フクホーで即日融資を受けられる可能性と審査にかかる時間

本コンテンツには、紹介している商品・商材の広告(リンク)を含む場合があります。 これらの広告を経由して読者が企業ホームページを訪れ、成約が発生すると弊社に対して企業から紹介報酬が支払われるという収益モデルです。 ただし、特定の商品を根拠なくPRするものではなく、当編集部の調査/ユーザーへの口コミ収集などに基づき、公平性を担保した情報提供を行っています。
>提携企業一覧
フクホーで即日融資を受けられる可能性と審査にかかる時間
この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

check icon

この記事はこんな人向け

  • フクホーでお金を借りたい…
  • 今日お金が必要だけど間に合う?
  • とにかく早く借りたい場合は…?

消費者金融業界準大手フクホー(本社・大阪市)は、最短で即日融資が可能です。しかし、即日融資を可能にするには、幾つか条件がそろわなければいけません。

利用者の状況によっては、当日中の対応が難しい可能性もあるので十分に注意しましょう。

この記事の目次

準大手消費者金融|フクホーのサービス概要

フクホー(本社・大阪市)は、創業50年以上の信頼ある準大手業者です。審査に柔軟性があることで知られています。

フクホー

Service image
限度額 最大 200万円
金利 年 7.3% ~ 18.0%
審査 公式サイト参照
融資 公式サイト参照

ネットで24時間いつでもお申し込み可能!ご来店は一切不要です!
全国どこでもご利用可能!最短で即日のご融資もできます!

公式サイトはこちら

フクホーの申し込みからの流れと注意事項4点

フクホーの申し込み方法の中では、インターネット経由が最も早くシンプルといえます。

パソコンがなくても、お手持ちのスマートフォンがあれば大丈夫です。

日頃からスマートフォンの操作に慣れている人であれば、10分程度で申し込みを終わらせることができます。

またスマートフォンから申し込めば時と場所は選ばないので、知人や友人に利用がバレるといった心配をする必要もありません。

申し込み→審査→借り入れまでの流れ

フクホーの申し込みからの流れの全体像は次の通りです。

  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 審査結果連絡
  4. セブンイレブンで書類出力・送付
  5. 本審査
  6. 振込み

※審査結果連絡は審査に通過した人のみが対象となります。

注意事項1|申し込みの内容は間違えない

まず、インターネットによる申し込みは、次の点に注意しましょう。

・WEB入力で間違いがないよう確認する
・平日午前中には申し込みを終えている

入力の間違いは、審査の確認が手間取ります。
即日融資が無理どころか、最悪は審査が保留となり、実質的には審査落ちです。
送信前に確認をしましょう。

また、振込み時間の関係上、午前中には申し込みを終えておきましょう。

注意事項2|セブンイレブンで書類取得で送信

仮審査が終わった後に、セブンイレブン店舗の端末機で書類を受け取ります。

必要事項を記入して郵送ではなく、必ずFAXで送りましょう。

注意事項3|申し込み書類は事前に揃えておく

フクホーの審査で必要な書類は、本人確認書類、住民票、収入証明書類です。

消費者金融は一般的に、50万円以下は本人確認書類のみで借り入れできますが、フクホーは希望額にかかわらず3種類必要です。

本人確認書類
・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポートなど

収入証明書
・源泉徴収票
・納税通知書
・確定申告書類など

フクホー

Service image
限度額 最大 200万円
金利 年 7.3% ~ 18.0%
審査 公式サイト参照
融資 公式サイト参照

ネットで24時間いつでもお申し込み可能!ご来店は一切不要です!
全国どこでもご利用可能!最短で即日のご融資もできます!

公式サイトはこちら

ユーザーに関係がある場合の審査時間

即日融資が可能かどうかは、申し込んだユーザーの方の属性も大きく関係します。

審査はシステム化されている部分はあります。

しかし、フクホーの業界内のポジションと、ユーザー事情もあって、即日融資にならない事もあるのです。

大手から流れてくるユーザーの申し込みを歓迎している

アコムなど大手は盛んにテレビCMを放映。

また繁華街には看板があふれ、ユーザーは日常的に目にする大手を利用します。

だからこそ、ユーザー獲得の面でフクホーなど準大手は大手には太刀打ちできません。
そのため、大手で審査落ちしたユーザーからの申込みも歓迎しています。

準大手は大手とは異なる独自の審査基準を持つ

大手も準大手も審査の目的は返済能力の有無を見極めることです。

ただ、審査基準は各社で異なります。
そして、次のようなユーザーの流れが、準大手の審査基準に影響を与えています。

  1. 大手に申し込み
  2. 大手で審査落ち
  3. 準大手に申し込み

準大手は大手で審査落ちしたユーザーの中から、比較的に返済可能性があるユーザーを救い上げる柔軟で丁寧な審査を行います。

敗者復活戦」のようなもので、丁寧に行う以上は時間が掛かります。

属性次第で審査時間は1週間以上は掛かる

フクホーで即日融資を受けられる方は、収入が高く、借り入れもない属性の良い方でしょう。フクホーに限らず、こういう方は他者で申し込んでも同じ結果が予想されます。

しかし、他社で審査落ちしている方は、システムに加えて人の目によって丁寧に審査をして救い上げていくので、どうしても日数は掛かります。
だから、審査日数は1週間~2週間という声が多いのです。

フクホー融資・契約に関するよくある質問

Q.フクホーは即日融資を受けられますか?
フクホーは、契約書類を当日に発行できれば即日融資を受けられます。契約書類を発行するには、コンビニか店頭で受け取りましょう。ただし、店頭は大阪の難波にしかありません。そのため、大阪近辺に在住の方以外は、コンビニで契約書を発行してください。
Q.フクホーの契約書をコンビニで発行する際の注意点は?
フクホーの契約書類は、セブンイレブンでしか発行できません。契約書を発行するには、フクホーに連絡して8桁の予約番号を教えてもらいましょう。8桁の予約番号が分かれば、マルチコピー機を使って契約書を発行することができます。
Q.フクホーで即日融資を受ける際の注意点は?
即日融資を希望される方は、なるべく早く申込をして審査を受けましょう。フクホーで即日融資を受けるには、営業時間内に店頭かセブンイレブンで契約書を発行しなければなりません。申込者の状況次第では、審査に時間がかかって即日融資を受けられない可能性がある点もご留意ください。

まとめ

フクホーは即日融資が可能です。
ただ、それは属性が良いユーザーが、手続きをキチンを行った場合です。

実際には、他社で審査落ちしたユーザーの方は、厳しいと見るべきでしょう。
そうした方々は独自の審査基準で、丁寧に見ていくために、1週間以上掛かる例も多く見られます。

審査は受けてみなければわかりませんが、ユーザーの皆さんがどちらに当てはまるのか、という点は即日融資では大事です。

審査の早い大手消費者金融も検討

もし当日中にお金が必要であれば、フクホーに申込するよりも、より審査の早い大手消費者金融への申込がいいでしょう。

以下の中でまだ申込をしていない大手消費者金融があれば、まずはお借入診断を受けてみることをおすすめします。

消費者金融 利用限度額 金利/実質年率 融資時間 無利息
プロミス 〜500万円 年4.5〜17.8% 最短3分 30日間
アコム 1〜800万円 年3.0〜18.0% 最短20分 30日間
アイフル 1〜800万円 年3.0〜18.0% 最短20分 30日間
レイク 1〜500万円 年4.5〜18.0% 最短25分 ・180日間
・60日間
・30日間
SMBCモビット 1〜800万円 年3.0〜18.0% 最短即日 -

中でも、利用者数やサービス充実度の観点から、アコムとプロミスは特に満足度の高いカードローンなので、まだ利用前の段階であれば検討してみてください。

アコム

Service image
限度額 最大 800万円
金利 年 3.0% ~ 18.0%
審査 最短20分
融資 最短20分

来店不要で最短20分融資可!周りにバレずに内緒で借入れ可能!
三菱UFJフィナンシャル・グループだからサービスが充実!初めてなら「最大30日間金利0円」でコンビニ利用も可能!

公式サイトはこちら
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミス

Service image
限度額 最大 500万円
金利 年 4.5% ~ 17.8%
審査 最短3分
融資 最短3分

20~30代にオススメ!即日融資ならネット申し込みがおすすめ!
30日間"無利息期間"があり!カードレスでも可能だから郵送物なし!

公式サイトはこちら
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

おすすめの特集ページ

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る