プロミスカードの使い方|提携先ATM一覧と利用までの流れ

本コンテンツには、紹介している商品・商材の広告(リンク)を含む場合があります。 これらの広告を経由して読者が企業ホームページを訪れ、成約が発生すると弊社に対して企業から紹介報酬が支払われるという収益モデルです。 ただし、特定の商品を根拠なくPRするものではなく、当編集部の調査/ユーザーへの口コミ収集などに基づき、公平性を担保した情報提供を行っています。
>提携企業一覧
プロミスカードの使い方が知りたい
気になる情報を選んでください
プロミスカードはどのように使う?
これから申込する場合はカードはどのように発行される?
カードを発行せずにプロミスを利用できない?
気になる情報はこちら
プロミスカードはATMを使って借入・返済が可能です
気になる情報はこちら
大まかに5つのステップでカード発行が完了します
気になる情報はこちら
プロミスカードがなくても借入や返済は可能です!
プロミスカードの使い方|提携先ATM一覧と利用までの流れ
この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

ファイナンシャルプランナー

飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は、FPとして各種相談業務やセミナー講師として活躍する一方、多数の執筆活動も行っている。海外移住に関する相談にも対応しており、特にカナダや韓国への移住や金融・保険情報に関して多数の相談を受けている実績がある。
>公式ウェブサイト

プロミスカードとは、いったいどんなものなのか気になりますよね?

結論から申し上げますと、プロミスで借入や返済をおこなう際に利用するカードです。

  • どのようにして使うのか?
  • どうやってカードを発行するのか?

上記のような細かな疑問も、記事内ですべて解消。

「できればカードを発行したくない」という人もいらっしゃると思いますので、カードレスで借入する方法もあわせて紹介します。

実際にプロミスカードを発行された人の口コミも、ぜひ参考にしてください。

この記事の目次

プロミスカードとは

プロミスカードとは、プロミスと契約した人のみ発行できる「会員専用のカード」です。発行されたカードはATMで借入や返済の際に利用します。

マネット編集部にもカード所有者がいるので、実物をお借りしました。

ブルーを基調とした、シンプルなデザインのカードですね。白地で加工してある部分に、カード番号が刻印されています。

プロミスの自社ATMで利用するのが基本

基本的には、「プロミスATM」と呼ばれる自社ATMでプロミスカードを使い、借入・返済することになるでしょう。

全国展開する大手消費者金融ということもあり、各地に数多く用意されています。

主にプロミスの自動契約機に設置されており、以下の時間帯であればいつでも利用可能です。

曜日 営業時間
平日 7:00~24:00
土曜 7:00~24:00
日曜・祝日 7:00~24:00

※ATMにより営業時間、休日が異なります。

提携先のATMも活用すればさらに便利

プロミスカードで借入もしくは返済するのに、わざわざプロミスATMまで行くのは面倒と感じた人も多いのではないでしょうか?

そういった人々のニーズにも対応できるよう、プロミスATMとは別に「提携ATM」も数多く用意されています。

主な提携ATMは、以下5つです。

check icon

プロミスの主な提携ATM

  • 三井住友銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • E-netATM
  • ゆうちょ銀行ATM

各提携ATMの営業時間は金融機関によって若干異なるので、以下にまとめておきました。

※毎週月曜0時~7時はシステムメンテナンスのため、全ての提携ATMでプロミスを利用できません。

三井住友銀行ATMの営業時間

曜日 営業時間
月曜日 7:00~24:00
火~金曜日 0:00~24:00
土曜日 0:00~24:00
日曜日 0:00~21:00
祝日 0:00~24:00

※各店舗により営業時間が異なります。
※12月31日は土曜日扱い、1月1日~3日は祝日扱いとなります。

▶参照:三井住友銀行の本支店ATM|三井住友銀行

セブン銀行ATMの営業時間

曜日 営業時間
月曜日 7:00~23:50
火~金曜日 0:10~23:50
土曜日 0:10~23:50
日曜日 0:10~23:50
祝日 0:10~23:50

▶参照:営業時間とATM手数料|セブン銀行

ローソン銀行ATMの営業時間

曜日 営業時間
月曜日 7:00~23:50
火~金曜日 0:10~23:50
土曜日 0:10~23:50
日曜日 0:10~23:50
祝日 曜日通り

▶参照:ATMを使う|ローソン銀行

E-netATMの営業時間

曜日 営業時間
月曜日 7:00~23:50
火~金曜日 0:10~23:50
土曜日 0:10~23:50
日曜日 0:10~23:50
祝日 0:10~23:50

▶参照:ATM手数料・サービス時間|株式会社イーネット

ゆうちょ銀行の営業時間

曜日 営業時間
月曜日 7:00~23:55
火~金曜日 0:05~23:55
土曜日 0:05~23:55
日曜日 0:05~21:00
祝日 0:05~21:00

▶参照:ATMご利用時間・料金|ゆうちょ銀行

その他、プロミスカードは以下の金融機関でも利用可能です。

check icon

その他金融機関

  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 横浜銀行
  • 東京スター銀行
  • 第三銀行
  • 福岡銀行
  • 熊本銀行
  • ゆうちょ銀行※1
  • 十八親和銀行(借入のみ)※2
  • 広島銀行(借入のみ)
  • 八十二銀行(借入のみ)

※1.ゆうちょ銀行でのお借入れ・ご返済には、Web明細のご登録が必要です
※2.2021年1月4日以降:旧親和銀行・旧十八銀行が対象

プロミスカードの使い方

プロミスカードがどのようなものなのか、大まかなイメージは付いてのではないでしょうか?

では、実際にプロミスカードを使って、どのように借入・返済するのか、それぞれ解説します。

①プロミスカードで"借入"する場合

プロミスカードを使って、ATMから借入する流れは以下の通りです。

  1. 最寄りのATMに向かう
  2. プロミスカードを挿入する
  3. 暗証番号を入力する
  4. 「借入」を選択する
  5. 必要な金額を入力する
  6. 明細書と現金を受け取る

上記のように、借入までの流れは至ってシンプルです。

日頃から銀行のCD(キャッシュディスペンサー)やATMを利用している人であれば、特に難しさは感じないでしょう。

借入時にかかる利用手数料

対象ATM 1万円以下 1万円超
プロミスATM 手数料無料 手数料無料
三井住友銀行ATM 手数料無料 手数料無料
提携ATM 110円 220円

▶参照:提携先のご案内|プロミス公式サイト

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

三井住友銀行ATMは同グループなので手数料無料

提携ATMのなかで、なぜ三井住友銀行ATMだけ手数料無料なのか疑問に感じますよね?
一般的な金融機関は、お客様により充実したサービスを提供するため、資本提携やグループ化をしています。プロミスの場合、SMBCグループの一員であり、同グループのなかには、三井住友銀行があります。このように、同グループに属する一員であるため、三井住友銀行ATMもプロミスATM同様、手数料がかからないという訳ですね。

②プロミスカードで"返済"する場合

プロミスカードを使って、ATMから返済する流れは以下の通りです。

  1. 最寄りのATMに向かう
  2. プロミスカードを挿入する
  3. 暗証番号を入力する
  4. 「返済」を選択する
  5. 返済額を入金する
  6. 明細書を受け取る

上記のように、プロミスカードを使って返済する際も、借入時とほぼ同様のフローとなっています。

返済時のワンポイント

■硬貨が利用できないATMもある

ATMで返済する際、紙幣を入れて残金を硬貨で受け取ったり、返済額の端数を硬貨できっちり支払ったりするようなケースが考えられます。こういった場合は、プロミスATMもしくは三井住友銀行ATMを利用しましょう

・プロミスATM
紙幣、硬貨どちらも利用できます。

・三井住友銀行ATM
店舗外の無人ATMコーナーのみ、硬貨が利用できません。

・コンビニ提携ATM
紙幣のみ、硬貨は利用できません。

返済時にかかる利用手数料

対象ATM 1万円以下 1万円超
プロミスATM 手数料無料 手数料無料
三井住友銀行ATM 手数料無料 手数料無料
提携ATM 110円 220円

▶参照:提携先のご案内|プロミス公式サイト

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.9
30代 /男性 /職業: 会社員 /年収: 500-699万円 /目的: 生活費

大手なので安心・即日・便利!

無駄な手数料を払わないように、無料で借り入れや返済ができるプロミスATMや三井住友銀行ATMを利用しましょう。

利用したカードローン プロミス
借入金額 30万円 金利 年17.8%
審査時間 30分以内 借入事実の把握 会社の同僚
重視した点 審査の容易さ

プロミスカード発行までの流れ

プロミスカードを発行するには、以下のような手続きを踏まなければいけません。

専門的な手続きもいくつかあるので、ポイントごとに詳細を解説します。

STEP1.申込

まずは、プロミスに申込ましょう。申込方法は複数ありますが、編集者おすすめは「WEB申込」です。

時間や場所を気にせず申込ができるため、以下のような人に向いています。

「家事や育児が忙しくて時間が作れない」
「仕事があるので外出するのは難しい」

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

WEB対応が苦手な人は電話でも対応可能

WEB経由で申込をするのは便利だけれど、不慣れで怖いと感じる人もいるはずです。そのような場合は、電話での申込を検討してみましょう。
電話で申込む場合は、通話料無料のプロミスコールを利用します。担当者からの質問に口頭で回答してください。

STEP2.書類提出

プロミスを利用するには、申込者本人かどうか確認するための書類を提出する必要があります。

書類といっても、以下のようなものがあれば問題ありません。

プロミスカードがスムーズに発行できるよう、事前に準備しておきましょう。

ちなみに、本人確認書類の提出はインターネットから対応できます。お手持ちのスマートフォンで書類を撮影し、画像をアップロードすれば提出完了です。

場合によっては収入証明書類が求められる

基本的には本人確認書類があれば問題ないのですが、以下のようなケースに該当する人は収入証明書類が別途求められます。

上記のような人は、高額な借入をしても無理なく返済できるだけの収入があるのか、より慎重にチェックする必要があるからです。

該当する人は、以下のいずれかを事前に用意しておきましょう。

check icon

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)+ 賞与明細書(直近1年分)

STEP3.審査

申込・書類提出が完了すると、それらの情報をもとにプロミスが審査をおこないます。

なぜ、すべての申込者に対して審査をおこなっているのか?
理由はシンプルで、申込者がきちんと返済してくれる人かどうか判断するためです。

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

返済能力の判断は3つのステータスが重要

融資を受けるためには、返済能力があると認めてもらわなければなりません。その際に重要になるのは、勤務先や属性から収入がどれくらい安定しているのかを確認すること。今現在、どれくらい借入しているのか。また、これまで滞納したことや遅延したことがあったか、といった3つのポイントです。こういった様々な情報をもとに、返済能力の有無を判断しています。

申込者のステータスや過去の金融取引実績などに大きな問題がなければ、最短3分から審査結果が出ます。

審査結果はメールもしくは電話で通知されるため、連絡が来るのを待ちましょう。

プロミスの審査についてもう少し詳しく知りたい人は、以下の記事をご参照ください。

STEP4.契約手続き

審査通過後は、プロミスと正式に契約手続きを交わします。

契約手続きといっても、審査で決まった「借入限度額」「金利」「毎月の返済額」などの貸付条件を確認する程度です。

各項目に問題がなければ、貸付条件に同意することで契約完了となります。

STEP5.カード発行・受取り

契約完了後は、いよいよプロミスカードの発行・受取りです。

ちなみに、プロミスカードのカードの発行・受取り方法は以下の2タイプから選べます。

お急ぎの人には自動契約機がおすすめ

プロミスの自動契約機に来店すれば、契約したその日にプロミスカードを即日発行できます。

自動契約機の営業時間は9:00~21:00(※店舗によって異なります)となっていますので、遅くても20時30分までに申込めば、即日融資してもらうことも可能です。

余談ですが、自動契約機ではプロミスカードだけでなく、契約書類も持ち帰らなければいけない場合があります。

上記のようなケースも考慮し、A4サイズの書類が入るカバンを持っていくと良いでしょう。

▶近くの自動契約機をお探しの方|自動契約機検索

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

家族バレしやすい取引明細書にも注意

借入希望者の中には、誰にも内緒でお金を借りたいと思っている人も多いと思います。プロミスについては、身内バレしないよう対応されているので、基本的には安心です。
ただし、うっかりミスでバレてしまうことがあります。意外とばれてしまいやすいのが、ATMを利用した際の取引明細書です。取引明細書を財布に入れっぱなしにしていたり、うっかり持ち帰ってしまったりするとバレる可能性大ですね。取引内容を確認したら、即座に処分すると良いでしょう。

プロミス

Service image
限度額 最大 500万円
金利 年 4.5% ~ 17.8%
審査 最短3分
融資 最短3分

20~30代にオススメ!即日融資ならネット申し込みがおすすめ!
30日間"無利息期間"があり!カードレスでも可能だから郵送物なし!

公式サイトはこちら
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

カードレスで借りたい人は"WEB完結"

「カードを作るのはちょっと面倒そう」
「家族や職場にはバレたくない」

上記のような人には、WEB完結サービスを活用し、カードレスで借りる方法をおすすめします。

  1. WEB完結で申込
  2. WEBから書類アップロード
  3. 所定の審査
  4. WEBで契約手続き
  5. スマホから借入依頼
  6. 指定口座に振込

手続きフローを見ても分かるように、申込から借入までをすべてインターネットで対応可能です。

自動契約機や各種ATMを使ったり、郵送物が発生したりすることが原則ないので、周囲に内緒でこっそり借入できます。

ちなみに、マネットカードローンには2023年9月時点で1,700件近く口コミが寄せられており、実際にプロミスを利用したことがある287名のうち「借入事実を誰も知らない」と回答された188名の申込方法をまとめました。

項目 詳細
回答者数 1,766名
男性 1,255名
女性 511名
該当ページ //ma-net.jp/card-loan/research

ファイナンシャルプランナー|村上敬

秘匿性を重視する人にはWeb申込一択

上記の統計データからも分かるように、誰にも知られずプロミスを利用できている人の約74%はWeb申込を選んでいます。
事実、お手持ちのスマートフォンがあれば場所や時間も選びませんし、契約後の借入・返済まで対応可能です。
家族や友人など周囲にバレたくない人は、自動契約機ではなくWebサービスを活用してみましょう。

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.3
30代 /女性 /職業: 派遣社員 /年収: 300-499万円 /目的: 趣味・娯楽

秘密にしたい人にオススメ

もし、家族や恋人など一緒に住んでいる人に内緒で借りるならプロミスをお勧めします。書面などで何もなかったりしないので、バレるリスクがグッと減ります。

利用したカードローン プロミス
借入金額 50万円 金利 年17.8%
審査時間 30分以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.6
30代 /男性 /職業: 自営業(個人事業主) /年収: 100-299万円 /目的: 生活費

身内にバレずに利用できました

審査の通りやすさとスピード。審査後は専用アプリにで簡単に借り入れできる。返済額もゆるやかで、一括返済も可能。

利用したカードローン プロミス
借入金額 9万円 金利 年17.8%
審査時間 1時間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ

借入時は振込キャッシングを利用する

WEB完結で申込んだ場合はプロミスカードが発行されないので、口座振込を利用して借入することになります。

一般的には、振込キャッシングと呼ばれている借入方法です。

ファイナンシャルプランナー|村上敬

他社より対象金融機関が多い

一般的なカードローンにも同様の振込サービスはありますが、対象口座は1~2つ程度です。
対してプロミスのインターネット振込は、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行をはじめとした、全国約200の金融機関が対象となっています。

監修者のコメントにもあるように対象口座が幅広く、さらに振込手数料もかかりませんので、カードレスで振込キャッシングを検討される人におすすめです。

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.5
20代 /男性 /職業: 派遣社員 /年収: 100-299万円 /目的: 生活費

カードレスなのが意外と便利です

プロミスのカードを持っていなくても、インターネットから取引が可能だったのが良かったです。ATMに行くのが面倒な時には、とても便利です。

利用したカードローン プロミス
借入金額 10万円 金利 年17.8%
審査時間 1週間以内 借入事実の把握 家族
重視した点 借入金利

アプリを使えばセブン銀行ATMで借りられる

最近では、セブン銀行ATM・ローソン銀行の「スマホATM」というサービスを使った借入方法もあります。

具体的な使い方は、以下フローをご参照ください。

  1. 契約後にプロミスのアプリをインストール
  2. セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMに向かう
  3. スマホ内のプロミスアプリにログインする
  4. 「スマートフォンでの取引」をタッチする
  5. 「出金」を選択する
  6. ATM画面の「スマホATM取引」をタッチする
  7. ATM画面に表示されたQRコードをスマホで読み取る
  8. スマホに表示された「企業番号」「ワンタイム暗証番号」をATMに入力する
  9. 取引金額を入力する
  10. 明細書と現金を受け取る

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

カードレス化が普及している

できればカードは持ちたくない、といったユーザーの声を反映し、最近ではカードローンのカードレス化が普及しています。ちなみに、プロミスでは手持ちのスマホで借入可能です。利用するには無料の専用アプリをダウンロード、スマホATM取引にて操作するという、先進的な仕組みが採用されています。少々取り扱いが難解かもしれませんが、選択肢のひとつとして覚えておくと良いでしょう。

カードレスで返済する方法は4つ

プロミスカードがなくても、カードレスで返済でき、具体的な方法としては以下4つです。

check icon

カードレスで返済できる方法

  • プロミスATM
  • インターネット返済
  • 口座振替
  • スマホATM

上記の方法別に、カードレスで返済する際の基本的な流れを解説します。

借入後の返済について気になっている方は、以下をご参照ください。

①プロミスATM

  1. 「カードなし」を選択する
  2. 「会員番号」を入力する
  3. 返済金額を指定
  4. 返済金を入金する
  5. 返済完了

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.8
20代 /女性 /職業: 会社員 /年収: 100-299万円 /目的: 生活費

悩むならプロミス一択です

カードを持ちたくない人は、カード番号での取引も可能なので証拠を残したくない人には最適です。カード番号さえ控えていれば取引可能でした。

利用したカードローン プロミス
借入金額 100万円 金利 年15.0%
審査時間 即日 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ

②インターネット返済

  1. 会員サービスにログインする
  2. 「インターネット返済のお手続き」を選択する
  3. 返済金額を指定する
  4. 金融機関を選択する
  5. 金融機関へログインする
  6. インターネット返済実行(振込実行)する
  7. 返済完了

③口座振替

  1. 会員サービスにログインする
  2. 返済用口座を登録する
  3. 返済日に自動引落し

※対象金融機関の引き落としについて
(三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行)

項目 詳細
引落日
(返済期日)
5日、15日、25日、末日のいずれか
引落反映日 当日
手数料 0円

・その他金融機関の引き落としについて

項目 詳細
引落日
(返済期日)
5日
引落反映日 引落日の3営業日後
手数料 0円

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.1
30代 /男性 /職業: 会社員 /年収: 1000-1499万円 /目的: 趣味・娯楽

借入時は凄く便利、返済時が少し不便です

日曜の夜から月曜の朝まで、システムメンテナンスで使用できない事。あと、返済を口座引き落としに設定している場合、期日前に振り込みで返済を行っても、口座からの引き落とし額は相殺されない事がデメリット。

利用したカードローン プロミス
借入金額 345万円 金利 年15.0%
審査時間 30分以内 借入事実の把握 家族
重視した点 口コミ・評判

④スマホATM

  1. セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMに向かう
  2. スマホ内のプロミスアプリにログインする
  3. 「スマートフォンでの取引」をタッチする
  4. 「入金」を選択する
  5. ATM画面の「スマホATM取引」をタッチする
  6. ATM画面に表示されたQRコードをスマホで読み取る
  7. スマホに表示された「企業番号」「ワンタイム暗証番号」をATMに入力する
  8. 取引金額を入力する
  9. 明細書を受け取る
  10. 返済完了

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.6
30代 /男性 /職業: 公務員 /年収: 300-499万円 /目的: 趣味・娯楽

他5社から借りている私でも審査が通った

使いやすさはかなり良いです。また、アプリで返済と借り入れがコンビニATMで出来るのが急な出費にも対応出来て良いです。反面、利息は高いので必要な時に使うようにした方が良いと感じました。

利用したカードローン プロミス
借入金額 15万円 金利 年17.8%
審査時間 1時間以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ

プロミスカードに関するQ&A

Q.プロミスカードとは?
プロミスカードとは、プロミスで借入や返済をおこなう際に使用する専用のカードです。プロミスと契約した後に自動契約機へ来店すれば、即日でカードを発行して借入できます。無人契約機の営業時間は9:00~21:00のため、時間によってはカードを発行できないのでご注意ください。
Q.プロミスカードの使い方は?
プロミスカードは、プロミスの店舗に設置されているATMで利用できます。また、コンビニや銀行に設置されているATMにプロミスカードを挿入しても利用可能です。コンビニや銀行に設置されたATMであれば、24時間利用できるので利便性が高いといえるでしょう。
Q.プロミスカードなしでも利用可能?
プロミスは、カードレスでも利用可能です。カードレスで利用する場合、スマホを利用してお手持ちの銀行口座へ振込をしてくれたり、セブン銀行とローソン銀行に限り、ATMから現金を引き出したりもできます。カードを発行したくない人は、カードレスで利用しましょう。

まとめ

プロミスカードとは何なのか、具体的な使い方やカード発行までの流れなど、気になるポイントを幅広く解説しました。

check icon

記事中の大切なポイントをおさらい

  • プロミスカードは会員専用のカード
  • プロミスATMや提携ATMで借入や返済をおこなう
  • 申込後に自動契約機にてカードを受取が可能
  • カード発行を避けるならWEB完結で申込

プロミスカードは、ATMで借入・返済する際に必要不可欠なものです。

プロミスに関わらず、一般的なカードローンは申込~契約後に発行したカードを使うことになると考えておきましょう。

とはいえ、最近ではカードレス化が普及しつつあり、プロミスのようにインターネットやスマホで借入・返済がおこなえるケースも増えています。

必ずしもプロミスカードを発行しなければいけない訳ではないので、ご自身の借入ニーズや状況に応じて、各種サービスを活用しましょう。

プロミス

Service image
限度額 最大 500万円
金利 年 4.5% ~ 17.8%
審査 最短3分
融資 最短3分

20~30代にオススメ!即日融資ならネット申し込みがおすすめ!
30日間"無利息期間"があり!カードレスでも可能だから郵送物なし!

公式サイトはこちら
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

おすすめの特集ページ

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る