損害金の利率が表示されたら審査通過です。

限度額と返済サイクルは自分で決める

実際にアイフルと契約を結ぶためには、最後に自分が利用する限度額返済サイクルを決める必要があります。

たとえば審査結果確認画面に「ご契約可能限度額:50万円まで」と表示されていたら、実際には限度額10万円でも契約できます。ただし、50万円を超えた限度額は設定できない、ということです。

必要な金額分だけ限度額にしても良いですが、もし限度額以上のお金が必要になった際、増額審査を受ける必要があります。この点に留意して限度額を決めましょう。

そしてもう1つ決めるものが「返済サイクル」です。

アイフルには「約定日返済」と「35日返済」があり、いずれか任意の返済日を選択できます。

「限度額」と「返済サイクル」を選択したら、契約て手続きが完了し、その限度額内の借り入れができるようになります。

ウラ話

返済サイクルは「約定日返済」を選ぶ方が圧倒的にお得です。自動引き落とし返済の利用条件が、スケジュール管理がしやすいのはもちろんの事、「6日」「23日」「27日」のいずれかを選択することだからです。
35日返済を選んだ場合は、返済日を選べないので必然的に自動引き落とし返済もできないことになります。

契約後に限度額を増枠する際も審査が行われる

アイフルは新規契約時だけではなく、利用限度額の増枠にあたっても審査を行います。いわゆる増額審査というもので、これを受けるかどうかは利用者の自由です。

増額審査の受け方には、フリーコール(0570-000417)で直接担当者に増額を依頼する方法と、会員ページからネット上で申し込む方法の2種類があります。

会員ページから増額を依頼する場合、初回契約時のようにネット上で申し込みフォームへの記載と送信をしなくてはいけません。

5分もあれば入力できるので、時間が開いているときに申し込んでみましょう。手続きが完了したら、増額審査が始まります。

新規契約時と違い利用状況が判断材料になる

増額審査を受けるタイミングは、大抵は初回借入金を完済したときです。初回契約時と違ってアイフルでの利用歴があるので、それも判断材料になります。

予定通りに返済を行い、支払いに遅れたことが無ければ、特に心配する必要はないでしょう。しかし、何度も返済遅延を起こしている人は、たとえ昇給して収入状況が好転している場合も審査落ちします。

なお、利用実績は借入回数と返済回数が多いほど、増額審査に対して有利に働きます。より高額のキャッシングを行って利息を沢山払っている方が、増額の成功率も高くなるわけです。

原則的に会社への電話連絡は行われない

増額審査には、原則的に会社への電話連絡が行われないという特徴もあります。勤務先に変更が無ければ、敢えて再確認する必要がないからです。

ただし、転勤などで新規申込時と現在で勤務先が違う場合などは、改めて在籍確認を受ける必要があるので注意してください

また、50万円を超える限度額への増額には、総量規制の影響があるので収入証明書が必須です。

増額案内があっても審査に通過できるとは限らない

気になる増額審査の結果ですが、利用実績が不十分だと返済能力が高くても否決になる可能性があります。

なお、アイフルを利用しているときに、担当者から「増額案内」が届くこともあります。利用実績に応じて増額可能性のある利用者に発信していますが、審査通過の可能性が高くなるわけではありません。

増額審査に落ちると、限度額が減額になったり、利用停止になったりする可能性もあるので、滞納や他社借入が増加している人は注意しましょう。

増額審査に通過すれば金利が下がることもある

増額審査に通過すると、利用限度額の変更だけでなく金利の引き下げが行われる可能性があるのです。特に、限度額が100万円以上に増額された場合は、金利は15.0%以下になります。
これは、利息制限法という法律が、融資金額に応じた金利上限を設定しているからです。

利息制限法

融資額10万円未満⇒金利上限20.0%
融資額10万円以上100万円未満⇒金利上限18.0%
融資額100万円以上⇒金利上限15.0%
参照:利息制限法

要するに増額審査の結果次第で、アイフルを銀行カードローン並の低金利で利用できるのです。
とはいえ、限度額100万円以上への増額は簡単ではありません。1度借入と返済をしただけでは、なかなか達成できないと考えましょう。

万が一審査落ちしたら原因を推測しよう

もし、審査のコツを押えて万全の態勢で申し込んだのに、アイフルの審査に落ちてしまったら。ショックは大きいでしょうが、まずは"審査落ちした理由"を推測しましょう。
まだ申し込んでいないという人は、自分に審査落ちに繋がる要素が無いかセルフチェックする必要があります。

先に言いますが、消費者金融の審査基準は極秘事項であり、どの会社も公表していないので、審査落ちにつながる理由は自分で考えなくてはなりません。

信用情報を再点検しよう

審査落ちの理由として最も代表的なものは、過去5年以内に起こった金融事故です。上記で行ったブラック診断でもある程度確認できますが、さらに正確な点検をするべきでしょう。

実は、信用情報は手数料1,000円さえ払えば個人でも情報開示請求ができます。指定信用情報機関に問い合わせれば、過去5年間にあなたが利用したクレジットカードの情報、組んだローンの返済状況、起こした金融トラブルをすべて確認できます。情報開示請求の方法は、こちらから確認してください

開示の結果ブラック情報が見つかった場合は、残念ながら他カードローンの審査も通過できないでしょう。金融事故情報が破棄されて信用情報が回復するまで、時間が経つのを待つしかありません。

問題が無ければ利用実績が多いアコムに申込してみよう

信用情報に問題が見つからなければ、他社カードローンへの申込を検討してみましょう。審査基準がアイフルとは異なるため、審査に通過できる可能性があります。

たとえば、アコムはカードローン利用者数が174万1,000件(2023年12月末現在)であり、消費者金融のなかでも利用実績の多い会社です。

最短20分での融資も可能なので、アイフルと遜色ない時間で審査結果が届くでしょう。信用情報に問題がなければ、申込当日にお金を借りることも可能です。

アコム

Service image
限度額 最大 800万円
金利 年 3.0% ~ 18.0%
審査 最短20分
融資 最短20分

来店不要で最短20分融資可!周りにバレずに内緒で借入れ可能!
三菱UFJフィナンシャル・グループだからサービスが充実!初めてなら「最大30日間金利0円」でコンビニ利用も可能!

公式サイトはこちら
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

まとめ:アイフルの審査時間は希望額・提出書類・在籍確認の工夫で短縮可能

アイフルは非常に便利なカードローンですが、申し込み前はどうしても審査が不安ですよね。しかし、アイフルの成約率は業界でも高水準であり、信用情報に問題がなければ安心して審査を受けられます。

また、審査時間を短縮できるポイントもおさらいしておきましょう。

check icon

審査時間を短縮するコツ

  • 必要最低金額で申し込み
  • 審査受付時間内に申込する
  • 収入証明書を必ず提出する
  • 在籍確認で席を外す

これらを試しても審査に落ちた場合は、信用情報を確認したうえで、問題なければアコムなど他の消費者金融に申込してみましょう。

マネット編集担当/キャッシングガイド

奥山 裕基

大手消費者金融は、各社ともさまざまなサービスを展開しています。選べる無利息のレイク、最短3分での即日融資が可能なプロミスなど、ご自身にとっても一番メリットが感じられる商品を選んでみましょう。

アイフル

Service image
限度額 最大 800万円
金利 年 3.0% ~ 18.0%
審査 最短18分
融資 最短18分

初めての利用なら最大30日間の利息ゼロ!
バレずに使いたい人ならアプリが充実している安心・信頼のアイフルで。

公式サイトはこちら
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

おすすめの特集ページ

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る